こんにちは。
シフォンケーキを買ってきて食べるのですが、どうもうまく切れません。よく、お店で8等分くらいのかたちで綺麗にきれているのが出てきますが、自宅で切ろうとすると潰れてしまいます。上から押すのがわるいのでしょうか。ナイフの扱いがわるのでしょうか。ちなみに普通の包丁を使っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.1の方の方法でもよいかもしれませんが


まずタオルをお湯でぬらして絞って4つ折りぐらいでテーブルの上に広げ
包丁は熱いお湯で温めます 先ほどのタオルの上で両面を軽くすばやくふき
ケーキの切りたい部分に包丁の先端のほうをあて持っている部分を上にあげ
斜め前に滑らすように切ります
上から押してはいけません 包丁の重みで切る感じです
がんばってみてください
    • good
    • 1

包丁をガスレンジであぶると、包丁が痛んでしまうので


お湯であたためる方がいいと思います。
#お湯は面倒だと思うとつい、直火であぶっちゃうんですけどねぇ。

パン切り包丁の方が切りやすいかもしれません。
のこぎりで木を切るようにさくさくと切ります。
クリームを塗った場合はわかりませんが、何も塗らない場合は充分いけます。

パン切り包丁はフランスパンを切る時にも重宝します。
値段の相場はわかりませんが、一本持っておいても損はないと思いますよ (^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、ありがとうございます。
とりあえず、まとめると
・先端を下に、持ち手を上にし、奥へすっと包丁を落とし込む。
・パンきり包丁でざくざく。
・水平にゆっくりと。
いずれの場合も包丁を暖めることが大事なようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/28 01:08

mf2-256hdさん、こんばんは。



包丁は、お湯で温めてから、切ると綺麗に切れます。
包丁の力を抜いてゆっくり水平に引いてみてください。
    • good
    • 2

ケーキは包丁をガスレンジなどの火で軽くあぶってから切ると上手く切れるのですが、シフォンケーキはどうでしょうか?



試したことがないのでちょっとわからないのですが、もし他に方法がなければ、試してみる価値はあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシフォンケーキを切るコツ

レシピではないのですが、よろしくお願いします!

シフォンケーキを最近作るのですが、せっかく上手にできても、いざカットする段階でいつも失敗してしまいます。切り口がきれいにならないのです。私がやる方法はふつうの包丁で上から切っています。何かコツなどあるようでしたら教えてください。

Aベストアンサー

私はたまに作りますが、できればパンナイフがいいと思います。
以前(そうとう昔^_^;)は高価なものでしたが、最近は100円ショップでも売ってるのみました。
もし、あるもので間に合わせたいなら、切る前にナイフを暖めて切るといいですよ。
コツはナイフを前後に小刻みに動かしながら切っていきます。
うまくいくといいですね~きっと、ふわふわのおいしいケーキに仕上がっているのでしょうね(*^_^*)

Qシフォンケーキを紙の型で焼いた時の失敗について

このところシフォンケーキに凝っていろいろな味のものを作っています。
いつもは21cmのフッ素樹脂加工の型で焼いているのですが、先日はお友達にCDをお借りしたお礼にプレゼントしようと思い、12cmの紙の型(100均で購入)で焼きました。
焼き上がりまでは普段通りうまくいって、逆さにしてさましていたのですが、しばらくして見てみると外側が型から離れてしぼんでしまっていました。
内側と底はくっついていたので落ちはしませんでしたが、とてもプレゼントできるようなものではなくなってしまいました。

紙の型で焼くと、このようなことはよくあるのでしょうか?
もしかして、100均の紙型だからだめなのでしょうか?
紙なので型から離れるとは思っていなかったのですが、何となくつるつるしていてコーティングしてあるような紙だったのでそのせいかとも考えています。(でも、シフォン型なのに…)
紙の型で焼く場合に特に注意することや、うまく焼けるおすすめの紙型があればお教えください。m(_ _)m
また、紙の型でうまく焼けたという方以外にも、私と同じような経験がある方のお話も伺えればと思っています。

ちなみに、この失敗した型のその後ですが、型にはがれた外側の生地が張り付いていたので、ここに流し込んだら今度は張り付いてうまくいくかもしれないと思い、しぼんでしまったケーキを取り出して、その型にもう一度生地を流し込んで焼いてみました。(こうなるともう実験感覚です。(^_^;))
2回目に焼いた時は、1回目に焼いて型に張り付いている生地に2回目の生地がしっかりくっついていて、しぼまずにうまくいきました。

このところシフォンケーキに凝っていろいろな味のものを作っています。
いつもは21cmのフッ素樹脂加工の型で焼いているのですが、先日はお友達にCDをお借りしたお礼にプレゼントしようと思い、12cmの紙の型(100均で購入)で焼きました。
焼き上がりまでは普段通りうまくいって、逆さにしてさましていたのですが、しばらくして見てみると外側が型から離れてしぼんでしまっていました。
内側と底はくっついていたので落ちはしませんでしたが、とてもプレゼントできるようなものではなくなってしまいました...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、No.1です。  100均のでもだいじょうぶでしたー。ヽ@(o・ェ・)@ノ 何が、失敗の原因だったのか、、わかりませんが、(ごめんなさい)失敗はたまたまだったのではないでしょうか??  とりあえず、プレーンなシフォンを試しに焼いてみてはいかがでしょうか??ミルクテイ シフォンもおいしそうですね、、。私も、いろんなレパートリーを増やしたーい!!頑張って、失敗は成功のもとです。 

Qシフォンケーキの大きな空洞

シフォンケーキを焼くと、焼き上がりはとてもすばらしくできるのに、切ってみると大きな空洞があいてることがあります。
抹茶やココアなどの副材料が空洞を作りやすくしているのだと思っていましたが、今日コーヒーリキュールとインスタントコーヒーを入れただけのシンプルなケーキを作ってみても、とても大きな空洞ができてしまいました。

わたしのシフォンケーキの作り方は、卵黄をハンドミキサーで丁寧にあわ立て、「の」の字ができるまでの状態にしてから、オイルと水分を加え、粉を加え、ミキサーで粉気がなくなるまでしっかりあわせます。
卵白は冷やしながらハンドミキサーの低速でゆっくりつやが出てクリームの常態になるまであわ立てて、7分立てくらいになってから卵黄生地とあわせて焼きます。
オーブンはレシピより10~20℃低めに設定して焼いてます。(以前焦げることあったので)

穴があいてない部分はとてもしっとりキメ細かくできていて、「絶対失敗しないシフォンケーキ」という本で作っていたときよりも、作り方は気に入ってはいます。
なので空洞ができてしまう原因が知りたいです。型に流し込む時は空気が入ってしまう気配はなかったので、卵黄をあわ立てることに問題があったのでしょうか。科学的な根拠等、おわかりになる方がいらっしゃいましたら是非教えてください!

シフォンケーキを焼くと、焼き上がりはとてもすばらしくできるのに、切ってみると大きな空洞があいてることがあります。
抹茶やココアなどの副材料が空洞を作りやすくしているのだと思っていましたが、今日コーヒーリキュールとインスタントコーヒーを入れただけのシンプルなケーキを作ってみても、とても大きな空洞ができてしまいました。

わたしのシフォンケーキの作り方は、卵黄をハンドミキサーで丁寧にあわ立て、「の」の字ができるまでの状態にしてから、オイルと水分を加え、粉を加え、ミキサーで粉気...続きを読む

Aベストアンサー

前私もシフォンケーキ失敗して、色々調べた事あります。
その時参考になったサイトです。
http://www.surugaya.co.jp/school/recipe/shifon/shifon.html
http://plaza.rakuten.co.jp/syoujoumaru/diary/200704010000/
http://plaza.rakuten.co.jp/syoujoumaru/diary/200704020000/
空洞の原因はいろいろあるので、一つ一つサイトにある原因潰していくしかないですね。
ちなみに私の場合、ココア追加したせいで変な粘りが付いたとばっかり思っていたら、実は卵の温度が原因で卵白の腰が無くなっていたせいでした…

Qシフォンケーキが上手く焼けません。

シフォンケーキが上手く焼けません。最初は均一に膨らんでくるのですが時間がたってくると上の部分が割れてしまいます。どうしたら割れずに上部がきれいに焼けるのでしょうか?いつも割れてしまうためにその部分をカットしています。お店で売られているようなものは多分カットなんてせずに焼いたままなんですよね?
コツを知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

上の部分が割れてくるという表現をなさっていますが…
それは膨らんできた生地が型の上部からはみ出てきた部分でしょうか?

焼き上がりが3cm程型から盛り上がるぐらいが生地の適量です。
参考になりそうな画像を貼り付けておきました。
その部分はお店ではカットして使っています。
もったいないのでまかないの時間にスタッフの子達と食べていますが味は全然問題ないし
ご自分で食べる分ならそのままでいいと思いますよ。

どなたかへのプレゼントならシフォンを切り分けてからも座りが好いのでカットしてしまった方が無難かもしれませんね。

まぁどちらにせよ焼いているときは上でも食べるときは下になる部分ですのであまり気になさらずに作ることを楽しんでください。

参考URL:http://www.katch.ne.jp/~Takeda/cake/matya-sifon.htm

Qシフォンケーキ、膨らみすぎ?

最近シフォンケーキ作りにはまって、頻繁に作っていますが、なかなか完璧なものができません。

レシピはこれ↓です。
http://www.1101.com/chiffon/

17cm型のレシピですが、18cmの型で作っています。
生地を流し入れたときにはだいぶ余裕があるのですが、焼くとどんどん膨らんで、中心の筒より高くなります。
若干横にも広がるので、冷まして型から外すときに、ナイフが入れにくいくらいです。

毎回、焼き縮みもします。

初心者なので判断しにくいのですが、これは膨らみすぎなのでしょうか。
何か対策はありますか?

それからレシピによって、メレンゲを八分立てくらいにするものと、しっかり泡立てるものとあります。
こういうレシピは八分立て…とか、区別はありますか?

詳しい方に教えていただけると助かります!

Aベストアンサー

?綺麗に焼けてるのではないですか?

たまたま、その貼ってあるリンク先の方のが、型に対して生地少なめなだけです。
(同じ17㎝型でも容積は違う事が多いですし、18cmだかでも17㎝より容積が大きいとも限りません。
型によりますし、卵も同じMサイズでも、1個当たり5~10g程度は違います。 )

別の方のを見れば、判るのでは?(生地がギリならこの位膨らみます)
http://komugiko-daisuki.com/?p=1617

Qシフォンケーキを作ってみましたが・・・

こんにちは。
初めてシフォンケーキ作りました!

以下の点を今後どのように改善すればよいのか教えてください。
(ちなみに私は20cmサイズのレシピを17cmの型で作ったので無理があったかも)

・容器の何分目まで生地を流しこむのが目安でしょうか。
・焼き上がり、もこもこ膨れ上がり上部が焦げました。(時間を短めに焼いたほうがよいのでしょうか?)
・焼きあがってすぐに型ごとさかさまにしましたが、どのくらいさませばいいのかわかりませんでした。
・型から抜くと、所々大きめな「穴」がざっくり開いてました。(もしかするとメレンゲを小麦粉と混ぜ合わせたときの混ぜ合わせがたりなかったのか??)
・時間がたつにつれてしぼんだ気がします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらが参考になるかと思います

http://plaza.rakuten.co.jp/syoujoumaru/diary/200704010000/

http://plaza.rakuten.co.jp/syoujoumaru/diary/200704020000/

Qシフォンケーキ 真ん中がへこむ

17センチ型でシフォンケーキを作っていますが
何度作っても逆さまにして冷ましていると
真ん中部分がへこんできます。
メレンゲはゆるい角がたつくらい泡立てています。
メレンゲと卵黄はしっかり混ぜ合わせてるつもりですし
空気も抜いて焼いてます。

万策尽きてしまったので分かる方教えてください。

Aベストアンサー

シフォンの高さ調整のコツを書いておきますね。

1.卵白は一度冷凍して解凍してから使う。
2.メレンゲの作り方3種で調整。(フレンチ・イタリア・スイス、どのメレンゲにするかは仕上がりの好みに合わせる)
3.硬くしたい場合は、大きい卵黄を使う。
4.油は40度にしてから入れる。
5.メレンゲからの作業はできるだけ早く。
6.油分の多い卵黄(○○の卵!みたいな油分が多いエサで作った卵)は使わない。
7.卵黄と卵白は完全に分ける。少しでも卵白を入れないようにする。
8.オーブン余熱は5度~10度高めで設定、ドアを開けて生地を入れたら再設定する。
9.型の内側のヘリの上まで生地を塗り、そこに引っ張られる張力で生地を立てる。その際、内側の穴側も塗る。
10.粉の混ぜ方でグルテン量を調整。混ぜれば粘り強く、混ぜなければフワフワに。油が多ければ多いほどグルテンが出にくくなる。
11.たんぱく質を分解するような食材の混入をしない。(酵素の強いフルーツを入れるとヘタレやすくなります。他、乳化剤の入ったココアやチョコレート、オレンジピール、洋酒なども同様です。)
12.それでもダメなら、クリームタータを入れて作る。

美味しいシフォンができると良いですね。

シフォンの高さ調整のコツを書いておきますね。

1.卵白は一度冷凍して解凍してから使う。
2.メレンゲの作り方3種で調整。(フレンチ・イタリア・スイス、どのメレンゲにするかは仕上がりの好みに合わせる)
3.硬くしたい場合は、大きい卵黄を使う。
4.油は40度にしてから入れる。
5.メレンゲからの作業はできるだけ早く。
6.油分の多い卵黄(○○の卵!みたいな油分が多いエサで作った卵)は使わない。
7.卵黄と卵白は完全に分ける。少しでも卵白を入れないようにする。
8.オーブン余熱は5度~...続きを読む

Qシフォンケーキが生焼け?

シフォンケーキを焼いたのですが、中が生焼け?っぽく、しっとりしているといえばそうなのですが、イマイチ生焼けっぽいです。

レシピ通りに作ってみたんですが、やっぱりオーブンに個人差あると思うので時間を変えてみようと思うのです…が!!

最初に170度で20分、後、140度で10分。

これは温度を変えればいいのですか?焼き時間を変えればいいのですか?
温度や焼き時間を変えるとするなら、どっちをどう変えたら上手くいきそうでしょうか?


お答えお願いします。

Aベストアンサー

no.3で回答させていただいたものです。

上のほうがペトペト…というのは、
焼き上がってひっくり返した上のほうでしょうか?
もしかしたら、オーブンそのものか生地に
問題があるのではないでしょうか。

オーブンの場合、上下どちらかの火力に
大きなムラがあるとか。
他の種類のケーキだとどうでしょう。
知り合いのおうちで焼いて試してみると、
分かるかも知れませんね。。。

もうひとつは生地。
生地が水っぽいとか逆に重たいとか、
泡立てが足りないか。
(例えば、抹茶は粒子が小さいから上のほうが
ムッチリ詰まってしまって生っぽいという
失敗があったりします。)
実際に見ないと分からないので難しいのですが。

no.2の方が参考にされているHPや石橋かおりさん
のテキストは丁寧で失敗し難いと思います。

フワフワシフォン、焼けるといいですね。頑張ってください。

Qシフォンケーキを型からきれいに、はずすには?

最近シフォンケーキづくりに挑戦し、ふんわり美味しく焼けるようになったのですが、はずすときに、上手く、はずれず、みんなに出して恥ずかしくないのは半分ぐらいで、後は裂けたような様な状態になってしまいます。ホールで売っているシフォンケーキを見てどうしたらあんなにきれいに外れるのか不思議でなりません。コツがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

しっかりと冷ましていますか。
専用のシフォンナイフがあればいいのですが、柔軟性のある薄手のものであれば十分に代用できます。
竹串をカッターで薄く平らに削ったのとか、すっかり見かけなくなったテレホンカードのようなものとか。

型に沿うようにゆっくりと上下に動かしながら2周程度もやれば綺麗に剥がせます。
ナイフは温めてやるといいですよ。

後考えられるのは、生地を流し込んだときに気泡が出来てしまっている事くらいです。
軽くとトントンと型を落としたり、竹串で数回かき回して大きな気泡を追い出して下さい。下手にやり過ぎると膨らまなくなります。

#1の方がいっているバター等を塗るのは、他のケーキでは常識ですが、シフォンケーキでは御法度です。
そんなことしたら、逆さまにして冷ましている最中に、焼き縮みして型から抜け落ちてしまいます。

Qシフォンケーキの焼き縮み

シフォンケーキについて詳しい方にお伺いします。
これまで何十回かシフォンケーキを作っていますが、
どうしても焼いている最後の5分~10分で焼き縮んで
しまいます。逆さにして冷めす間にさらに2~3cm縮んでしまいます。
これまで水分を減らしたり、メレンゲにコンスターチや塩を入れて
みましたが、問題を解決できません。
焼き上がりの表面は花が咲いてきれいな焼き上がりです。
失敗の原因はメレンゲにあることが多いようですが、
キッチンエイドを使ってだいたい4分~6分程度(途中砂糖を入れる際、中速にします)
しっかりとピンと角が立ちます。焼き終えた跡、30cmくらい落とすという人もいますが
底上げの原因となり、根本の解決ではないので他の方法を探しています。
混ぜる際も生地が流れないようモタッとした感じを意識してます。
オーブンの余熱も40℃高く設定し、温度計で温度を確認してます。
どなたか同じ経験をされている方で、ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。


【材料 17cm】
・卵白 4個
・卵黄 3個
・薄力粉 70g
・グラニュー糖 60g(卵白用)
        13g(卵黄用)
・牛乳 40g
・サラダ油(日清これストロール0)40g

型:17cmアルミ
焼き時間 170℃ 40分、170℃20分+160℃20分、180℃30分(いろいろ試しました)


【卵黄】
卵黄と卵白に分け、卵白を冷蔵庫で冷やす。
オーブン(TOHSIBA石釜オーブン電気)を210℃で、25分くらい余熱する。
ボウルに卵黄を入れ混ぜる。砂糖(13g)を全て入れ、白くもったりなるまで泡立て器で混ぜる。
卵黄に油を3回に分けて入れ混ぜる。
卵黄に人肌の温度の牛乳を数回に分けて入れ混ぜる。
小麦粉を高い位置から全体に振るいにかけ、だまがなくなるまで混ぜる。

【メレンゲ】
卵白は低速でコシを切るように回転させ(1分くら)、高速に切り替える。
白く泡立ってきたら砂糖を最初は少量、3回に分けて入れる。
メレンゲつやが出て来て生地に重みを感じたら終了(キッチンエイドで約5分)。
卵白の1/3を卵黄に入れ、ホイッパーでかなりよくなじませる。残りのメレンゲを2回に分けて、真ん中の部分を救うようにへらで全体を混ぜる。生地が流れない程度で終了。
型に入れ置いた状態で、型を振って全体を平にする。
170℃のオーブンで40分焼く。温度差があるので、フタを開けた多まま、庫内で逆さにしてしばらく冷ます。

シフォンケーキについて詳しい方にお伺いします。
これまで何十回かシフォンケーキを作っていますが、
どうしても焼いている最後の5分~10分で焼き縮んで
しまいます。逆さにして冷めす間にさらに2~3cm縮んでしまいます。
これまで水分を減らしたり、メレンゲにコンスターチや塩を入れて
みましたが、問題を解決できません。
焼き上がりの表面は花が咲いてきれいな焼き上がりです。
失敗の原因はメレンゲにあることが多いようですが、
キッチンエイドを使ってだいたい4分~6分程度(途中砂糖を入れる際、中速にし...続きを読む

Aベストアンサー

材料や作り方は問題ないかと思いますが、そんなに縮んでしまいますかね。

強いて上げるなら卵白をこれでもか!ってぐらい一度泡立ててみてはどうでしょう
正確に測ったことがないのですが、自分で作る時は5分以上泡立てています。
あと、卵黄と卵白を混ぜ合わせる時に混ぜすぎないことでしょうか
1/3卵黄に混ぜた後2回に分けて入れているようですが、これだと混ぜる回数が多くなってしまうので3/1混ぜた後いっぺんにやってみるのもいいかもしれません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング