忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

車椅子からベット・ベットから車椅子へ移乗する時に、私は足を持つことが多いです。
その時、脇側を持ってる人に「(私としたら)変に力がかかる」と言われました。
肩に力が入ってるんじゃないかと言われました。

そこで、脇側の人も、足側の人も楽に移乗できるコツが知りたいです。
また、脇側を持つ時の移乗のコツも知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

パートナーになる方との身長差も関係あると思います。



私の場合は、足を少し高く上げて平行にずらすようにベットや車椅子に移乗させてます。
ひざの裏に深く手を入れて、抱えるように、手を巻き込むように持っています。

タイミングもありますね。
脇側の人の方が先に持ち上げる形になると脇側の人が大変です。
わずかな差ですが、少し早めに足側の人が持ち上げてくれると楽です。
ふわっと軽く感じることがあります。
持ち上げる人が体重が重かったりするとこの差がすごく大きく感じるんですよね。
持ち上げた時、体勢や腕の力が安定していないとつらくなる時があります。
脇側の人は、もっと感じると思います。

立ち方がおかしくても力のかかる場所が変わってつらいと思います。

この方法でいいのか?、どう持つとお互いに安全で負担にならないのか?
先輩に聞くといいと思います。
聞いて、目で見て確認して、実際にやってみて、再度確認して。
人の体を預かるのだから、不安な要素は取り除いて行きたいですよね。

この場で聞くだけでは、むずかしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません。
きめ細かい説明、ありがとうございました。
先輩に聞きながら、いろいろしてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 12:15

文章でコツをお伝えするのは非常に難しいのですが、いくつかヒントを。

試行錯誤なさってみて下さい。以下、全介助であることを前提に説明します。

基本的には水平移動=持ち上げないが基本です。
ベッドの上下が可能であるならば
ベッド→車いすの場合はベッド側をやや高く
逆の場合はベッド側をやや低くして、持ち上げずに横に滑らす形で行うと、利用者さん本人への負担が少なく恐怖心も与えずに済みます。基本的に体格のいい体重の重い方でも持ち上げなければさほど力を入れずに移動できます。
「力がかかる」ということは、持ち上げて「力ずく」で移動しているということだと思います。

トランスボード、スライディングシート、ビニール袋などを活用してすべりを利用すると、熟達すればたいていの利用者さんは一人でも安全にトランス出来ます。

講談社 太田仁史・三好春樹「新しい介護」という非常にわかりやすい図解解説の書籍がありますのでご参考になさるといいと思います。DVDなどもでてますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません。
回答ありがとうございました。
私の移乗の仕方は、変に力がかかっていたのかもしれませんね。 まだ、楽にスムーズに移乗できませんが、教えていただいた事を参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2人全介助による移乗  端座位(車椅子)>端座位(ベッド)

介助方法の質問です.

車椅子からの移乗を介助者二人で行う際,何か良い方法が無いかと探しています.
要介護の患者さんに車椅子から,特に手摺の取り外しが出来ない車椅子からベッドやトイレ便座などに移ってもらう場合です.

1人で行う場合,トランスファーとも呼ぶらしいですが,
患者さんと正対して患者さんの腰を引き上げつつ,自分の首や肩,背中で患者さんの上体を抱え上げる方法が普通だと思います.
ただ,この方法だと体重が重い患者さん相手だとかなり腰に負担がくるので,介助側二人で行いたいと考えています.

このときになにか良い作業分担方法はないでしょうか?

現時点では,患者さんの上半身の支えになってあげる役と,下半身・腰を持ち上げる(押し上げる?)係で分担して考えています.
また,今回の方法模索にあたって介助関係の書籍を探していますが,
介助側の腰の負担を軽くする方法が書かれたものはちらほら見当たるのですが,
ある介助を二人介助で分担する方法の本は見当たりませんでした.

二人介助の教科書のような本,方法のまとめなどありましたら,宜しくお願いします.

https://www.youtube.com/watch?v=ZPWNByzlrwk

介助方法の質問です.

車椅子からの移乗を介助者二人で行う際,何か良い方法が無いかと探しています.
要介護の患者さんに車椅子から,特に手摺の取り外しが出来ない車椅子からベッドやトイレ便座などに移ってもらう場合です.

1人で行う場合,トランスファーとも呼ぶらしいですが,
患者さんと正対して患者さんの腰を引き上げつつ,自分の首や肩,背中で患者さんの上体を抱え上げる方法が普通だと思います.
ただ,この方法だと体重が重い患者さん相手だとかなり腰に負担がくるので,介助側二人で行い...続きを読む

Aベストアンサー

あのさ、介護とかの常識だだけど、体の下に、大きなバスタオルをひいて、バスタオルごと移乗するのが、業界の決まり、常識です。このような意見を出される方は、以内のですか、ただ、ただ、悲しいです。バスタオルを体の下に、ひいておけば、両サイドにたった人間はそれほど、腰に負担をかけなくても、車椅子に乗せられますよ。

Qベッド⇔車椅子の移乗介助

起立不可能な利用者のベッド⇔車椅子の移乗について質問します。利用者の体重が重いのですが、移乗時は介助者は1人です。

私は、ベッドから車椅子へ移乗する時はベッドの高さを車椅子の座面より高くし、車椅子からベッドへ移乗する時はベッドの高さを車椅子の座面より低くしました。すると、別の介助者より、ベッドから車椅子へ移乗する時は車椅子の座面を高くし、車椅子からベッドへ移乗する時はベッドの座面を高くした方がよいのではないかと指摘されました。

私は、ベッドから車椅子へ移乗する時に重力を使った方が介助者の体への負担が少ないことを考えました。別の介助者は、それでは移乗した時に介助者が利用者の方にこけてしまうと言いました。

介助者1人で体重の重い利用者を移乗する時、果たしてどうするのがよいのでしょうか。

Aベストアンサー

先ずベッドの高さについてですが、「ずり下ろす」「瞬間的な勢いでトランスファーさせる」のでしたら高いところから低いところへ移動するほうが楽です。また、被介護者の重さを介護者側で支えて(=持ち上げて)トランスファーする場合も同様です。重い荷物を、動作開始高(座面高)以上に持ち上げなくて済みますからね。
移る先が低いと被介護者をひっくり返してしまう というのは、ドスンと落としているからです。これではカワイソウですね。

立位不能との事ですが…膝や股関節に強度の伸展制限があるとかそういった理由がおありですか?もし無いあるいは軽度の場合には、重い被介護者であっても、前方介助でしっかりと重心移動をおこない、被介護者の膝を介助者自らの膝で上手にロックをかけながらであれば、苦労なく介助立位にする事は出来ます。(自分の体重の2倍くらいある方でも全然大丈夫ですし、寝ている状態でも立たせる事が出来ます。)

介助方法には、大雑把に言って
1:「被介護者を重たいひとつの荷物扱いする方法」と
2:「人間として、また、沢山の重心の集合体として扱う方法」があります。
一般論ですがヘルパー講習とかですと、1の方法しか教えてくれないので、「重い荷物を持ち上げるイメージ」のトランスファーとなってしまいます。

でも、端座位状態から「膝のところに支点を作って、そこを支えにして前に転がしてあげる感じ」でおこなうと、持ち上げる訳ではないのですごく簡単に移乗動作がおこなえます。コツは、
A:介助者は、腰をかなり低くまでおろすこと(上体だけを下ろしてヘッピリ腰になると、自らの腰を損傷します。注意!)
B:相手の御尻が浮くまでは、あまり膝ロックをし過ぎない。(お尻が浮き難くなってしまいます)
C:被介護者の上体を、かなり前下方まで重心移動をおこなうこと(足りないと「引張り上げ」になってしまいます)

そして、相手のお尻が浮いたら、今度は御尻を自分に引き寄せながら上体&足を伸ばしていきます。感覚的なイメージは、お米の大袋を肩にかつぐような感じですかね。

人間が立ち上がるときの動きがどのようなものなのか理解しておく必要はありますが、職場の同僚とか貴方の家族をひとり捕まえて、その人には自分で立ってもらいます。その時に、相手の立ち上がる動作の邪魔にならないようにしながらも、その前に立って介助するカタチで相手に触れながら、被介護者の身体の各パーツが動く軌跡を覚えたり、自分がどういう姿勢や手の動きでいたら良いのかという事を練習をすれば、すぐ覚えられますよ。(細かな理解をして自信持って行なえるようになるのには1年以上かかると思います。)
有能な理学療法士に「誘導介助のトランスファー方法を教えて下さい」といえばすぐ教えて貰えると思いますが、もし誘導介助的手法が難しいようであれば、(リフト利用も結構ですが)運搬介助との中間的存在である「キネステティク」の移乗動作を覚えると良いですよ。(日本看護協会出版会が分かりやすいビデオを出しています。)

余談ですが、持ち上げるトランスファーを続けていると被介護者の身体機能は次第に低下して来ます。移乗動作に限らずすべての介助は、その被介護者の何年か先の状態を左右します。ですので、是非勉強を頑張って戴き、益々御活躍してくださる事を願います。

参考URL:http://www.jnapc.co.jp/book_body.php?ID=427

先ずベッドの高さについてですが、「ずり下ろす」「瞬間的な勢いでトランスファーさせる」のでしたら高いところから低いところへ移動するほうが楽です。また、被介護者の重さを介護者側で支えて(=持ち上げて)トランスファーする場合も同様です。重い荷物を、動作開始高(座面高)以上に持ち上げなくて済みますからね。
移る先が低いと被介護者をひっくり返してしまう というのは、ドスンと落としているからです。これではカワイソウですね。

立位不能との事ですが…膝や股関節に強度の伸展制限があるとかそ...続きを読む

Q自分より体格のいい人を床から抱き上げる方法

父は脳梗塞により右半身麻痺になり、車椅子生活をしています。
年に何回か、車椅子から落ちてしまうことがあります。
床に寝転がっている状態から車椅子に座らせるのに、とても苦労します。
先日は、腰を痛めてしまいました。

父は、私より7cmほど身長が高いです。体重は、60キロ弱です。
そんな父を、腰を痛めずに車椅子に座らせる方法を探しています。
きっとコツとかがあると思うのですが、わかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
もしかして、仰向けに寝かせた状態から上体を起こそうとしてませんか?
スペースがある場合は、麻痺側を下にして横向きにし、腰を曲げさせた上体から起き上がらせると楽に出来ます。

次に持ち上げる時ですが、
座らせた上体から麻痺してないひざ(左ひざ)を曲げさせます。
曲げた方の足の前に介助者が入り、自分の左ひざを着きます。
少し腰を曲げて、患者さんの後ろに両手を廻します。
患者さんの動く手は介助者の首に廻してもらいます。
その上体で、介助者は患者さんに「立って」と声をかけて上体を反らし、患者さんが少し前に出る感じで立たせます。
この際、患者さんの重心が少し前に出るのがポイントで、定位置のままだと介助者に全ての力がかかり、不安定なだけでなく、介助者は力で抑える必要が出て腰を痛めます。
首が不安定でなければ、立てひざのまま、ここまで出来ますが、首が不安定な場合は、介助者の左手を後頭部に廻して一緒に半歩下がる感じで立ち上がります。

判り難い所があったら捕捉ください。
またあとで来ます。(^^/~~

Q介護でベッド⇔車椅子の移乗について

介護でベッド⇔車椅子の移乗について質問です。
老人ホームで介護をしている者です。

片麻痺ではなく全介助の場合ですが、ベッド→車椅子、車椅子→ベッドの移乗の際、車椅子はベッドに対して、それぞれ枕側につけますか?足側につけますか?(部屋の広さは十分あるとして)

要介護者と介護者が安全かつ介護しやすければどちらにつけてもいいのかもしれませんが、基本はどっちに車椅子を置くのがいいのだろう?と思いまして。
介護現場や本やyoutubeでも、それぞれ枕側・足側につけている人もいて様々で、時と場合によるとは思いますが、どちらが基本なのか教えて下さい。
私の場合、ベッド→車椅子(枕側)、車椅子→ベッド(足側)につけていることが多いような気がします。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

始めまして

介護福祉士ですが。

介助者が利き足を支点(軸)にし車椅子へ移乗介助するんじゃなかったっけ??

そうなると基本と言う事を念頭にすると
車椅子の置く位置がベッドの頭側や足側どちらが正しいではなく…

介助する側の利き足によって車椅子の置き場所が決まるのではないでしょうか…??

Q車椅子からベッドへの移乗方法

早速質問です。
以下の条件での車椅子からベッドへの移乗方法をいくつか教えてください。

高齢者で左半身麻痺があり、支えれば立ち上がれるが、一人では移動することができない。
車椅子でベッドまで連れて行き、ベッド上で楽な姿勢をとり、休ませてあげたい。

介護者は1人の場合でも、2人の場合でも構いません。
ベッドは両脇に隙間があり、人が通ることができます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね。旨く言う事が出来ないのですが、支え立ちできるのであれば、
ベットの脇に車椅子を止め、(位置は車椅子の手すりがベットの脇にくる、もしくは斜めに。出来るだけベットに近づけた方がいいかもしれません)立ち上がらせて下さい。この時、介助される側の両足の間に、軸となる自分の足を入れてください。(自分のやりやすい方で構いません)その体勢の状態は抱き合う形になると思いますが、そのまま、軸としている足は余り動かさず、空いている方の足を使って、そのまま、介助される側の方がベットに腰掛けられる位置まで回転します。そしたら、1回ベットに腰掛け、お尻を軸に、両膝の裏と背中(いわゆるお姫様抱っこの状態)に手を差込み、寝かせられる事が出来ると思います。この時、初めに
車椅子のブレーキをかけることと足置きを上に上げる事を忘れないようにして下さい。移動中、車椅子が邪魔になるようでしたら、行儀悪いかもしれませんが、足で追いやるとやりやすいかもしれません。
左半身麻痺という事でしたが、寝ている状態で右になる方で移動(トランスと言いますが)が楽ではないかと思います。
もし、書店行く機会あれば、参考書も売っていると思います。福祉関係のコーナーで、ホームヘルパーとか介護福祉等にあると思います。「トランス」とか「移動」などの索引に載っているかと。
これは1人でやる時の方法ですので、安全に気をつけてやって下さい。

そうですね。旨く言う事が出来ないのですが、支え立ちできるのであれば、
ベットの脇に車椅子を止め、(位置は車椅子の手すりがベットの脇にくる、もしくは斜めに。出来るだけベットに近づけた方がいいかもしれません)立ち上がらせて下さい。この時、介助される側の両足の間に、軸となる自分の足を入れてください。(自分のやりやすい方で構いません)その体勢の状態は抱き合う形になると思いますが、そのまま、軸としている足は余り動かさず、空いている方の足を使って、そのまま、介助される側の方がベットに...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q水平移動と着替えのコツ教えてください

寝たきりの要介護者のベッドが手前(要介護者の左手側)以外は介助者の体の入る隙間がないケースについてです。
(1)手前にひく水平移動を習ったので、奥への移動については反対側に介助者が移動して同様に水平移動してきました。今回はこの方法が使えず困っています。
(2)着替えですが、頭からかぶるタイプの上肌着と前が開くタイプのパジャマを着用しているのですが、何度もごろごろと体位変換してしまうので、「目が回るよ」と言われてしまいました。少ない回数で行う方法を教えてください。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
トランスや着替えはたくさんの方法がありますが、質問者さまの体格と比較して、
この利用者さまはどの程度の大きさであるか、また、利用者さまの状態がどのレベルなのか、
ということが重要です。寝たきりといっても動かせる範囲の制限が有るなしで
介護法も随分変わってしまいます。

私なら、ということでお話させていただきますが、
私は体が小さく、殆どの方の水平移動をベッドサイドだけで行うのは困難です。
なので、水平移動時は片足をベッドに乗せさせていただきます。
今回は反対側への移動とのこと。質問者さまが大柄な方で、ベッド中央へ十分利用者さまを
運べるだけの腕の長さがおありなら、水平移動でそのまま奥へ運んで差し上げましょう。
後頭部と肩甲骨にしっかり前腕(二の腕)が回れば可能です。次に腰部と臀部(お尻の一番広い部分)に
前腕を通して同位置へ運び、最後に大腿と腓腹(ふくらはぎ)を抱えて運びましょう。
質問者さまが小柄なら、ベッドに足をかけさせていただく事を了承していただき、同様にお運びして差し上げてください。
反対に十分な体格がおありなら、上半身と下半身の二手で移動可能です。
大事なのは、利用者さまに出来るだけ近づき、介護者は出来るだけ大きな筋肉を使って
持ち上げるて移動するということです。
それを行うにはどうすればよいか、を考えましょう。

また、更衣ですが、寝たまま更衣することは、どれだけ注意しても目が回るものです。
なるべくなら、体を起し、更衣して差し上げましょう。
ベッドがギャジアップ可能なら、45度~50度くらい起せば、かなり楽に更衣していただけます。
おむつ交換などと一緒に行うのなら、被り衣服の両手を通してから頭部を入れ、
前開きの衣服の袖を通してから体交し、背中の衣服を整え、前開きの衣服の反対側のお袖をなるべく下方へやってから、
体を戻し、一呼吸置いて反対側を少しだけ浮かせて袖を通していただきます。
簡単に書いていますが、移動も更衣も熟練を要します。
どのケースにどう対処するかは、実際の利用者さまを見て判断していますので、これらは一例と思ってください。
なにより、質問者さまの事業所の人たちとケースカンファレンスされてはいかがですか?
来る人来る人の対処が違うと利用者さまの不安や負担が増えますよ。
スタッフや上司とよくよく話し合ってがんばってくださいね。

はじめまして。
トランスや着替えはたくさんの方法がありますが、質問者さまの体格と比較して、
この利用者さまはどの程度の大きさであるか、また、利用者さまの状態がどのレベルなのか、
ということが重要です。寝たきりといっても動かせる範囲の制限が有るなしで
介護法も随分変わってしまいます。

私なら、ということでお話させていただきますが、
私は体が小さく、殆どの方の水平移動をベッドサイドだけで行うのは困難です。
なので、水平移動時は片足をベッドに乗せさせていただきます。
今回は反...続きを読む

Q介護職について2週間の者ですが、いじめが・・・。

2週間前から、まったくの介護は経験なしの状態で介護の仕事を始めました。

はじめてやる患者さんのおしもの世話も抵抗はなく
もともと介護のお仕事をしたかったので毎日勉強している日々です。

わからないことだらけで、先輩方の足を引っ張ってしまってることは事実です。
しかし、圧力をかけられてしまっている状態です・・・・。

先輩の人たちはみんな50~60代のいわゆるオバサンたち。
新人仲間のほとんどは自分も含め20~30代の人たちばかりです。

自分は未経験で入ってしまったため、患者さんに対する対応や、どうやって体を持ち上げたらいいのかさえもわかりません。
1週間ほどたった今、頭の中でやりかたはわかっていても、実際やってみると思ったようにいかず
オムツがいがんでしまったり、便が布おむつについたりして・・・・。
一生懸命メモをとったり頑張っているつもりなんですが、先輩方(オバサン)からは

「おそい!」「のろい!」「そんなこともできないの!?」
と完全に丸投げ状態、ほとんど教えてももらえず
挙句の果てにないことばかり婦長に言いつけている始末。

そんな精神的な圧力に耐えられなかったのか、どんどん体調が崩れていきました。
熱は上がったり下がったりの繰り返し。頭痛がひどく、無理やり鎮痛剤で抑えていました。
しかしとうとう昨日、思いっきり体調を崩してしまいまともに歩けない状態でした。
院内でインフルエンザが蔓延してる状態で、うつったりしたら大変なので、ただちに体調がおかしければ休むようにといわれていたので、しっかりお電話してお休みをもらいました。
次の日もおやすみだったので、ゆっくり休みなさい。といってもらえました。

しかし、それがいけなかったようです。

運悪く、仲のいい新人仲間の人も同日に休みだったらしく仮病だととったようです。
あろうことか昨日同じ新人仲間を怒鳴りちらしたあげく、泣かせるまで追い込んだようで
新人仲間の一人が私とその泣いた人をかばったせいで、その人がクビになりそうになっているのです。

もう私はどうしたらいいのか、わからず混乱してしまっています。
やめてしまいたい、やめてしまいたいけどその人がもしクビになってしまったら
その人がクビになってまでかばってくれたことを仇で返すことになります。

今もう頭と胸がいっぱいいっぱいで。。。書いてることが支離滅裂だったらごめんなさい。
介護の仕事ってこんな人ばかりなのでしょうか?
関係ない人にまで確証もない決めつけで怒鳴り散らすようなことが日常なのでしょうか?

先輩方にももちろん顔向けできないし、巻き込んでしまった仲間にも顔向けできません。。。。
2週間でしっかり介護の仕事ができない私がダメ人間なのでしょうか・・・。

もうなんか自分がもうすべてだめに思えてしまって、自虐になってしまっています・・・。

2週間前から、まったくの介護は経験なしの状態で介護の仕事を始めました。

はじめてやる患者さんのおしもの世話も抵抗はなく
もともと介護のお仕事をしたかったので毎日勉強している日々です。

わからないことだらけで、先輩方の足を引っ張ってしまってることは事実です。
しかし、圧力をかけられてしまっている状態です・・・・。

先輩の人たちはみんな50~60代のいわゆるオバサンたち。
新人仲間のほとんどは自分も含め20~30代の人たちばかりです。

自分は未経験で入ってしまったため、患者さんに...続きを読む

Aベストアンサー

医療関係で働いてます。
たくさんの介護士さんを見てきました。

結論から言えば、質問者様の職場が酷いのです。
実際はそんな人ばかりでは絶対ないし、質問者様は経験を積めば、必ずモノになります。
私が新人時代、指導してくれた介護士さんはみんな尊敬できる方々でした。


体調不良を疑われたなら、もう一度事実を説明して下さい。
病院の明細等あれば尚よいのですが。


それでも誰かをクビ等とのたまうなら、早めに見切りをつけるのもありですよ。
他の方も言うように、私が責任をとります&辞めます…でよいかと。


介護そのものが嫌じゃないなら、頑張ってみてください。
他にも働く場所はあるはず。
向き不向きで言うなら、高齢者と関わりたくない、排泄介助等か嫌ならこの職種は不向き。
でも、質問者様はきっとよい介護士さんになると思いますよ。
学ぶ意欲、他人の痛みを知る気持を持ってますもんね。

Q入職したばかり。人の悪口が多すぎる職場。

相談に乗って下さい。
療養型病院に介護職員として入職し1週間経つ者ですが、まだ環境や人に慣れるか慣れないかの段階で、この職場の人間関係に関する悪い噂をいろいろ聞いてしまいました。

仕事もこれから覚える事がたくさんある中で、職場内の半数が「あの人がこーだった」とか「この人がこんな事をした」だとか、とにかく人のネタ(悪い感じで)言う人が多くいる事が分かり、入りたての私に、そういう先輩方が寄ってきては、一方的にいろいろ言ってきたりします。

一人一人は悪い人達じゃないのですが・・・影で悪口や愚痴を言いあったりするのが好きな人半分、残りはそういうのが嫌いと避けている人達が半分で、悪口が好きな人達が休憩室を陣取ったりして、そこでお昼を過ごすようなら、話に合わしていかないといけない状況になります。(そういう話が嫌いな人達は各々バラバラに外に行ったり狭い更衣室に居たりして過ごしているようです)

新人の私としては、お昼時間もどこで過ごして良いのやら分かりませんし、休憩室が使えないなら、休まる場所がありません。また入りたての私が、そういう悪口が大好きな先輩達に少し距離を置きはじめようとしたら(お昼の時間だけ)、相手も敏感に察知したのか、手のひらを変えたように冷たい態度になり、業務の指導もしなくなって放置されたりしてしまいました。

入職したての私に、毎日のように帰りに「どこかご飯食べに行く?」と誘われたりもしていますが、それがどんな目的のためかも知っているので、何とか理由をつけて断っています。しかしそれも続いたりしたので、先輩の態度が冷たく意地悪になった理由の一つかもしれません。

先輩方々は私に仕事を早く覚えて欲しいというよりも、私たちの愚痴や悪口に付き合って吐き溜めになってくれる事を優先してほしいようです。でも私はそのために仕事に行っているのではありません。

悪口が嫌いな人達はそういう内実を知っているようで、そういう人達に当たらず触らずで過ごしていますが、ほとんどがベテラン組の人達で、単独でもこの職場で過ごせるような方々ばかり。(それも割り切っている方ばかりなので、相談に乗ってくれる雰囲気ではありません)

しかし私は入りたての新人。やはり先輩方々から教わってもらう事もこれからたくさんある中で、まだ単独では動けぬ状態の者です。悪口が好きな先輩からもいろいろ指導して貰わないと前に進めない事がたくさんあります。
しかし悪口の内容は聞くに耐えられないし、言う方はスッキリしても、聞いている方は家に帰ってまでも残ります。それに一度合わせるとまた連日仕事帰りのお茶とかご飯とかに誘われる日々が続いたりすると思います。

通勤や待遇的には問題ありません。仕事の内容も悪くはありせん。将来的には在宅ケアマネを希望しておりますが、私は経験が乏しく、介護技術の勉強になるだろうと、介護型病院という施設を選びました。ちなみに職場は50歳前後以上の方が多いです。若い人もいますが愚痴グループに媚って、一緒になって人の悪口ネタに賛同しています。私は36歳ですが、バリバリに働きたいつもりで入職しましたが、このままではまともに仕事もさせてもらえないかもと懸念しております。

入職して早々ですが、もっと純粋に仕事に専念できる職場を探した方が良いのか、それともこの職場でもう少し辛抱すべきなのか、考え始めております。
辞めた場合は、単独で仕事が頑張れるような訪問介護職に行こうかと考えておりますが…甘いでしょうか?
客観的な意見が知りたく、質問させて頂きました。回答宜しくお願い致します。

相談に乗って下さい。
療養型病院に介護職員として入職し1週間経つ者ですが、まだ環境や人に慣れるか慣れないかの段階で、この職場の人間関係に関する悪い噂をいろいろ聞いてしまいました。

仕事もこれから覚える事がたくさんある中で、職場内の半数が「あの人がこーだった」とか「この人がこんな事をした」だとか、とにかく人のネタ(悪い感じで)言う人が多くいる事が分かり、入りたての私に、そういう先輩方が寄ってきては、一方的にいろいろ言ってきたりします。

一人一人は悪い人達じゃないのですが・・・...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
私(あなたと同年代のヘルパーです)も同じような理由で施設をやめました。
最初に2級をとって施設で働いてたんですけど、
仕事を教えてくれた素晴らしい先輩が、施設をやめて
訪問に変わるときに、一緒にひっついてやめました(笑)

女性が多い職場だったので、どうしても派閥みたいのがあって
めんどうで仕方ありませんでしたけど、訪問になってからは
自分ひとりで動けるので、毎日楽しくやってます。
訪問に変わるちょっと前に1級を取りました。
今は、介護福祉士の資格を取ろうと思ってます。


人気Q&Aランキング