今日胃が痛くて診察した結果、虫垂炎の疑いがあるとのこと。炎症があるので抗生物質で痛みを抑える点滴をうちました。でも今も痛いんです。でも我慢できる痛さなので連休明けまで待つべきなんでしょうか。虫垂炎て抗生物質だけで直るもんなんでしょうか?どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も虫垂炎で入院したことがあります。


ただ、虫垂炎だと病院の方で診断ができずに(背中・腰の痛みだったので)、1ヶ月ほど入院していました。
ちなみに、抗生物質の点滴だけでは4~5日しないと痛みがおさまりませんでした。
今すぐ切ってしまいたいのであれば、救急外来に行くべきだと思います。
もし、腹膜炎になってしまったら大変ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pagukoさん。返事ありがとうございました。今朝は痛みが少しマシになったような気がします。やっぱり切るのは嫌なのでもう少し様子を見て見ます。

お礼日時:2002/01/13 06:55

虫垂炎を馬鹿にしてはいけませんよ。


私も3回ほど抗生物質で散らしたことがありますが最終的には苦しんだあげく腹膜炎が体の中で爆発をおこし膿が腹部に散乱した経験があります。
腹膜炎をおこすと、通常3~5日間で退院できるところ
約1ケ月ぐらい入院することになります。
最初の段階で手術されたほうが傷口も5mmぐらいの傷で殆ど跡が残らないと聞いておりますが、腹膜炎をおこすと傷口は約10cmぐらいになってしまうし費用もだいぶかかりますので気をつけてください。
手術をするなら、大学病院の外科がよろしいかと思います。
    • good
    • 0

昔は盲腸というとすぐ切っていましたが、最近では抗生物質を投与していわゆる「ちらし」て治しています。

去年でしたか柔道の田村亮子選手が確か虫垂炎で薬物治療で治したという記事をどこかで読んだような気がします。
でも昔、横綱玉の海が入院して腹膜炎を併発して死亡した事実もあります。
私は小学校2年生でしたので切除しました。縫合は接着剤で行ったため傷跡は殆ど残りませんが、大人だとあそこの毛を剃られるし、縫合も傷跡が残ります。
入院も1週間で退院できます。私は手術の日の夜、水が欲しくて死にそうな思いをした記憶があります。

参考URL:http://web.hosp.kanazawa-u.ac.jp/snp/0914_appe.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ADEMUさん。返事ありがとうございました。今朝はすこし痛みもましなようです。このまま治ってくれればいいのですが・・・

お礼日時:2002/01/13 06:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫垂炎の手術後についてなんですが・・・

こんばんは、3月末に虫垂炎の手術を受けました20代・女です。
1年ほど前から(※恐らく後の虫垂炎からくる)腹痛に何度も襲われていたのですが、この3月末に虫垂炎発覚→手術とようやく痛みから解放された・・・と思っていたのですが、最近になって右下腹部に違和感を感じるようになりました。
痛みというほどではないのですが、右下腹部の一部分が張るようなそんな違和感を数日前から感じています。

この症状について調べてみたのですが、多くの方がこういった症状に悩まされているということがわかりました。
ただ私の場合は虫垂炎の手術をした経験がある(※虫垂は切ってもらっています。)ということからもやはり同じような症状でも全く同じではないと思っています。

そこで教えていただきたいのですが、虫垂炎の手術後に違和感や再度痛みを感じた場合、それらは何らかの病気の合図と考えたほうがいいのでしょうか?
私の場合、虫垂炎が発覚したときには相当の膿が溜まっていたとのことで、またあの悪夢の日々を繰り返したくない気持ちから何らかの病気に罹る前にできる限りの対処をしたいと考えています。

お時間ある方、どうぞ回答のほうよろしくお願い致します。

こんばんは、3月末に虫垂炎の手術を受けました20代・女です。
1年ほど前から(※恐らく後の虫垂炎からくる)腹痛に何度も襲われていたのですが、この3月末に虫垂炎発覚→手術とようやく痛みから解放された・・・と思っていたのですが、最近になって右下腹部に違和感を感じるようになりました。
痛みというほどではないのですが、右下腹部の一部分が張るようなそんな違和感を数日前から感じています。

この症状について調べてみたのですが、多くの方がこういった症状に悩まされているということがわかりま...続きを読む

Aベストアンサー

 おそらくは術後の癒着(ゆちゃく)によるもので、虫垂炎だけでなくお腹の中の手術をした時はよくあることです。つっぱる様な引っ張られるような痛みを感じることが多いと思います。
 相当の膿が溜まっていたとのことですので癒着を起こす可能性は高いです。
 まずはどんな時に痛くなるかチェックしてみてください。食事に関係しているか、運動に関係しているかなどです。
 それで手術を受けたところに相談してみてください。
また、女性ですので右下腹部の卵巣の病気とも考えられます。痛みが生理周期に関連していると可能性は高いです。
ぜひ婦人科にも相談してください。

Q虫垂炎~腹膜炎、昨日から右脇腹が痛い!

以前、こちらで質問させて頂きましたが、再度質問させてください。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8901031.html

昨日から、右脇腹(骨盤~ウエスト付近)が痛い状況です。
じっとしてれば痛みはないのですが、寝返りをうったり、歩き始めの際にさすような痛みがあります。
(因みに、入院時に右脇腹にドレーンが3本入ってました)

食欲もあり、熱はなく、便秘もしてません。

膿がまた溜まってきてしまったのでしょうか?
不安です。

こんな早くに再発(?)もあり得ますか?

何かアドバイスがありましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
術前に術後の後遺症やリスクについての説明は受けませんでしたか?
今回の腹痛の原因は分かりかねますが、
開腹手術後の代表的後遺症として「腹膜癒着」などがあります。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10G40400.html

 「腹膜炎」は、重症化すると死亡にまで至るこわいものです。
異変をかんじたならば、病院への連絡・通院を強くお勧めいたします。
どうかお大事に。

Q虫垂炎の手術が怖い・・・

腹痛で病院に行ったのですが
虫垂炎らしく、抗生物質で様子を見ています。
手術になる可能性もあるのですが、
手術に対して恐怖心があって、今かなり不安です。

虫垂炎は、よく腰から下のみの麻酔で手術するそうですが、意識ははっきりしているのでしょうか?
お腹を切られているのに意識があるなんて、返って恐ろしいのですが、完全に眠った状態ではやってもらえないのでしょうか?
あと、腹腔鏡でも手術ができるようですが、腹腔鏡はかなりの熟練が必要と聞きます。虫垂炎で実際に手術された方がいらっしゃいましたら、感想などお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5年ほど前に急性虫垂炎で手術しました。急性だったもので、薬でという選択肢もなくそのまま手術でした。まず質問の点について。
>腰から下のみの麻酔で手術するそうですが、意識ははっきりしているのでしょうか?
通常の手術なら脊椎に麻酔をかける下半身らしく(腹腔鏡なら全身)私も下半身麻酔でした。意識は通常通りハッキリという事はなかったように思いますが、もちろん寝ているわけではないので胸から上あたりの感覚はありましたし、アタマもある程度考えを巡らせらました。

個人的な感想としては、手術中に目が覚めているからといって特別怖い事はなかったです。お医者さんも不安を取り除くような呼びかけ等をしてくれます。もちろん心配なさるのも分かりますが。

そういった事前の不安などもお医者さんは聞いてくれる筈ですし、逆に細かいところまで納得した方がいいと思うので、ぜひ医療機関でここでのことを聞くことをおすすめします。麻酔の手法についても専門知識が必要なはずですので。

Q虫垂炎、盲腸炎の発見には注腸検査と内視鏡とどちらが適していますか?

一ヶ月前から右腹部に鈍痛があります。
最初はおへそのすぐ右脇辺りが痛かったのですが、先週の終わりごろから痛む部分がだんだん下に下りてきました。
この一ヶ月、胃腸科と婦人科に掛かっていましたが治らないので胃腸科を再診すると先生より「注腸検査」をしましょう、といわれました。腹部の触診で一番痛かった場所は、「盲腸のあるあたりだね」と先生はおっしゃっています。

一ヶ月以上それほど強くない痛みが続く盲腸ってあるのでしょうか?
また、今年一月に受けた人間ドッグでは正常をほんの少し下まわるだけの貧血だったのですが、3週間前にうけた血液検査ではひどい貧血になっていて増血剤をだされています。実は「虫垂がん」であったりしないでしょうか? 心配です。

ネットでしらべると注腸検査は時代遅れで精度が高くないようです。
明日「注腸検査」なのですが、すっぽかしてネットで調べた別の病院に掛かって内視鏡検査を受けたほうがいいのかと迷っております。

どちらがいいと思われるか、是非専門の方にお話を伺いたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

消化器内科医です。
まず、注腸検査は昔からある検査ですが、時代遅れの検査ではありません。検査には長所と短所があって、注腸検査の方が大腸カメラより優れている点もあります。注腸検査では病変の位置が大腸カメラより客観的に分かります。大腸カメラでも肛門からの距離や大腸のひだの状態で大体の位置は分かりますが、時にずれる事があります。また、手術等の影響で癒着があると、大腸カメラでは痛みが強い方がいらっしゃいます。この場合は、注腸検査を行います。
勿論、大腸カメラは直接大腸を観察できるので、粘膜の状況(ポリープがあるか炎症があるかなど)をリアルタイムで確認できますし、異常があれば組織を採取する事も出来ます。得られる情報としては、大腸カメラ>注腸検査です。
ご質問の虫垂炎や盲腸炎が注腸検査で分かるかと言う事ですが、虫垂炎は分からないこと思います。盲腸炎は粘膜のむくみの状況などは注腸でも分かる事があります。ただ、私見ですが、内視鏡の方が適しているようには思います。
また、貧血が進行している点が少し引っかかります。心配されている腫瘍の有無についての検索は必要と思います。CT等がまだでしたら、受けて頂いた方がよいかと思います。
新しく病院にかかると、そこから予約してとなって時間がかかります。注腸だけでも、今かかっている病院で受けて、その結果をもって、他院を受診するかを考えてもいいかと思います。
もちろん、質問者さんの体の事ですので、直接、他院を受診されるのも選択肢の一つです。注腸をキャンセルされるんであれば、連絡だけは忘れずにお願いします。

消化器内科医です。
まず、注腸検査は昔からある検査ですが、時代遅れの検査ではありません。検査には長所と短所があって、注腸検査の方が大腸カメラより優れている点もあります。注腸検査では病変の位置が大腸カメラより客観的に分かります。大腸カメラでも肛門からの距離や大腸のひだの状態で大体の位置は分かりますが、時にずれる事があります。また、手術等の影響で癒着があると、大腸カメラでは痛みが強い方がいらっしゃいます。この場合は、注腸検査を行います。
勿論、大腸カメラは直接大腸を観察できる...続きを読む

Q虫垂炎の手術費用

一昨日より腹痛があり、急性腸炎もしくは虫垂炎の疑いがあるとのことで点滴治療を受けました。
その後、通院で点滴治療を受けていますが、腹痛が治まりません。
医師の話によると、触診で痛がる部分は盲腸部分なので、今すぐの手術は必要ないが、できれば切除した方がいいとのこと。

同じような痛みが今回で4回目で、その都度、点滴で痛みを押えてきました。もし、虫垂炎が原因なら、思い切って手術した方がいいと思っています。
そこで、質問なのですが、社会保険本人で3割負担、1週間位の入院・手術でいくら位の費用がかかるのでしょうか?

いままで手術の経験がなく、全く検討も付きませんので、
だいたいの目安でも教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先月末に虫垂炎で手術・入院をしました(仕事の都合で抜糸前に退院しました)
金曜日に来院して検査を受けたら手術の必要ありという事で即日手術・入院、翌週火曜日退院で質問者様と同じく三割負担で約八万円弱となりました。
病院はは市立病院でした。
ご参考になれば…。

Q虫垂炎から腹膜炎で退院しましたが…

虫垂炎から腹膜炎を起こして緊急手術し、13日間の入院で退院しました。
手術より3週間経過してますが、お腹に3本ドレーンが入ってた所が未だに違和感があります。
傷口は今はかさぶたになってます。
自分自身も何気にかばってしまってるせいもあるかもしれません。
違和感あるのは普通なのでしょうか?
もう少しするとなくなるものでしょうか?

因みに熱はなく、便通も普通にあります。

アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>違和感あるのは普通なのでしょうか?

普通、普通。

>もう少しするとなくなるものでしょうか?

少なくともあと何年かは冬になると寒さで違和感を感じるとかそういうのはありますよ。体にメスを入れるって、そういうことです。私なんざ、入院した時に一晩で軽い床ずれを作って、それがもう20年くらいたつ今も冬になるとそこがカサついて痛くなりますからね。

それにしてもまあ腹膜炎で13日間入院て、あやうく「盲腸で死ぬ」ところだったじゃないの。お大事に。

Q虫垂炎手術後

虫垂炎の手術後は傷口の痛みが取れた後も虫垂を取った違和感のようなものは残りますか?
残る場合は術後何ヶ月くらいで消えますか?

Aベストアンサー

手術直後はあれだが、退院をする頃にはそんな感覚はなかったように思うが
随分昔の話なのですまんけど

Q虫垂炎を散らした後の再発について

先日、虫垂炎を患い、抗生剤で散らしていただきました。当然、再発の恐れもあり、ひどい場合は手術との事で退院をしたのですが、一般的にどういう時に、また、あのような痛みがでるのでしょうか?また、症状によると思いますが、散らす処置は何回ぐらい出来るものなのでしょうか?再発防止に気をつける事等あれば教えていただきたいです。
うまく文章に出来ず申し訳ありませんが、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

施設によって考え方など違うかもしれませんが、うちの病院では虫垂炎は再発した場合はope(手術)が基本選択肢ですね。散らす処置は初発の時だけで再発の際に散らしたのは見たことがありません。何回も抗生剤で散らすぐらいなら虫垂を取ってしまった方が楽ですし、また痛みが出るかもしれないという不安もなくなりますから。

再発を防ぐ方法に関しては確立されたものを聞いたことはありません。虫垂という部分は盲端になっていて流れが滞留しやすいため細菌の繁殖の場となりやすく、炎症が起きやすいのですが、このことは虫垂自身の解剖学的構造によるもので防ぎようがありません。つまり虫垂が存在する限り再発の恐れはあります。そしてそれを根本的に解決するためにはopeして虫垂を取り除くしかありません。

以下、参考までに。

appe(虫垂炎)の人は今までに何人も見ましたが、外科医は手術になるかどうかをいわゆる“ope腹”であるかどうかで判断しています。“ope腹”とは、単純に言えば、反跳痛が強いかどうか(=手でお腹を押さえていった時よりも手を離した時に痛みが強いこと)、筋性防御があるか(手でお腹を押さえた時に腹筋の抵抗でお腹がカチカチに感じること)ということでこれらがあってその症状が強ければ虫垂炎からお腹全体に炎症が広がってしまう腹膜炎を起こしかかっている(もしくは起こしている)わけですぐにopeが必要となります。

また、病院に来た時点でope腹でない人の場合はまず入院させ、とりあえず抗生剤、禁食、補液で様子を見て炎症を示す血液検査のCRPという値や白血球(WBC)数が上がってこないかどうか数日観察して問題なければそのままopeせずに退院となるケースもあります。貴方の場合がこのケースでしょう。
ただ、最初、ope腹でなくてもCRPやWBCが上昇してくるケースもよくあります。この場合は積極的にopeを行います。虫垂という部分は人間にとっては痕跡器官であり、何の働きをしていないのでとってしまっても問題ないわけですからそれを切除するにあたってメリットはあってもデメリットは考えられずためらう理由がないからです。

虫垂切除術は現在では非常に小さな創で行うことができるopeで手術時間も基本的には30分~1時間であり、安全性も高いopeです。また最近では臍の穴から内視鏡とその他の鉗子を入れて行い、傷を残さないSILSと呼ばれるope方法を取り入れている病院もあります。
いずれにせよ通常、入院~手術~退院まで1週間前後で済む危険性の少ない手術ですのでもし今後手術することになった場合でもご安心を。

施設によって考え方など違うかもしれませんが、うちの病院では虫垂炎は再発した場合はope(手術)が基本選択肢ですね。散らす処置は初発の時だけで再発の際に散らしたのは見たことがありません。何回も抗生剤で散らすぐらいなら虫垂を取ってしまった方が楽ですし、また痛みが出るかもしれないという不安もなくなりますから。

再発を防ぐ方法に関しては確立されたものを聞いたことはありません。虫垂という部分は盲端になっていて流れが滞留しやすいため細菌の繁殖の場となりやすく、炎症が起きやすいのですが、...続きを読む

Q虫垂炎の手術・・・医療保険の申請について。

先日、虫垂炎の手術をしました。
4段階の4まで進んでいて(破裂寸前だったそうです)、腹膜炎も併発していました。
切開して手術し、ドレーンも入れましたが、
1週間ほどで退院しました。
医療保険の手続きの用紙を主治医に書いてもらったのですが、
病名は「急性虫垂炎」で「腹膜炎」とは書かれてありません。(手術前の診断書には両方書かれていました。)
説明には、虫垂切除とあり、ドレーンを入れたことは書かれていないのですが、
保険によっては給付金が変わってくるのでしょうか?

http://www.bekkoame.ne.jp/~petrucci/lifeins0109.htm
↑のページを偶然見つけ、気になっています。

Aベストアンサー

こんにちは。
当然のことながら、ご加入の保険によって給付内容が異なるかとは思いますが、一般的な入院関係特約(「疾病」という名前の入っている特約です。)では虫垂切除術が入院給付金日額の10倍で腹膜炎手術が同じく20倍相当額の金額が手術給付金となっております。

まだお手元に保険会社からもらった「しおり」がありましたら、別表という形で記載されているかと思います。いずれにせよ一度保険会社にお尋ねになった方が無難かと思いますよ。

Q抗生剤の点滴の副作用?

2月28日に子宮内膜症と卵巣嚢腫の手術をし、
同日から4日間にわたり、抗生剤(スルペラゾン)の
点滴を午前、午後と1日に2回(各40分間くらい。量は不明)
していました。

手術後、患部については、鎮痛剤を服用しなくなった
現在でも痛み・不快感があまりなく、手術自体は
成功だったと思うのですが、手術翌日から食事が
摂れるようになった後から、便が黒い色になり
不安です。(硬くなく軟便なので、便秘ではありません。)
手術から1週間ほど経つ現在でも同じ症状です。

通常黒色便は、消化器官からの出血を意味すると
言われているのですが、特に消化器官関連での
不快感等はありません。

これは、抗生剤の副作用によるものと考えて
よいのでしょうか?ご存知の方、あるいは手術後
抗生剤の点滴を受け、黒色の便だった方の
体験談等、人から聞いた話などでもけっこうですので
教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

そうですね。
電カルで情報が他科へ回せるようなら手術を受けた医療機関を受診というのが望ましいかと思います。
とりあえず現状況をその医療機関を受診し消化器内科医師に伝え遠方で通院再診が中々困難である事、可能であれば貴女の御自宅の医療機関へ転院したいので紹介状をもらいたい旨を伝えてみてはどうでしょうか。
まずは先に手術をされた病院の消化器科受診→当病院の産婦人科での手術歴がありその後、現状況にある事を説明する→担当医師が必要と判断された場合は諸検査を行う→特に大きな問題も無く他医療機関への転院が可能なら相談し紹介してもらう。
というかたちは如何でしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報