花のいっぱい付いたジャコ葉サボテンを貰いましたが、花やつぼみが全部落ちて
しまいました。
来年同じように、いっぱい花を咲かすにはどのように管理すれば良いか教えて下さい。
葉を摘むらしいのですが、その方法も教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

taketaさん(あれっ、HNが上から読んでも下から・・・スミマセン)、はじめまして。



花の少ないこの時期、華麗に咲き誇ってくれるシャコバサボテンを毎年楽しむ者です。
と言って入念な管理をしているわけではありませんが、私が毎年必ず注意している点
を以下ご紹介いたします。

■11月下旬から12月上旬に室内に入れ、4月下旬から5月上旬には戸外に出します。
■屋外では雨に当てないようにして、特に夏は日陰に置きます。
■植え替え、ピンチ(葉摘み)、葉ざしは4月から5月に行います。
■ピンチは毎年必ず行います。ピンチの刺激により生長が始まるらしいですよ。
 なお、この時葉の2,3段を摘み取り、ピンチした葉はそのまま葉ざしに利用できます。


ところでtaketaさんの場合ですが、今後以下の手順で管理することをお勧めいたします。
■室内の明るい場所に置きます。
■花がらは全て摘み取ります。
■水やりは月に2回程度にします。
■4月か5月になったら戸外に出し、この時ピンチと出来れば一回り大きな鉢に植え替えます。
■この際、ピンチした茎節を3個程水ゴケで巻いて日陰で管理すれば簡単に発根します
 から、その後鉢植えします。

以上、とりとめなく書かせて頂きましたが、我が家の10鉢程のシャコバサボテンも今は
全て蕾を付けている状態で、もう一週間もすれば開花すると思います。非常に楽しみです。
今年は結構いい加減に管理してしまったのですが(ちなみに私は埼玉在住です)・・・

最後にtaketaさんのコメント欄にありました「牡丹」ですが、これは経験がありませんので
即答は出来ません。申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事、ありがとうございます。
大変参考になりました。
また、何かありましたら宜しくお願いします。

お礼日時:2001/12/13 10:28

つぼみなんかが落ちちゃったのはとっても残念でしたね。


多分急に環境が変わったからじゃないでしょうか?
暖房なんかには弱いようですよ。
冬の間はガラス越しの光の当たる室内で育て、お水も控えめにします。
3~4月頃長く伸びた葉を2~3節のところで摘んで
指し芽します。土に指しておくだけで簡単に根がつきまし、
摘み取ったあとからは新芽がどんどん出てきます。
来年つぼみがついたら小さい間は環境を変えずに外でつぼみを充分育てます。
つぼみが小指の先くらいの開花直前まで外で管理すれば多分落ちずに咲いて
くれると思いますよ。
虫などはつかないですし、結構ほったらかしで毎年増えていくので
うちは置き場に困るくらいになっています。
来年はお花がいっぱい咲いてくれるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスいただき、ありがとうございました。
大変参考になりました。
また何かありましたら、宜しくお願いします。

お礼日時:2001/12/16 20:03

短日処理をしないと花が咲かないという訳では有りません。


シャコバサボテンの蕾は気温の変化に非常に弱く、急に室内に入れたりすると花芽が落ちます。それを防ぐには、蕾がついてからなるべく1cm以上の大きさになるまで戸外で管理します。農家では短日栽培をしたり、AB剤と呼ばれるホルモン剤で落花を防いでいますので、出荷されてきた状態の様に見事に芽をつけさせるのは難しいですね。

葉を摘むのは9月終わりころに行います。このころに行うと次に成長点から出る芽が低温で花芽になるからです。

少しでも健康な芽をつけさせるには、
・サボテンだからといって夏場に直射日光に当てて栽培すると、葉が脱色して元気がなくなるので避ける。出来るだけ涼しい場所におきましょう。
・9月ごろから水遣りを少なくし、花を咲かせる準備をさせておく。
・9月頃に新しく出た若芽はすべて摘み取る。
・健康な葉だけを残し、形がいびつだったり小さいまま成長の止まってしまった葉は摘み取る。
・花後に一節ほど茎をを切り戻す。
・植え替えを毎年か最低でも2年に一度春先に行う。
・窒素分の多い肥料は控える

箇条書きですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事、ありがとうございました。
大変参考になりました。
また、何かありましたら宜しくお願いします。

お礼日時:2001/12/13 10:31

ジャコ葉サボテンは短日植物で、一日の日の長さ(明るさ)が、12~13時間以下にならないと花芽を分化しない。

ジャコ葉サボテンは特に日中20度前後の温度で花芽分化(25度以上、10度以下では花芽分化しない)ため、9月下旬~10月上旬にかけて、短日処理しなければならない。方法は、戸外の明るい日陰に置き、乾き気味の水やりをしながら、夕方6時~翌朝9時頃までダンボール箱で覆うなどして、一日の日長を約9時間半ほどの短日状態にする。それを約1ヶ月、毎日行う。9月には、新しい芽を茎節でちぎりとり、一週間水やりを中止して、生育を止める。その後も乾き気味の水やりをする。10月下旬~11月上旬までは自然日長下で育て、部屋の中に移動させる。その時、つぼみが落ちないようにそっと移動させる。つぼみがついてからの水やりは普通でよい。つぼみは昼間20度、夜15度くらいに保たれると順調に育つ。11月頃つぼみ、1~2月開花、2月~3月休眠期、4月~9月生育期。3月~7月頃肥料をやる。春に植え替えする。夏はなるべく涼しい所に置く。11月~4月は室内の明るい場所に、4月~11月は戸外の明るい日陰に。1月~3月は乾き気味の水やり、3月~7月は普通の水やり、7月~つぼみがつくまでは乾き気味の水やり、花が咲いている間は普通の水やりをする。つぼみがついてからは肥料をやらないこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事、ありがとうがざいました。
大変参考になりました。
また、何かありましたら宜しくお願いします。

お礼日時:2001/12/13 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサボテンに詳しい方。コレは何って名前でしょうか?

サボテンに詳しい方。コレは何って名前でしょうか?

知り合いの知り合いから巡って回って貰ったサボテンがあります。
これは何という名前のサボテンでしょうか?

また、持ち帰る際に土がサボテンにかかってしまい、サボテンの刺に土が少々、絡まっているのですが、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

画像も無い。特徴も書かれていない。何も書かれていないのですから、
名前を答えられる人は居ないでしょうね。
大きさや色や形などを書かないと、名前は誰も答えられませんよ。

一つだけ答えますが、サボテンの表面に土がかかっても、吹き飛ばして
しまえば何の問題もありません。根が浮いているようなら、時期的には
可能ですから植替えをして下さい。

Qワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、花用の土に植えかえましたそした

ワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、
花用の土に植えかえました

そしたらなんか元気がないのです。。
葉が下にまるまって。。
花用の土はだめだったかな?

また植えかえた方が良いですか?
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

今はもう実がついて、葉、ランナーが盛んに増える時期です。
親苗は枯れていく時期でしょうし、植え替え方が悪かったんでしょうね。

土はそんなに影響していないでしょう、どちらかといえば乾燥土の方がいいけどね。

Qサボテンが攻撃してくる?

カテゴリーがわからずここにしてしまいました。違っていたらすみません。
私の友人の1人がかなり前に行っていたことです。
子どもの時におばあちゃんちに行くと、鉢植えの大きなサボテンがあったそうです。大きい棘があるのでいつも「いやだなー」と思っていたそうです。
ある時遊びに行きサボテンを見て「この棘が気に入らないなー」と思いつつ横を通り抜けようとしたら棘が刺さったそうです。友人は絶対にサボテンには触れてないと言い張り「いっつも嫌だって思ってたから絶対攻撃されたんだ。サボテンは棘を吹き矢みたいに飛ばすんだ」と言うんです。
そんな話聞いたことがないし、第一サボテンがそんなことをしたら危なくて花屋さんが店頭に並べて置けないじゃないか?と言っても「あの種類のサボテンはやるんだ!」と譲りませんでした。今、本人はいい大人になってますがまだ「サボテンは気に入らない奴を攻撃する」と言っています。
仲間内では「絶対近寄りすぎてうっかり刺さったんだよ」と言ってます。本当にサボテンが棘を飛ばすなんてしないですよね???

Aベストアンサー

サボテンの針と言われる部分は葉が変形したもので、
これを飛ばすといった事はありません。

サボテンの種によっては針が長く、先端に行くにつれて
非常に細くなっている品種があります。気をつけて見ないと
ぱっと見では分からない位置まで針が伸びていることがあります。

我々は目で見た情報だけで距離感を測っていますから、
サボテンの横を通り過ぎたと思っていても、針と接触可能な
距離であった可能性があります。

ちなみにゲームやアニメ・特撮などの世界では
なぜかサボテンが針を飛ばします。強力だという事ですね。

Qチューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその

チューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその後掘り起こすとあります。
ですがユリは植っぱなしで良いのはどうしてでしょうか?
チューリップもそのまま植っぱなしの方が土の栄養を十分に吸って良いようにおもえます。

我が家にたくさんのチューリップが植わっているので、どうしようかと考えているところです。
本やネットで調べたとおり球根を掘り上げて秋口に植えなおしても、また再び同じような大きくて綺麗な花が咲かないような気がします。

Aベストアンサー

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら、来年の花は秋に新しい球根を買いましょう。
その後は一年おきに花を見る花壇と球根を育てる畑の二種類に分けます。

チューリップでもゆりでも同じですが、モグラやネズミに球根を食べられます。
ですので、花を咲かせるために植えつけて、葉が枯れたら掘り出して保管する、でないと、次の年芽が全然出なくなります。

たいていの場合、球根を大きくする為に植えるのが面倒になって、毎年秋に球根を新しくする人が多いです。
クリスマスが終わってから園芸店に行くと、一つ5円くらいになります。(ただし有るの全部で1000円とか、2000円とかで売ってます)
そんなにいらないとか言うようでは駄目です。
新しい球根だと、球根と球根をくっ付けて植えても花はきれいに咲きますので、飽きるまでその手を使うのも良いかと思います。

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら...続きを読む

Q埼玉県内のおすすめのとんかつ屋を教えて下さい!

とんかつを食べたくなりました。埼玉県内のおすすめのとんかつ屋を教えて下さい!できればさいたま市から近い場所がベターです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さいたまでは有名な、「がってん寿司」はごぞんじでしょうか。
その系列で、「かつ敏」というのがあります。
http://www.gatten.co.jp/contents02/09katsutoshi/
埼玉で展開していますが、大宮近くでは、東大宮や岩槻にあります。
店舗一覧は、
http://www.gatten.co.jp/contents/map/

新宿のとんかつサボテンは、新都心のけやきひろばにあります。
http://r.gnavi.co.jp/g586305/

あちこちにあるのが、とんかつ和光。
与野のイオンにもあるし、コクーンにも、浦和の伊勢丹にも、まあ、主だった駅ビルにははいってます。
リーゾナブルに、ということですと、「かつや」。
http://www.arclandservice.co.jp/katsuya/index.html
豚カツもいいですが、カツ丼が低価格でおいしいと評判です。
自動車でのアクセスがよいところに多いので、大宮だと、駅からはとおいです。
http://ff.gnavi.co.jp/shop/98/4005050.html

さいたまでは有名な、「がってん寿司」はごぞんじでしょうか。
その系列で、「かつ敏」というのがあります。
http://www.gatten.co.jp/contents02/09katsutoshi/
埼玉で展開していますが、大宮近くでは、東大宮や岩槻にあります。
店舗一覧は、
http://www.gatten.co.jp/contents/map/

新宿のとんかつサボテンは、新都心のけやきひろばにあります。
http://r.gnavi.co.jp/g586305/

あちこちにあるのが、とんかつ和光。
与野のイオンにもあるし、コクーンにも、浦和の伊勢丹にも、まあ、主だった駅ビ...続きを読む

Qこれは何て花ですか?葉はたくさんあるのに、小さな花がぽつぽつと咲いてい

これは何て花ですか?葉はたくさんあるのに、小さな花がぽつぽつと咲いています。

Aベストアンサー

ツルニチニチソウだと思います。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/apocynaceae/tsurugikyou/tsurugikyou.htm

Q冬のサボテン…水遣りについて

一目惚れしたサボテンが有り…初めて、サボテンを育てる事にしたのですが、分からないことがあります。
サボテン用の土の袋に、[サボテンは、冬の間、水をあげてはいけない]と、書いてありました。
本当に、冬の間は一切、水をあげないで良いのでしょうか?
その袋には、[夏は週に2回くらい]と書いてありましたが…あるサイトでは、[細く小さな根は、水が無いと枯れてしまうので、水を完全に切らしてはいけない]と書いてありました。
サボテンの水遣りなどの管理は、どうしたら良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイズが小さいもので最低温度が5℃を保てるのでしたらごく少量水を与えても大丈夫ですが直径が
5cm以上あるのでしたらお彼岸まで断水が無難です。
小苗でも水を与えて光量が不足だと徒長してしまい
全く価値がなくなってしまいます。
根が成長を始めるのが最低温度と最高温度を足して
15度くらいです。全く水を切らすとマイナス3℃くらいまでは耐えられますが水を与えてる場合は0℃で枯死します。短毛丸だとするとサボテンの中でも
寒さには強いほうです。

Qつぼみはあるのに花が咲かない

ノースポールという花を買ってプランターに植えています。
最初に花が一つ咲いていました。
一ヶ月くらい経ち、葉が伸びてきて、
つぼみもいくつか出来ています。

でも、花が咲きません。
買ってきた時に咲いている花だけが咲いていて、
つぼみがいくつもあるのにいっこうに咲く気配がありません。

どうしたら、つぼみの花を咲かせることができますか?

Aベストアンサー

この植物の開花時期は3月から6月ですので、蕾が出来たからと直ぐに
開花する事はありません。購入時に一つだけ開花していたのは、それは
販売のために生産農家が無理やりに咲かせたからです。素人では今の
時期に開花させるのは無理です。生産農家は時期外に開花させる設備や
知識があるからで、一般の家庭では時期外に開花させるのは難しいです。

現在は開花させるための準備期間に入っていますので、今は光線管理を
十分にさせる以外に手段はありません。
本来は屋外向きの植物ですから、室内に入れたからと開花する事はあり
ません。寒さには強い植物ですから、屋外で直射日光に十分に当てるよう
に置き場所を考えて下さい。
光線不足になると徒長(間延び)して、ひょろひょろになり花付きも悪くなり
ます。寒さの事は心配せず、十分に光線に当てて下さい。

肥料を与えられるのは3月から6月です。開花に必要な養分は土に含まれ
ていますので、新たに追加するのは開花に悪影響を及ぼすので、今の
時期は与えないで下さい。

寒さには耐えれますが、暑さには耐えれません。30℃を超えると生長が
止まります。

1年草ですから、開花して種が出来たら保管して、9月頃に種蒔きをします。

この植物の開花時期は3月から6月ですので、蕾が出来たからと直ぐに
開花する事はありません。購入時に一つだけ開花していたのは、それは
販売のために生産農家が無理やりに咲かせたからです。素人では今の
時期に開花させるのは無理です。生産農家は時期外に開花させる設備や
知識があるからで、一般の家庭では時期外に開花させるのは難しいです。

現在は開花させるための準備期間に入っていますので、今は光線管理を
十分にさせる以外に手段はありません。
本来は屋外向きの植物ですから、室内に入れたからと...続きを読む

Q株分けしたサボテンについて

最近サボテンの株分けに初挑戦したのですが、サボテン用の土がどこにあるのか分からず、とりあえず親サボテンの土を使っています。まだひと月程しかたっていないので枯れた様子はありませんが、根が生えた様子もありません。それで少し、不安になってしまいました…。やはり土はどこかで購入した方がいいのでしょうか。

近所の花屋さんにはサボテンの土は置いていなかったように思います。なるべくネット通販じゃない所で購入したいのですが、大体どの辺りで購入すればいいのでしょうか。また、株分けしたばかりの小サボテンにとっていい土とはどういったものなのでしょう。

分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

サボテンは丈夫なので 砂のみでも育ちますが

サボテンが自生している地域って意外と土は養分が豊富なの
もとは森林だったところが 極度の乾燥化のため サボテンに進化したのみ生き残った という土地なので 土には腐葉土に富みます

サボテンの愛好家は 砂に 腐葉土 モミ殻燻炭 蠣殻 などをまぜて植えています

サボテンはカルシュームを補給したほうが生長が善いので 蠣殻など カルシューム源を少しませるといい
鳥系を扱っているペット屋さんに売っているかも

大変なときは 山野草用 のてもいいかな

Qサボテン(金晃丸)の花が咲きません・・・。

かれこれ10年、金晃丸というサボテンを育てています。もう高さ30センチ、直径15センチほどの大きさになっているのですが、一回も花が咲きません。根元にたくさん子供が出来るので、年に1回切り取って株分けしていますが、本体は元気いっぱいのようです。それなのに、10年間1度も花が咲かないというのはどうしてなのでしょうか??

普段は週に1度位の水やり、肥料は普通の観葉植物用の液体肥料を水にとかしてやっています。

長い付き合いなので、何とか花を見て見たいのです。どなたか良い方法をご存知の方、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今まで「サボテンは暑くて乾燥したところがいい」と思い込み、南向きのカンカン照りのベランダに置いています。北側に移動させる事にします

この勘違いよく聞きます。サボテンは標高の高い乾燥地帯にもともとあったものです。ですから比較的涼しい環境にあったものなんです。

サボテンの花の咲くきっかけ実は温度差にあるのです。温度差が大きい環境においてやると花芽を付けやすいです。うちでは秋から春にかけては出窓おいてやって一切温度を加えずにおきます。ちょうど温室にいれてやるようなものです。これで昼暖かく夜寒い環境が作れます。

ようするに元々あった環境をいかに再現できるかが勝負の分かれ目なんです。

ちなみに自分は以前春と秋に二度咲かすことができました、それも大きな花が三つもです。うまくいけばこんなこともあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報