こんばんは。有限会社をつくろうとおもっています。
他の業種の会社と同じ名前になってもよろしいのでしょうか??

A 回答 (3件)

 皆さんと反対意見で申し訳ありません。


こんな意見もあるということも参考にして下さい。
 私は数年前起業しました。その際同じ名前の起業が
ありました。しかし私がやりたい仕事にぴったりと
いうこと、同業でないこと、あとはこっちが中小企業
というか零細企業に近いこともあって敢えて申請させて
いただきました。 
 現在でもその会社名で営業しておりますし、意匠登録、
特許も取得しております。勿論訴えられたり面倒なことは
一つもありません。
 同業で同じような製品を作れば問題があるでしょうが、
全く異なる業種ならばそれほど神経質に反応することは
ないと思います。
 会社を興すときは、勿論オリジナリティーも重要ですが
閃き?インスピレーションも大切だと思います。

 ドメイン名にしてもよっぽどの大企業でないかぎり
自分の思い通りのドメイン名は取れません。
(うちもそうです)
 ちょっとした工夫で近いものが取得できますよ。 
 気に入った名前なら一度チャレンジしてみては
如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なにかと深刻に考えてしまっていたので、少し気が楽になったきがします。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 22:18

下の方の補足(?)ですが、



1.同業
2.法務局の同一管轄

の両方を同時に満たす、同名の法人は登記できません。
なので、同業であっても、法務局の管轄が違えば登記自体は原則可能です。

もちろん、下の方の書かれているように、むやみに同じ名前なのはよろしくないと思います。

ついでですが、同名の会社があると、自社名ドメインのホームページを作成したい場合にも、すでに欲しいドメインが取得されている可能性がぐっと高くなってしまいますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。法務局などにいくのですが会社設立は大変だなーと本当おもいます。

お礼日時:2000/12/15 03:36

司法書士にお聞き頂ければわかるかと思いますが、基本的には業種が異なれば原則登録は可能です。



但し、その同じ名称の会社が知名度などが大きい場合、訴えられる事も考えられます。(民事訴訟等)

また、その法人が商標権なども併せて取得していたりすると、登録できても民事訴訟など起こされた場合非常にやっかいな問題となります。

従いまして、似たいような間際らしい名称は付けないのが善男子かと思いますよ!!

貴方だけのユニーク(オンリーワンという意味)な名称を付けられる事をお奨めします。

では、では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。同業会社に同じ名前がすでにあったので、また自分なりのユニークな名前を考えたいと思います。がんばります。

お礼日時:2000/12/15 03:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(?_?) 有限会社と株式会社のおもな違いは? 設立するのに、さいてい必要なおカネは?

 有限会社と株式会社のおもな違いを教えてください。あまりデキがよくないもんで……わかりやすくお願いします。
 起業、設立するには、それぞれ、さいていどのくらいおカネがかかるんでしょうか?
 事務所は、かならず必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

会社の登記には本店所在地を必ず記載しなければなりません。
ただし、登記所で実態を調査するわけではありませんから、実際には架空の事務所でも登記はできます。アパートでも勿論結構です。大家との関係は別問題ですが。
資本金は既に回答があるとうりです。
資本金は銀行に入れますので現金で必要です。
以下、株式は資本金1000万有限は300万として話します。
この他定款に9万円(公証人報酬5万印紙4万)
これは有限も株式も同じ。
登記のときの登録免許税(印紙代)株式で15万円、有限で6万円。
銀行に資本金を入れますがこのときに保管料を取られます。額は銀行によって異なりますが資本金の2.5%位
以上設立までに資本金の他株式で27万くらい、有限で
16万円くらいかかります。
この他司法書士に依頼すればあ株式で8万から15万
有限で6万から10万。これは事務所によって違いますから、何件か当たって見た方が良いでしょう。
日本法令の法令様式を買って自分でもできます。
設立後は株式の場合は2年に1度役員変更の登記をしなくてはなりません。これはメンバーに変更がなくても再任の登記をしなくてはなりません。これを怠ると過料に処せられ、長期間放置すると職権で解散登記をされてしまします。
有限会社では役員変更の登記はメンバーに変更があるときのみすればよいので負担は少ないです。
また、資本金が3000万円と1000万円では税務上交際費の落ち方が違うとかあるそうですがその辺は専門外です。

会社の登記には本店所在地を必ず記載しなければなりません。
ただし、登記所で実態を調査するわけではありませんから、実際には架空の事務所でも登記はできます。アパートでも勿論結構です。大家との関係は別問題ですが。
資本金は既に回答があるとうりです。
資本金は銀行に入れますので現金で必要です。
以下、株式は資本金1000万有限は300万として話します。
この他定款に9万円(公証人報酬5万印紙4万)
これは有限も株式も同じ。
登記のときの登録免許税(印紙代)株式で15万円、有限で6...続きを読む

Q同じ店舗に2つの有限会社

現在個人での自営業を父が営んでおり、
有限会社設立を考えておりますが、
その時に父と息子で2つ別々に有限会社を設立するのってどうでしょうか?
複数ある業種のうち、1つだけを父に特化してもらい、
残りを息子が引き継ぎたいと考えております。
ただ、父・息子の会社同士でもしょっちゅう協力しあわなければならないと思うので(自分の力不足含む)、
その場合は、普通に他の会社に発注したような処理にしたいと思っています。
会社が軌道に乗ってたら、父の会社に指導料?のような名目のお金も発生させたいと思っています。
やはり、ムダが多いでしょうか?。
ただ、このままだといつまでたっても父の使いっぱしりのような立場のため、この案を思いつきました。
なるべくなら、1家族1有限会社がいいと思われる場合は、
その理由もお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今はいいでしょうが 父親が引退 もっと悪くすれば
急死なんて状態になったら 混乱をきたすのではないですかね?
自営業っていっても幅が広いですから 何をされてるかが
わかりませんが 自分で新たな事業を考えてるなら
別の名前の有限会社をおこしてもいいでしょうが
既存の仕事を分割するだけなら そんなことを
しなくてもいいでしょう

客もきっととまどいますよ
「○○頼みたいんですけど」
父「あ~すいませんそれは息子の会社の担当です
こちらの電話にかけてください」とかね

確かにつかいっぱしリだとは 思いますが
そこから仕事を学び実績をつみ 親や客に一人前になった
と認められて 代が変わっていくものだと思いますよ。

Q有限会社と会社法施行後の株式会社それぞれのメリット

06年施行予定の新会社法で有限会社が撤廃されるためか
有限会社の設立数が増えているらしいのですが
今の有限会社にあたる規模の会社を設立すると仮定した時
会社法施行前に有限会社を設立する場合と
会社法施行後に株式会社を設立する場合
それぞれのメリット、デメリットは
何が考えられるでしょうか?

自分でも調べてみましたが
新会社法施行後なら取締役は1人で行けますし
監査役も譲渡制限のある会社なら任意なので必要なさそうですし
現在の有限会社と殆ど変わらない条件だと思うのですが…
施行後だと有限会社規模の会社でも役員の任期が
10年になるのが嫌われているのでしょうか?

Aベストアンサー

私も新会社法は読み始めたばかりなので、よく分からないというのが正直なところですが、メリットとしては、kintetsuさんのおっしゃるとおり役員の任期をはじめ、みなし解散規定の除外などなど・・整備法の第2節(有限会社法の廃止に伴う経過措置)で定められている相当数にのぼる「特例有限会社」に対する会社法の除外規定に起因するのではないでしょうか?

また、仮に有限会社という表示が気に入らなくなったら、組織変更ではなく、単なる商号変更で株式会社に変更できるようですから(会社法施行後は、有限会社という名の株式会社なわけですから当然と言えば当然かもしれませんが・・)、その辺の身軽さもあるのかもしれないですね?

デメリットは・・会社法施行前までは、資本金規制がかかることでは?・・確認有限会社にすれば、資本規制がかかりませんが、経産省の許可を受けないといけなかったり、施行後に、5年の解散事由があることなどでは?(もっとも、この解散事由については、取締役の過半数の決議で簡単に定款変更できるようにしているようですが(整備法448条)、自動的になるわけではないみたいですから、その辺が面倒そうですよね)

私も新会社法は読み始めたばかりなので、よく分からないというのが正直なところですが、メリットとしては、kintetsuさんのおっしゃるとおり役員の任期をはじめ、みなし解散規定の除外などなど・・整備法の第2節(有限会社法の廃止に伴う経過措置)で定められている相当数にのぼる「特例有限会社」に対する会社法の除外規定に起因するのではないでしょうか?

また、仮に有限会社という表示が気に入らなくなったら、組織変更ではなく、単なる商号変更で株式会社に変更できるようですから(会社法施行後は、有限会...続きを読む

Q有限責任事業組合と有限会社との比較

今年の秋から有限責任事業組合(LLP)の設立が可能になる可能性が高いと聞きました。ところで、有限責任事業組合と有限会社とを比較すれば、どのような違いや特色があるのでしょうか?

Aベストアンサー

★takashi様
 同内容に興味があり検索していたところ、目に止まりま した。
  以下の、URLにて、少しはお尋ねの件が、理解できると 思います。
 2005/04/14
     GOSEI MINAMI

参考URL:http://www.blwisdom.com/bizword/llp/

Q有限会社(特例有限)の解散の手続きの流れを教えてもらえませんか?

確認有限会社(資本金2万、設立今年2月、未稼働)で解散登記までは8月に法務局にしたのですが、この後、税務署に届け出たり、役所に届け出たりしないといけないのでしょうか?届け出のタイミングとかかる費用についてを流れに沿って教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

解散登記が完了して登記簿謄本がとれたら、税務署と市町村役場の税務課、県税事務所等に届け出る必要があります。
会社は解散後も清算結了まで申告する必要があるので、その手続きも確認しておいたほうがよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報