人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ソニーの液晶テレビ「ブラビア」の特徴で
「パネル応答速度8msec(1,000分の8秒)」
とあり、
これは動きの速い映像で残像が少ないということだと思うんですが
これは他社の液晶テレビと比べ、どの程度動きに強いんでしょうか?
(他社の液晶テレビの特徴に、パネル応答速度に触れているところがないみたいです。)
またプラズマやブラウン管のものと比べてどうなのか、ということが
気になっています。

一度電気屋に行って見比べてみたのですが、
動きの少ない映像だったので、違いがよく分かりませんでした。

よろしくお願いします!!<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

液晶はプラズマやブラウン管と違い、同じ画像を保持し続ける方式で、いくら応答速度を早くしても人間の目には残像が見えてしまいます。



残像の低減には応答速度の速さはまったく意味がなく、黒画面進入や擬似インパルス駆動などの残像対策用の回路が必要なのです。

残像対策の回路がある機種はパナソニックの32LX500、26LX500、日立の32H8000、ビクターの37LC70とシャープの57GE2のみです。

これら以外の残像対策のない機種同士を比べるときは応答速度が速いほうがいいですが、所詮残像対策回路はないのでどんぐりの背比べですね。


以下は各社の残像対策回路についてのレポートです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051008/ …


参考は液晶TVを買う際に参考になるのでご覧になってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記のページは大変参考になりました。
残像の問題は応答速度だけのものではないんですね。

回答ありがとうございました!!<m(__)m>

お礼日時:2006/02/09 22:43

みんなが答えている通りです。



●購入者の経験としては…

ソニー「ベガ23RX2」→公称12ミリ秒
シャープ「アクオス32GD6」→公称6ミリ秒

私の目には、ほとんど同じです!
(テロップでの残像があります)

●どの色との応答速度なのか?
この事が問題らしいです。
(グレー→グレー…この応答速度の比較が最強らしい)

数少ないメーカーしか、具体的に公表していません。
測定基準も曖昧なため、単純には比較できません。
------------------------------------------
技術的に、ブラウン管・プラズマは、
「点」が、チカチカ点滅(凄い高速点滅)する
ことによって、画像を表示します。ですので、
「点」を切ってしまえば、残像が残りません。

液晶は、液晶素子が、常に「点滅」していません。
構造上の違いです。

この、チカチカ感が「目を悪くする…」と、言われています。
(俗に…)
------------------------------------------
ブラウン管と、プラズマは、
「焼き付き」があります。(修理不能→交換対応)

動画は良くても、目が粗いため、静止画には不向きです。

応答速度について言えば、現状では、特に
気にする必要は無いともいえます。
(昔の製品は、確かに遅かったです。
現在の商品は限界に近いため、製品毎の価格との
コストとの比較になってしまいます。)

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!<m(__)m>

お礼日時:2006/02/09 22:45

8msという応答速度は、最近の液晶テレビやPC用液晶ディスプレイで、よく見かける数値ですね。


たしかに、かつてより速くなってます。

液晶の応答速度については、ここ(教えてgoo)で私が何度か回答していますが、その中で2つピックアップしましたので、ご覧ください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1913989

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=921693


なお、他の回答者の方が書かれている、○○ープ社のスペックについてですが、確かにプレス向けの発表では4msと言っていますが、公式サイトで謳っている応答速度は全然速くないです。
(例)
http://www.sharp.co.jp/aquos/concept/tech.html
4msって、白→黒、あるいは、黒→白の片道応答速度なんじゃないか?と疑ってみたりします。
(普通は、白⇔黒 の往復速度を指すのが一般的だったと思います。回答者#2さんが言及されている中間調(Gray)の応答速度も重要ですが、これについては片道の応答速度スペックを他社のどっかのデータシートで見たこともあったような気がします。)

(だいぶ前の話ですが、同社は、かつて、視野角スペックに関しても、定義となるコントラストの下限値を、他社品のスペック定義より甘くして、数字の見かけ上で他社より有利に見せていたこともあるんで、個人的には信用してません)


なお、私自身、液晶のことをよく知っているだけに、PC用ディスプレイとしては液晶を他人に勧めているものの、テレビとなると、40型程度以上の大画面ならばプラズマ、30型程度以下ならばブラウン管を勧めています。


蛇足ですけど、液晶は消費電力が少なく、いかにも「地球に優しい」というイメージが定着しているようですが、実は、製造工程で使われる電力が、ブラウン管よりもはるかに多いんで、それほど「優しく」ないらしいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>>製造工程で使われる電力が、ブラウン管よりもはるかに多いんで、それほど「優しく」ないらしいです。
これは少しオドロキでした。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/02/09 22:30

私の知る限り、シャープ製の4msのものが一番早いと思います。

シャープでも他のモデルは6msが多いようです。部品としての液晶を生産しているメーカーは実は数少ないので、他のメーカーでシャープから供給を受けている会社は多くあります。外国のメーカーから供給されているところもあり、全体的に見ると、現状では8msは早いほうだと思います。
応答速度は確かにスポーツ番組やテロップで気になることがあり、カタログ上の数値よりも、実際に電気店でじっくり見て、ご自身の体感上どう感じるかを大切にされた方が良いと思います。
早いに越したことはないかもしれませんが、テレビを選ぶ基準として、他にも色味が好みかどうかとか、コントラストが高いかどうかなども重要だと思います。一番いいのは、やはり、自分が好きな番組の放映中にお店に行き、その番組を見て一番いい感じに思えるものをお買いになるのがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!<m(__)m>
やはりもう一度自分の目でよく確認してみます。

お礼日時:2006/02/09 22:25

10msec以下であれば問題ないと思います。

勿論早いにこした事はありませんが。
ところで、NO1の方も書いておられるように応答速度とはあくまでも白と黒で計測しますので、他の色に関しては計測していません。ですから、応答速度がどんなに速くても残像感が出る場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!<m(__)m>
液晶はある程度の残像は覚悟しなくてはいけませんね。

お礼日時:2006/02/09 22:24

 応答速度というものは、黒→白→黒と変化させたとき、十分に変化する最速の間隔をいいます。


 表示原理から(原理はWeb検索してみてください)、液晶は自分から光は出さず、白色光を遮る部分の応答が遅いので、応答速度が性能指標の一つになります。
 なお、ブラウン管など表示部分が光るものは液晶に比べれば非常に速く、肉眼では差が出ないので考慮されません。

 ちなみに、テレビはおよぞ30Hzなので、原理的には約30msの応答速度があればいいのですが、実際は16msぐらいに考えた方がいいです。なお、質問の8msは125Hzに相当するので、テレビはもちろん、パソコンの画面表示でも十分使用できるのではないかと思います。

 ちなみに、私見ですが、テレビ・ディスプレイ等はカタログ値はあくまで参考にしかならず、結局自分の目で色を判断するのが一番見やすいテレビを選ぶことが出来ると思います。値段よりも、自分に合っているものを選べるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!<m(__)m>
やはりもう一度自分の目でよく確認してみます。

お礼日時:2006/02/09 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般の液晶テレビをPCモニタとして使った際の応答速度について

まず簡潔に質問したいことを言うと、AQUOS LC24K9 という液晶テレビをPCモニターとして使い、
PCゲームをする際に応答速度はどの程度のものになっているのか、
だいたいで良いので参考値を知りたいというものです。

私はPCで格闘ゲームをたしなんでいるのですが、
どうも格闘ゲームには、液晶の応答速度が問題になってくるということを知りました。
そこで私の使っている液晶テレビについて改めて調べ直してみたのですが
どうも応答速度についての記述がないようです。
応答速度を売りにしていないという時点で察しはつくのですが
それでも実際どの程度の応答速度までいけるのか、次のためにも参考程度に知っておきたいと思ったのでこのような質問をさせていただきました。
(PCに接続することも想定したテレビのようなので、PCモニタのように
ある程度応答速度が良いモードもあるかな…などということを期待してはいるのですが
どうにも自分では全く知識がなく、説明書を読んでも何もわかりません…)

説明書に乗っていないことを聞かれても困るとは思うのですが
是非皆様の知識をお借りしたいです。

参考のために
私の使っている液晶テレビ 「AQUOS LC24K9 」
http://www.sharp.co.jp/aquos/products/lc24k9_outline.html
取扱説明書
http://www.sharp.co.jp/support/aquos/doc/lc24_22k9_mn.pdf?productId=LC-24K9
駆動方式
TFT(薄膜トランジスタ)アクティブマトリクス駆動方式

まず簡潔に質問したいことを言うと、AQUOS LC24K9 という液晶テレビをPCモニターとして使い、
PCゲームをする際に応答速度はどの程度のものになっているのか、
だいたいで良いので参考値を知りたいというものです。

私はPCで格闘ゲームをたしなんでいるのですが、
どうも格闘ゲームには、液晶の応答速度が問題になってくるということを知りました。
そこで私の使っている液晶テレビについて改めて調べ直してみたのですが
どうも応答速度についての記述がないようです。
応答速度を売りにしていないとい...続きを読む

Aベストアンサー

現状格ゲーやってて画面表示とコマンド入力のずれなど違和感がなければ、それ以上追求しない方がいいです・・・と言うのは半分冗談ですけどw、ゲームモードにするとテレビが高画質エンジンをすっ飛ばして加工なしの表示を行うので、遅延が減ります。その結果どれくらいの遅延になるかは非公開なので不明、ただ遅延が6フレーム(約100ms)になると完全に知覚でき、2フレーム(約37ms)だとかなり違和感は減るけどシビアなコマンドやリズムゲーではまだ問題を感じることがある…くらいが超ざっくりな目安でしょうか。

ってことは、現状でそんなに違和感を感じていなさそうな気配から考えて、遅延は2フレーム前後じゃないか?と勝手に推定しておきます。

液晶だと残像対策で倍速表示が当たり前のように装備されているけど、これは原理上どうしても遅延が大きくなるのが避けられません。倍速表示を活かしたまま低遅延で表示できるのは、おそらく東芝REGZAだけです。ここまで徹底した遅延対策を入れているテレビは、ソニーBRAVIAの一部機種に限られるし、それにしたって東芝にはかなわない。東芝最強。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20140605_651809.html

ただ全部のREGZAに究極低遅延対策が入っているわけではないので、もし買う場合は機能面のチェックをお忘れなく。

現状格ゲーやってて画面表示とコマンド入力のずれなど違和感がなければ、それ以上追求しない方がいいです・・・と言うのは半分冗談ですけどw、ゲームモードにするとテレビが高画質エンジンをすっ飛ばして加工なしの表示を行うので、遅延が減ります。その結果どれくらいの遅延になるかは非公開なので不明、ただ遅延が6フレーム(約100ms)になると完全に知覚でき、2フレーム(約37ms)だとかなり違和感は減るけどシビアなコマンドやリズムゲーではまだ問題を感じることがある…くらいが超ざっくりな目安でしょうか。...続きを読む

Qノートパソコンをモニター代わりに使えますか?

タイトルの通りなんですが、良くノートの画面が壊れた後、外部モニターに接続してデェスクトップみたいに一時的に使う人がいますが、それとは逆にディスクトップのモニターとしてノートの画面を使うことってできますか?
分解とかしないと無理なんですかね???

ノートパソコンは
Dynabook SS 2000 DS75P/2
CPU:超低電圧版モバイルPentiumIIIプロセッサ750MHz-M
メモリ:512MB(最大)
HDD:20GB
OS:Windows2000 Pro  です。

Aベストアンサー

ノートPCには「外部モニタ用の出力端子」が付いている場合があり
ますが、外部からの入力を受け付ける端子はありません。ですので
どうしても外部入力を受け付けたい場合は、

1.USB経由のTVチューナーをインストールし、外部からそのアンテナ
 にTV信号を飛ばして表示させる。

2.リモートソフトをインストールし、ノートPCからLAN経由でデスク
 トップの画面をコントロールする。

ただし、1.は画面が相当汚く(要はTVでPCを見てるのと同じですから)
2.は処理がカクカクして(画像信号がLANを経由しますので当然です)
一般的な用途には向いていません。あくまで「出来る」というだけです。

ちなみに「分解して液晶だけを取り出し、DVI入力端子を作る」のは、
0.1mm単位のフィルムの半田付け作業が出来る腕と、液晶ユニットの
信号回路に対する深い理解がないと出来ないですよ。

Qハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型

ハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型液晶テレビの購入をするものです。理由は龍馬伝を迫力ある映像でみたいからです。このサイトで質問して37型以上を買うことにしました。回答にフルハイビジョンというキーワードが何回も出てきましたが何の事かわかりません。現在ブラウン管の27型位でテレビを見てるので未知の世界です(笑)

Aベストアンサー

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

ここでは、すべてデジタルハイビジョンであるという前提で書きますが、
ハイビジョンコンテンツの規格には、国内では主に

1280×720(副ハイビジョン、順次走査放送に多く、衛星放送やインターネットコンテンツの一部などで利用)
1440×1080(国内の地上デジタル放送の解像度/HDVビデオカメラの標準記録方式)
1920×1080(最高解像度規格/Blu-ray Disc/NHK BS Digital Hi-Visionなど)

の3種類が使われています。
このうちの1920×1080ドットの映像をフルスクリーンで余すところなく表示できるまたは録画再生できるのがフルハイビジョンです。

一般に液晶テレビやプラズマテレビでフルHDやフルハイビジョンとかかれている場合は、
1920×1080ドットの解像度を持つディスプレイパネルを採用しています。
それ以外のパネルは、1366×768ドット、1440×960ドットなどの低解像度パネルが使われています。

高解像度パネルほど、解像感が高くなり、よりきめ細かく表示されます。
ただ、その反面VHSやDVDなどの元々解像度の低い標準放送コンテンツ(SDTV)に関しては、汚い画像に見えてしまうようになります。
それに対して、低解像度パネルは解像間が低くなり、フルHD映像では少しぼけたように映ることがありますが、DVDなどの低解像度コンテンツはフルHDパネルに比べると綺麗に見えることがあります。

まあ、今後のテレビ放送はHDTVが中心となりますから、フルHDを選ぶのが無難でしょう。
ただ、プライベートルームなど小さな部屋でみる場合や、VHSなどの低解像度のコンテンツを再生するための専門のテレビなどをお求めの場合は、あえて解像度の低いテレビを選ぶという手もあるかもしれません。

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

こ...続きを読む

QなぜTVは30fpsで、アニメは24fpsですか?

なぜ映像は30fpsで、アニメは23.978fpsなのですか?

今度出るスーパーハイビジョン(8ケー?)とかゆうのは60fpsらしいですが、
ググったら60fps(1秒に60コマ)というのは人間の視認できる限界らしいですが、
一般的には30fpsでも遜色はないので現状は30fpsが主流ということでしょうか?

スポーツ中継を60pにアップコンバートしたやつを見たら、ヌルヌルでした。
スポーツ番組に関しては、明らかに60fpsの方がよさそうですが・・・

また、アニメが24FPSなのは手塚治虫が手塚プロを立ちあげた時に、
低予算で請け負ったため、コマ抜き・静止画像を多用したためとゆうは本当でしょうか?

あと、例えば70~80年前のアメリカ映画のフィルムだと
現在フルHD画質を超えているようですが、これも60fpsは可能なんでしょうか?
アナログとデジタルのフレームレートの考え方がよくわかっていないので、教えて下さい。

Aベストアンサー

映像が30fpsなのは、アメリカの電灯線の周波数が60Hzだったので、蛍光灯のチラつきとの相性から最も目が疲れにくいレートだからです。
因みに、ヨーロッパは、電灯線の周波数が50Hzだったので、映像も25fpsのPAL規格が普及していました。
アニメが24fpsなのは、映画の規格が24fpsだからで、昔はコマ撮り出来るVTRなんて存在しなかったので、フィルムで1枚1枚セル画から撮影するしかなかったため、撮影した物の動画チェックまでは、映画の機材を使っていた名残です。

Qゲーム以外で、グラフィックボードをつける良さは?

私は趣味で自作PCを沢山作っています。
後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

私の場合ゲームをやらないので、オンボードグラフィックで十分です。
(CPUをCore i7-2700Kにしています。)
自作指南的なページでよく言われているのが、同じ予算であれば、
CPUのグレードを下げて、グラフィックボードのグレードを上げたほうが良い
といわれています。

パーツショップで、グラボの値段も見ていますが、価格帯がCPUよりも高価です。
そこで質問ですが、

1.ゲーム以外でグラボをつける良さってありますか?

2.CPUやメモリ等の部品に比べてコストパフォーマンスが悪いと思うのですが、
  お金を出してもおすすめするネタってありますか?
  (当方ゲームは極まれにやりますが、面倒で気が進みません
   ゲームでもこれは大金叩いても面白いというのがあったら教えて欲しいです。
   また、当方男性ですので、カテゴリーに抵触しない程度でアダルトネタでも良いです。)

Aベストアンサー

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エンコードや画像処理ソフトなど、極一部の用途でしか使えないが、CPUよりも高速で処理が可能。


>2.

基本的には、高いスペックの必要な3Dゲームをやらないのなら、上位クラスのグラボを搭載する意味は有りません。
動画の再生支援が目的なら安価な下位クラスの製品で十分ですし、GPGPUで使う場合もミドルクラス程度のコストパフォーマンスが良い製品で問題ないはず。
上位クラスのグラボは、高解像度&画質設定最高で3Dゲームを快適にやりたいというヘビーゲーマーや、ベンチマークで高いスコアを出したいベンチマーカーくらいしか縁が無い製品です。


>後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

これは、グラボを搭載すると映像が綺麗になるって意味じゃありません。
3Dゲームというのは、大抵のタイトルで画質設定が変更でき、高画質な設定ほど快適に動かすために必要な3D性能が上がっていくんです。
で、オンボードグラフィックや内蔵グラフィックと呼ばれるものは3D性能が低いから画質設定を低くしないと快適にプレイできないから低画質、グラボを追加すれば3D性能が上がるので画質設定を上げられるから映像が綺麗になるってわけです。
そのため、グラボを搭載すると映像が綺麗になるというのは、3Dゲームに限定されるんですよ。
基本的に、3Dゲーム以外の画質に関しては、どれだけ高性能なグラボを搭載しても綺麗になることは有りません。

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エ...続きを読む

Q液晶ディスプレイの残像を減らしたい

HDMIケーブルを変えれば残像は減りますか?液晶ディスプレイのG225HQLAbmidにLGのブルーレイプレイヤーBP120をHDMIケーブルで接続してブルーレイを再生してます。HDMIケーブルはBP120に付属のを使ってます。HDMIケーブルのバージョンは分かりません。

Aベストアンサー

TVでは残像感を出さないために映像処理の回路によりフレーム間に本来無いはずの映像を作り挿入したり
ブレなどを軽減する処理した映像にしたりしています。
また、液晶の倍速駆動なども行われています。
しかし、PC用のモニターにはそういった機能は組み込まれていませんから無理です。

東芝とソニーのTVでは映像エンジンも大きく宣伝してます。
特にソニーの説明がわかりやすいかも・・・
regza
http://www.toshiba.co.jp/regza/detail/cevo/index_j.htm
BRAVIA
http://www.sony.jp/bravia/technology/mf/index.html

Q液晶テレビをPCモニターにした場合

市販のフルHDテレビをパソコンモニターとして使用したいのですが、映りや解像感など、どのような感じでしょうか?
PC専用モニターと遜色のない映りをさせることは可能でしょうか?

テレビの具体的な機種名はシャープのAQUOS クアトロン LC-40LX3、画素数はフルHDと同じ1920*1080ですが通常の三原色構成ではなく四原色となっています。
経験者の方おられましたら感想など教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

基本的には可能です。
TVにPC入力時の設定(PCモード)があるとゲームをする場合はさらに便利です。
(ゲームモードでも代用可能)
画面全体に映らない(黒フチが出る)場合はPCやTVでスケーリングの調整をすれば政情に映せます。

LC-40LX3の仕様書によるとPC用のアナログ入力が用意されています。
PCの出力がDVIの場合はHDMIにケーブル化コネクタで変換して接続数量にと書いています。
また、DVIが可能であればPCからHDMIで直接の接続も問題ありません。
(PCにHDMI出力がある場合)
http://www.sharp.co.jp/support/aquos/product/lc40lx3.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報