2000年型のホーネットに乗っています。アイドリング時の回転数が少し低く感じるのでアイドリング調整をしたいのですがどうやって調整すればいいのか分からないので教えてください。

A 回答 (3件)

多分#1の方の言う方法で同じでしょう、キャブレターとキャブレターの間にスロットルグリップからのケーブルが来ていると思いますが、その付近に調整用のねじがあるはずすです。

このねじで各キャブレターを連動させるシャフトの戻りの位置を調整します。

#2の方へ、多分VM式キャブレターのスロットルケーブルの遊び調整用のねじのことを指していると思いますが、お書きになった方法ではアイドリング調整をすることはお勧めできません。お書きになった方法をとられると、スロットルケーブルには遊びがまったくなくなってしまい、ハンドル切るなどの動作をした際に、スロットルケーブルが屈曲するだけでもスロットルの戻り位置が微妙に変化し、安定した回転数を得ることは難しいでしょうし、複数のVMがたキャブレターを装着した物(最近ではあまり見ませんが)でそれぞれのキャブレターのバランスを取るという本来の目的を果たすことが難しくなります。VM型キャブレターではキャブレター中間部にある(スロットルストップとパイロットミクスチャーの二つの調整ねじがあるはずです)スロットルストップスクリューを回して調整し、スロットルケーブルには適度な遊びがあるように上部のワイヤー固定部のねじを調整します。
    • good
    • 0

キャブレターから黒いワイヤーが伸びていませんか。


その先に黒いつまみが付いているものです。
これを時計回転に回せばアイドリング回転数が上がるはずです。
アイドリング回転数を上げる仕組みは、キャブレター内のバルブの下がる位置を上にずらすことです。
スロットルワイヤーを伝ってゆくとキャブレターにつながっていますが、このワイヤーの戻り量が少なくなる方向に調節できれば、キャブレター内のバルブが上がった状態となり混合気が増加して回転数が上昇します。
機能を理解してキャブレター周りを眺めると、調節のつまみが理解できると思います。
    • good
    • 0

mutotsuOさん、こんにちは。


僕はバリウスにのってるんで、もしかして違うのかもしれませんが・・・
えーと、右足側のエンジンそばにつまみがぶら下がってませんか?
そのつまみをまわせばアイドリングの回転数がかわりますよ。
探してみてください。
でも違ってたらごめんなさい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ