ハワイにも原住民と呼ばれる人がいます。
飛行機のない時代に太平洋のど真ん中にある島にどうやって人が渡ったのでしょうか。
おそらく船で渡ったのは解るのですがそれだけの技術が当時の人達にあったのでしょうか。太平洋の真ん中に島があることを知っていたのでしょうか。

教えて下さい、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ハワイの原住民は、だいたいインドネシア辺りから渡ってきたと考えられています。



 確かに、飛行機どころか電気さえない時代にどうやってわたったのか疑問に思うところですが、あそこら辺りからハワイまでは、かなり早い海流が流れています。
 それにうまく乗れば、かなりの短期間で行き着けるようです。
 海流? と馬鹿にしてはいけません。油断していると、いつの間にやら本当にとんでもないところまで流されてしまいます。
 江戸時代には、漁の最中に潮に流され、パラオ諸島辺りにまで行ってしまい、なんとか帰ってきた漁師の記録が残っています。
 また船も、当時でもかなりの安定感を誇る船があったので問題はありません。
 食料などは、島から持ち出した木の実や干物などで、足らなくなれば船の上で釣りをして魚をとって食べます。水などは、海上ではどんなに間が空いても十日に一回くらいは雨が降るらしいので、壷などを持っていればそれに貯めることが可能です。
 おそらく彼らは、このようにして渡っていったのではないかと考えられます。多少運に任せた方法ですが、技術的には問題なかったようです。(実際渡ってますし)

 あれだけ離れた場所に島があるかわかったのか、という質問については、おそらく彼らは知らなかったでしょう。
 それが行き着いてしまったのは、おそらく、潮に流されて漂流してしまい、そして辿り着いてしまったと思われます。
 無論、たった一人が流されたところで村などできるわけがありませんから、漁師がただ漂流して辿り着いたわけではありません。
 大勢の人がまとめて、それも準備がなければ行くことなどできない場所ですから他の島かどこかに集団移住を考えた人たちでしょう。
 移住しようとした理由はいくつか考えられます。外敵に攻められた、食料が取れなくなった、などです。
 そして、そういった理由から移住しようとしたら、それがどういうわけか、潮に流され、自分がどこにいるかさえわからなおような遠くまで来てしまったのでしょう。
 しかし船を下りるわけにも行かないので、一縷の希望をもって生き延びていると、陸地が見えた。そこがハワイだった、と行った感じで辿り着いたものと思われます。
 まったく想像もしていなかった土地に移住を果たした彼らが、後にハワイの原住民と呼ばれる存在になった、というのが確か定説だったよう泣きがします。

 ……なんか支離滅裂な説明ですね。一応、合ってはいると思いますが所々間違っている個所がある可能性大です。ひょっとしたらとんでもない思い違いをしている可能性もあります。
 取り合えず、といった感じの参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 1

同じ事を考えて、実際に当時の技術、材料で南太平洋の島に渡った人がいます。


「コンティキ号の冒険」という本にもなってるんだけど・・・

おれ、図書館で借りて読んだのかなぁ、ちょっと手元に本が無いので
出版社等、詳しいことは判りません。ごめん。
本屋さんで聞いてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハワイのお土産(結婚祝い用)

来月、ハワイへ友達の結婚式で行きます。
すごくややこしい話なのですが
別の友達の結婚式と重なり、ハワイ挙式の話の方が早く聞いてたので、もう1人の友達には申し訳ないですがハワイの挙式に出席します。
地元で挙げる友達は私が出席できないので大変悲しんでます。
そこで 式に出席出来ない分、ハワイのお土産を通常よりグレードアップして結婚のお祝いになるような物を渡そうかと思います。
お土産はどんながいいと思いますか?

手作りのウェディングベアは渡す予定です。(製作中)
通常、結婚式に出席しないなら2万ぐらい包んで渡すのでしょうか?
それなら、ウエディングベア分を引いた金額でお土産を買った方がいいのでしょうか?
それとも通常ランクのお土産にしてそれとは別に現金を包むべきでしょうか?
友達からは出席出来ないなら豪華なお土産期待してるよ。と言われ、
冗談かもしれないし・・・鵜呑みにしていいのか 悩んでます。

Aベストアンサー

ハワイのお土産、私もハワイにはよくいくのですが迷います。
ハワイ好きの友人あてだったら、思いっきりハワイ通の品、
たとえばプリモビールグッズとか、コナ100%コーヒーとか
ハウピアパイの素とか・・・
ハワイを知らない人向けには、いくら高くても、めずらしくても
価値が伝わりにくく、となると、やっぱり私は
「マカダミアナッツチョコ」を選んじゃいます。

つまり、ご祝儀代わりになるような品はほとんどありません。
(キルトとかは高級品ですが、日本に持ち帰ると
 デザイン的にあまり価値を感じてもらえません。悲)
ということで、やはり、定番のお土産程度にして現金を包むのが
良いかと思います。

金額もベアを作って差し上げるのであればもうそれで十分、
どうしてもと言うのなら1万円程度で十分すぎるかもです。
あまり、高いものを渡しても、先方はお返しに悩んでしまうかもですよ。
(下記リンクはオアフ観光局のサイトです!)

参考URL:http://visit-oahu.jp/themes/madein_hawaii.php

Q太平洋戦争当時の日本軍

太平洋戦争の本を読んでいるのですが、当時の日本軍の仕組みが複雑でよくわかりません。そこで質問なのですが、
(1)軍務大臣(陸・海軍大臣)・軍令部総長・参謀総長・教育総監の役割(仕事内容)を教えてください。
(2)軍令部総長・参謀総長・教育総監というのは、陸海軍それぞれ別々にある役職なのですか? つまり、陸軍軍令部総長と海軍軍令部総長という2つの役職があるのでしょうか。(多分教育総監は陸軍だけのような気がするのですが)
(3)小学生みたいな質問で恐縮なのですが、結局のところどの役職が一番偉いのですか?
(4)他にも重要な役職があれば教えてください
どれか1つの質問に対する回答でも良いので、お願いします。

Aベストアンサー

 軍は全体を統轄するのに軍政と軍令が必要です。

 軍政というのは役所としての軍を見るところ。予算を立てたり、人事を決めたりという機能は軍隊と言えども必須です。現在の日本では防衛庁の官僚が担っていますが、当時は軍人が行政も行っていました。このトップが陸海軍大臣です。

 軍令というのは実際の戦闘指揮と考えて下さい。このトップが陸軍なら参謀総長、海軍は軍令部総長です。それぞれ陸/海軍固有の名称です。参謀総長は陸軍、軍令部総長は海軍です(端折って言うと、日本では陸軍の力が強かったため、分かりやすい参謀総長の名前は陸軍が取ってしまったのです。海軍は明治初期などは完全に陸軍の風下に置かれていました)。
 現在では自衛隊の陸自/海自の幕僚長に相当でしょうか(自衛隊にはこの上にもう一階級陸海空を統合する統合幕僚会議議長がおり、彼が制服組のトップです)

 教育総監は陸軍独自のポストで軍事教育の総てを統轄します(陸軍大学校が参謀本部管轄だったり、航空系が航空総監の管轄だったりなど、例外が有ります)。

 で、陸軍の場合、大臣・参謀総長・教育総監を「陸軍三長官」とよびます。彼らのボスは天皇陛下。明治憲法下では天皇は独自の意志を発揮する余地がないので、実質ボス無しで同位の人間が三人も並んでいたわけです(逆に言うと誰が一番えらいとは言えない)。同じ軍人ですから調整は出来るんでしょうが、弊害は大きかったとされています。

 海軍では政治的なことは大臣、軍事的なことは軍令部長と割りきっていたので(海軍内部の空気の問題なのでしょうが)そういったことはないとされていますが、それでもこの2ポストも天皇に直隷していました。
 なお、海軍三長官もありまして、こちらは大臣、軍令部総長と作戦を実施する機関の長である聯合艦隊司令長官の3人です(直し、聯合艦隊司令長官は前2者の指示を受けるので、格という面では一歩下です。数合わせに入れた雰囲気が強いです)。

 上は陸軍三長官に関する記述、下は海軍の重要ポストについて記述があります。
http://www.wdic.org/?word=%B3%A4%B7%B3%BB%B0%C4%B9%B4%B1+%3AMILI

http://mltr.e-city.tv/faq08e.html

 軍は全体を統轄するのに軍政と軍令が必要です。

 軍政というのは役所としての軍を見るところ。予算を立てたり、人事を決めたりという機能は軍隊と言えども必須です。現在の日本では防衛庁の官僚が担っていますが、当時は軍人が行政も行っていました。このトップが陸海軍大臣です。

 軍令というのは実際の戦闘指揮と考えて下さい。このトップが陸軍なら参謀総長、海軍は軍令部総長です。それぞれ陸/海軍固有の名称です。参謀総長は陸軍、軍令部総長は海軍です(端折って言うと、日本では陸軍の力が強か...続きを読む

Qハワイ通へのハワイ(オアフ島)のお土産のオススメは?

とてもハワイ通の友人へのお土産に困っています。
私自身は初めてのハワイなのでガイドブックに載るようなものしか思い浮かばないのですが、ハワイ通の方ならどのようなお土産を喜ばれますか?
予算は4000円程度まで、ワイキキ泊なので移動手段は徒歩かバスの圏内でご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お土産って、その方がハワイに詳しければ詳しいほど、困ってしまいますよね。
ハワイに溢れているマカチョコでも、それぞれ好みのメーカーがあったりしますしね。

ガイドブックにも載っていたと思いますが、チョコやナッツ、コナコーヒー以外で入手しやすいと思う物をいつくものを挙げますね。
*ニーマンマーカスの「チョコ掛けポテトチップス」
*ホノルル・クッキー・カンパニーの「パイナップル型クッキー」
*ビッグアイランド・キャンディーズの「クッキー」
*エッグスンシングの「パンケーキミックス」
*ハワイアンソルト
*マウイシュガー
*リリコイバター
残念ながら、どれも、何度もハワイへ行く人にはおなじみのものです。

一番良いのは、やはりリクエストしてもらうことじゃないかと思います。
初めてなら、何かとお友達に相談したり教えてもらったりするんじゃないですか?
美味しいお店とか、お勧めの観光地とか・・・
そういった話の途中で、さらっと、「リクエストない?」って言ってみてはいかがでしょう?
近々行かれる予定なら案外「お土産いらないから楽しんできて」って言ってもらえるかもしれませんし。

もしくは、「初めてなのでこんなものしか思いつかなかったの」って言って定番品を渡すとか。。。
ふざけているつもりは無いんです。
でも、初めてのハワイで、お土産物探しに苦労するのはもったいないかなぁと思うので・・・・

お子さん向けのお土産ですが、こちらも親御さんの考え方がわからないと難しいですね。
思いつくものとしては、駄菓子いろいろ、カワイイ歯ブラシ、アメリカンキャラクターのグッズ。。。
こんなものしか思いつかなくてすみません。

お土産って、その方がハワイに詳しければ詳しいほど、困ってしまいますよね。
ハワイに溢れているマカチョコでも、それぞれ好みのメーカーがあったりしますしね。

ガイドブックにも載っていたと思いますが、チョコやナッツ、コナコーヒー以外で入手しやすいと思う物をいつくものを挙げますね。
*ニーマンマーカスの「チョコ掛けポテトチップス」
*ホノルル・クッキー・カンパニーの「パイナップル型クッキー」
*ビッグアイランド・キャンディーズの「クッキー」
*エッグスンシングの「パンケーキミックス...続きを読む

Q太平洋戦争当時日本軍が三八式銃を使用していた理由は

三八式銃とは、明治38年 に発明された旧式の銃らしいですが、
これを太平洋戦争当時でも使用していたそうです。
戦争中の兵器の進歩は日進月歩なのが普通なので、
これは不思議なことです。
使用し続けた理由は何でしょうか?

大量に余っていたとしても新式に鋳直せばよいだけのことです。
現に戦闘機などはどんどん改良を重ねています。
なにか特別なことがあったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

銃は、航空機、戦車、潜水艦のいわゆる三大新兵器とは違う「熟練した兵器」ですので、寿命は桁外れに長いです。
ほかに寿命の長い兵器は、歴史的に見ると刀剣があります。日本刀は、太刀~打刀に変わったりと、若干の変更がありますがおおむね形は変わりません。これは刀は、熟練した兵器であり、戦術的な変革がなければ、仕様を変える必要がない代物だったといえるでしょう。

さて、三八式についてですが、これも似たようなものです。諸外国の兵器と比べた場合の旧式度合いについては、すでに前に語られていますね。
新しいともいえませんが、それほど古いともいえません。つまり、ボルトアクション式では、すでに三八式は「決定版」ともいえる代物だったのです(No12の方が言っているように日本人にとって扱いやすいのも大きい)。
決定版なので、それ以上のものは戦術的転換がないかぎりは不要です。現在でもピストル、小銃などは50年以上前の設計の物だって十分現役で使っている国もあります。これらは現代の戦術では決定版足りえる代物だからです。

さて、先ほどから「戦術」という言葉を使っていますが、これが、三八式におきた一つ目の悲劇です。
時代は第1次大戦、火器は「小銃による打ち合い(砲は補助的)」から「重砲と機関銃(小銃は補助的)」による戦術に「転換」しました。

つまり三八式の作られた時代の戦術概念と第2次大戦では大きく様相が変わったのです。
基本的に新しく作られた戦術というのは、前に使われていた戦術よりも優れています(優れているから採用される)。
つまり、三八は世界的な戦術である、火砲、機関銃の大量使用による弾幕戦と戦うようには対応していません。
諸外国のようにそれらの「補助兵器」として使うならば十二分の性能だったでしょう。

当時の戦術において勝利を決めるのは火砲、機関銃、戦車といった兵器で、小銃はすでに勝利を左右する兵器ではなくなっていました。
しかし、日本軍にはそれらで力のある兵器はありません。

勝利を左右する兵器を持っていない軍隊と、勝利を左右する兵器を大量保有している国が戦えば・・・どうなるかはわかりますね?

日本軍が、(あくまでボルトアクションから進歩した存在であり、補助兵器の域を出ない自動小銃はともかくとして、です。諸外国がこれの更新を遅らせたのは、他に国力を注いでいたためです)火砲や機関銃の大量配備を嫌ったのは、塹壕戦による経験が薄かったために有効性を信用しきっていなかったのもありますが、最大の理由は、工業力がこれらの兵器を「全軍にいきわたらせて、かつ戦えるだけ」の力を持ち合わせていなかったことです。
国力と軍事力の兼ね合いが著しく悪いとも見れます。海軍でもいえますが、国力以上の軍事費は維持費や更新費用の面で国家を破綻させます。弾薬についてもそうです。自国の国力でまかなえる以上の弾薬を使う軍隊を持てば、補給にひずみが生じて、供給が追いつかなくなります。
かといって軍隊を減らすわけにもいかない状態ですし、そのおかげで更新(つまり戦術転換)に使う国力もない。新しい戦術では弾薬を多く使うので、転換したところで維持できるだけの国力もない(諸外国は生産量を増やしたのですが、日本ではそれができるだけの国力すら残っていなかった)。
日本軍が抱えていたひずみとかゆがみが、小銃にも現れているのです。

もう一つの悲劇が、1つ目の後半とかぶりますが日本の工業力の低さです。
当時、日本の技術力はとにかく欧米に追いつけということでタッチアップを図っていましたが、まだまだ追いついていません。
よく「日本の技術力は世界一だった。アメリカに物量で負けた」なんていう人がいますがこれは大間違いです(空技廠から上がってきた航空機の図面で、「この部分は鋳型をつかった鋳造で」となっていても金型が作れずに削り込み部品にしたというのはよく聞く話です。つまり当時の技術はその程度)。
中でも惨憺たる分野が重工業全般の中でも最重要分野の鉄鋼業でして、製鉄も自国では補完できない、鋳型技術も低い状態です。
さらには、精密機械技術が発展途上でして、とにかく精度が悪い(戦前の日本兵器において「統一規格」はありません。というより作れなかったのです。精度が維持できないのですね)。そのため小銃ですら調整しないと命中精度が維持できない上、部品の互換性がない。これは前線において問題です。
別々の箇所が壊れた銃をばらして一つの壊れていない銃にするというのは、軍隊ではある程度普通ですが、日本ではこれが出来ない。つまり不経済な状態です。
また、弾薬の製造精度も悪いため、弾詰まりが多い。これは自動小銃のほうで批判されますが、こちらについては「吐き出す量が多いためハズレに当たる確率が高い」だけなのです(まあ、自動小銃のほうが若干弾詰まりを起こしやすいというのはありますが・・・)。

ながくなりましたが、結局は日本と日本軍の構造上の問題なのです。
日本において三八式が評判が悪いのは、本来的に責任はない三八式に、日本の抱える問題を添付してしまっているからです。結局問題は日本自体にあるのです・・・
というわけで、三八自体の設計は優秀ですし、ボルトアクション式小銃の決定版でもあります。

銃は、航空機、戦車、潜水艦のいわゆる三大新兵器とは違う「熟練した兵器」ですので、寿命は桁外れに長いです。
ほかに寿命の長い兵器は、歴史的に見ると刀剣があります。日本刀は、太刀~打刀に変わったりと、若干の変更がありますがおおむね形は変わりません。これは刀は、熟練した兵器であり、戦術的な変革がなければ、仕様を変える必要がない代物だったといえるでしょう。

さて、三八式についてですが、これも似たようなものです。諸外国の兵器と比べた場合の旧式度合いについては、すでに前に語られてい...続きを読む

Q新婚旅行 オススメのハワイのお土産を教えてください。

3月に結婚し、今週末よりハワイ島+オワフ島に1週間行ってきます。
ハワイは初めてなのですが、特に主人のご両親、姉妹へのお土産に
頭を悩ませております。
お餞別も頂いておりますので、あまり安価なものも選べません。

同じように新婚旅行で行かれた方、反対にお土産もらわれた方、
また、ハワイのお土産に詳しい方のお話を参考にさせて頂きたいので
どうかお願いします。

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。旅行楽しみですネ。
ハワイの特別なおみやげってあまりないです。やしのみの工芸品でサラダボールと大きなフォークとスプーンのセットとか。比較的場所をとるので保管も面倒になってしまうことが多いので、いっそのこと普通のブランドのバッグとかお財布、姉妹さんには最近話題の化粧品(できれば国内に入っていないもの)をベースに選ばれたほうがよいと思いますよ。
お土産って、空港や代理店でも案内がおいてありますが、前もって注文できちゃうものが多いです。ご近所、職場用はそれを注文して行ってしまうほうが絶対に楽。お渡しするときは、必ずよくチェックしてください。輸入業者の扱いシールが(日本語で書かれている)貼ってあるので、必ずそれをはがしてね。
お仕事関係に配るなら、風景のきれいなマウスパッドは好評でした。ある意味消耗品だし、確実にむこうのものだし、軽いです。
ご家族限定で考えれば、なにかちゃんと使えるもの+手土産的にフルーツとかアイスクリーム。アイスはおいしいですよ!

Q太平洋戦争時のトラック島についてどんなことでも構いませんので教えてくだ

太平洋戦争時のトラック島についてどんなことでも構いませんので教えてください。

Aベストアンサー

どうぞ、ご参考までに。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E5%B3%B6%E7%A9%BA%E8%A5%B2

Qハワイでのお薦めお土産は何ですか?(チョコ以外で☆)

いつもお世話になっております☆
来月12/3から、新婚旅行としてハワイへ行くことになりました。(ホノルル周辺・ハワイ島などへ行きます)
何回か海外は行っていますが、ハワイは初めてです。
ハワイと言ったら私の中では『チョコレート』というイメージなのですが、それ以外にお薦めのお土産はありますでしょうか?
また目安としてそのお土産の金額も教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。
だいぶ回答が出ていますが、参加させて下さいね。

#1の方が書いていらっしゃる、「ヒロ・ハッティ」http://jp.hilohattie.com/はお土産やさんですので、行ってみる価値はあると思います。何故か日本人のお客さんが少ないのですが、ワイキキであちこち見て歩くならここ1カ所で済むような品揃えなので、便利ですよ。アロハシャツで有名なお店ですが、お土産に適したハワイらしい小物が結構あります。
私が今までで使った手としては、Tシャツに合わせると楽しいような、ちょっとジャンクだけどハワイの雰囲気のあるネックレスをいろんな種類を買って、女友達への義理土産。選べるお土産は盛り上がりますよ。

ヒロ・ハッティから徒歩ですぐのところにある「Kマート」で定番チョコやコーヒーや義理土産Tシャツも購入します。男性向けの義理土産にするTシャツは3枚10ドル程度。チョコやコーヒーはワイキキあたりよりとんでもなく安いですよ。

変わったお土産としては「ハワイアンソルト」。ハーブが入ったものが多く、料理をする人にはいいお土産になると思います。パッケージもかわいいものがあります。お土産に向いたパッケージのものはABCストアあたりが一番品揃えが良かったです。
http://www.tropicislemusic.com/food/salts.htm

12月ということで、「ハワイのサンタクロースのオーナメント」。サーフボードに乗ってたり半裸だったり(笑)。これはハワイならではのお土産で、喜ばれますよ。
http://www.gohawaii.jp/mail_magazine/20061220general.html

音楽好きならCDも良いでしょう。ちょっと大きなABCストア、DFSの中に試聴できるところがあるので、ミュージックショップで探し回るより気軽に買えます。
私の好みとしてはオムニバス版。いわゆるハワイアンとではなく現代のハワイのミュージシャンのオリジナル曲が多く、このジャンルを「ジャワイアン」と言って、レゲエとハワイアンがミックスされたものですが、ハワイの風を感じるような、心地よい曲が多いです。ジャケットの雰囲気で買ってもあまりはずれがなく、車でいろんな音楽を聴くような人にはぴったりです。我が家のカーオーディオには常にこの類のCDが入っていますが、車に乗せる人誰にでも受けが良いですよ。日本で通販で買うと2500円くらいしますが、ハワイでは16ドル程度。洒落たお土産にいかがですか。
こんな類のものです。http://store.mountainapplecompany.com/index.php?manufacturers_id=220

ハワイは新婚旅行のお土産を買うには便利なところだと思います。私も10年前にそう思ってハワイに新婚旅行に行って、すっかりハワイに魅了されてしまった一人です。
ハワイは本当にいいところですよ。楽しい新婚旅行になりますように。

ご結婚おめでとうございます。
だいぶ回答が出ていますが、参加させて下さいね。

#1の方が書いていらっしゃる、「ヒロ・ハッティ」http://jp.hilohattie.com/はお土産やさんですので、行ってみる価値はあると思います。何故か日本人のお客さんが少ないのですが、ワイキキであちこち見て歩くならここ1カ所で済むような品揃えなので、便利ですよ。アロハシャツで有名なお店ですが、お土産に適したハワイらしい小物が結構あります。
私が今までで使った手としては、Tシャツに合わせると楽しいような、ちょっとジ...続きを読む

Q初めて太平洋を渡ってアメリカ大陸に到着した人

コロンブスが初めて大西洋を渡ってアメリカ大陸を発見したと言われていますが、それではインディアンを除き、初めて太平洋を渡ってアメリカ大陸に上陸した(欧米、日本、中国などの)最初の文明人は誰になるのでしょうか。日本人だとジョン万次郎だと思いますが、欧米人、中国人だとそれぞれ誰になるのでしょうか。

Aベストアンサー

支倉常長が1613年にメキシコのアカプルコに着いたときにはすでに、日本人はアメリカにいたそうです。これは支倉常長の報告書にあります。
たぶん、下記の航路によって、来ていたかと。
インドのゴアで洗礼を受けた日本人ヤジロウを伴って1549年にザビエルは日本に来ていますので、航路ができれば普通に日本人は進出していったかと。
太平洋を西へは、マゼラン(1521年)で、逆行の東へはウルダネータが1565年
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3

大西洋に関しては、西暦1000年頃にバイキングが到達しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3

Qハワイのお土産にドライフルーツ

ハワイのお土産でパッションフルーツ(パパイヤ・マンゴー・パイナップル)のドライフルーツを複数の人にあげようと思うのですが、お土産として万人受けする食べ物だと思いますか?

Aベストアンサー

私もグアムでドライマンゴー買いましたよv

職場で誰かが行った海外旅行土産としてドライ・マンゴーの袋が
お茶菓子置き場においてあることがありますが、わりと減りは速いです。
食べる人が多い。
中には嫌いな人もいるでしょうから「万人受け」までは行きませんが、ポピュラーなお土産物ではあると思います。
まあまあ無難なのでは。

もっと無難そうなのはマカデミアナッツ入りチョコレート、マカデミアナッツ(ロースト)など。
ナッツもアレルギーがあると食べられないのかもしれないし、
チョコレートも甘いのが苦手だと食べないのかもしれないけれど(^^;

Q日本が降伏せず、千島列島の島々のパラムシル島、マツワ島、ウルップ島や択

日本が降伏せず、千島列島の島々のパラムシル島、マツワ島、ウルップ島や択捉島、国後島色丹島などで戦闘が行われていたらどうなっていたでしょうか?

Aベストアンサー

千島から、一気に北海道まではソビエト軍に占領される。

一方、西では小倉、呉あまりにもう何発か米軍に原爆を落とされて、
そのうえで米軍が上陸。

北からソ連軍が攻め下り、南から米軍が攻め上り、日本は降伏。
分割統治され、北は日本民主主義人民共和国(北日本)に、南は日本民国となり、
それぞれが独立を宣言。

東京は、西東京と東東京に分割され、西東京は壁で囲まれていたでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報