1級をできれば独学で取得したいと思ってます。

独学なんて自分にはとても無理、とはわかってますが、
学校に行く時間確保が現実無理なので、
独学でチャレンジしてみようと思いました。

Q1:独学・学校、どちらでしょう?
Q2:何年目で受かりました?
Q3:一日何時間勉強してましたか?
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。

その他アドバイスご意見お願いします。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

独学で合格した方の体験が紹介されています


【All about 昨年一級建築士に合格しました https://allabout.co.jp/gm/gc/430393/

A 回答 (8件)

設計の仕事をしている者です。

一級建築士です。
Q1:独学・学校、どちらでしょう?
   N建学院に通学しました。
Q2:何年目で受かりました?
   1年目で学科合格、2年目で製図合格です。
Q3:一日何時間勉強してましたか?
   平日は夜9時頃から深夜2時頃まで(4~5時間)
   休日は学校の授業を合わせて、12時間程度だったと思います。
   勉強を開始したのは、試験年の前年の10月ごろだったと思います。
Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベストだと思いますか?
   量より質だと思います。でも、最低3時間程度、1年間は勉強しないと無理かな・・・。頭のいい人はもっと短くても大丈夫でしょう。
Q5:学習時間確保のために工夫したこと
   仕事を早く終わらせる工夫を色々考えました。
   凝り性なので、図面製作等に時間が掛かっていたのですが、受験勉強中は効率最優先で仕事をしてました。
   また、プライベートで遊びに行くことはまったく無かったです。勉強漬の2年間でした。
Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など。
  予備校の問題集が良かったです。たぶん3~4回したと思います。
  それから、〈一級建築士受験〉スーパー記憶術 重要事項600 / 原口秀昭 も試験前に読みました。ゴロあわせで、試験の重要項目を暗記できます。勉強に飽きた時や、通勤時間等でも効率よく勉強できるので、お勧めです。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31381172
    • good
    • 5

Q1.N学院に通いました。


日々の試験結果などが貼り出されるので私には非常に刺激になりました。

Q2.1年目です。

Q3.大体3~4時間程度

Q4.どれだけやっても完璧!なんていかないから、そのときその状況によるのではないでしょうか?

Q5.日常すべてにメリハリをつけることではないでしょうか?何もかも我慢するのもストレスが溜まるので、上手に気分転換も必要と思います。

Q6.私は過去問題を丸暗記ばかりしてて応用が利かなくて失敗しそうでした。一つ一つの問題をきちんと理解して進むことが大事ではないかと思います。
ちなみに丸暗記ばかりしていた私はN学院での成績は非常によかったけれど、学校に通わずに一問ずつじっくりと勉強していた友人のほうが、合格点は良かった。トホホ・・
学科はともかく製図は学校に通ったほうが良いのではと私の周りの資格取得者は申しております。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
回答いただいた8名の方全員に、ここでまとめて(ごめんなさい)、
お礼を述べさせていただきます。

非常に参考になりました。
自分の性格・生活からしても独学は厳しいだろうとは思ってましたが、
予想以上(通り)の厳しさを実感しました。

経済的理由が一番大きかったのですが、とりあえず今年は貯金して、
来年(今年の10月以降から)学校には通おうと思います。
それまでは下準備(特に構造の基礎知識など)を独学していようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/21 05:21

Q1:学校


近年資格学校は国の作る試験問題を上回る知識を生徒に与え資格学校のレベルに出題者が合格ラインと人数をあわせているようにも感じ取れます。これはN学院のように圧倒的な合格シェアを占める為には学内のみの競争に勝てば合格できるよう学校側が考えているためです。逆に言うと資格学校に通わなければ合格できる可能性は少ないと言うことです。仮に資格学校に通う生徒を上回る知識を持っていても資格学校の合格ラインにいる生徒が間違う問題に時間をかけて勉強し正解しても、資格学校の生徒が正解する問題を落としてしまうともともこもありません。

Q2:独学1年+学校に行った年に合格
独学で真剣に勉強し学科合格ラインの一歩手前までできましたが、それから独学で点数を伸ばす術が考えつきませんでした。過去問だけでは設問の枝を絞れても最後の詰めができないことを痛感した。

Q3:学科は学校に行っただけ。製図は1日5時間位
20代で学校に通った為、学校で集中して抗議を受けるだけで身に付いた。(今ではそうはいかないかも・・・)

Q4:一日何時間勉強時間を確保するのがベスト?
まとまった時間を確保するのは難し場合断片的にできる学習とじっくり参考書、法令集等見て行う学習をうまく使いわけるとよいでしょう。1日2時間毎日と言ってもなかなか出来ないものですよね。

Q5:学習時間確保のために工夫したこと
学科試験は前期のように特にありませんが、製図の試験勉強は短期集中で寝る暇を惜しんで勉強した。1日睡眠時間3時間ぐらいを1ヶ月くらい続けた。

Q6:オススメの勉強方法、参考書、問題集、など
独学なら、試験まで時間がある時期は出来るだけ広く知識を求め、直前になってくると新しい知識は求めず、今ある知識の理解を増すことに専念する。いかに最初に風呂敷を大きく広げられるかも知識の充実に繋がります。
    • good
    • 10

A1:S資格学院


学科に関しては独学でも問題無いと思います。
私は問題集を徹底的にやり、正直学校は遠かったのであまり行きませんでした・・・。
製図は人によって進め方が様々なので、自分のやり方を確立するためにも、何かしらの講習などには参加した方が良いと思います。

A2:大学卒業後2年実務の受験1年目

A3:学科毎日3時間
始めたのは1年半前からですが
実質は受験3ヶ月前から詰め込みました。
製図学校以外で週1枚の図面学校の課題と宿題合わせて週3枚描いていました。

A4:勉強のやり方さえ確立できたら、そこまでの長時間は必要無いと思います。確率するまでが時間かかりますが・・・。

A5:会社など周りの協力だと思います。
私は特に自分に甘いので、周りから色々と言われやっと机に向かってました。
学校の先生も言ってましたが、自分のためというよりも誰かのためにと思っている方が、ヤル気が出ました。

A6;たくさんの人に話を聞き、とりあえず実践してみる事だと思います。
やるべき事が多いですから、出戻りで時間を浪費するのが一番の無駄だと思います。自分のやり易い勉強方法を見つけられれば、合格でいるのではないでしょうか。
    • good
    • 13

学校に行く時間がないということは、独学でも時間がないということではないのですか?


通学にとても不便なところに住んでいるか、勤めているかなのですか?

講習費が出せないというのでなければ、インターネット講習をやっているところもあります。有名校の日○学院なんかも始めたと聞きました。

私は学校に通ってとりましたが、確か11月から講習は、始まっていたので、もう始めないと‥‥

Q5:一人暮らしをしていたので、家事(炊事後片付け)の時間がなくなるように、ファミレスのカウンターで夕食をとり、コーヒーをのみながら、翌日1時くらいまで勉強しました。掃除洗濯は、休日の日にまとめてやっていました。バイトに兄ちゃんが気を配ってくれていたのに感謝しています。

Q6:やはり基本は過去問。
5年分の過去問を確実に習得したら、応用問題をうやって見ましょう。

自分で取得してみた感想としては、学校のカリキュラムは素晴らしかった!というところですかね。

頑張ってください。
まずは問題になれることです。
模擬試験も忘れずに受けてください。
模擬試験内容以上に大切なのは、
試験会場の雰囲気になれることです。
    • good
    • 5

私はほぼ独学でとりました。


若干条件が特殊な部分がありますが、参考になれば幸いです。
大学は土木工学科卒業。
仕事は建築設備工事会社で空調・衛生設備の設計・施工管理。
建築そのものの設計は全く経験無し。
図面は、設備の設計図・施工図を描くために建築図のトレースは経験有り。(まだCADではなく手描きの時代でした。)
これで、いきなり一級を受けようというのだからかなり無謀。
A1:独学+短期の講習
A2:3年目
A3:学科は通勤電車内で1時間程度、製図は休日のみ
A4:できれば2時間程度
A5:職場や周囲に「試験受けます宣言」をして協力してもらう(最初は無理・無謀!と笑われた)
A5:学科は独学でも何とかなるが、設計製図は経験がないと難しい。短期でも良いから講習を受ける。とにかく沢山図面を描いて経験者に評価してもらう。

以上です。
    • good
    • 7

1 独学


2 3年目
3 帰宅が0時 その後3時まで 勉強開始は5月から
4 時間よりも、過去問を一年分二教科程度
5 週末に一日に二年分の過去問をやること
6 過去10年分の問題を繰り返しやること 10年分を3回やって8割正解できれば合格すると思います。
    • good
    • 13

Q1:1年目は独学で望みました。

受けた年は特に難しい年で、過去問は通用しませんでした。半分しか点が取れませんでした。
独学の限界を感じて2年目はS資格へ通いました。
はじめから学校に通えばよかったと思っています。(2年目もうっかりミスなどで数点に泣きましたが…)
Q2:3年目です。
Q3:2年目は毎日2時間以上勉強しました。ですが、3年目はいろいろ覚えたせいか1時間~2時間です。
Q4:それまでの基礎知識にもよるのかなぁ。
Q5:睡眠時間をけずるしかないのかな…。仕事は別として、家事などはそうとう手伝ってもらいました。
Q6:S資格の参考書や問題集はよかったです。オリジナル問題集は使わないのに捨てられず、まだあるんですけど…。

2級受験経験者ですが、独学で学科はいけたので、そのつもりでいましたが、1級は想像以上に厳しいです。
また、製図は仕事でやっているとはいえ、おとしどころ(?)など、学校へ行かないとやっぱり難しいと思いますけど。

独学者のHPです。
http://www.ura410.com/

http://www.kentikusi.com/

http://bobbysnote.fc2web.com/

http://www.1kyuu.com/index.htm

http://www.archicom.co.jp/olkogi/olkogi.htm

参考URL:http://www.ura410.com/
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一級建築士について

はじめまして。現在、建築設備関係の会社に就職をしている20代前半のものです。大学は土木関係の大学を卒業しました。

まず、質問(相談)をする前に私が建築士の資格を取得するには、土木関係の大学を出たので二級建築士は実務1年が必要で、一級建築士を取得するには実務2年が必要となります。

以上を踏まえて質問ですが、将来的に1級建築士の資格取得を目指す場合の勉強方法としてはどのような勉方法が良いでしょうか?

参考までに意見をお聞かせください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た質問があったので、URLを貼っておきます。

ちなみに、私の友達に二級建築士の人がいますが、この人は独学で二級建築士に合格しました。
勉強方法は、本屋で売っている専門の参考書と問題集を繰り返しやったり、ネットで情報を集めたりしたそうです。
今は一級建築士に向けての勉強を始めていますが、一級建築士は独学では合格するのが難しいと言って予備校に通っています。
合格率も、本当の独学で受かった人はかなり少ないみたいですよ。

ただ、参考URLでも書いていますが、予備校に通おうが独学で勉強しようが、最終的には本人の努力次第です。
頑張って下さいね。

参考URL:http://qanda.rakuten.ne.jp/qa4290455.html?ans_count_asc=1

Q一級建築士学科試験の独学勉強方

はじめまして宜しくお願いします。
一級建築士の学科試験で独学で受けようと思うですが
過去問を徹底的に解くというのは分かるのですが
それだけて良いのかと疑問に思い質問をさせていただきました。
(テキスト+過去問の併用してます)

市販のテキストや問題集をただ解いても不安です。
例えば
 過去問ならこうして解き進めると理解が深まって応用も利く様になった…。
 テキスト教材なら勉強にどう使えば有効につかえる…。

などを教えていただけたらと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去の私の回答を再編集して答えます。

独学で失敗したので、資格学校に通ってようやく合格した経験を踏まえて述べます。

5拓の選択肢の文面を全て覚える方が良いです。もちろん誤った選択肢は正しい文章を覚えます。そして特に重要なのは誤った選択肢の文章でどこが誤っているかを覚えます。そうすれば次回のテストで正しい選択肢として再度出題されても対応できます。

なぜ、過去問をたくさんやる必要があると皆が言うのは建築士の出題範囲は広すぎるからです。例えば、施工のコンクリートの問題にしても、共通仕様書や監理指針、JASS5等に一文が書かれたものが抜粋して出ていますが、この一文を共通仕様書等を勉強して覚えることは不可能です。だから、過去に出たことがある文章を覚えたほうが効率的に勉強できます。

以上を踏まえて私のお勧めの勉強方法は過去問題をテキストに落とし込みながら、問題をどんどん解くのが最も効率的だと思います。過去問題を解くたびに、選択肢ひとつひとつをテキストから探し出し該当箇所にマーキングします。記載されていなければ、追記します。これを繰り返すことにより、過去問で出た箇所がマークされたテキストが出来ます。テキストを見ることにより、過去に出た文章がわかりますので復習に最適です。また関連事項もテキストを見て覚えることが出来ます。

但し問題集とテキスト選びには注意が必要です。過去問そのままの問題集は近年の法改正やJASS改正に対応していない問題集を買うと、間違った答えを覚えることがあります。(体験談)

少し判りにくい説明でした。あとは本人のやる気しだいです。モチベーションを落とさないようがんばってください。

過去の私の回答を再編集して答えます。

独学で失敗したので、資格学校に通ってようやく合格した経験を踏まえて述べます。

5拓の選択肢の文面を全て覚える方が良いです。もちろん誤った選択肢は正しい文章を覚えます。そして特に重要なのは誤った選択肢の文章でどこが誤っているかを覚えます。そうすれば次回のテストで正しい選択肢として再度出題されても対応できます。

なぜ、過去問をたくさんやる必要があると皆が言うのは建築士の出題範囲は広すぎるからです。例えば、施工のコンクリートの問題にしても、...続きを読む

Q一級建築士と一級建築施工管理技士

昨年、主人が1級建築士の資格を取得しました。せっかくなので次は一級建築施工管理技士を受験しようかと考えているようです。

学科試験が免除されると聞きましたが本当でしょうか?また二次試験が論文と聞きましたが内容は難しいのでしょうか?

ちなみに主人の仕事はスーパーゼネコンの大型現場で施工図関係をしています。

一級建築士は恥ずかしながら取得までに3年もかかりました。同じくらいの難易度だとしたらちょっと考え物です。また独学でも頑張れる内容でしょうか?一級建築士の学費はめちゃめちゃ負担だったので・・・やはり何か受講しないと難しいのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

こんにちは。
僕も建築士取得の後1年おいて施工管理技士を取得しました。(学科免除と云うのがうれしい)経験から言わせてもらいますと建築士取得後出来るだけ早いほうがいいですよ。なぜなら僕が受験したころは(H.8)建築士受験で勉強した事が結構出題されましたから、頭に残っているうちの方が勉強時間短縮の上でいいかも。学費は殆どいらないんじゃないかなぁ。過去問集みたいなもの本屋にあると思いますから、または講習会等あればその時の教本みたいなもの、それやればいいのです。後はご主人の実務での経験をもう一度思い出して、安全管理や工程管理なんかを文章にする練習で十分受かる可能性ありますよ。正直僕は忙しくて結局1週間くらい前から勉強?はじめました。学費の心配はありませんから心配ご無用。(建築士受験で我が家の家計と家族一緒の時間に大きなダメージを与えてしまいましたから、奥さんの気持ちよーく分かります。しかし、やはり早めに取っておいて良かったと今思います。そして一級建築施工管理技士資格はかなり重要な資格ですから難易度から考えると取っておいて損はありません。)もし現在の試験内容と違っていましたら申し訳ありません。

こんにちは。
僕も建築士取得の後1年おいて施工管理技士を取得しました。(学科免除と云うのがうれしい)経験から言わせてもらいますと建築士取得後出来るだけ早いほうがいいですよ。なぜなら僕が受験したころは(H.8)建築士受験で勉強した事が結構出題されましたから、頭に残っているうちの方が勉強時間短縮の上でいいかも。学費は殆どいらないんじゃないかなぁ。過去問集みたいなもの本屋にあると思いますから、または講習会等あればその時の教本みたいなもの、それやればいいのです。後はご主人の実務での経...続きを読む

Q小さい子どもの相手と勉強時間の捻出

しばしある資格の勉強のため仕事より帰宅しては一人部屋にこもり、土日もその前夜が遅くまで勉強のため疲れてこもり、で子どもの相手を妻に全て押し付けていました。そのせいで妻が過労で倒れました。暑い中、子どもを毎日外に連れて行き、夜もずっと相手で・・・。反省していますが、勉強は頑張りたい。小さいお子さんがおられるかたどのように時間を捻出されているのでしょうか?ヒントになるようなことがあれば、お聞かせください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は3歳の子を持つ働く母親で、しかも資格取得を狙って勉強中です。月並な回答で申し訳ありませんが、やはり通勤時間や会社の休み時間、子供が眠った後に勉強しています。通勤時間や会社の休み時間は、主に演習問題に取り組み、子供が眠った後の時間や週末等のまとまった時間にテキストで知識を詰め込む・・・というような方法で勉強しています。
資格取得はもちろん大事なことですが、奥様と良く話し合いされた上で、勉強時間を決めたほうが良いのではないでしょうか?

まずは、奥様の体調が早く回復されることをお祈りします。

お互いがんばりましょうね!

Q管理建築士と一級建築士試験を2015年に?

こんにちは。

僕は今年大学(建築学科)を卒業します。
今年中に2級建築士試験を受け、
いずれは独立したいと思ってます。
就職先は設計事務所です。
今後の人生設計について悩んでいます。

そこで質問なのですが
仮に4月から継続して設計事務所で3年間働いた場合、
管理建築士の受験の資格が発生すると思われます。
そのころには、すべてがうまくいけば
一級建築士試験の実務条件(2年)も満たしているはずです。

したがって、2011年(今年)に2級を取得し、
2012年はじめ(?)に2級建築士として登録すると、最短で、

(1)2014年4月には1級建築士の資格条件を満たし
(2)2015年4月には管理建築士を受験できる
(3)さらに(1)(2)を無事合格した場合、2015年末には
建築士事務所を起業できる

と考えて間違いはないでしょうか?

また

(4)仮に2級建築士の資格のみ取得の場合、
自分のデザインで設計した住宅を建てたい場合、
どういった方法が一番良いのでしょうか?
(自分自身がデザインしたという証を
世に残したいのです)

無鉄砲な質問でごめんなさい!
どんどんお叱りなどご助言いただければと思います!
よろしくお願いします。

こんにちは。

僕は今年大学(建築学科)を卒業します。
今年中に2級建築士試験を受け、
いずれは独立したいと思ってます。
就職先は設計事務所です。
今後の人生設計について悩んでいます。

そこで質問なのですが
仮に4月から継続して設計事務所で3年間働いた場合、
管理建築士の受験の資格が発生すると思われます。
そのころには、すべてがうまくいけば
一級建築士試験の実務条件(2年)も満たしているはずです。

したがって、2011年(今年)に2級を取得し、
2012年はじめ(?)に2級建築士として登録すると、...続きを読む

Aベストアンサー

二級建築士の実務経験のみで、管理建築士講習は可能です。
年末まで待たなくても、資格取得し次第可能だと思います。
http://www.jaeic.or.jp/kk.htm
>現在一級建築士として登録されている方であっても、受講申込時点で一級建築士としての業務期間が3年未満の方は、受講資格が確認された二級建築士の登録番号を表示しておりましたが、この度、上位の建築士資格(二級に対する一級、及び、木造に対する二級又は一級をいう。)の表示が可能となりました。 
との事です。

また、(1)の一級建築士が取得出来なくても、
二級建築士として二級建築士事務所を開設する事も可能です。
一級取得後に二級から一級建築士事務所に変更すれば良いと思います。

(4)自邸等なら無報酬が可能ですので、建築士事務所を介さずに済むと思います。
個人名でどうぞ!

頑張ってくださいねー

Q皆さん、勉強時間をどういう風に捻出していますか?

社会人12年目になり、嫁さんをもらったばかりの33才の男です。

今まで、自分の家にかえってからダラダラすごしていたのですが、
嫁さんをもらい、家庭を守っていかなくては!と思い、勉強をはじめようと
決意した者です。

社会人+家庭をもつと、いろいろ家庭サービスとかもあり、ますます時間が
なくなってきました。

そこで、疑問、、 皆さん
どうやって、どこで時間を捻出しているのでしょうか?

いろいろ、教えてください。

今、自分は、 家をできるだけ早くでて
喫茶で、1時間勉強してから会社にいくようにしていますが
なかなかそれ以上 時間を作れないでいます。

土日のうち、どれか一日は勉強デーとして妻に、暇をもらおうと
思ってはいるのですが。。。。

皆さんの時間 捻出方法を教えてください。

Aベストアンサー

今年35歳です。結婚して10年、子供3人います。
私もとある国家試験に向けて勉強しております。
時間の捻出方法は、

仕事の昼休みの40~45分、勉強するため昼飯は早食い。

毎日(月~金)、仕事が終わったら専門学校の自習室へ行く。午後6時から9時半までの3時間半。

土、日、祭日は用事がない限り、専門学校の自習室へ行く。朝9時から晩の8時半までの11時間半。

毎晩就寝前の15分の見直し。

毎日の通勤電車の15分。

早朝はジョギングなどで運動する時間として当ててるため勉強はしていません。

平日は約4時間くらい、土、日、祭日は12時間くらいでしょうか。
もちろん、嫁も子供ほったらかしで勉強に専念しています。
というか、それぐらいしなければ国家試験には受かりません。

Q群馬の一級建築士について

群馬の前橋工業高校で先日の27日に行われた1級建築士の試験を受けた方がいらっしゃいましたら、
その時間を教えてください。

何時からはじまって何時に終了しましたか?

Aベストアンサー

 なんらかの理由で群馬会場だけ時間がズレたのでしょうか?
そうでなければ、一級建築士試験は全国各地の会場で、同じ
時間割で実施されます。早い遅いがあると、不正行為の可能
性がありますからね。

 時間割については財団法人 建築技術教育普及センターの
サイトをご覧になってください。

参考URL:http://www.jaeic.or.jp/1k-youryou.htm

Q外から見えにくくなる様な窓の工夫

はじめまして、窓の話なんですが
昼間、夜間に関係なしにカーテンを開けたままの生活をしたいんですが

家の前に歩道橋が渡っておりまして、カーテン全開にすると
生活が丸見えになってしまうのが少し嫌でどうしたものかと思ってます

完全に外から見えないにしろ、見えにくくなるような窓
もしくは工夫など知っている方がいらっしゃれば是非教えて下さい
お願いいたします

Aベストアンサー

中からは素通し感があり、外からはメタリックに反射して見えづらくなる網戸もありますが、これは全面網戸にできない関係で難しく、メタル糸の分だけ携帯などの電波に影響があります。
ベランダがあれば洗濯物用の突っ張り棒などをつかって、少し放した距離にすだれをかけるなどすると、かなり見えなくはなりますよ。もしくは窓に半透明のシール(お風呂場などののぞき防止用)を全面に貼り付けてしまうとか。
いずれにせよ、ご自分の開放感とプライバシーの両方を求めるのは難しいと思います。それであれば、近くに建物のないマンションの最上階を借りるとか買うとかしないと。また、歩道橋は公共の場なので、誰でも歩く権利があります。のぞき込もうと思わなくても昼夜カーテンなしの開けっ放しでは、自然と目がいってしまいますので、公共マナーという点でも、カーテンか多少の目隠しはしたほうがよいと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2850325.html

Q一級建築士の受験

一級建築士を志す者です。
自分は建築系の大学を卒業後、同じ大学の大学院(もちろん、建築系です)に進学することで2年間の実務という条件を満たし、大学院卒業後すぐに一級建築士を受けるつもりでいます。
そこで質問なのですが、一級建築士を目指す人は、体裁的というか、慣習的な意味で、先に二級建築士を受けるものなんですか?もしくは設計会社などに就職して、実質の『実務』を経験しておくべきなのでしょうか?
大学院卒業後いきなり一級建築士を受けることっていうのは、世間的に見たら、やっぱり無謀なことなんでしょうか?

質問をまとめると
(1)大学院卒業後すぐに(就職経験無しで)一級建築士を受ける人はどれくら いいるのか
(2)(1)のような、二級建築士の存在を事実上無視し、一級建築士をいきなり受けたいと思っている人についての是非
 (企業や学校は、そういった人をどう思うのか、どう評価するのか。)
(3)逆に二級建築士を受ける人は、どういった意味で受験するのか
 (いずれ一級を取るつもりで受けるのか、
それとも、二級が必要で、あるいは二級で充分だと判断して受けるのか)

 質問のニュアンスが分かりにくいかもしれませんが、3つのうち1つでもお答えしていただけるものがあれば、よろしくお願いします。

一級建築士を志す者です。
自分は建築系の大学を卒業後、同じ大学の大学院(もちろん、建築系です)に進学することで2年間の実務という条件を満たし、大学院卒業後すぐに一級建築士を受けるつもりでいます。
そこで質問なのですが、一級建築士を目指す人は、体裁的というか、慣習的な意味で、先に二級建築士を受けるものなんですか?もしくは設計会社などに就職して、実質の『実務』を経験しておくべきなのでしょうか?
大学院卒業後いきなり一級建築士を受けることっていうのは、世間的に見たら、やっぱり...続きを読む

Aベストアンサー

法律では一級建築士は二級建築士を完全包括しています。両者の違いは規模ですから一級建築士は限定解除で二級建築士は限定有りということになります。

一級試験は難易度も高いし設計規模も無制限となれば一級取得だけで十分ですね。とすれば二級試験は簡単?一級の下位?

と言うことは、一級試験の勉強をしていたら自動的にその下位で簡単ば試験は合格するということです。同年度に一級試験と二級試験の両方の願書を出して、両方の試験を受験されてはいかがでしょうか。試験日も1ヶ月は離れているので大丈夫でしょう。簡単なので特別に二級対策はしなくても包括性の高い一級の合格レベルに達すれば二級は問題ないはずなんです。

二級試験は一級試験より簡単なので問題ないですよね。なにより質問者氏の悩みも完全に解決されます。

もし仮に一級試験と二級試験では試験勉強内容が違うから、一級試験の勉強だけでは二級合格は無理だと考えるならば、その時点で一級資格と二級資格の関係性を上下関係ではなく、全く別の目的の為の差別化された対等の資格だということを認めたことになります。恐らく一級試験勉強、二級試験勉強では木造建築士試験にそのまま合格はしないでしょう。簡単だと言えばそうかもしれませんが、木造に特化しているので木造に関しては一級、二級の知識では無理でしょうね。

資格による設計規模の関係や、資格と受験資格の関係だけを短絡的にみていると、一級だったら二級も木造も簡単な下のランクのようにあたかも勘違いする人がいますが、そうではありません。限定解除である一級建築士の本当の意味を考えると、二級建築士や木造建築しからの段階を経た受験勉強と実務経験が必要でしょう。

余談ですがその他の国家資格で司法試験と技術士試験はご存知でしょうか。司法試験と技術士試験は一部の例外を除き、段階を経たステップアップの試験工程に近年改正されました。受験資格があるからとショートカットさせてしまうとその資格の資質がどうしても低下するのです。これを同じ国家資格の建築士試験でたとえると「木造建築士」→「二級建築士」→「一級建築士」のステップアップが義務化されるということです。

法律では一級建築士は二級建築士を完全包括しています。両者の違いは規模ですから一級建築士は限定解除で二級建築士は限定有りということになります。

一級試験は難易度も高いし設計規模も無制限となれば一級取得だけで十分ですね。とすれば二級試験は簡単?一級の下位?

と言うことは、一級試験の勉強をしていたら自動的にその下位で簡単ば試験は合格するということです。同年度に一級試験と二級試験の両方の願書を出して、両方の試験を受験されてはいかがでしょうか。試験日も1ヶ月は離れているので大丈...続きを読む

Qフェンスの高さを確保したいのですが・・・

隣地との境にフェンスをたてようと考えています。が、現在すでに金属ネットのフェンスがブロック(1m弱の高さ)の上に1m強の高さでたてられています。この土台となっているブロックを生かして、合計3mほどの高さまでフェンスを設置したいのですが可能でしょうか。金属ネットのフェンスは撤去する予定です。また、現在のブロックの内側にたてることは希望していません。あくまで現在ある境界のブロックを利用したいと考えています。(新しくすると、隣地との境なのでもめるのもいやなので) ブロック自体を取り払い、新たなブロックを設置してその上にフェンスをたてることも考えましたが、見積もりが思った以上に高額になってしまいました。

Aベストアンサー

TOEXの多段柱はどうでしょうか?

参考URL:http://www.cextension.jp/toex_webcat/index.asp?cat_id=EE0407


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報