以前から、タイトルのことばが気になっています。
想像するに、猫は好奇心が旺盛であるため、「何か??」に近づくなり関わるなりして、その結果命を失う、ということだと思うのですが、これはどこかの国のことわざなのでしょうか?
それとも、小説か何かの言葉なのでしょうか?

また、これをことわざ的に使う場合は、「だから、過剰な好奇心は慎みなさい」という、戒めとして使うのが正しいのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

元は、用心深い猫の様子から、"Care kills a cat"(心配が猫を殺す)という16世紀頃からあることわざで、「心配しすぎるのは良くない」という戒めでした。



これが20世紀初頭に、"Curiosity killed the cat"(好奇心が猫を殺した)に変わってきたようです。意味はご質問に書かれているとおりですね。

米国の小説家O・ヘンリー(O. Henry)の作品、"Schools and Schools"-1909の中に、"Curiosity can do more things than kill a cat"という一節があります。

米国の劇作家ユージン・オニール(Eugene Gladstone O'Neill)が、"Diff'rent"-1920で、"Curiosity killed a cat!"のように使ったのが、一般的に広まるきっかけになったそうです。

参考URL(英語)の受け売りです(^^;

英語のカテゴリで質問されると、より詳細な回答が得られると思います。

http://www.xmission.com/~emailbox/phrases.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Curiosity_killed_th …

参考URL:http://www.xmission.com/~emailbox/phrases.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
なるほど!「生命力が強いネコですら、好奇心のために身を滅ぼす」という意味なのですね。
日本語らしくない言い回しだと思っていたのですが、もともと海外の諺だったのですか。

参考になりました。
ありがとうございます。
まとめてのお礼で失礼いたします。

お礼日時:2006/03/17 10:13

たぶん英語のことわざ


Curiosity killed the cat.
「好奇心は猫をも殺した」
から来ているのだと思います。

フランス語、スペイン語、ドイツ語の辞書には文字通り対応する表現が載っていないので。

英米では(日本もそういうところがありますが)猫は執念深く、かつ長生きするものとされ、
A cat has nine lives.
「ネコには命が9つある」
ということわざもあります。

さらにそういう猫でさえ、好奇心には敵わない、といことでしょう。同様に、
Care killed the [a] cat.
「ネコが心配のために死んだ;くよくよするな, 「心配は身の毒」
という言い方もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/17 10:14

初めて知りました。

このような諺があったのですね。私も疑問に思い、調べてみました。すると、面白いサイトに出会いました。

「猫三昧」http://www.necozanmai.com/zatsugaku/proverb-engl …

ここに、猫に関する諺がたくさん載っています。下の方も言ったように、これは英語圏の諺だそうですね。意味も、下の方の言ったとおりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/17 10:14

国までは分かりませんが、英語圏の諺に「Curiosity killed the cat」てのがありますので、こちらの訳ではないかと推測されます。


意味は「好奇心もほどほどに」ということですから、戒めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/17 10:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスカートの足にそそられる心理

街で見かけるスカートの足にそそられる心理についてです。

きれいなOL風のスカートの足に大いにそそられます。
しかしながら、実際にラブホとかで、同じものを見ても、初回の前段ならまだしも、2回目だと、さほど興をそそられません。
ましてや、脱がしちゃうと結構面白くなく、興ざめだったりします。

街で無縁な人のを見ているほうが余程そそられるのですね。

同じような感覚の方はいますか?

これは、性欲とは別物の「ハンター欲」みたいなのが強いせいなのかなー?とも感じますが、どうなんでしょうか?
釣ってない魚に価値を感じ、釣ることに達成感を味わい、釣ってしまうと興味がへる、と言うような感じです。
正常の範囲でしょうか?

Aベストアンサー

私は女性なので「わかる!わかる!」というわけにはいきませんが、そうかもなぁと想像は出来ます。
自分の体を見ていても素っ裸の体の色気のないこと、ないこと!
洋服着ているときのほうが「今日の私、そそってるかも?!」と思う瞬間はあります。(実際にどうかはさておいて)
それは「隠されているものにそそられる」といったところでしょう。

そして、釣りの例でもあったとおり「手に入ると興味をが減る」とまさにその通りでしょう。
やはり、人間悲しいかな、未知のものほど興味がわき、妄想が膨らみ、2回目、3回目は愛情等の感情の助力がないと、興奮は長続きしないと言うところではないでしょうか?

以上か正常かと言われたら、正常も正常、それが性と言うものではないでしょうか?
男はハンターですからね、仕方ないのでしょう。
と思いますよ。

Q現に慎む・厳に慎む

現に慎むと厳に慎むは同じ意味なんですか?
またどういう意味なのか教えてください。
厳しく行動を控えるという意味であってますか?
今まで現に慎むと覚えていたんですが、ぐぐってみると
『もしかして厳に慎む』というのが表示されたので
間違って覚えているのではと不安になりました。

Aベストアンサー

こんばんは。

厳に = 厳重に
現に = 実際に

厳に慎む = 厳重に慎む
現に慎む = 実際に慎む・・・・・って、あれれ?

「厳に慎む」は、ほぼ慣用句的ともいえる決まり文句です。

また、
・費用を厳に抑制する
・立ち入りを厳に禁止する
という例もあるようです。

Q男性から見た「そそられる甘え方」とは?

交際している40代の男性から「そそられる甘え方をして欲しい!」と言われました。
私(30代)の性格は甘えたの方です。常に甘えるのではなく 質問のように甘えて欲しいと彼から言われ 具体的にどうすればいいのか分からず困っています。
態度?言葉?口調?会話の雰囲気?男性の皆さん、何でもいいので思い当たることがあれば是非教えて下さい。

Aベストアンサー

きっとそれは、お願い。。といわれることでしょう。男の人はお願いに弱いのです。お願いされるたびに信頼を増すんだそうですよ。
(主人談)でもやりすぎはだめですよね、主人にお願いばっかり言って何回も、そしたら切れられたこともありました。だからここぞというときなんでしょう。。。男性は女性に頼られることによって、自分が強くて勇敢な男だと思えるようです。狩猟時代の名残なんでしょうか?かわいいですよね!!

Qことわざや四字熟語を探していますがあてはまることばが見つかりません。

「ひとりだけでは足りないけど、みんなの力が集まれば、大きなことができる」みたいな意味のことばってありますか?

ちりも積もれば山となるは、ぜんぜん意味が違ってくるし…あまりことわざとかしりません。
ことわざや四字熟語、だれかが言ったことばなど…なんでもいいので、なにかいい言葉はありませんか?とっても急いでますっ;;
国語に強い方、お願いします!!

Aベストアンサー

四字熟語なら「人海戦術」。なんか無理やりって感じですが。

他にことわざではないですが「三本の矢」の話がありますね。
wikipedia 毛利元就
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E5%85%83%E5%B0%B1
の中ほど「三本の矢」。

...と見てたら、その2項目ほど下に「百万一心」という語がありますね。

Q~「そそられる」とは~

「そそられる」とは何ですか?

Aベストアンサー

「思わず手を出したくなる」という意味です。

Q好奇心は猫を殺すは欲は身を滅ぼすと同じ意味

好奇心は猫を殺すと欲は身を滅ぼすは、同じ意味ですか。

Aベストアンサー

全く同じではありません。
猫を殺す、は元々命を9つ持っていると言われる猫でも
「好奇心が過ぎて己を過信すれば」命をすべて落とすこともある、ってことなので
身を滅ぼす、の「あまり欲が深いと」自滅しちゃうよ、とは
微妙に違います。

どちらも、度を過ぎたら自分を滅ぼすことになるよ
って意味では同じようなものですね。

Qそそられる ひとこと(フレーズ)って何ですか?

こんにちは

思わず振り返ってしまう、手が止まる、自分がそそられる ひとことってありますか?

私は 「ビールに合うおつまみです」。。。これに、弱いみたいです。

パソコン入力中、後ろから 「これ」 が聞こえると、振り向いて見てしまいます(笑)

みなさんは、自分がそそられる、フレーズ何かありますか?

Aベストアンサー

私の場合、「地域限定」とか「数量限定」という修飾語が付いた食べ物や飲み物に弱いです。

近所のスーパーで売っている「地域限定」のカップ麺はついつい購入してしまいます。

また、地元のキオスクで「数量限定」で販売している、地元企業の燻製各種(サーモン・ホタテなど。チーズin豆腐が意外と美味しい)もつい仕事帰りに買ってしまい、ウイスキーのつまみにしています(笑)。

Q『好奇心は猫をも殺す』の類語はありますか?

 タイトルのとおりです。

 たしか、何でもかんでも首を突っ込むと手痛いバチが当たる……みたいな意味ですよね?

 同じようなの諺はありますか?
 
 和洋は問いません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「藪をつついて蛇を出す」

Qそそられるファッション

出来ればおっぱい星人の方教えてください。(男女問わず)

以下の服装だったら、どれが好きですか?

(1)ピッタリとしたニットワンピ等(胸元は全く開いていないがボディラインが出る)
(2)胸元が割りと開いていて、かがむと谷間が見える感じのマニッシュなシャツ
(3)ボディラインも谷間も分からないゆったり目のトップス。(でも何かの拍子(向かい風等)でたまにボディラインが現れる)

上記以外で、そそられるファッションがあったら教えてください。

めちゃくちゃくだらない質問ですが、お答えいただけると幸いです^^

Aベストアンサー

やっぱり『1』かな?

双丘の形状がハッキリと判る、真横からがベストアングル!(ぇ
逆に『2』は、個人的にパス…

目のやり場に困りますので…(==A

Q好奇心は人一倍強く、何でも興味を抱いたものには実際に足を運んでみます。

好奇心は人一倍強く、何でも興味を抱いたものには実際に足を運んでみます。 ものにはどういう意味ですか。教えてください。

Aベストアンサー

ものは形式名詞で実質的な意味はなく、その前に付く言葉を伴って名詞句になります。

この場合は興味を抱いた対象を指しています。

には、は格助詞にで何でも興味を抱いたもののある場所にの用法

に+とりたて助詞は、がついて、対比の意味になり特に興味お抱いたものと主題を際立たせています。

図書館に本があります。
図書館には本があります。

ホテルにレストランがあります。
あのホテルには素敵なレストランがあります。

公園に鉄人28号があります。
あの公園には鉄人28号があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報