近年、環境問題への取り組みとして『屋上緑化』も身近なものになってきていますが、昔はあまり一般的に知られてはいませんでした。そこで、その屋上緑化の発祥とも言えるような建築物についてご存知の方は詳細を教えていただきたいのですが。その当時どのような土壌を使っていたかなど。
当方の調べによると昔、デパートなどの経営戦略の一部として屋上に庭園を造ったのが始まりではないかと思います。
些細なことでも構いませんのでご協力をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

屋上緑化の歴史について何か面白いことを、


とのことですので1つ付け足します。

日本だけでなく、世界に目を向けてみると、
世界最古の屋上庭園として有名なのは、
古代メソポタミア文明の紀元前500年頃に作られた空中庭園です。
世界七不思議の「バビロンの空中庭園」としても有名です。
これは、新バビロニアの王、ネブカドネザル(2)世が、
故郷の自然が忘れられない王女アミュイティスのために建造した
と言われています。ポンプでユ-フラテス川の水をくみ上げで
人工の庭をつくったそうです。
空中庭園は7段になっていて、ここにどうやって水をくみ上げるのか
まだ解明されていないと言われています。

こんな感じでいかがでしょうか?
    • good
    • 0

日本で一番古い屋上緑化と言われているのは


東京都台東区の朝倉彫塑館(あさくらちょうそかん)です。
昭和9年か10年に建築され、今でも
屋上緑化が残っています。
確か朝倉文夫が弟子たちに自然について教えるのに
屋上に木を植えたと聞いています。
特にシンボル的なオリーブの木は圧巻です。

参考URLは台東区のものですが、
検索をすればたくさん出てくると思います。

参考URL:http://www.city.taito.tokyo.jp/taito-co/bunka/ta …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございました。機会があれば是非見てみたいものです。
屋上緑化についてお詳しいようですが、他にも屋上緑化の歴史について面白いことがあれば是非教えていただきたいと思います。今回はありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 10:19

東京・大森のビール会社そばにあるビルが相当前から屋上緑化で有名です。


昭和30年代に実施したかと記憶しています。

屋上を気にして歩くと、ジャングルのように見えます。
会社オーナーさんの事務所兼自宅だったと思います。
このケースでは、通常の山土を運び入れたと思います。

屋上緑化が珍しいのは、土の重さ+水+植物自体の加重が相当にかかり、土も数メートル分入れないと木が育たないし、なんといっても防水の処置が難しくて実行する人が少なかったと思います。
根の成長によって、防水が破られますと悲惨なビルになってしまいます。
また、最上部を重くするわけですら、建築費も余計にかかります。

近年の屋上緑化は、防水技術と土(園芸用の軽い水耕栽培ができる)で、比較的お手軽さが実現しました。
しかし、いざ実施するとなると、植える植物の種類をよく検討しないと、虫や雑草のメンテに思わぬ出費を強いられるのも事実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございます。早速今度の冬休みにでも見学に行ってみたいと思います。
屋上は都会では大変貴重なスペースなので、もっと屋上緑化が身近なものになればと思います。
今回はありがとうございました。また機会があったらその時はよろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/18 01:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(再掲)朝鮮半島の歴史上の人物

現在、韓国の歴史人物について調べているのですが、詳細な資料が見つかりません。
皆さんの知ってる韓国の歴史人物の知識を教えて下さい。
織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物をお願いします。

私の知っている朝鮮半島の歴史上の人物は安重根・李舜臣ですが、

安重根は、ケネディ大統領を暗殺した犯人・ファイサル国王を暗殺したオマル師・朴正煕大統領を暗殺した金載圭、
などのテロリストの領域を出ない人物だと思います。

李舜臣は日本史上の人物で例えると、九鬼義隆や源義経など現場指揮官クラスの人物です。
源頼朝や織田信長など明確なビジョンを持って歴史を動かした人物ではないと思います。


1)朝鮮半島の歴史上の人物で織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物。
2)その人物が成し遂げたこと。
3)その人物が出現した後、どう変わったか。
をご教授下さい。

ご協力おねがいします。

Aベストアンサー

朝鮮の歴史を簡単に述べると、古代において君主制の中央集権の統一国家が
出現し、それが近代に至るまでずっと続いたということです。
日本やヨーロッパのように、封建制が間に入らないので、織田信長級の変革者
となると、数は限定されます。


今までに名の挙がってない人物で重要なのは、新羅の金春秋かと思います。
最近、少しずつ韓国の歴史を調べているのですが、今に至る韓国の歴史の
流れを決めたという点で、金春秋の存在は非常に大きいと思います。

こういうと語弊があるかもしれませんが、事大主義の先覚者ですね。
彼が活躍しなければ、新羅が勝者となることはなかったかと思います。
高句麗などは隋や唐の遠征軍を何度も退けて、自主独立の気概を示していた
のですが唐と同盟を結んだ新羅が韓半島を統一することで、その後の韓半島
の歴史が決まりました。

他にも、中国文化を積極的に導入し、名前までも中国風に改めたことなどは
やはり金春秋の影響が大きいと思います。


もう一人名前を挙げるとすれば、他の方の回答にあるように朴正煕大統領
ですね。朝鮮半島が最終的に赤化されなかったため(近い将来、あるかも
しれませんが。;^^)、日本にかかる共産圏の軍事的圧力が減り、日本は
その分経済発展することができました。

開発独裁の担い手として批判も多い朴正煕大統領ですが、客観的にみて日本の
恩人とも言えるかと思います。

朝鮮の歴史を簡単に述べると、古代において君主制の中央集権の統一国家が
出現し、それが近代に至るまでずっと続いたということです。
日本やヨーロッパのように、封建制が間に入らないので、織田信長級の変革者
となると、数は限定されます。


今までに名の挙がってない人物で重要なのは、新羅の金春秋かと思います。
最近、少しずつ韓国の歴史を調べているのですが、今に至る韓国の歴史の
流れを決めたという点で、金春秋の存在は非常に大きいと思います。

こういうと語弊があるかもしれませんが、...続きを読む

Q薄層土壌屋上緑化について

コケを屋上緑化で利用する
理由は断熱効果と蒸散作用だけで
酸素排出量に期待をしていないのですよね?

※コケだけでなく薄層の屋上緑化自体、断熱と蒸散作用だけなわけですよね

Aベストアンサー

たしかにメインの目的は 断熱と蒸散作用による温度低下です。

でも昨今の排出量取引などの影響でその点を考えることもあるにはあるみたいです 
 
まあ取り引きできないくらいの微々たる量だと思います。

Q朝鮮半島の歴史上の人物

現在、韓国の歴史人物について調べているのですが、詳細な資料が見つかりません。
皆さんの知ってる韓国の歴史人物の知識を教えて下さい。
織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物をお願いします。

私の知っている朝鮮半島の歴史上の人物は安重根・李舜臣ですが、

安重根は、ケネディ大統領を暗殺した犯人・ファイサル国王を暗殺したオマル師・朴正煕大統領を暗殺した金載圭、
などのテロリストの領域を出ない人物だと思います。

李舜臣は日本史上の人物で例えると、九鬼義隆や源義経など現場指揮官クラスの人物です。
源頼朝や織田信長など明確なビジョンを持って歴史を動かした人物ではないと思います。


1)朝鮮半島の歴史上の人物で織田信長・徳川家康・源頼朝など、歴史を次の時代に進めた歴史上の人物。
2)その人物が成し遂げたこと。
3)その人物が出現した後、どう変わったか。
をご教授下さい。

ご協力おねがいします

Aベストアンサー

ここを見て頂ければよいかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E5%AE%97_(%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%8E%8B)

Q屋上緑化について

今、これにとても興味があるのですが、どこくらい費用
がかかるのか、教えてください。屋上のひろさは、12
畳くらいです。また、これ位でも出来るのですか?くわ
しく知っている方教えてください。

Aベストアンサー

sage165さん。初めまして。

基本的に、屋上緑化で広さの制限はありません。
荷重制限がしっかりしていて、排水機能がちゃんとあれば
ベランダでも屋上緑化は可能です。
(ただし共同住宅などの場合は大家さんの許可が必要でしょう)

費用はピンからキリまで、目的に合わせて変わります。
芝生マットだけであれば約2~3万円/m3ぐらいから、
本格的に木を植えて花壇を作るとすれば4~5万円/m3ぐらい
かかると思います。

いずれにせよ、建物の荷重制限によっては木を植えることが
できないこともありますので、専門の業者に一度聞いてみることを
おすすめします。
参考URLは一般家庭の屋上緑化の業者です。

参考URL:http://www.ecogarden.jp/

Q好きな歴史人物を教えてください。

好きな歴史人物を教えてください。

自分が好きな歴史人物は坂本龍馬です。
今大河ドラマ龍馬伝でやってる通り生き様が羨ましいです。

他には徳川家康とか暴れん坊将軍吉宗、それに織田信長です。

是非皆さんの好きな歴史人物を教えてください!

Aベストアンサー

『坂本龍馬』=ただの一志士でありながら他の人間とは違った己が信じる平和の道を模索する姿が素敵です。

『高杉晋作』=「おもしろき こともなき世に おもしろく」彼の辞世の句ですが、本当に高杉晋作の人となりを良く表した一句だと思います。

『織田信長』=戦国時代で圧倒的な存在感の信長は本当に男惚れする人物ですね。ただ社会人になった今となっては、もし上司が信長だったら?と考えるととても生きた心地がしませんが・・・。

『豊臣秀吉』=農民から天下人まで駆け上った言わずと知れた、日本史上最大のサクセスストーリーの持ち主。当時としては奇想天外な柔軟なアイディア(墨俣一夜城建設、高松城の水攻めなどなど)はかなり個人的にはワクワクします。また、人心を読み、動かす事にも長け、こう言った部分でも社会人としては見習いたくあります。しかし晩年の朝鮮出兵は秀吉好きの私としても受け入れられませんね。


ちなみに、暴れん坊将軍吉宗はドラマのキャラクターは史実の人物像からはかなりかけ離れてますよ???
史実の人物像はかなりの倹約家で財政難の幕府を立て直すのに必死だったそうです。
とか言いながらも私もドラマの暴れん坊将軍は大好きですけどね

『坂本龍馬』=ただの一志士でありながら他の人間とは違った己が信じる平和の道を模索する姿が素敵です。

『高杉晋作』=「おもしろき こともなき世に おもしろく」彼の辞世の句ですが、本当に高杉晋作の人となりを良く表した一句だと思います。

『織田信長』=戦国時代で圧倒的な存在感の信長は本当に男惚れする人物ですね。ただ社会人になった今となっては、もし上司が信長だったら?と考えるととても生きた心地がしませんが・・・。

『豊臣秀吉』=農民から天下人まで駆け上った言わずと知れた、日本史上...続きを読む

Q屋上緑化に適した樹木を教えてください。

屋上緑化に適した樹木を教えてください。
3階建てビル屋上で、深さは30センチ。配管による自動給水で30本程度を予定してます。
設計会社はホンサカキを提案してきましたが、いかがでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オリーブはいかがですか?^^
常緑樹で夏にも冬にも強く病害虫にもかかりにくくきわめて剛健。
葉もきれいで観賞用にピッタリですし実もなります。

Q歴史上の人物とは?

歴史上の人物、という言い方がありますが、明治の後期の偉大な人でも、生きていると歴史上の人物とは言いませんか?

Aベストアンサー

故人 =歴史上の人物
生存者=立志伝中の人物・傑物・歴史に名を残す人物

と言うと思います。
したがって、生存されている人は「歴史上の人物」
とは言わないと思います。

では。

Q屋上緑化について

昨年念願の家を建てて、丁度一年が経過したところです。新しい家は快適なのですが難点は暑さ寒さがひどいこと。特に昨年の夏は本当に暑かった。そこで少しでも涼しくと屋上緑化をしたらどうかと思うのです。実は設計の段階では庭を屋上に造るつもりでした。しかし予算が足りませんでした。そこで、いかに安く、屋上の緑化ができるか、教えてください。グランドカバーは、芝でなくても良いのです。クローバーなんかでもいいです。最低限で作るとしたらどうしたらいいでしょうか。庭を作るサイトをのぞいてみたら、200万とか300万とかでちょっとぎょっとしてしまいました。

Aベストアンサー

No1さんの言うとおり、家のことを考えるとあまりお薦めできません。
プランター程度しておいた方が無難だと思われます。
プランターでも菜園プランターなど大きなものもあるので花や野菜程度なら楽しめます。
ただし、暑さに強い植物にした方がよいでしょう。

Q調べやすい歴史上の人物

中学生です。夏休みに、歴史新聞という課題を出されました。
条件は、『死んだ人』なら、誰でもいいらしいです。
でも、私は歴史上の人物の誰かにしたいのですが、どれもピンとこず・・・・。
死んでいて、中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

Aベストアンサー

歴史新聞の作り方
http://event.kids.yahoo.co.jp/summer2006/study2/society04/index.html

>中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

・聖徳太子
・天智天皇
・天武天皇
・源頼朝・義経
・足利尊氏
・織田信長
・豊臣秀吉
・徳川家康
・西郷隆盛

あたりは、エピソードがたくさん残っているので、やりやすいでしょう。

Q先週売りの『Yomiuri Weekly』で紹介されていた屋上庭園

こんにちは。

9/2 発売の『Yomiuri Weekly』で紹介されていた、屋上(ベランダかも)で
日本庭園を作っているかたのWebサイトを探しています。
本文中にタイトルが書かれていたのですが、いざ検索しようとしたら
すっかり忘れています。

もしお手元にありましたら、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

この記事の事でしょうか?

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/niwauta/ni290601.htm


人気Q&Aランキング