itunesにケツノポリス2を取り込みました。
するとタイトルが「二つネット上で見つかりました」と出て下のほうをクリックすると曲名がすべて英語のものが出てきました。
もう一度CDを取り込んでも英語表記のタイトルの方が出てしまいます。
どうすれば日本語のタイトル表記の選択を出すことができるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CDを挿入した後、詳細設定>CD名取得で出来たと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に助かります。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/27 21:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QiTunesでインポートしたCDの曲名が違う

iTunesでインポートしたCDの曲名が違う

閲覧ありがとうございます.

iTunesでインポートするためにあるCDをPCに入れると,
同じ内容の物が2種類出てきて,どっちをインポートするかを選んだんですが,
曲名やアーティスト名が違う方を選んでしまいました….
その後何度もCDを差し入れしたのですが
最初に出てきた選択画面は出てこず
間違った方でインポートされてしまいます….
(分かりにくくてすみません.)

再び選択を変える方法はありますか?

でも曲の中身は全く同じなので
曲名やアーティストを変える事で納得するしかないのでしょうか?
何か不具合があると嫌なので
正式な方でインポートしたいのです….
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

選択を変更したい場合は
CDを入れた状態で詳細メニューにある「トラック名を取得」を選択
で再度選択画面が出たと思います。

なおCDが無い状態では同じ操作を行っても選択画面はでません。

QitunesにCDから音楽を取り込むと複数のCD名がヒット

itunesにCDから音楽を取り込んだときに、CD名とトラック名を自動で取得しにいった結果ヒットが複数ありました。
どうやら取り込んだCDは日本版と海外版が出ているらしく、何がなんだかわからないうちに海外版の方を選択してしまい、CD名・トラック名が英語表記になってしまいました。
CD名・トラック名を取得し直すにはどうしたらいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CDを挿入した状態で詳細メニューから「CDトラック名を取得」を実行してください。

Q黒髪、焦げ茶髪のbrunet(ブルネット)って日本人でも使いますか?

私はよく黒髪のことをカタカナ言葉のようにbrunetと読んでいます。

金髪はblondで黒髪はbrunetですよね。東洋人はbrunetですが、東洋人でもbrunetというカタカナ言葉として使えますか?

例えば

「私は(日本人)ブルネットなの。」

といった感じです。

それともbrunetとは欧米人の黒髪だけを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マリリン/モンローは後者になります)

ただ、こちらでは、髪毛の色の名前はたくさんありますので、それによって、「いつも」同じ色の髪の毛の色を言います. dark blonde, light brown, brown, brunet等のように、色が濃くなります.

また、burnetといって、dark brownからbrownish blackまで含めた色合いもまとめていってしまう事があります. (このときは、髪の毛の色は4種となります、 blonde, brunet/brown, red, black)

こちらでは、この地毛と染めた色の事が普通に分かっていますので、運転免許書、ないし、パスポートでも、地毛ではなく、いつもの髪の毛、と言う事で、表記しています.

また、最近では、東洋人も染めますので、brunetと言う言い方で、ダークブラウンに染めていれば、その色の髪の毛をしている、と言うようになってきています. (I'm a brunet but the real hair color is black、と言う具合ですね)

よって、日本では既に髪の毛を染める、と言う事が普通になってきていますので、いつもの自分の髪の毛の色(地毛とは限らず)を言ってもいいと思いますよ. つまり、I'm a brunet. My hair color is brunet. I dye my hair brunet.と言うような感じですね.

また、日本女性の染めているダークブラウンはblack hairとはいえませんね. ですから、brunetのほうが自然なかんじです。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、blonde と言う単語ですが、eが付いたりつかなかったりしますが、ここアメリカではeをつけるのが普通となっています.

そして、そのブロンドの殆んどの地毛はブルネットなんですね. (子供の頃はブロンドでバービーのような毛であっても、十代になると色が変わってきます) でもそのような、染めたブロンドの人の事をなんて言うかというと、ブロンドの色であれば、ブロンド、と言うんですね. Natual blondeとbleached blondeの違い、となるわけですね. (マ...続きを読む

QiTunesでのCDインポート時の曲名について

iTunesでCDからインポートするときに、CDDBに問い合わせをして
データベースにある場合は、曲名とかアーティスト名を
自動的に取り込む動作をします。
このCDDBは、CDの全録音時間などを参考にして構築されていると
聞いています。

30年以上前のアナログレコードをSONYのUSBレコードプレイヤーを
使って、パソコンに取り込みCD化したものをiTunesで
インポートしたところ、何故かちゃんとCDDBから曲名などを
取り込むことに成功しました。

で、質問なのですが

(1)古いアナログレコードからの取り込みはプレイヤー付属の
   ソフトを使って、曲間ノイズを除去していったため
   1曲あたりの記録時間はオリジナルと同じではない。
   当然全録音時間も全然異なっている。それで何故データを
   照合できたのでしょうか。

(2)そもそもCDとして再発売されていないと思われる
   ジョンデンバーのスーパーデラックスというアルバムなのに
   何故CDDBにあるのでしょうか。

CDを焼くときにCD-TEXT機能を使って曲名を入れましたが、
それは日本語でして、CDDBから取り込んだ曲名は英語の
オリジナルになっていました。

CDDBの原理が完全に間違って理解しているかもしれません。
ご存じのかた、おられましたらよろしくお願いします。

iTunesでCDからインポートするときに、CDDBに問い合わせをして
データベースにある場合は、曲名とかアーティスト名を
自動的に取り込む動作をします。
このCDDBは、CDの全録音時間などを参考にして構築されていると
聞いています。

30年以上前のアナログレコードをSONYのUSBレコードプレイヤーを
使って、パソコンに取り込みCD化したものをiTunesで
インポートしたところ、何故かちゃんとCDDBから曲名などを
取り込むことに成功しました。

で、質問なのですが

(1)古いアナログレコードからの...続きを読む

Aベストアンサー

iTunesの場合、おそらくMusicIDは使っていません。
(MusicIDを使っていたとしても、そのCDはアルバムとして登録されているはず)
たぶん普通にデータベースに登録されているものを取得しているのだと思います。

CDDBの原理はリードトラックにあるTOC(トラック数及び曲時間)のデータで照合するだけです。
私の経験では、多少の時間(2~3秒?)の誤差は許容するようです。
(そのために別のCDを間違えることもまれにある)

iTunesのメニューをご覧になればわかると思いますが、自分で作成したCDでも、曲名を自分で書き込んでデータベースに送信できます。
(詳細>CD トラック名を送信)

普通はオリジナルのCDにその機能を使ったりしません。他の人のじゃまになるだけですから。
市販はされているけれどマイナーなCDであったり、新しくてまだ登録されていなかったりした場合に使うものだと思います。

これは想像ですが、そのレコードが市販のCD化されていないとすれば、どなたか、アナログレコードをトラック毎に取り込んでCD化した人が、iTunesに取り込むときに、曲名やアルバム名を自分で登録した可能性はあります。

iTunesの場合、おそらくMusicIDは使っていません。
(MusicIDを使っていたとしても、そのCDはアルバムとして登録されているはず)
たぶん普通にデータベースに登録されているものを取得しているのだと思います。

CDDBの原理はリードトラックにあるTOC(トラック数及び曲時間)のデータで照合するだけです。
私の経験では、多少の時間(2~3秒?)の誤差は許容するようです。
(そのために別のCDを間違えることもまれにある)

iTunesのメニューをご覧になればわかると思いますが、自分で作成したCDでも、...続きを読む


人気Q&Aランキング