AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在、別居中です。生活費は送られてこず、調停をしたいと考えています。内容は、離婚と婚姻費用分担金、養育費です。
幼い子供がいる為、許可されるかどうか分かりませんが、「自庁処理の上申書」を提出したいと思っています。申請する際には、事件番号を書かないといけない
ようなのですが・・・

 1 自庁処理上申書は、私が希望している裁判所 に調停申立書と一緒に提出するものではないのでしょうか?

 2 それとも、一旦、主人の管轄裁判所に調停申立書を提出して、一回目の調停の期日、処理番号などが書かれた書類が届いた時点で、自庁処理上申書に処理番号を記し私の希望する裁判所に提出するのでしょうか?

分かりにくい文章になってしまいましたが、お金がないので、是非、私の住んでいる管轄の裁判所で、調停をお願いしたいと思っています。ご存知の方、いらっしゃいましたら教えていただけませんか?また、どの
ように上申書に記入すれば、希望の管轄に決定しやすいでしょうか?私は、一応、子供が幼い事と、婚姻費用の振込みがないことを理由に上申したいと考えています。宜しくお願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は問題発見解決コンサルタントで、経営コンサルタントです。

債権の回収とかは確かにプロですが、あなたのようなケースの場合、公務員で取れますよね。その場合、永続的に取れるかということになれば、専門家に頼んだ方がいいと思いますよ。
この場合は、できる弁護士。役に立たないのもいますから・・・
なぜなら、裁判になった場合、専門家がいたほうが*判官の受けがいいからです。
>私の管轄裁判所
これでいいはずです。でも、プロに頼んでくださいね。
本当に民事は、どれだけ法律を知っているかと、証拠があるかです。
旦那と電話で話すことを録音しなさい。それから、旦那が違法行為の言質をいったときの証拠を残すことです。
こんな、アホ旦那に鉄槌を食らわせてやりたいところですが、個別に質問は受けられませんからねー。
このサイトの管理者がこれ見たら、またおこられるかもしれんなぁ~~
削除されるかもしれん(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tachibanayさん、お返事、有難うございました!本当にアホ旦那です。今日は、クリスマスイヴでしたね。
私は、子供と実家の父母と共に子供のプレゼントを4人で買いに出かけました。普通の家庭ならば、お父さんとお母さんと子供の3人なんですよね・・・なんだか、子供に本当に申し訳なく涙がでました。親の身勝手の一番の被害者ですもの・・・しかし、泣いてばかりはいられません!子供の為にも、アホ、薄情な旦那に負けてたまるか!頑張ります!!!調停から、弁護士さんにお願いするつもりです。独身の時に貯めたお金を取り崩してなんとかやってみます。有難うございました。勇気がでました!

お礼日時:2005/12/25 01:02

調停証書でなくても公正証書でも、強制受諾文言を記載することによって裁判なしで強制執行できますよ。


児童扶養手当は所得制限がありますから、今後、仕事をすれば、満額をもらい続けるのは無理でしょうね。当然仕事はしますよね?

公正証書を作るのに時間がないから行かないというくらいでは調停ならもっと時間もかかるわけですから、ご主人が欠席のままで不調になってしまう可能性もないとはいえませんね。
公正証書にしたいけれど、相手方が公証センターに出頭してくれない場合、行政書士が代理人として公正証書を作成する事ができます。
この場合、依頼者は委任状と必要書類を郵送するだけです。
養育費等の条件の話し合いがまとまるなら、調停にしなくても行政書士に依頼して公正証書にしてはいかがですか。費用は調停よりも余計にかかると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、有難うございました。仕事に関してですが、今後していくつもりです。主人は超を超える頑固者で、給与40万程頂いているのに、「養育費は2万円以上は払わない。」と言い張り、私の言い分は全く通りません。私としては、せめて子供の進級にかかる(小学校から中学校、高校、大学、入学時)お金は一部でもいいので、支払ってくれれば・・・と思うのですが・・・話し合いの場は持たせてくれません。相手の実家に行っても、「知らない。関係ない。」の一点張りでした。やはり、調停しかない?と思っています。40万ももらっているのだから、5万円は支払ってもらいたいです。子供は、明るく元気に育ってくれていますので、子供の将来の為に頑張ります。maimai8さんも子育て(お子さんいらっしゃいますよね?)頑張って下さいね!

お礼日時:2005/12/20 18:50

こちらを見たほうがいいかと思います。


http://www.rikon-navi.jp/shiryou/syoshiki/writte …
生活保護の申請等、行政に頼られていますか?
誠意のない相手から取り立てるのは大変だと思いますが、がんばってください。
うちの事例でもありましたが、公正証書にしてもない袖は触れませんからね(うちのサイトと離婚ナビとは関係ありません)

参考URL:http://www.rikon-navi.jp/shiryou/syoshiki/writte …

この回答への補足

早速のお返事有難うございました。参考URL、数日前に
私もみつけ、サイトの「自庁処理の上申書」のことをしりました。相手方は遠方に住んでいて調停となれば、旅費も馬鹿にならないので、相手から、調停申し立てがあるまで、実家にお世話になろうと思っていました。主人は、養育費は絶対に払うと言いながらも、「児童扶養手当があるから自分は提示額以上は払わない。児童扶養手当は満額もらえ。」と言う始末です。私が「養育費の8割は所得になるから、満額は無理だよ。」と言うと、「そんなのどうやって調べるの?」と言うのです。なので、公正証書を作りに行こうと言うと、時間がないから行かないとの事。
それなら、強制力のある調停調書にしようと思い、(これがあれば、強制執行できますよね?)行動に移すことにしました。主人の職業は公務員なので、強制執行できる方法を取りたいとおもっています。私の判断どうでしょうか?あと、上申書を出す管轄裁判所は私の管轄裁判所でいいのでしょうか?
処理番号とありますが、やはり、初めは、主人の管轄裁判所に調停申請してから、調停の呼び出書がきて、処理番号等分かってから、私の希望の裁判所に処理番号を記入して提出するものなのでしょうか?
長々と沢山書いてしまいましたが、専門家との事なので、教えて頂きたいと思います。

補足日時:2005/12/20 10:32
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚姻費用分担請求の調停を審判へ移行するには

結婚のカテゴリでトピ立てましたがなかなか回答が付かなかったので削除してこちらのカテゴリに移しました。

現在2ヶ月の息子を抱える新米ママです。
旦那が家を出て行きました。
理由は「(経済的にも精神的にも体力的にも)こんなに大変だとは思わなかった」という大変身勝手なものです。
不貞などの兆候・証拠はありません。
生活費をもらえず、生まれたばかりの子供を抱えて働くこともできずに明日をも知れない状態です。
現在、旦那は月給27万円の仕事を辞め、実家でフリーターをしています。

ですので、婚姻費用分担請求を家庭裁判所へ申し立て、先日第一回目が開かれました。
請求額は月々10万円。
内訳は家賃34,000円、食費・生活用品費20,000円、水道光熱費13,000円
息子のミルクやおむつ代及び健康保険料合わせて20,000円、その他税金やガソリン代など20,000円。

しかし調停の進行はのらりくらりでちっとも話がまとまりそうにありません。
とりあえず今月は7万円振り込むと約束しましたが実際にはまだ何も振り込まれていませんし息子と2人で7万円では到底足りません。
一刻も早く審判へ移行して欲しいのですが、次回調停員へ申し出ればよいのでしょうか?
また、審判へ移行した場合には審判が下るまではどれくらいの時間を要するのでしょうか?

旦那は生活費や養育費を支払いたくないがために調停が終わるまでは算定表の最低ランクでしか働かない。
無い袖は振れない。
と言い、更には離婚調停の申し立てもしたようです。

そんなことがまかり通るのでしょうか?

離婚には応じなければ成立はしないですよね?

婚姻費用分担請求の調停が審判になったとしても不服申し立てをする と言っています。
不服申し立てをされた場合、私の打つ手はあるのでしょうか?

教えてください。
宜しくお願いします。

結婚のカテゴリでトピ立てましたがなかなか回答が付かなかったので削除してこちらのカテゴリに移しました。

現在2ヶ月の息子を抱える新米ママです。
旦那が家を出て行きました。
理由は「(経済的にも精神的にも体力的にも)こんなに大変だとは思わなかった」という大変身勝手なものです。
不貞などの兆候・証拠はありません。
生活費をもらえず、生まれたばかりの子供を抱えて働くこともできずに明日をも知れない状態です。
現在、旦那は月給27万円の仕事を辞め、実家でフリーターをしています。

ですの...続きを読む

Aベストアンサー

 婚姻費用分担の調停は,不調になれば,申立てを取り下げない限り,自動的に審判に移行します。

 ですから,どうやって調停を不調にするかということになりますが,一般的にいえば,調停で,お互いに納得して金額を決めた方が,後の履行が期待できるということで,できるだけ調停でまとめようというのが流れになります。お互いに金額の提案がでている場合(お話にならない金額であればともかく)には,その傾向が強いと思われます。

 また,審判になると,必要な費用だけでなく,それぞれの収入も基礎的な考慮要素となりますので,実家でフリーターをしているなどという状態では,審判でいくらの金額がでるか,何とも難しいところです。

 これから先をどう進めていくか難しいところですが,無責任な人間に法律で立ち向かうことには限界があります。要求するものは要求するとして,自分自身の生活をどうするかも,検討された方がよいと思います。

 審判に移行してどの程度の日数がかかるかは一概にはいえません。それぞれの収入と費用の資料が揃っていれば,比較的早く審判が出されますが,その調査が必要だとなると,時間がかかります。

 離婚調停は応じなければ審判には移行しませんが,離婚の訴訟を起こされることになります。離婚の訴訟の中で,過去の婚姻費用の精算や,子供の養育料なども一緒に判断されます。

 婚姻費用の審判に不服申立てをすると,高裁で書面審査となります。家庭裁判所の審判が,それなりにスジが通ったものであれば,高裁で覆ることは少ないようです。審判が不服申立てされる(抗告といいます)と,基本的には書面審査で,審判のように双方の言い分が聞かれることは少ないようです。(だから,抗告された方は,裁判所にお任せになってしまいます。)

 婚姻費用分担の調停は,不調になれば,申立てを取り下げない限り,自動的に審判に移行します。

 ですから,どうやって調停を不調にするかということになりますが,一般的にいえば,調停で,お互いに納得して金額を決めた方が,後の履行が期待できるということで,できるだけ調停でまとめようというのが流れになります。お互いに金額の提案がでている場合(お話にならない金額であればともかく)には,その傾向が強いと思われます。

 また,審判になると,必要な費用だけでなく,それぞれの収入も基礎的...続きを読む

Q自庁調停の意味

自庁調停の意味を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の方のおっしゃる「調停の自庁処理」と「自庁調停」は別物です。

1.調停の自庁処理
土地管轄権のない裁判所に調停が起こされた場合に,土地裁判所は管轄権のある裁判所に事件を送らなければならないのですが,例外的にそのまま土地管轄権のない裁判所で調停をすることが認められています。
これを「調停の自庁処理」といいます。
家事調停(家事審判規則4条1項),民事調停(民事調停法4条1項),特定調停(特定債務等の調整の促進のための特定調停に関する法律4条)で認められています。


2.自庁調停
民事訴訟が起こされた場合に裁判所が調停に付すことができますが,調停の管轄裁判所に送らずにその受訴裁判所がそのまま調停を処理する場合を「自庁調停」と呼びます。
民事調停法20条1項3項ことです。

手っ取り早く言えば
裁判をしたら,裁判所の判断で先に調停をすることになった。そのときに別の裁判所が調停をするのではなく同じ裁判所が調停をすることです。

Q法律上まだ離婚していない、夫と別居中の母子に支給される手当?

上記の件で、知人から尋ねられたのですがこのことに関する知識がなく、またネットで検索したのですが該当がありませんでしたので教えて下さい。

知人は現在別居中で子供と二人暮らしです。
法律上はまだ離婚していませんが、別居しているということで「手当て?」のようなものがもらえるという情報をどこかから聞いてきたようです。
ただ、その支給には所得制限があるということらしいのですが、その額も95万円らしいということしかわかりません。

どなたか、そのような事例をご存知の方、または実際 受給されている方がいらっしゃいましたら詳しく教えて下さい。

実際に離婚しているのであれば いろいろと手当てが支給されたり税制上もいろいろな控除が受けられるのは知っていますが、別居しただけでそのような「手当て」が支給されることは知りません。
どうか よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日ブログを読んでいてそのような手当てというかあるのをしりました。別居しただけで出るわけではありません。生活費が夫から振り込まれない、離婚そのものが難航している場合に母子家庭を守るために母子家庭にだすのと同じような援助をするものだそうです。私自身は詳しくは知りませんが、市役所などの相談窓口にご相談に行かれるといいと思います。

そのブログの中では、結婚前に夫名義で買った車に乗っていてはいけないとか、いろいろ制約があり、生活に困窮していることを届け出なければならないそうです。

Q婚姻費用分担調停の審判で即時抗告をしたいです

婚姻費用分担調停が不成立になり審判になりました。
私は軽く考えていたのですが、内容が余りにも不服なので即時抗告をしたいです。
弁護士に相談しましたが、時間がないので自分でやろうと考えています。

用紙や見本など、参考になるサイトはありますでしょうか?
教えて頂ければありがたいです。

郵便で到着してから2週間以内ということなので時間がありません。
申請先は家庭裁判所で収入印紙は1800円と郵便切手が必要だということは裁判所の書記官から伺いました。

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あまりにも不服と言う内容が、どのようなものでしょうか?

また、あなたは、どちらの立場にある者なのでしょうか?
妻、夫? また、調停を申し立てた方、申し立てられた側?



あと、即時抗告って2週間もありましたっけ?
もしかして、異議と勘違いしていません?

Q婚姻費用分担の請求《審判》と《審判前保全処分》の申立を同時にしました。

婚姻費用分担の請求《審判》と《審判前保全処分》の申立を同時にしました。
家裁で受理され審判日も決定しました。
書記官との連絡で、場合(裁判官の判断)により審判→調停へ移行されこともある。と言われました。
客観的な話しですが審判前の保全処分については判決いただける可能性はあるそうです。

(1)審判→調停→審判→判決
(2)審判→調停→不調(相手方が出頭しない)→裁判(訴訟)


★質問1 (1)と(2)どちらになりますか?

★質問2 審判→調停へ移行というのはどういう意味でしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 今回、本案となる審判(婚姻費用分担)の申立とそれに付随する審判(審判前の保全処分)の申立をしていますから、それぞれ分けて説明します。
 本案である婚姻費用分担の審判は、調停前置主義の適用がないので、いきなり、申し立てをすることはできますが、家庭裁判所は、いつでも調停に付することができますので、裁判官の判断により、いきなり結論(審判)を出すのではなく、一旦、調停に移行させることがあります。調停に移行したものの不調となれば、再び審判手続に移行し、家庭裁判所は婚姻費用分担の審判(裁判)をします。
 ところで、本案の審判にせよ調停にせよ、その結論が出るまである程度時間がかかりますから、特に婚姻費用の分担の場合、結論が出るまでに申立人の生活が困窮することもあります。そこで、審判前の保全処分の申立をし、本案認容の蓋然性、保全処分の必要性などを疎明すれば、審判前の保全処分を認容する審判がなされる可能性はあるでしょう。

Q弁護士または裁判所は貯金まで調べられる?

私が相続の問題で弁護士さんを依頼して裁判をしたとき
弁護士さんは、父の貯蓄まで調べ上げられなかったと記憶しております。
だから本人か身内でないと分からないものだと思っていました。

そこで今疑問なのですが(別のことで問題発生)
弁護士さんは特定の個人の銀行に預けている貯金を調べ上げることは不可能ですよね?

裁判所ならどうでしょうか?できるのですか?

もしできたとしましょう。
裁判なんて今言って今できるものではないので(訴状が届いてからは、かなりの日があると記憶しております)
おろす&かくす
それも簡単と言えるのではないのでしょうか?
不動産以外は、大して問えなくなるのではないでしょうか?
間違いを指摘してください。お願いします。

Aベストアンサー

>弁護士さんは特定の個人の銀行に預けている貯金を調べ上げることは不可能ですよね?

 弁護士が弁護士会を通じて、各金融機関に預貯金の有無について照会をするという方法があります。しかしながら、全部の金融機関の全部の支店に照会をかけるというのは現実的ではないので、ある程度、当たりをつけて照会先を絞らざるをえませんし、金融機関によっては回答を拒否するところもありますから限界があります。(回答する公法上の義務があるとされていますが、回答しないとしても罰則はありません。)

>裁判所ならどうでしょうか?できるのですか?

 民事訴訟で、裁判所が調査嘱託をすることはあります。上記に述べたような問題があります。

>おろす&かくすそれも簡単と言えるのではないのでしょうか?

 そのようなおそれがある場合は、仮差押の申立をすることになります。しかし、仮差押すべき財産の特定は申立人がしなければなりません。

 金銭の支払いを命じる判決等の債務名義に基づいて強制執行をしたが、それが不奏功になった場合、相手方に対して財産開示の手続をすることができます。ただし、相手方が開示を拒んでも、30万円以下の過料(罰金刑と違って刑事罰でいありません。)が科されるに過ぎないので実効性はあまり期待できないかもしれません。

 以上のように個人が個人の財産を調査することには限界があります。財産調査ができる能力及び権限があるのは税務当局だと思います。質問に対して答弁をしなかったり、又は偽りの陳述をしたら刑事罰の対象になりますし、裁判官の許可があれば臨検、捜索又は差押をすることができるのですから。

弁護士法

(報告の請求)
第二十三条の二 弁護士は、受任している事件について、所属弁護士会に対し、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることを申し出ることができる。申出があつた場合において、当該弁護士会は、その申出が適当でないと認めるときは、これを拒絶することができる。
2 弁護士会は、前項の規定による申出に基き、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることができる。

民事訴訟法

(調査の嘱託)
第百八十六条  裁判所は、必要な調査を官庁若しくは公署、外国の官庁若しくは公署又は学校、商工会議所、取引所その他の団体に嘱託することができる。

民事保全法

(仮差押命令の必要性)
第二十条  仮差押命令は、金銭の支払を目的とする債権について、強制執行をすることができなくなるおそれがあるとき、又は強制執行をするのに著しい困難を生ずるおそれがあるときに発することができる。
2  仮差押命令は、前項の債権が条件付又は期限付である場合においても、これを発することができる。

(仮差押命令の対象)
第二十一条  仮差押命令は、特定の物について発しなければならない。ただし、動産の仮差押命令は、目的物を特定しないで発することができる。

民事執行法

(実施決定)
第百九十七条  執行裁判所は、次のいずれかに該当するときは、執行力のある債務名義の正本(債務名義が第二十二条第二号、第三号の二、第四号若しくは第五号に掲げるもの又は確定判決と同一の効力を有する支払督促であるものを除く。)を有する金銭債権の債権者の申立てにより、債務者について、財産開示手続を実施する旨の決定をしなければならない。ただし、当該執行力のある債務名義の正本に基づく強制執行を開始することができないときは、この限りでない。
一  強制執行又は担保権の実行における配当等の手続(申立ての日より六月以上前に終了したものを除く。)において、申立人が当該金銭債権の完全な弁済を得ることができなかつたとき。
二  知れている財産に対する強制執行を実施しても、申立人が当該金銭債権の完全な弁済を得られないことの疎明があつたとき。
以下省略

(過料に処すべき場合)
第二百六条  次の各号に掲げる場合には、三十万円以下の過料に処する。
一  開示義務者が、正当な理由なく、執行裁判所の呼出しを受けた財産開示期日に出頭せず、又は当該財産開示期日において宣誓を拒んだとき。
二  財産開示期日において宣誓した開示義務者が、正当な理由なく第百九十九条第一項から第四項までの規定により陳述すべき事項について陳述をせず、又は虚偽の陳述をしたとき。
2  第二百二条の規定に違反して、同条の情報を同条に規定する目的以外の目的のために利用し、又は提供した者は、三十万円以下の過料に処する。

>弁護士さんは特定の個人の銀行に預けている貯金を調べ上げることは不可能ですよね?

 弁護士が弁護士会を通じて、各金融機関に預貯金の有無について照会をするという方法があります。しかしながら、全部の金融機関の全部の支店に照会をかけるというのは現実的ではないので、ある程度、当たりをつけて照会先を絞らざるをえませんし、金融機関によっては回答を拒否するところもありますから限界があります。(回答する公法上の義務があるとされていますが、回答しないとしても罰則はありません。)

>裁判所なら...続きを読む

Q夫と別居する際の住民票移動、扶養等について教えて下さい。

結婚4年、0歳の子どもが一人いる専業主婦です。
理由あって、夫と別居生活を始めました。(別居に関しては夫も合意の上、子どもは私と一緒です。)
現在、私の実家に暮らしており、住民票の移動などはしていないのですが、移動はしておいた方が良いのでしょうか。
(結婚して暮らしていた土地と実家は飛行機の移動が必要な距離です。)

気にかかっているのは、子どもの予防接種の事や病気にかかった時に何か問題が出るのでは、ということです。
現在私は仕事をしておらず、夫からある程度の生活費も受け取れる予定です。
この別居がすぐ離婚に結びつく予定は今のところないのですが、別居期間はいつまでか分からない為に心配しています。
住民票を移動した場合、実家の扶養家族になった方が良いのか。それとも夫からの仕送りを受けている場合はそのような方法はとれないのか。

いろいろ質問して申し訳ないですが、何卒お知恵拝借できれば、と思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民票は移動しても戸籍上は夫婦ですので
別居されたのなら住民票だけは移動したほうが
お住まいの市区町村でいろんな援助が受けられるかも
しれません。保育園などに入れるときも
住所が移動していないと手続きが面倒です。
住民票は同じ住所でも別世帯で登録できるような
事をききましたので役所で相談されてはいかがでしょう。

Q判決言い渡しから送達まで何日くらい?

建物明渡裁判セルフ提起中原告です。
第一回弁論の日を待っています。

とても素朴な質問恐縮ですが、判決言い渡しから特別送達が届くまでには、どれくらいの日数がかかるものでしょうか。

第一回弁論で判決が出てしまったりすると、その日に他の裁判もある裁判官や書記官は忙しくなってしまうだろうし、だからって一週間も寝かせておくものでもなかろうし、、。

○第一回弁論で判決が言い渡された場合
○弁論を重ねて判決が言い渡された場合

おのおの、何日後くらいに判決が送られてきたか、教えてください。

あと、判決文て、被告と原告には同時に発送されますよね?

Aベストアンサー

 たいていは,判決言渡しの翌開庁日か翌々開庁日(金曜日に判決言渡しがあると,次の週の月曜か火曜)に発送されます。
 原告(又は原告代理人)が裁判所の近所にいたり,しょっちゅう裁判所に出入りしているのであれば,書記官から「判決書ができているので取りに来てください。」と電話があり,裁判所へ取りに行きます。
 書記官によっては,判決言渡しの翌日に判決書を特別送達で発送し,それが受け取られたことを確認してから,予納郵券を清算し,残郵券と一緒に原告に送るということをします。そうすると,判決言渡しから判決書受領まで2週間ぐらいかかることもあります。
 事前に担当書記官に「判決書は取りに伺うのでご連絡ください。」とか「残郵券は後日で結構ですから,すぐに判決書をお送りください。」と言っておくとそのように対応してくれます。

Q婚姻費用を払わないとどうなりますか?

婚姻費用を払わないとどうなりますか?

妻とは別居して1年半ぐらいが経ちます。
別居したての頃は毎月約25万円を婚姻費用として入れていましたが、
私(夫)が色々ありまして、自己破産をしてしまい
今は収入が不安定な状態なんですが、
人に借りたりなんだりして、それでも毎月なんとか8万円を妻に入れています。

妻は毎月私からお金が入っていると、
離婚の話もまともに応じてくれません。
元々「亭主元気で留守がいい」という人で、
お金さえ入って、自分の生活が普通に送れればいいという考えの人です。
なので離婚の話し合いに行っても、
義父が出てきて死んだ私の父のことをバカにしたり、
私の実家をバカにしたりとにかく文句をたくさん言われ、
挙句の果てに「自己破産するなんてお前は人間のクズだ」と怒鳴られ、
まったく話し合いが進みません。

自分の生活がどんなに苦しくても妻には毎月8万円を送っていますが、
先日も義父というか、妻の家族に散々バカにされ、
もう頭にきてしまい婚姻費用を支払いたくありません。

現在、調停を申し立てています。
調停なら義父とかは出てこないので、
妻とというか当人同士の話し合いができると思ったからです。
婚姻費用を今まできちんと支払ってきましたが、
一度支払わないことで何か大きな問題になることはありますか?

最近相談した弁護士に、「自己破産までしてお金がないのに、
婚姻費用8万円はちょっと高すぎるのでは?」と言われました。
この先支払い続けるにしても8万円という金額ではなく、
もう少し調整したいと考えております。

別居をしていて婚姻費用を支払ってない方は世の中にたくさんいらっしゃると思いますが、
そういう方はみんな何らかの処罰を受けているのでしょうか?

あと婚姻費用を支払わないことで裁判などになった時に、困ることはありますか?

婚姻費用を支払わないことが許される理由などってありますか?

結婚当初から性格の不一致、妻の実家とはうまくいっておらず、
何がなんでも離婚したいです。
結婚していた20年間人生無駄になってしまったので、
今からでもいいから人生をやり直したいと思っています。

同じようなケースで経験のある方、知恵を貸して下さい。お願いします。

婚姻費用を払わないとどうなりますか?

妻とは別居して1年半ぐらいが経ちます。
別居したての頃は毎月約25万円を婚姻費用として入れていましたが、
私(夫)が色々ありまして、自己破産をしてしまい
今は収入が不安定な状態なんですが、
人に借りたりなんだりして、それでも毎月なんとか8万円を妻に入れています。

妻は毎月私からお金が入っていると、
離婚の話もまともに応じてくれません。
元々「亭主元気で留守がいい」という人で、
お金さえ入って、自分の生活が普通に送れればいいという考えの人です。
な...続きを読む

Aベストアンサー

婚姻費用は、夫婦お互いが生活を保持できるように、それぞれの収入に応じて相手をサポートするために支払うものです。額の争いになれば、家庭裁判所は一定の計算式(をグラフ化した算定表)にしたがって算出します。
相手に月20万円の収入、未成年の子供なし。
この条件で裁判所が「月8万円支払いなさい」というのは、年収1000万円近く給料を貰っている人に対してです。現在のあなたにそんな収入がありますか?

乱暴な物言いですが、支払いなどやめてしまって問題ないでしょう。「私は人間のクズですから払えません。どうぞ、婚費分担請求の調停でも裁判でもして下さい」これでいいと思います。法的な争いになれば、少なくとも婚姻費用に関して相手方の望むような結論はでません。
あなたが期待していた金の卵を産み続けない、とわかれば相手から離婚したがってくるかもしれませんね。

Q婚姻費用分担の即時抗告の棄却を不服とする方法

妻から申し立てされた婚姻費用分担の調停の審判が家庭裁判所で出ましたが、
私は審判内容を不服として即時抗告をしました。
しかしながら、高等裁判所は私の即時抗告を棄却しました。
棄却を不服として私はアクションを起こしたいのですが、
どうすればいいでしょうか?
尚、弁護士は立てていません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>棄却を不服として私はアクションを起こしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

 法律上は、高等裁判所の決定について、1.最高裁判所への特別抗告、2.最高裁判所への許可抗告という2つの手段は残されています。しかしながら、1.については憲法違反を理由としなければなりませんし、2.については、最高裁等の判例違反やその他の法令の解釈に関する重要な事項を含むと高等裁判所が認めないと、そもそも最高裁判所への抗告を許可してくれませんので、実際上の問題として、かなりハードルが高いです。

民事訴訟法

(特別抗告)
第三百三十六条  地方裁判所及び簡易裁判所の決定及び命令で不服を申し立てることができないもの並びに高等裁判所の決定及び命令に対しては、その裁判に憲法の解釈の誤りがあることその他憲法の違反があることを理由とするときに、最高裁判所に特に抗告をすることができる。
2  前項の抗告は、裁判の告知を受けた日から五日の不変期間内にしなければならない。
3  第一項の抗告及びこれに関する訴訟手続には、その性質に反しない限り、第三百二十七条第一項の上告及びその上告審の訴訟手続に関する規定並びに第三百三十四条第二項の規定を準用する。

(許可抗告)
第三百三十七条  高等裁判所の決定及び命令(第三百三十条の抗告及び次項の申立てについての決定及び命令を除く。)に対しては、前条第一項の規定による場合のほか、その高等裁判所が次項の規定により許可したときに限り、最高裁判所に特に抗告をすることができる。ただし、その裁判が地方裁判所の裁判であるとした場合に抗告をすることができるものであるときに限る。
2  前項の高等裁判所は、同項の裁判について、最高裁判所の判例(これがない場合にあっては、大審院又は上告裁判所若しくは抗告裁判所である高等裁判所の判例)と相反する判断がある場合その他の法令の解釈に関する重要な事項を含むと認められる場合には、申立てにより、決定で、抗告を許可しなければならない。
3  前項の申立てにおいては、前条第一項に規定する事由を理由とすることはできない。
4  第二項の規定による許可があった場合には、第一項の抗告があったものとみなす。
5  最高裁判所は、裁判に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反があるときは、原裁判を破棄することができる。
6  第三百十三条、第三百十五条及び前条第二項の規定は第二項の申立てについて、第三百十八条第三項の規定は第二項の規定による許可をする場合について、同条第四項後段及び前条第三項の規定は第二項の規定による許可があった場合について準用する。

>棄却を不服として私はアクションを起こしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

 法律上は、高等裁判所の決定について、1.最高裁判所への特別抗告、2.最高裁判所への許可抗告という2つの手段は残されています。しかしながら、1.については憲法違反を理由としなければなりませんし、2.については、最高裁等の判例違反やその他の法令の解釈に関する重要な事項を含むと高等裁判所が認めないと、そもそも最高裁判所への抗告を許可してくれませんので、実際上の問題として、かなりハードルが高いです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング