公社債投信について詳しく教えてください。
そもそもどのようなものに投資している投資信託なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.aizawabtc.com/tou_saik.html

国債、地方債、普通社債といった元金や利払いの確定している公社債を中心に運用する投資信託です。が、元本保証はないものですね。

http://www.aol.co.jp/eadvisor/mplan/mp_qa010711. …
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2001/11/29 16:16

ご注意ください。



ニュース等でご存知だと思いますが、米国電力会社エンロンの社債が公社債投信に組み込まれているものがあります。元本割れの可能性(一時的に収まる可能性が高いが)があり、ここから資金流出が始っているようです。

当面、社債の債務不履行が発生する可能性があることを考慮し、預貯金や国債などより安全性の高いものをお勧めします。

我が家では、MMFなど殆どの公社債関係の投信を解約し、普通預金に移しました(大成火災の会社更正法申請時に)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2001/11/30 10:05

公社債投信とは、安全性の高い国債・地方債・社債(企業が発行)を中心に運用しますが、基本的には中長期の投資にむいていますから、短期間で解約すると手数料の関係で元本割れになることもあります。



安全性が高いとはいえ、先日のマイカルのように倒産すると、その社債を組み込んでいる投信は、影響が出ます。

公社債投信は、設定後でも資金が追加できる『追加型』と追加設定を認めない『単位型』に分けられます。

詳細は、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.skc.or.jp/inv/it/it_3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2001/11/29 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセントレード証券は投資信託も行っているようですが、投資信託とは具体的にどのようなことでしょうか?

セントレード証券は投資信託も行っているようですが、投資信託とは具体的にどのようなことでしょうか?また、ファンドにも株式投資のようなリスクがあるのでしょうか?
基本的な内容を教えてください。
わかりやすく教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

投資信託にもリスクはあります。
セントレード証券では以下のように書いてありました。
当ファンドは、組入れた有価証券等の値動きにより、基準価額が大きく変動することがありますが、これらの運用による損益はすべて投資者の皆様に帰属します。また、外貨建資産に投資した場合、為替変動リスクも加わります。したがって、ファンドにおける投資者の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。また、投資信託は預貯金とは異なります。

当ファンドの主なリスクは以下のとおりです。ファンドのリスクは下記に限定されるものではありません。

・価格変動リスク(株価変動リスク)
・金利変動リスク
・為替変動リスク
・流動性リスク
・カントリーリスク
・信用リスク

購入に際しては、交付目論見書の内容を十分にお読み下さい。

それぞれのリスクについては投資信託について説明しているサイトが詳しいのでそちらを参考にしてもらえればと思います。

Q【投資信託から配当金が来た!!!】 投資信託って決算日って年に何回あるんですか? なんで投資信託で住

【投資信託から配当金が来た!!!】

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?

なんで投資信託で住民税が引かれるの?

投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?

国のぼったくり?

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

Aベストアンサー

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?
→投資信託の種類によります。12回とか2回とか1回とか

なんで投資信託で住民税が引かれるの?
投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?
→儲かったから。普通預金にあずけていても、同率でひかれます。

国のぼったくり?
→県や市も

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

→損しておれば払う必要はありません。
今年の前半は損したと思いますが、ここ数ヶ月で相当儲かったからだと思います。
来年はおそらく大丈夫です。損しますので、税金を払うことにはならないでしょう。

Q公社債投資信託の利益は非課税

外貨MMFの為替利益は非課税であることは前々から知っていました。しかしその非課税の理由が 「公社債投資信託の差益は譲渡益になり、非課税である。外貨MMFにもこれが適用される。」 と書いてありました。この理屈でいうと、全ての公社債投資信託は差益に関して非課税なのでしょうか?例えば、日本国債だけに投資する投資信託や、外債だけに投資する投資信託とか

Aベストアンサー

はい、(特別控除が差し引かれたりはしますが)公社債投信であれば証券会社へ買取請求によって得られた譲渡益については非課税です。

参考URL:https://www.investors.co.jp/nisco/tax.html

Q【投資信託の衝撃】投資信託の手数料って最初の一回じゃなくて年なんですか? 毎年、2%の手数料を払うの

【投資信託の衝撃】投資信託の手数料って最初の一回じゃなくて年なんですか?

毎年、2%の手数料を払うの?

ってことは10年間投資信託にお金を預けてるだけで元本の2割は確実に減るってこと?

無茶苦茶やないですか。

投資信託に200年預けたら元本全部無くなる計算の金融を金融商品って言っていいの?!

さらに分配金を払うので実際には200年より先に元本がゼロになる計算。

200年経ったら預けた人も死んでるので金融業者も上手い金融商品考えたなあと思った。

保険会社もクズで証券会社もクズで病院もクズで歯医者も1回で治療出来るものをわざと複数回に分けて完璧に治さずに歯医者に通い続けさせるクズ時代。

まともな商売はないのか。

弁護士もお金を貰えれば犯罪者でも擁護するしクズに塗る薬はないのかね。

世の中、金が全てな人がいるから優しい善良な人が騙される。

銀行に騙されるってどうなんだ?

Aベストアンサー

銀行は信用できると思い込んでいたツケが廻って来たのでしょう。

Q投資信託 DIAM公社債OP中期の購入を考えています。どう思われますか?

理由はこんな感じです。

①今は、低金利だから、株式投信より、社債投信のほうがいい。

②株式の投信よりは、安全だから

③ここ一年間、社債関係の投資信託5社の運用成績の結果を調べましたら、

その中では、DIAM公社債OP中期一番よかったから

④ある雑誌に、投信の買い時は、逆張り的には、株価が低迷している時は

「ひふみ投信」、社債関係の投資信託は、株価が活況な時は「DIAM公社債OP中期」が、

狙い時だど書かれれていましたから

でも、DIAM公社債OP中期の場合、基準価格価格が現在かなり高くなっているので、

ちょっとどうかな~と思ったりしています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>①今は、低金利だから、株式投信より、社債投信のほうがいい。
金利の高低と、株式投信・社債投資の比較は意味がありますか?。
あまりないでしょう。

最近は社債のクーポンよりも株式やREITの配当・分配金の方が利率がいいです。

例えば、少しずつ分割して、メガバンクの株でも買った方が結果はよくなる
可能性が高いと見ます。

>②株式の投信よりは、安全だから
「安全」の意味によります。

一般的な値動きの大きさという意味では、株式の方がそれは大きくなる傾向ではあるでしょう。

>③ここ一年間、社債関係の投資信託5社の運用成績の結果を調べましたら、
その中では、DIAM公社債OP中期一番よかったから
過去の成績は将来の成績と関係ないというのが、投信について考える時の基本的な見方です。

>④ある雑誌に、投信の買い時は、逆張り的には、株価が低迷している時は
「ひふみ投信」、社債関係の投資信託は、株価が活況な時は「DIAM公社債OP中期」が、
狙い時だど書かれれていましたから

なんでそうなのかの理由が問題です。意味は理解されてますか。
雑誌に書かれていたからとそれを鵜呑みにするのかどうかと。

>でも、DIAM公社債OP中期の場合、基準価格価格が現在かなり高くなっているので、
基準価格の高低の比較は全く意味がないです。

投信はまずコストを見ましょう。信託報酬はどうですか。リターンによって信託報酬の水準が
異なるようですね。債券ファンドとして高くないですか。
残高はどうですか。小さいファンドは急に償還になったりすことがあります。
分配金は必要ですか。分配金には税金がかかってきますから、その分、損ともいえます。

この低金利下で債券ファンドを買うなら、
私は個人向け国債のキャンペーン利用で変動10年国債を買います。

>①今は、低金利だから、株式投信より、社債投信のほうがいい。
金利の高低と、株式投信・社債投資の比較は意味がありますか?。
あまりないでしょう。

最近は社債のクーポンよりも株式やREITの配当・分配金の方が利率がいいです。

例えば、少しずつ分割して、メガバンクの株でも買った方が結果はよくなる
可能性が高いと見ます。

>②株式の投信よりは、安全だから
「安全」の意味によります。

一般的な値動きの大きさという意味では、株式の方がそれは大きくなる傾向ではあるでしょう。

>③ここ一年間、社債関...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報