AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先日、知り合いから、「赤い文字で手紙や、文を書くのは、よくないよ。」といわれました。
赤字というようにマイナスをイメージするということでした。
「赤字」は、簿記の考えから来たものと思っていました。
 また、「正式の書類には、黒又は濃い青」という大まかな認識しかしていませんでしたし、人にメモするときなどは、今まで全く疑問に感じていなかった為、本当によくないことなのか、失礼なことなのかピンと来なかったため、教えていただければと思います。
何か、慣習のようなものがあるのでしょうか?
「赤で書くことが、よくないことなら」神経を使って気をつけていきたいと思います。
「なぜ、よくないことなのか」をどうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「赤い字」と「黒い字」では意味が異なるせいだからだと思います。

すなわち、同じ文字であっても、「赤」で書かれた文字と、「黒」で書かれた文字では、その「意味」が変わります。その背景には、「赤色」と「黒色」の意味の違いがあります。その違いは、以下の通りです。

第1に、生理的・心理的な意味が異なります。例えば、全てが赤い字で書かれた本や新聞を想像してみてください。目が痛くなりそうな気がしませんか?「赤い色」には、生理的に目に刺激を与え、その結果として心に刺激を与える作用があります。このため、「赤い色」は「黒い色」などの他の色に比べて、心理的に物事を差別化する効果があります。

第2に、上記のような生理的・心理的な意味の違いは、同時に、社会心理学的な意味の違いを生み出します。すなわち、「赤」には、「普通の状態ではない、何か注目すべきことや、異常、危険などを知らせる」という特別の意味が付与されています。赤信号、消防自動車、簿記の「赤字」などは、皆この効果です。

第3に、社会慣習上の意味というものがあります。例えば、紅白は慶事を表し、黒白は弔事を表すなどです。

それで、御質問の件ですが、「赤い文字で手紙や、文を書くのは、よくないよ。」と言われたというのは、「赤い文字」には、「黒い文字」
と異なった意味があるからです。ご質問の状況では、上記の第2の意味で問題があると思います。すなわち、もし、手紙や文を赤い字で書くと、それは、何か通常とは異なる注目の要求、緊急事態の伝達、危険や異常の伝達を意味するからです。もし、それを初めから意図するのあれば、「赤い字」で書くことは理にかなっていますが、それを意図していないのであれば、「赤い字」で書くことは「誤解」を生むことになります。例えば、人にメモする場合、もし、「赤い字」で書いてあれば、それは、「この件は、緊急なので至急処理するように」、あるいは、「この件は、私は非常に重要と思うので、注意して読むように」という意味を付加することになります。それが、自分の目的なら問題ないですが、そうでない場合は、メモを受け取った人は、「あの人は、赤い字で書いているけど、私に、早く仕事をしろと命じているのか」とか、「あの人は、私に自分の意見を押し付けるのか」とか感じさせる可能性があります。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ことばをお借りします。
生理的な意味(違和感)という点では、パッと思いつきますが、「社会心理学的な意味の違い」という点で、認識が欠けていたと反省しております。
あなたのご指摘のとおり、かなりの高圧的な印象を与えていたことと思います。
みなさまにいろいろ教えていただき、本当に勉強になり益した。
今回の失敗を活かして行きます!
ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/23 22:15

だって、正式には黒なんですから、それから外れるのは良くない


訳です。弔事には薄墨ですし、校正等には朱という事で。
ちなみに昔の契約書や裁判の判決文などは、和紙に墨で書くこと
が法律で決まっていました。(ペンが認められるのは大正期だと
思われます)。
ごく親しい間柄以外は、他の色は礼儀上使いません。
ちなみに、外国でも概ね、黒かブルーブラックですが、サインの
所は、ワインレッドとかグリーンで書いたりしてる人(その人の
好きな色)が結構多いようです。でもビジネスは黒ですね。
あと、キリスト教圏内では「緋文字」なんてのもあります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正式には、「黒」という認識は少しはあったのですが、
メモの色まで考えておらず、手元にたまたま赤があり、
赤で書いてしまったもので・・・
なぜ、正式な文では、なかったのにわざわざ言ってくださったのには、明確な理由があるのでは?と思い、こちらに投稿させていただきました。
いろいろな知識をいただき、反省しています。

お礼日時:2005/11/23 22:07

赤で書かれた文字は血文字を連想させます。

血文字は相手に呪詛をかける時に使用するものです。隠岐に流された後鳥羽上皇がそんなものを書いていた気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
血文字も連想させますね。
今回は、反省のひと言に尽きます・・・

お礼日時:2005/11/23 22:02

赤字は黒字にたいして「朱記」を加えるための色です。


つまり「採点」や「校正」用の色なんでしょう。
私たちは色盲の人も正常な人も、白地に黒または濃青色の文字をスタンダードなものとして受け入れてきましたので、そういう「掟破り」を白眼視する傾向があるではないですか?
色盲の人に色つき文字はかわいそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

皆さんからいただいた、回答から、「掟破り」に価する部分がかなり見えてきました。
ありがとうございます。
また、色を使うときの配慮が必要なことにも、改めて気づかされました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/23 22:01

回答にはならないと思いますが聞いたことがある


話を書きます。中国では「お前を殺す」と言った内容の手紙を送る時には宛名、本文を赤い字で書いたそうです。現在60代後半の中国の方に30年くらい
前に聞いた話です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、よくない「赤」というものを考えたとき、「血」を思いつきました。
きっと、アドバイスを下さった知人は、いろいろなことを総合的に判断して、わかりやすい例として、言ってくださったのだと思います。
今後、意識して、使っていこうと思います。

お礼日時:2005/11/23 21:57

再度失礼いたします。


通常の文字は黒です。
昔から目立たせる必要がある場合に赤を使ってきたと(素人の)仮定をしてみます。
目立たせる場合。
役職や戸籍など公的記載事項が何かのお咎めによって抹消されるなどと言う場合に使われていたのではないでしょうか。
つまり
・特記して目立たせなければならないようなことを書く場合に赤がよく使われていた。
・特記しなければならないようなことには良くないことが多かった。
・赤で書かれたことは良くないことだ。
という変則三段論法みたいなことがいわれた時代があったのかもしれません。
勝手な推測ばかりですみません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いいえ。何度もお返事いただきありがとうございます。
きっと、そのようなことも関係していると思います。

お礼日時:2005/11/23 22:18
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
別のカテゴリーを調べるのを忘れていました。
中には、聞いたことがあるものもあり、思い出すとともに、勉強になりました。
今日は、いろいろ調べていましたが、昨日のうちに返事をいただいていたようで、インターネットのありがたさも感じました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/11/23 21:54

よくわかりませんが、赤が目に良くないのでは?


目立ちすぎて。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに見にくいですね。
今回は、何かもっと失礼なことをしていたのでは?と思い、調べています。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/23 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤い字がなぜいけない?

手紙を赤いボールペンで書いたら 常識ねぇやつだとか思いきり罵られました。
赤い字で書くと演技が悪いからとか言われましたが何が演技悪いのかわかりません。

赤い字で書き物書いちゃいけないなんて習ってないんだから知らねぇよ!だったら赤ペン先生とかは非常識じゃないですか!

Aベストアンサー

>…赤ペン先生とかは非常識じゃないですか!

 ここで論じて解決することではないですね。
 非常識か否かは,家庭生活や義務教育生活の中で学ぶことです。

 たぶん,やんちゃな貴方はお荷物で,見捨てられていたのです。
 いまさら,何を言っても反論するだけでしょう。

 残された道は,お稽古ごとを始めることです。
 師匠たる先生の教えを絶対的に守ることで,人の倫が見えてきます。
 教室内だけでなく,社会一般でも通ることと分かるはずです。

 義務教育ではないので“月謝”が必要です。
 
 さもなくば,“非常識”な輩と意見が合い,世間の非難ばかりしてすごすようになり,日雇いやパートの仕事にしか就けなくなります。
  
  そんな仲間同士結婚しても,すぐに離婚で母親は母子家庭の貧困に悩むでしょう。
  結婚も小さな社会生活です。お互いの常識がぶつかり合うのです。
     

 他の人と一緒に生活するためには,我慢と気配りと思いやりが必要なのです。



>…常識ねぇやつだとか思いきり罵られました。
  この方に感謝しましょう。名前を心に刻みましょう。
  本気で教えてくれた最後の人になるかも知れません。
  いつの日か,間違ってでも出世したときに,手土産もって挨拶に行きましょう。
  けじめです。ヨ!  うちの父の元には正月にあなたような元やんちゃの社長が酒を持って飲みにくることが多々ありました。

 どうか,残された人生,恵まれた日本でバックレナないように生きてください。
  女は,ちょっとイカレタ男性に惹かれるのです。貴方はモテルと思います。
   うちの孫娘には声をかけないでください。近隣には,母子家庭が増えているのです。

  と,お願い申し上げます。

>…赤ペン先生とかは非常識じゃないですか!

 ここで論じて解決することではないですね。
 非常識か否かは,家庭生活や義務教育生活の中で学ぶことです。

 たぶん,やんちゃな貴方はお荷物で,見捨てられていたのです。
 いまさら,何を言っても反論するだけでしょう。

 残された道は,お稽古ごとを始めることです。
 師匠たる先生の教えを絶対的に守ることで,人の倫が見えてきます。
 教室内だけでなく,社会一般でも通ることと分かるはずです。

 義務教育ではないので“月謝”が必要です。
 
 さもなくば,...続きを読む

Q伝言メモに赤い文字

検索したのですが、
同様の質問がありましたら申し訳ありません。

●伝言メモやお客様に向けてのメッセージの文章を
赤い文字で書くのは失礼でしょうか?


アルバイトしていた会社の室長さんが
社員さんの机に伝言メモを置きました。

赤いペンで書いてあったそうです。

社員さんたちは
赤い文字は注意や叱るときに使うものなのだから、
それ以外の伝言では黒か青を使うべき。
室長には礼儀も常識もない!と怒っていました。
室長は嫌われていたので
嫌がらせかとも思ったのですが。

友人が自分の会社のWEBSITEを作りました。
「見積依頼」ページがあります。
氏名、電話番号などなど
書き込んでもらうようになっているのですが、
それが赤い文字なのです。

もし、赤い文字が「叱責を含む注意、叱り」
を意味するなら別の色にするよう伝えたいのです。

赤い文字には特別な意味はないよとのことであれば
それでよいのです。

ご教示ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

子供の頃 赤い文字で手紙を書くのは、絶交する時だけだから 絶対にやめなさいと教えられましたが。。(ウチだけかな?) なので、伝言メモが赤文字だと、嬉しくないです。

サイトの入力欄で 住所や氏名のところが赤文字だと ちょっと緊張というか、「忘れずに書きなさいよね!」って言われてる気がしちゃいそうです。
文字のフォントとか太さにもよると思いますが。
赤は注意を喚起する色なので 多用するとキツイ感じがすると思います。

Q人の名前を赤い字で書くのはダメですか

「人や会社名などを赤い文字で書いてはいけない」と
会社の先輩に言われた事があります。
「なぜ、いけないのか」その時は聞きもしなかったし、教えてもくれませんでした。
私は大事なお客様への連絡がある場合にメモに赤い字で会社名や相手の名前を書くことがあるので気になっています。
自分以外の人が目を通すような書類には赤い字で書いたりする事はありませんが、メモ程度であれば良いような気がするのですが・・・。
なにか、縁起の悪い意味でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

人の名前を赤字で書く、ということは、韓国に由来することなのですが、死人を意味すること、転じてその人の死を願ったり、死を呼ぶこと、と新人研修のとき教わりました。
仏滅に結婚式をしないみたいなものだと思いますが、縁起が悪いようにも人によっては捉えられるのかもしれません。
自分でなく相手と接するのが仕事というものだから、先輩とかは気にされるんでしょうね。

Q重要な受信メールの文字色を赤にしたい

Outlook Expressを使用している人のパソコンで、受信したメールの重要そうなものが赤色で表示されているのを見たことがあります。

どうすればこのようなことができるのでしょうか。
私のOutlook Expressのバージョンは6です。
方法を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これのことでしょうか?
試してませんので、間違ったらすみません。

参考URL:http://www.rescueme.jp/support/faq/00456.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q書類で使うペンの色について。

なぜ黒はよくて青ではだめなのか。
単純な疑問です。赤やピンク、緑などだめなのはなんとなく分かるのですが、それと同じ理由って言われても、それをちゃんとした理由、
として述べる場合、なぜ青がだめか、を知りたいです。
最近は青か黒、という指定も
何らかの申込書や申請書で多くみられますが。
理由はなんでなんでしょうか?

Aベストアンサー

日本人は墨汁文化?があるので、「黒でなくっちゃだめ」
という思い込みがあるのでしょう。

欧米だと黒よりもブルーブラックのほうが主流らしいです。
理由は、コピーしたときに区別が付きやすいから、ということで。
「サインを黒でするなんて、日本人くらいのものだ」と言う人もいます。

で、ブルーブラックが主流の欧米では、
比較的明るいめの青も、普通に通用するようです。
何かの景品でビジネス用のボールペンで明るいめの青は、よくあります。
が、日本で「黒でなきゃダメ、ブルーブラックなんかダメ」と
思い込んでいる人が相手だと、明るいめの青なんて、もはや…。

もっとも、「黒に限る」と明確に制限されているところに
ブルーブラックで書くのは喧嘩を売るような話なので、
それは止めて、悲しいですが長いものには巻かれたほうが安全です。

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む

Q役所に出す書類は黒のボールペンでなければならない?

例えば、一度書いた物を赤字で変更して提出しても受理されるのでしょうか?
そもそも、試験問題のように「黒または青のインキで書け」というような注意書きは無いように思うのですが、何か根本的な規定や法律があるのでしょうか?

Aベストアンサー

過去に自動車の名義変更や税務署の確定申告などを行った際には、書き直す場合は「二本線を引いて訂正印を押す」ことを条件に受理されました。

記入は黒色または青色のボールペンと指示されますから、赤色訂正記入は訂正印の朱肉の色と同化する理由で受理されないと思いますが、ボールペン使用の理由はカーボン紙の写しが鮮明になるように筆圧を強くする必要があるからです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング