経済学部2年の男です。
友人もそろそろ就職の事を意識し始め、私も就職したい企業を探しているのですが、企業には慶應閥や東大閥があると聞き、東大閥の会社に慶應出身者がはいると少なからず出世に影響を受けると聞きました。
以下の企業は何大学閥なのか教えていただけませんか?それと別に、東大閥と慶應閥で有名な企業をご存知であれば教えてください。お願いします。

・三菱商事
・三井物産
・電通
・日本航空
・全日本空輸
・ゴールドマンサックス
・シティバンク
・三井住友海上
・東京海上
・マッキンゼー
・日本IBM

ご面倒かと思いますが。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

慶応出身者は群れると有名なので、どの会社でも嫌われますよ。


会社は仲良しクラブではないので。
    • good
    • 0

そんなこと心配するより先に内々定を取りましょうよ.


内々定をもらって初めて,求職者が会社を選べるようになるんですよ.
    • good
    • 0

昔はあったかもしれませんが、今はどの会社でもそんなものはないです。

(そんなもので会社が左右されているような企業はこの厳しい競争社会で淘汰されます)
私も、慶応卒ですが、社内を見ても同じ慶応卒でも、部長もいれば平社員もいます。
要は実力です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慶應閥の企業には就職するなと言われました

この前叔父(同志社法卒で首都圏の某金融系最大手勤務)と就職の話になった際、「慶應卒が異様に幅を利かせている企業だけはやめておけ」と言われました。

叔父が言うには、慶應卒は団結心や愛校心が異常に強く、昇進などで露骨に身内びいきをするので慶應卒以外が入社すると後々冷や飯を食わされることが多い、とのことでした。

俄かには信じがたいのですが、これは事実なのでしょうか?
叔父は真面目で、変な嘘を吐くような人ではないので、少し信じてしまうところはあります。

また、もしこの噂が本当だったとして、そもそも、このご時世に「慶應卒が幅を利かしていない企業」なんてあるのでしょうか?

僕は今のところ工学系院卒でメーカーに就職するつもりですが、メーカーの技術系でもそういう身内びいきみたいなものはあるんですか?

以上、実情を知る叔父以外の方にも教えていただきたく思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同志社で大手金融なら、その手の悲哀を味わったこともあるでしょうね。

理系院卒なら、学閥より技術系冷遇の傾向がある企業を警戒すべきかと。

Q慶応大学OBが多い企業は

親せきの子が今年、慶応大学に入学しました。本人は、卒業後上場1部企業に入りたい意向です。大企業になるといわゆる学閥というものがあるようですが、慶応大学出身者が多いと言われる上場1部企業としてどんな会社がありますか。また旧財閥系とされる企業において慶応大学卒は、出世コースに乗りやすいのでしょうか。ご存知の方教えてください。ちなみに学部は経済学部です。

Aベストアンサー

慶應出身の者です。

 慶応大学出身者が多いと言われる上場1部企業…
この言葉には二通りの見方ができます。
1:社員の大半が慶應出身者
2:慶應出身者が多く入社する企業

 企業を中心に考えれば1ですが、今回は学生・大学目線の2も書きました。しかし、このどちらも当てはまる企業あはりません。慶應の卒業生は例年5000人以上であり、就職先も非常に多く存在します。また、1企業において入社の半数以上が慶應という企業もありません。もちろん有名企業の採用人数を大学別にランキングすると多くで慶應が1位になりますが、その企業においても慶應生が占める割合は20%を超えることはほぼありません。
 慶應に入学し就職試験をした経験から言えるのは、「慶應ということで落ちることがない」ということや人脈が強いということであり、出世コースに関しても「最初から外されないだけ」というものです。人気企業でマーチの人が就職した場合は、場合によっては「学歴において一番下のカテゴリー」として扱われる場合がありますが、慶應は銀行以外はほぼトップクラスです(銀行では東大との差が存在するようです)。

 そもそも、慶應が就職試験で強いのは「親がコネを持てるくらいのいい家庭出身者」と「受験でかなり優秀でないと合格できない」という両方の強みがあるからです。大企業が採用基準にするのは「自社にメリットがあるかどうか」です。
 コネであってもその子を入社させて取引際の企業(そのこの親が社長の企業)との取引を有利にできれば、その子を取るメリットは十分あります。たとえば、も○もんたさんのお子さんはいずれもテレビ局社員でしたが、お子さんを入社させてその代わりギャラを年1億円削減できればその子は「1億円の仕事をした」ことと同じ効果がテレビ局にはあります。親としても安定的で高収入のテレビ局に子供を入社できればとという親心から入社を希望します。まぁ、それでも親のパワーを使って就職試験もパスするわけですから、アマちゃんが入社する場合もありますが、上記にある1億円の仕事を(親が生きている間・テレビに出続けている間は)しているわけですからテレビ局としては何も仕事をしなくても(不祥事さえ起こさなければ…)いいわけです。
 また入試を通過してきた人は優秀なわけで、このコネパワーを持つ人と、能力的に優秀な人を両方持っている慶應が強いという側面があります。最近では早稲田も小学校を作りましたが、それまでは慶應だけだったのである程度この状態は続くでしょう。
 ただ、入社後はその中で競争もありあすし、他の大学より有利だといっても同じ慶應生同士での競争にはその強みはありません。大企業の慶應出身の社長は「入社試験で慶應生として有利であり、入社後は大学関係なく一番頑張った人」なだけです。もっとも、入試で慶應に合格できなかった人より仕事でのパフォーマンスは高くなりやすいのは当然であり、これは大学云々より「能力が高かったから慶應にも合格した」ということに過ぎません。サッカーの武藤選手も慶應生だから日本代表になれたわけでもなく、ドイツ移籍できたわけでもありません。人間として優秀でそれが勉強・サッカー両方に現れたにすぎません。スポーツ推薦で大学に入学できた同い年のどの人間よりサッカーがうまかった人が内部進学者なだけです(武藤選手は高校受験で慶應に入学したようですが、それでもかなりの地頭の持ち主です)。
ご参考までに

慶應出身の者です。

 慶応大学出身者が多いと言われる上場1部企業…
この言葉には二通りの見方ができます。
1:社員の大半が慶應出身者
2:慶應出身者が多く入社する企業

 企業を中心に考えれば1ですが、今回は学生・大学目線の2も書きました。しかし、このどちらも当てはまる企業あはりません。慶應の卒業生は例年5000人以上であり、就職先も非常に多く存在します。また、1企業において入社の半数以上が慶應という企業もありません。もちろん有名企業の採用人数を大学別にランキングすると多くで慶應が1...続きを読む

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q日本銀行には学歴フィルターはありますか?

日本銀行には学歴フィルターはありますか?

Aベストアンサー

 要項では毎年40人程度の総合職も含めてすべての職種で学部学科不問。当然学歴フィルターなど公にはありません。
http://www.boj.or.jp/about/recruit/fresh/information/point.htm
http://www.boj.or.jp/about/recruit/fresh/information/requirement.htm

 しかし日銀の幹部級の学歴を見ればわかりますが、東大が大半です。また以下の日銀出身の有名人をそれぞれクリックしてみれば、やはり東大を始めとした一流大学出身者が多いことがわかります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E9.8A.80.E8.A1.8C.E5.87.BA.E8.BA.AB.E3.81.AE.E8.91.97.E5.90.8D.E4.BA.BA

 総合職採用のように何次にも渡る面接(面接の回数が多いと聞いたことがあります)を繰り返してゆけば当然にわか仕込みの知識や面接対策はすぐにメッキがはがれてしまい、よく勉強し教養がありコミニュケーション能力その他総合力の勝負となります。結果として残るのは難易度の高い大学の出身者ということですね。

 同様にSONYは・・今もやっているかわかりませんが・・採用者選考の段階では大学名を書く必要がありません。しかし蓋を開けてみれば当然それなりの大学の出身者ばかりです。Fランク大学から採用されることは間違ってもありません。

 どちらも本人の実力次第と言えるでしょう。しかし、実力、能力、学力というのは18歳の時点で大きな格差がすでにあります。大学の4年間でそれは普通には拡大する一方です。結果として大学名を要件にせずに採用者を決めても難関大出身者がずらりと並んでしまうのは当然の帰結だと思います。

 さてあなたがどの職種を希望されるかわかりませんが、がんばってください。

 要項では毎年40人程度の総合職も含めてすべての職種で学部学科不問。当然学歴フィルターなど公にはありません。
http://www.boj.or.jp/about/recruit/fresh/information/point.htm
http://www.boj.or.jp/about/recruit/fresh/information/requirement.htm

 しかし日銀の幹部級の学歴を見ればわかりますが、東大が大半です。また以下の日銀出身の有名人をそれぞれクリックしてみれば、やはり東大を始めとした一流大学出身者が多いことがわかります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80...続きを読む

Q早稲田の商学部と慶応の商学部はどちらがいい?

私は商学系統の学部を希望していて、早慶の受験も考えているのですが、この二つの取捨選択を迫られた際に、どちらをとるべきか悩んでおります。
私の言う「いい」という基準は
・学生の志の高さ
・授業の質
・人脈を作りやすいか(自分の努力次第ですが)
といった所です。

入学してからより満足感が得られる方に行きたいです。
そちらの情報をご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
慶応経済H4卒です。

■ゼミの充実度という点から慶応といいたいところですが、早稲田のほうが”無難”ですね。

※実際、慶応(特に経済、政治は×)のゼミは非常に真面目で研究熱心(=ハード)なところが多いです(入れない人もいるので注意)。

理由は、
慶応はご存知の通り幼稚舎~中等部、普通部~塾高、志木高、女子高と”下”からあがってくる人が結構な割合(私の時は経済で約50%)でいて、この雰囲気に”馴染めない人は馴染めない”からです。
かくいう私もその一人でした。

質問者さんの出身、性格等にもよりますが、特に地方出身なら早稲田のほうが
”無難”でしょう。
都内の高校出身なら慶応でもいいと思います。

三田会に関しては、入社する企業によります。
私の会社ではほとんどカタチだけ存在している程度です。

受験勉強がんばって下さい。

Q早慶はなぜここまで評価が高いのか

特に早慶関係者の方に対し失礼極まりない質問になりますが、どうしても気になったので質問させてもらいます。

質問はずばり「早慶はなぜここまで評価が高いのか」です。
マスコミや予備校等で難関大学といえば「東大・京大・早稲田・慶應」と言われますよね。無論早慶も一流大学だとは思っていますが、
僕は受験を通じて少なくとも受験難易度において東大京大と早慶の間には一橋や東工大、阪大等いくつかの大学が入ると実感しました。
理工系は早慶ともに4科目で問題もそれなりに難しいですが、文系は複数学部受けられる上に数学受験できる学部の数学が非常に簡単です。

僕は浪人するなと親に言われていたため早慶の理工に加え、センター受験で慶應法、一般で早稲田の政経を受けましたがはっきり言って
楽勝でした。周りで旧帝国大学や一橋に行った人間は学力において明らかに早慶に行った人間を上回っていました。

このように受験難易度についてやや疑問が残ります(かなり主観的なのは承知しています)。
また早慶は体育会が有名なところが多いですが、それが社会的な評価に影響しているのでしょうか?だとしても疑問です。僕はすぐれた
選手を全国からかき集める早慶の体育会の体質を批判するつもりはないですが、あくまで早慶野球部の実績は早慶野球部員にとってのみ
誇れるものだと思うからです。
ではすぐれた企業人や文化人を多数輩出していることが大きいのでしょうか。例えば慶應は一部上場企業の社長も多く、外資系の企業で
活躍されている方なども非常に多いと聞いています。文化人はともかくたくさんのOB兼企業人の評価が高いのが早慶だということなら
まだ納得できます。

無礼かつ支離滅裂な文章になってしまいましたが、御回答よろしくお願いします。

特に早慶関係者の方に対し失礼極まりない質問になりますが、どうしても気になったので質問させてもらいます。

質問はずばり「早慶はなぜここまで評価が高いのか」です。
マスコミや予備校等で難関大学といえば「東大・京大・早稲田・慶應」と言われますよね。無論早慶も一流大学だとは思っていますが、
僕は受験を通じて少なくとも受験難易度において東大京大と早慶の間には一橋や東工大、阪大等いくつかの大学が入ると実感しました。
理工系は早慶ともに4科目で問題もそれなりに難しいですが、文系は複数...続きを読む

Aベストアンサー

悪い部分を上げさせてもらうと、はっきりいってマスコミ操作です

マスコミの東京偏重思考が大学にもきたということ、早稲田や慶応のOBがたくさんいるから仕方ないことだと思いますが…
たとえば、東大京大を除く旧帝や駅弁がマスコミにタレントとしてでることは極稀、出たとしても出身校が隠されたりなんてよくあること
少し前に東北大出身で田中耕一さんがノーベル賞を取りましたよね?あれでマスコミは庶民の星的扱いをしましたが、その裏で東北大卒ということにはほぼ触れませんでした。情報操作もいいとこですね。早稲田や慶応卒なら一発屋芸人でも「さすが高学歴!」と持ち上げるのに

まぁ、生徒の質がいいことは確かです。振れ幅が多いことも確かに…内部進学とか推薦とかね(笑)
その一方で振れ幅の大きさゆえ、レイプ事件や振り込め詐欺等、信じられないような歴史的事件も起こしてますよね


私の友人に2人ほど人事部の人間がいますが、そのうちの友人Aが愚痴った面白いエピソードがあります
人事をする際、どこの大学出身が一番安心して面接できるかといえば東大京大北大を除く旧帝工(その友人は技術職専門なので一橋は除く)なんだそうです
・東、京はプライドが高く、また独自性を持った人(特に京大)が多いのでついていけないことがある。ただ、上からは何人かは絶対とってこいといわれてる
・早慶は、プライドが異常に高く個々によっての能力のばらつきが酷すぎる(東大の上位を満点とすると0点近くから90近くまで)
変に垢抜けて就活をなめきってる。何かにつけて大学名を出す。しかし上の≪学閥≫からとってこいと命令がくるためどんな糞人材でも引き受けざるを得ない
・旧帝工はよくも悪くも安定してる(80~95)。地元重視の人が多く母校愛というより地域愛が強い、たいていは謙虚で面白みという観点ではイマイチ、一昔前のまじめな学生を彷彿とさせる。企業としては平均クラスなら受け入れ対象
・それより下は大学名では判断しない

ま、あくまで聞いた話ですが、私は京大卒でそいつも京大卒なんであながち間違ってないかと。早慶を悪評価にしてしまうのはどうしてもその友人たちの早慶生に対する評価が世間とかけ離れてるからですね。気分を悪くした方、ごめんなさい、でもこれは現実です

ま、これだけは言えるのは日本の大学評価は他国から見れば異常だってことです。海外ではTHESなど、ブランド力より理系問わず研究力(国にどのくらい利益を還元するか)で決まるのにね…

ちなみに自分は早慶という言葉はもう古いと思います
慶応と早稲田には埋めようのない格の違いができたんではないでしょうか?
悪名高きスーパーフリー、振り込め詐欺、福田総理、これらを起こした(排出した)大学と慶応も同列に見られたくないでしょう

悪い部分を上げさせてもらうと、はっきりいってマスコミ操作です

マスコミの東京偏重思考が大学にもきたということ、早稲田や慶応のOBがたくさんいるから仕方ないことだと思いますが…
たとえば、東大京大を除く旧帝や駅弁がマスコミにタレントとしてでることは極稀、出たとしても出身校が隠されたりなんてよくあること
少し前に東北大出身で田中耕一さんがノーベル賞を取りましたよね?あれでマスコミは庶民の星的扱いをしましたが、その裏で東北大卒ということにはほぼ触れませんでした。情報操作もいいとこ...続きを読む

Q昔の短大の偏差値は高かったの?

ごく普通の大学を卒業し一流企業とやらに運よく勤めさせていただいている者です。

勤務先には35歳前後~それ以上の女性社員の方々が大勢おられ皆さん優秀なのですが学歴が案外高くない(短大卒の方がちらほらいる)ことに理不尽さを禁じえませんでした。

彼女らが言うには「わたしらが出たころの都内短大は偏差値55~60が普通だったし四大受かっても蹴って短大にいく女の子が多かった」と。

偏差値56~ってきちんとした大学並みですよね?
そんなわけないと思うのですが・・。

なぜ彼女らはこんな見栄をはるのでしょうか。
偏差値が本当にそれくらいあれば大学いくでしょ・・。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。
いただいたコメントについて。

>>>今年の青学・学習院・明治等の普通の大学(四大のほう)の偏差値を調べてみたら55前後ですね。
>>>昔の短大の55~60が本当なら現在の四大よりも優秀だった、ということになりますが・・。

はい。一部の短大は、そうだったと思います。

>>>ああ、やはり信じられない・・(すみません)けど、就職率や縁談(?)に有利という理由で短大であっても人気が集中した結果入学が難化したということですね。

そうだったと思います。

>>>おっしゃるとおり、今は偏差値40でも35でも入れる四大がごろごろあります。
>>>昔はよかったとはいえ、今は短大卒の肩書が足かせとなっていませんか?
>>>(どんなに優秀でも短大卒として扱われるという点で)
>>>若手には私のように昔を知らないで勘違いしている人も多いので。

前回も書きましたけど、18歳の時点で、ライフスタイルとして短大卒として扱われる道を選んだのです。

有名短大の秘書科を出て一流企業で一般職として勤めるのが、女学生達の憧れだったのです。
そして、男子社員をつかまえて結婚し、結婚退職するか、あるいは、1~2人目ぐらいの子供が生まればほとんどの女子社員は退職するとか、そういう図式でした。

現在は、女性が四大を出て男と同等に社会進出するのが当たり前ですよね。
家の留守を守り、学校から帰ってくる子供に「おかえりなさい」と言って迎える母親が減少しました。
保育園の先生が、自分の子供をほかの保育園に預けるというケースさえあります。(私の家の近所)
そしてまた、当然ながら、仕事を求める人の総人数が多くなります。
すると、どうなるでしょうか?
求人数が変わらずに、仕事をしたい人が増える。
それはつまり、失業率が高くなることを意味します。

短大が隆盛を誇っていた時代というのは、「良妻賢母」がいた時代だったのです。

そして、私大の乱立により、わが子を大学に押し込めたいという馬鹿親が増えました。
塾や家庭教師などの教育産業も大流行り。
その結果、どうなったか?
子供1人にかかるお金が異常といっていいほど増えました。
すると、夫婦の心理としては、産む子供の数を少なくし、かつ、ある程度貯蓄をしてからそれを学資とするため、年を取ってから子供を産むということになります。
つまり、少子化が進みます。

また、企業を退職していったん専業主婦になった人が学資のために働くとなると、パート社員として薄給でこき使われます。
これによって、さらに失業率が高まります。

以上のことからわかるとおり、私大の乱立は今の世の中を悪くしている元凶なのです。

これにて演説終わり。
失礼しました。

No.2の回答者です。
いただいたコメントについて。

>>>今年の青学・学習院・明治等の普通の大学(四大のほう)の偏差値を調べてみたら55前後ですね。
>>>昔の短大の55~60が本当なら現在の四大よりも優秀だった、ということになりますが・・。

はい。一部の短大は、そうだったと思います。

>>>ああ、やはり信じられない・・(すみません)けど、就職率や縁談(?)に有利という理由で短大であっても人気が集中した結果入学が難化したということですね。

そうだったと思います。

>>>お...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Qゼミには入るべきでしょうか?(慶應商学部)

現在慶應商学部二年生で、そろそろゼミについて真剣に考えなければなりません(入ゼミは3年生から)。
が、これといってまだ自分が研究したいテーマは見つかっておりません。
経営学・マーケティング・経済学などなど、いろんなことに興味があります。
また、生粋の日本人にしては割と英語が得意(TOEIC700ぐらい)ですので、最近英会話を習い始めて、将来武器にすることができたらいいなとも考えております。

というわけで、自分で勉強をすすめるか、ゼミに入るかでものすごくなやんでいます。

そこで、質問です。

1.ゼミに入っているか否かは就職に影響するか?
2.影響するとしたら、どのような職種に影響するのか?
3.ゼミで学ぶのと、独学で様々なことを勉強するのでは、どちらが人間的に成長するか?

以上のことを回答願います。

基本的にまじめな努力家で、ひとりでコツコツすることについて抵抗はありません(ゼミのメリットとは、強制的にでも勉強することだとよく言われますが、僕は自発的に勉強できるので、その点は大丈夫です)。

Aベストアンサー

1,2については一概には言えません。
職種というよりは、企業によって変わってくると思います。
ゼミに入り学んでいたことを高く評価する企業もあると思いますし、さして気にしない企業もあります。
ただ、ゼミに入らないのであれば、その期間に自分で何を成したのかをきちんとアピールしないと厳しいと思いますよ。

3についてですが、さまざまな人と接することにより、自分の考え方の偏っていた点や自分では思いもしなかった考え方に触れることができます。
それ自体が大きな勉強ですので、人間的な成長を求めるのならば、入った方が良いと思います。
独学で勉強した方が知識を蓄積するという点では早いかもしれません。ですが、一人きりだと人間的な成長は厳しいと思います。
ゼミに入れば、嫌なことも楽しいことも為になることも時間の無駄だと思うこともかなりあるでしょう。
それらすべてが「人間的成長」のもとになるものです。

最後に、英語ですが…就職時に私の同期(文系総合職)は900点以上はありました。
研修で受けたTOEICがたまたま800点台だった女の子が、「点が悪いね」と会社側に言われ、かなり落ち込んでいたのを覚えています。
700点だとまだまだ武器にするには厳しいかもしれません。
でも、まだ2年生。これからですから、頑張ってください。

1,2については一概には言えません。
職種というよりは、企業によって変わってくると思います。
ゼミに入り学んでいたことを高く評価する企業もあると思いますし、さして気にしない企業もあります。
ただ、ゼミに入らないのであれば、その期間に自分で何を成したのかをきちんとアピールしないと厳しいと思いますよ。

3についてですが、さまざまな人と接することにより、自分の考え方の偏っていた点や自分では思いもしなかった考え方に触れることができます。
それ自体が大きな勉強ですので、人間的な成...続きを読む

Q慶応経済・早稲田政経の雰囲気

慶応経済と早稲田政治経済(国際政治経済学科)のどちらに入学するか迷っています。
1.両校・学部の雰囲気
2.学生生活の様子
3.その他選択する際に考察すべきこと
などを教えてください。

中高一貫の女子校出身です。
三田で見かける慶応の女子生徒(高校生)は、何となく敷居が高く感じていました。
経済は内部進学も多いと聞くので多少不安です。
早稲田は、「目標を持ってないと流される」といわれるのが心配です。
将来の目標が決まっているわけではなく、これから探そうと思っているので。しかし、大学生活をただ遊んで過ごすことはしたくないです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。
先ずは大学合格おめでとうございます。

私は早稲田政経政治に在学の者です。
主に早稲田について回答させていただきたいと思います。

1.早稲田大学の雰囲気・政経学部の雰囲気
早稲田大学全般:
早稲田キャンパスはとても自由闊達な空気が流れています。誰が何をやっていても良い、それだから面白い。その面白さをみんなが認め合うという微笑ましい風潮があります。例えば、昨春はしかが大学で流行し「はしか休講」なるものが行われた後、14号館前で背中に「はしか」と書いた紙を貼って倒れている女の子がいました。はしかの学生がまだいるから休講を伸ばしてくれと大学当局に訴えているというパフォーマンスなのですが非常に面白いですよね。みんなくすくす笑いながら通り過ぎていましたけど、こんな風に誰が何していても干渉しないし認め合うのです。サークルもたくさんあるので、自分のやりたいことを探すと良いと思います。選択肢が多いので、やりたいことも見つけやすいと思います。私などはサークルを3つ掛け持ちしていました。

政経学部:
私は学部を転部していまして、そのためにより相対的に政経学部の雰囲気を評価できると思うのですが、政経学部の学生はまずマジメです。私の以前所属していた学部の生徒は講義においてたいてい後ろに座って講義を受けるのに対し、政経学部の学生は前に座りたがる者が多いです。政経学部の成績が相対評価のためみんなが頑張るということもありますが、転部当初そのマジメさに私は非常に驚きました。


2.学生生活の様子
政経の学生は面白い学生が多いです。ベンチャーを立ち上げた者、お天気お姉さんのキャスターをしている者、アーティストでCD出してる者、ワーホリで1年間休学しちゃう者、政治家目指して議員秘書やってる者、中国に命がけでボランティアに行って本当に死にそうになっちゃう者・・みんなやりたい放題ですがそれぞれ向上心があります。モチベーション維持には困らない面白い場所です。ただし、各々の変人さが見えてくるのが2年生の途中辺りからであったりします。1年生の時点では普通の人が多いかも。。

3.その他選択する際に考察すべきこと
国際政治経済学科は必修が多くて有名です。1年時はほとんど選択できません。ドハマリ学部と呼ばれることもしばしばです。しかし、私の友人に国際政経が多くいますがとても優秀な者ばかりです。早稲田が近年設立した学部・学科の中で最も成功しているのが国際政治経済学科ではないかと思われます。ですので、私は経済学科や政治学科ならともかく、国際政治経済学科は特にお勧めしたいと思います。
さらに、国際政治経済学科ならば留学に興味があるかもしれませんね。早稲田には非常に多くの留学提携校が世界中に存在します。留学先の学位が授与される新鋭のダブル・ディグリープログラム(シンガポール大学,台湾大学,北京大学,復旦大学)というものも存在します。

ちなみに私の場合早慶の選択において、家から大学までの距離と雰囲気、そして留学プログラムを中心に考慮し決めました。

あ、全然慶應経済について語れていない^^;
私は慶應も大好きなのですが慶大生ではないので、慶應に関しては他の回答者様にお任せします(笑)

おそらく質問者様はどちらの大学に進学されましても、「間違いはない」と思いますよ。じっくり悩んで決めてくださいな☆
もし早稲田を選んだならばキャンパスでお待ちしています!(私は来年度から留学してしまいますが笑)

ではでは!

こんにちは。
先ずは大学合格おめでとうございます。

私は早稲田政経政治に在学の者です。
主に早稲田について回答させていただきたいと思います。

1.早稲田大学の雰囲気・政経学部の雰囲気
早稲田大学全般:
早稲田キャンパスはとても自由闊達な空気が流れています。誰が何をやっていても良い、それだから面白い。その面白さをみんなが認め合うという微笑ましい風潮があります。例えば、昨春はしかが大学で流行し「はしか休講」なるものが行われた後、14号館前で背中に「はしか」と書いた紙を貼っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報