結婚(2000年です)の記念として長期保存できるワインを探しています。

私たち夫婦は酒好きでほぼ毎日1本ずつワインを開けているのですが、せっかく2000年というキリの良い年に結婚したので、2000年産のワインを大量に購入して、毎年結婚記念日に1本ずつ開けたいと思ってます。
できれば20~30年(?)くらい続けられたらいいなと思ってます。

ただ、いつも飲んでいるのはディスカウントスーパの安物ばかりで、20~30年もつワインってのが、どんな銘柄なのか全然わかりません。何かお勧めのものがあれば教えていただければとうれしいです。
なお、値段は安いにこしたことはないのですが、記念のものなので5~6千円/本までは許容範囲と考えてます(でも相当ツライ)。
ちなみに住まいはマンションなのでワインセラーなんてしゃれたものはありません。押し入れの袋棚にでも保管するつもりです。どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3のEivisです、お礼を頂き有難うございました、同時に書かれていたご質問に私見を書いておきます。



> ところで、こういうワインはやっぱりディスカウントショップではなく百貨店とか専門店とかで買うべきなんでしょうね・・・。

10年前と違って、流通の回転が早くきいているのでそんなに古いワインはないとしても、保管場所によっては品質が落ちます。

最近はワインの輸入業者の数も増えて、品質管理も競争の一つとして考えられ[酸化したワイン]など考えられません。

私の家では、さいわい明治屋(最古の輸入業者)が近くにあり、その他デパート、新興ワインセラーなどのバーゲンを利用します。

今はバーゲンといっても、ホコリが被ったようなものはありませんから品質は心配ありません。

最近チリーの1000円前後のワインの品質がよく、愛飲していますがお試しください、[コンチャ-イ-トロ]社の製品がお薦め。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。
ディスカウント店でもそんなに問題ないんですね。
良かった、良かった。一安心です。
今度、いつものディスカウント酒屋に行って、20年は無理にしても
記念用のワインについて相談してみます。

皆さまどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/14 12:03

予算5000円~6000円のワインで、20~30年もつものといえば代表的なものは【ボルドー】ものとなります。



しかしながら、いかにフルボディの重いモノであっても、一夏、押入れに入れておけば間違いなく味は損なわれます。

これはおそらく10~25万円位の家庭用ワインセラーでも30年も持たすことはほとんど不可能で、【ワイン保管サービス】

を利用する他考えられません。

例えば【エノテカ】の二子玉川店だけのサービスで、ワインバンク(レンタルセラー)というものが出来ましたがこれなら安全です。

http://www.salus.ne.jp/area/_futako/010716/01071 …

・・・それでも、ブルゴーニュ系統の保管はたぶん無理だと思うのでおそらくボルドー系のワインしかもたないでしょう。

イタリーなら、ピエモンテ産の重い感じの値段の張るもので、5~6000円では無理かも知れません。

ドイツワインは甘すぎるので私は知らないのですが、甘いということは変質しないかも知れませんね!?


それと問題は、エノテカがそのようなサービスをずーッと続けてくれるかという心配は残りますが。。。

参考[http://www.csj.co.jp/news/winelife.html]
  [http://www.enoteca.co.jp/]
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん早速ありがとうございます。
やっぱりマンションでそのまま保管というのはシンドそうですね。
かと言って外にセラーを借りるというのも・・・。

ところで、こういうワインはやっぱりディスカウントショップではなく
百貨店とか専門店とかで買うべきなんでしょうね・・・。

お礼日時:2001/12/13 18:06

 銘柄は、探してみて、有れば情報提供しますが、フランス/イタリアのその程度の値段のワインでしたら大体大丈夫でしょう。



 その前に、ワインの保存に関して、最大のポイントは、「温度と温度変化」です。場合によっては、温度変化の方が悪さをする場合が有ります。温度は操作不可能とのことですので、温度変化がなるべく無いところへ保存する必要が有ります。


>>マンション...の押し入れの袋棚


は、感心しません。夏や冬の暖房で高温になる可能性が有ります(日常の温度変化は少ないけれども)。


まず、位置が低いところ → 温度が低いところ
   温度変化が少ない → 奥まったところ、空気の循環が少ない所

の条件をなるべく満たすところが良いと思います。


 可能性・候補としては、

 ・押し入れの下段の奥
 ・玄関廻り。但し、靴墨などの臭いがダメージを与えますので注意

など。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
温度変化の少ない所、何とか探してみます。
20~30年は無理でも何年かはトライできるかな。

お礼日時:2001/12/13 18:16

ワインの適温は13℃前後とされています。

湿度は70%前後に保っておくのが理想です。
http://www1.ocn.ne.jp/~kosugi/wine/

ベーレンアウスレーゼ↓

http://www.rakuten.co.jp/big-s/366797/367200/

ここで買えます

これでも、温度湿度を守らなければ、長期は不可能です。
高級なベーレンアウスレーゼなら50年以上持つそうです。

他にはドイツワインで
アウスレーゼ、カビネットなどがあります。

一般的に
>押し入れの袋棚にでも保管するつもりです
長期保存は無理です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご紹介のワイン、値段的にはお手頃で魅力的です。
しかし、押し入れでは無理ですかぁ・・・。
う~ん、悩ましい。
毎年、酒屋さんで買うことになるのかなぁ。

お礼日時:2001/12/13 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワインのラベルはがし

ワインやシャンパンなどのラベルをはがす道具のことを何ていうのでしょうか?
購入したいのですが、商品名がわからず・・・(^_^;
教えてください☆

Aベストアンサー

以前、
http://www.wine-selects.com/goods.htm
で見つけたときはワインラベル・レコーダーという名前でした。

その直後にデパ地下のワインショップでワインラベルコレクターという商品名のが売っていたのをたまたまみつけたのででそちらを買いました。
http://www.globalwine.co.jp

どちらも12枚、千円程度で購入できます。

Qワインセラーはワインクラー??

ワインセラーは長期熟成のためのものですよね。すぐ飲むワイン(1年以内)を寝かしているワインと一緒に入れてもいいのですか?やはり、ワインセラーをワインクラーと混同してはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

元ソムリエです<(_ _)>

ワインセラーは『熟成用倉庫』ではなく、湿度、温度を一定に保つことが出来る、云わば『保存用倉庫』のようなモノですので、赤、白、ロゼ、シャンパーニュ・・何を入れて頂いても間違いではないと思います。

熟成をより正確に?進められたいのであれば、なるべく出し入れなどの振動が少ない場所にお入れになることをお勧め致します。

より拘られるのであれば、熟成を促すワインとその他のワインを別のセラーで保管し、前者のセラーはなるべく開放されないようにして下さい。

他の方法としては行き着けのレストランなどに依頼して保管してもらうことも出来ます。

長くお手元にあったワインがいよいよ抜栓される瞬間と言うのは何ともロマンティックですね^^
美味しいひと時を迎えられますように。

Qラベルのはがし方

旅行に行くたび、地酒を購入します。
せっかくなので、今までにどんなお酒を飲んだか記録しようと考え、
ラベルを保存したいと思っています。

ラベルの上手なはがし方、保存方法などご存じの方ご教授下さい。
道具、薬剤等使う方法でも構いません。

Aベストアンサー

ギリギリ間に合いましたでしょうか??

わたしも,主に日本酒のラベルを収集しています。

最初は水に漬けたり,薬品を使ったりしてましたが,どうしても糊が溶ける前に紙がふやけてしまい
見てくれが悪くなり困ってたところ,ある方から教わった方法がバッチリでした。

前置きしますが,糊の材質により稀に失敗する場合(化学糊??)がありますが
非常にきれいにはがれます。

方法
飲み終わったラベル付のビンを夜寝る前に,浴室の洗い場に置いておきます。
この際湯船には残り湯が溜まっている事と,少し風呂蓋をあけておく事がポイント(空けすぎるとベタベタになり,少ないとはげません)

明朝になるとあら不思議,スルッ!!とはげます。
この際,皺がよりますが,一旦乾かしたから再度表面を濡らしてから,鏡やガラスなどに今度はラベル面を下向きにして貼り付け,渇いたら再度霧吹きでシュッ!!
すると,新品のラベルのようになります。
アイロンの手もありますが,破れる心配と,熱で変色の可能性があるため臨機応変で・・・

糊は通常全面ではなく,条状に塗ってあるのが多いのでこのポイントを剥ぐ場合にだけ注意下さい。

先日,ビンの中に氷水を入れてから部屋の常温で試してみましたが,結露がまばら・・(上下で違いが出る)で結果的には思わしくありませんでした。

いずれにしても,ビン表面の結露を使う事がこのポイントです。

保存は,できれば糊を使用しないアルバムがべすと。
かといって,通気性が良すぎると,先の糊が化学変化(?)し変色しますので注意してください。

とても良い趣味だと思います
気長に楽しんでください・・・

ギリギリ間に合いましたでしょうか??

わたしも,主に日本酒のラベルを収集しています。

最初は水に漬けたり,薬品を使ったりしてましたが,どうしても糊が溶ける前に紙がふやけてしまい
見てくれが悪くなり困ってたところ,ある方から教わった方法がバッチリでした。

前置きしますが,糊の材質により稀に失敗する場合(化学糊??)がありますが
非常にきれいにはがれます。

方法
飲み終わったラベル付のビンを夜寝る前に,浴室の洗い場に置いておきます。
この際湯船には残り湯が溜まっている事...続きを読む

Qおすすめのワインセラーを教えてください。

ボーナスもでた(^_^)ので、ワインセラーの購入を
考えています。
ですが、ワインセラーも空気の対流方式からいろいろと…。
そこで、みなさまの知恵をお貸しください。

以下の条件にあてはまるもので、おすすめのワインセラーがありましたら、教えてください。

・金額は80000円以下
・おいても、2年くらい。やたら長期の保存は考えていません。
・赤・白は同じくらい飲みます
・本数は12~18本入れば十分です
(・できれば消費電力も少なく)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がお勧めするのは(株)グローバル社製のセラーです
私も長年使っておりますが、なかなか好いのでは
特に今回『fun Vino』がパフォーマンスが良いのでは
一度URLをご覧ください

参考URL:http://www.globalwine.co.jp

Qワインのラベルについて

ボルドー産のワインのラベルでは、年号がラベル内に一緒に書かれていますが、ブルゴーニュ産の多くのワインのラベルでは年号の部分だけは別になっています。これはどうしてですか?小規模生産者がラベル経費を安く上げるためなのでしょうか。それにしては大きなドメーヌも同じように年号を別にしたラベルにしているように思うのですが。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
これはいくつか理由があります。
ひとつはnori1121さんが書いているように、ブルは小規模のドメーヌが多いため、このようにラベルと別々にしてコストダウンも考えられます。
あるHPで見かけましたが、瓶熟成を自分のところでするため、出荷時まではラベルを貼らず、出荷時に改めてラベルを貼り出荷しているとのこと。(例えばアンリ・ジャイエとか)なので、多分ドメーヌそれぞれの考え方があると思いますが。
う~ん、回答になっていない(笑)

Q2000年のワインについて

2003年に貰った2000年のワインがあります。
ワインに関する知識はなにもありません。
食器棚のなかで、今まで保管されれていました。
っていうか、存在を忘れられていました。

夏を3度も越えたこのワイン、飲んでも大丈夫でしょうか?

飲んでみればいいのかもしれないけど、ワインの味って恥ずかしながらわからないので・・・
これじゃ、寝かせたことにはなりませんよね(^^ゞ
ちなみに、FAIVELEYっていう、フランスの赤ワインです。

Aベストアンサー

NO1の追加です。

フェイヴレィのFAIVELEYのGEVREY-CHAMBERTIN(ジュブレイーシャンベルタン)なら下記のサイトの14番に出ていました。
良いワインだと思います。
http://www.d-senba.com/wine/001.html

ちなみに「ジュブレイーシャンベルタン」はナポレオン・ボナパルトがこよなく愛したワインとしても有名です。
パーティーの話題に・・・

パーティーの2~3時間前に「デキャンティング(デキャンターに移しておく事、ゆっくり移し最後のオリが含まれたワインをボトルに残しデキャンターに入れないようにする)」しておけばいいと思います。
その際に匂いや味見をしておけばいいので、ボトルとコルクは残しておいて「こんなワインです」とナポレオンの逸話と一緒に披露でもしてみては?

楽しいパーティーを・・・メリークリスマス

Qワインのラベルを綺麗にはがす方法

先日とても美味しいワインをいただきました。

銘柄を忘れないようにラベルを剥がして取っておきたいのですが、
上手く取る方法はあるのでしょうか(・・)?

Aベストアンサー

水につける、湯煎する。
もしくはシールはがし。これで取れないものは苦戦苦闘します。
ワインのラベルは私も集めていますが、上の方法で取れないものは、先の方が紹介しているように、ワインラベル保存シートしかないみたいです。でも高いんですね。
安いワインには勿体無いと私も思います。
でも、方法は未だに見つかってません。

Qお米27年産、28年8月精米と表記されてるのですが、買って冷蔵庫に入れたままですが、まだたべれますか

お米27年産、28年8月精米と表記されてるのですが、買って冷蔵庫に入れたままですが、まだたべれますか?

Aベストアンサー

クラフト紙包装・常温保存。2日前に炊いて食べましたが全く異状なし。
  ↓

Qワインラベルに表示されているReserveの意味。

ワインラベルにReserveって表示されているものを時々見かけますが、その意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

RISERVA(E) リザーブ、リゼルバ、レゼルバ  これを名乗るためには規定があり、クリアーできたワインだけがラベルに記載することができます
美味しい、不味いとは直接関係なく、スタンダード物よりもやや高級品といったイメージですね

フランスワインの場合:あいにくと詳細は判りませんでしたが、やや良質のシャンパンに多い表記です

イタリアワインの場合:その地域で定めるアルコール度数、最低の熟成期間の規定を越えたもの

スペインワインの場合: 赤    樽熟1年以上  瓶熟3年以上(樽熟含め)  出荷は4年目以降
            白ロゼ  樽熟6ヶ月   瓶熟2年以上(樽熟含め)  出荷は3年目以降
            グラン・レゼルバの場合はさらに規定が厳しくなります

ハンガリー、ブルガリアにも似たように規定があります

Q22年産のお米の収穫時期

岩手山の22年産のお米を買おうと思ってるのですが、
22年産ということは地震以前に収穫されたということで間違いないですよね?

農家の方には申し訳ないですが、今は23年産のお米を買う気にはなりません。
メディアがどこまでほんとのことを伝えてるのか分かりませんし、安全と言われても素直には受け止められません。
自分の身は自分で守るしかありませんので。

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 はい、22年度産と書いてあれば原発事故以前のもので間違いないと思います。岩手県の米の収穫はこれから本番を迎えるところだと思いますし。23年度産はまだあまり出回っていないのでは。
 ただし、それは表示ラベルが正しい場合。米業界では以前から組織的なラベル偽装が横行していることは周知の事実です。これまでは主に品種の偽装でしたが、一部の方が争って22年度産を買い求めているという現状がありますので、今後獲れた米に22年度産のラベルをつける悪徳業者が出ないとは言い切れません。したがって、お近くに信用できるお米屋さんがあればそこで入手されたほうがいいと思います。プロなら古米と新米の区別はつくはずですし。
 これは余計なことかもしれませんが、もし22年度産が大量に入手できたとしたら、保管には充分注意したほうがいいと思います。最近の貯穀害虫被害は以前と違って通年化していますし、ビニールの米袋なんかはあっという間に食い破って侵入します。せっかくの米が虫に食われては元も子もありません。堅牢で密封性の高い容器を用意されたほうがよろしいです。(昔のブリキの米びつなんかは最適)

 なお、メディアなんか信用できないのは同感です。ただしネット上の情報も結構いい加減なものがあふれているので、選択が難しいですよね。

 はい、22年度産と書いてあれば原発事故以前のもので間違いないと思います。岩手県の米の収穫はこれから本番を迎えるところだと思いますし。23年度産はまだあまり出回っていないのでは。
 ただし、それは表示ラベルが正しい場合。米業界では以前から組織的なラベル偽装が横行していることは周知の事実です。これまでは主に品種の偽装でしたが、一部の方が争って22年度産を買い求めているという現状がありますので、今後獲れた米に22年度産のラベルをつける悪徳業者が出ないとは言い切れません。したがって、お近...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報