【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

人に「好きだよ」というとき、”me agradas”と”me gustas”とで、親密さの程度の違いはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般的にはme gustasですが意味はほとんど同じなので


人によってはme agradasを好むかも知れません。
agradarは人を心地よくさせる(人、物)が対象になります。gustarは好き嫌いの感情の好き(気に入る)です。(人、物)私の語感ではme gustasが単刀直入で
me gustaです。

me gustas 君は私の気にいる→君が好きだ
me agradas 君は私を喜ばせる→君が好きだ
このように英語のI like youと動詞の使い方が違います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペイン語でなんといいますか?

「今日はお天気がいいですね。
一緒にランチに行きませんか?
楽しみにしています」

ってスペイン語でなんといいますか?
カタカナでも教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

スペイン語圏の方とデートでしょうか?
(うらやまちぃ...)
「通じるのが一番」という事に重点をおいて発音しやすいものを考えてみました。
以下の様なのではいかがでしょうか?



今日はお天気がいいですね
(!)Hoy hace bien tienpo!
(オイ アセ ビエン ティエンポ)

ちょい元気めに言って下さいね
「なんていい天気なんでしょう!」の気分で。



一緒にランチにいきませんか?
(?)Vamos juntos comemos a almuerzo?
(バモス フントス コメモス ア アルムエルソ?)

バモス=英語のレッツゴーにあたります。バモスを連発するとVamos!Vamos!=行こう!行こう!になります。
Almuerzo=昼食です。juntos=一緒に。comemos=(私達)食べる。です。
ここで強調すべきはバモスとアルムエルソです。
「レッゴーランチ」ですね。
「行きませんか?」と誘うので疑問文になるので必ず文末を上にあげて(アルムエルソ)発音してください。


一緒に楽しい時間を過ごせるのを期待しています
Espero gozo de tiempo paso juntos
(エスペロ ゴソ デ ティエンポ パソ フントス)
Espero=(私が)期待する。gozo=楽しみ。tienmo=時間
paso=(私が)過ごす。juntos=一緒に
です。
(!)と(?)は記号がさかさまになのですが。
PCで出し方がわからなかったのでこの様にしておきます。

楽しいランチが実現できるといいですね^^

スペイン語圏の方とデートでしょうか?
(うらやまちぃ...)
「通じるのが一番」という事に重点をおいて発音しやすいものを考えてみました。
以下の様なのではいかがでしょうか?



今日はお天気がいいですね
(!)Hoy hace bien tienpo!
(オイ アセ ビエン ティエンポ)

ちょい元気めに言って下さいね
「なんていい天気なんでしょう!」の気分で。



一緒にランチにいきませんか?
(?)Vamos juntos comemos a almuerzo?
(バモス フントス コメモス ア アルムエルソ?)

バモ...続きを読む

Qスペイン語でおやすみとこんばんは

スペイン語の教科書に
『こんばんは』はBuenas nochesと書いてありました。
ですが、『おやすみなさい』もBuenas nochesと書いてありました。
実際にスペイン語を使っている人はこんな風に言ってるのですか?
ちょっと紛らわしいと思うのですが…。

Aベストアンサー

スペイン語の挨拶言葉は次のように使われます。(英語とほとんど同じです)これらの挨拶言葉はもともと
「良い午前を、午後を、夜をお過ごしください」を省略したものです(日本語も省略されている)従って本来は出会ったときよりも別れるときの挨拶言葉です。本来の習慣がbuenas noches に色濃く残っていると考えればよいでしょう。buenas nochesに「おやすみなさい」という意味は含まれていませんが、習慣的にそれに当たるということです。

Buenos dias 日本語より遅くまで使われます(午前中)
Buenas tardes 昼食後から夕食ごろまで(午後8時ごろまで)
Buenas noches こんばんは、の意味ではあまり使われない。その人に今日中(今晩中)に会うことがないとき(別れるとき)に「おやすみなさい」の感覚で使用します。

友人、知人が出会ったときは昼夜を問わずHolaとか
que tal?など、その国の通常の挨拶言葉が使用されます。buenos dias, buenas tardesは先生、上司、年配者などに使う、少し改まった挨拶となります。外人としての日本人は誰にでもよく使います。

以上はあくまで一応の目安です。習慣に関することなので国や地域、個人差があります。

スペイン語の挨拶言葉は次のように使われます。(英語とほとんど同じです)これらの挨拶言葉はもともと
「良い午前を、午後を、夜をお過ごしください」を省略したものです(日本語も省略されている)従って本来は出会ったときよりも別れるときの挨拶言葉です。本来の習慣がbuenas noches に色濃く残っていると考えればよいでしょう。buenas nochesに「おやすみなさい」という意味は含まれていませんが、習慣的にそれに当たるということです。

Buenos dias 日本語より遅くまで使われます(午前中)
Buenas tar...続きを読む

Qスペイン語で「te extrano」何ですか?

te extrano

mi lindo amigo

とメールの最後にあったのですが、
西和辞書で調べると、
extrano=奇妙な、不思議な
lindo=可愛い(pretty)
と訳せて意味が良くわからないのですが、
熟語かスラングみたいな物でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

te extrano は「あなたが恋しい、あなたがいなくて寂しい」という意味です。スラングではありません。
te echo de menos も同じ意味で、こちらはスペインでよく使います。

Qスペイン語の文を教えてください!

スペイン語で返事を書きたいのですが・・・

返事が遅くなってごめんなさい
全てのスペイン語を理解できるほどのレベルは今はないんです・・・という感じの文章はどのようにいうのでしょうか???あとスペインに[Rubi]と言う街はありますか?教えてください、お願いいたします。

Aベストアンサー

Rubiはバルセローナにありますが、他にもあると思いますよ。

教えてgooでは単なる翻訳や手紙の代筆は規則上できませんので、あなたの文章を添削する形を取る必要があります。

文通はスペイン語を半年習っただけのレベルでも出来ますよ。話西辞典、西和辞典、そして教材や相手の文章を参考にしながら表現できる範囲で書き続けることが大事です。スペイン語の手紙の書き方の本もあります。
代筆はすぐばれます。代筆を前提とした手紙なら話は別ですが(ファンレターに一度だけ返事をする場合など)・・・

mi carta muy tarde,perdon,mi espanol es pobreというようなレベルでもなんとかこちらの言わんとすることが通じればいいのです。がんばってください。

Q「なんとか de なんとか」 の de って何ですか?

よく製品名とかに「なんとか de なんとか」というような名前のものがありますが、
その de とはいったい何なのでしょうか?
(”ネットdeナビ”とか”声de入力”とか)

ご存知の方お教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランス語の「ど」ももちろんそうなんですが、
No.7の方がおっしゃるように、スペイン語、ポルトガル語でもdeと書きます。
ラテン系のコトバは似ているのです。

読み方は、

フランス語=ドゥ
スペイン語=デ

ポルトガル語=「ジ」または「ヂ」
  ↑
これはブラジル読みです。ポルトガルのポルトガル語は分かりませんが、読んだ話ではデとドゥの間ぐらいだそうです。
私はブラジル発音しか聞いたことないので何とも。


意味は皆さんおっしゃるとおり、「~の」

たとえば昔「オルケスタ・デ・ラ・ルス」(これはスペイン語です)という日本人のサルサバンドがありましたが(あれっ、またやってるんだ!カルロス菅野さんはいないようだがhttp://laluz.jp/)

ORQUESTA DE LA LUZ(オルケスタ・デ・ラ・ルス) 

ORQUESTA  オーケストラ、楽団
DE  ~の
LA LUZ  光

⇒光のオーケストラ、光の楽団

というイミでした。

スペインにある地名、「プエルタ・デル・ソル」「コスタ・デル・ソル」なんかも、de+el=delになっていますが、deを用いた「太陽の門」「太陽の海岸」という意味です。

有名な「うどんですかい」「そばですかい」は、空のうどん、空のそば、と引っ掛けてるんですね(笑)

参考URL:http://www.jtb.co.jp/kyushu/cpn/sky/

フランス語の「ど」ももちろんそうなんですが、
No.7の方がおっしゃるように、スペイン語、ポルトガル語でもdeと書きます。
ラテン系のコトバは似ているのです。

読み方は、

フランス語=ドゥ
スペイン語=デ

ポルトガル語=「ジ」または「ヂ」
  ↑
これはブラジル読みです。ポルトガルのポルトガル語は分かりませんが、読んだ話ではデとドゥの間ぐらいだそうです。
私はブラジル発音しか聞いたことないので何とも。


意味は皆さんおっしゃるとおり、「~の」

たとえば昔「オルケスタ・...続きを読む

Qスペイン語で「お疲れ様でした」は何と言いますか?

タイトルそのままです。
どういえばいいでしょうか?あるいはスペイン語圏ではそのような会話表現はないのでしょうか?

一応「Era la fatiga.」ではないかと思っていますがどうでしょうか?
ちなみに状況としては、「サークルが終わって、友人にお疲れ様を言いたい」です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スペイン語に限らず欧米人にそのような挨拶の慣習はありません。

仕事が終わって分かれるときは通常の挨拶です。
hasta man^ana, hasta luego, 年配の人で丁寧にque tenga buenas noches, que descanse bienなどという人はいます。

上司が改まって「よくやった、bien hecho, tu trabajo me gusta」とねぎらいの言葉を掛けることはあっても、仲間同士がお疲れさま的なことをお互いに言うことはありません。

era la fatigaでは同じような意味にはなりません。
強いていうなら ha sido un trabajo muy duro,
verdad?ぐらいでしょうか・・・

Qスペイン語 Te quiero と Te amo の使い分け

Te quiero と Te amo は、同じスペイン語圏でも国によって使われ方がさまざまだと知りました。

が、今ひとつはっきりしません。

Te quiero だと、恋人同士の関係でもそれほど強い愛情表現ではないのでしょうか。
Te amo と言える関係が、深い恋人同士で普通なのでしょうか。

違い、簡単に教えてください。

Aベストアンサー

簡単には説明できません。あえて簡単に説明すれば、それは広義の一部を説明していると理解すべきです。

日本語の「好きです」を外国人に説明するのと似ています。好きな対象は家族、友人、恋人、ペット、食べ物など非常に幅広い意味があります。

スペイン語では初対面の相手が気に入ったときは、me cayes bienとかme gustasといいます。 Me gusta, pero no lo quiero(彼は好きだけど、愛しているわけではありません)

amarはquererに較べて少し古い言葉(表現)です。 従ってスペインより中南米で好まれるかもしれません。今日では誰でも簡単にquererを全ての対象(神、国家、家族、友人、恋人、ペット、趣味など)に使うので、te amoと言われることを好む恋人がいるかも知れません。

te amo, te quieroといわれた人はその差を考えたりはしないでしょうが日本語の「好き」や「愛している」に較べればte quieroは強烈な表現と言えるでしょう。なぜなら「君が欲しい」とも解釈できるからです。しかし、原義は「君に愛情を抱いている」という意味です。

amarとquererの使い方は地域差、個人差であり、quererの方が一般的としかいえません。英語ではどちらもto loveです。 quererには期待する、何かが(を)したいという別の意味もあります。 Quiero visitar un dia Japon(いつか日本を訪れたい)

簡単には説明できません。あえて簡単に説明すれば、それは広義の一部を説明していると理解すべきです。

日本語の「好きです」を外国人に説明するのと似ています。好きな対象は家族、友人、恋人、ペット、食べ物など非常に幅広い意味があります。

スペイン語では初対面の相手が気に入ったときは、me cayes bienとかme gustasといいます。 Me gusta, pero no lo quiero(彼は好きだけど、愛しているわけではありません)

amarはquererに較べて少し古い言葉(表現)です。 従ってスペインより中南米で好ま...続きを読む

Qスペイン語の「el la un una」の使い分け

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかなぁ」って教わったんですがそれってなーんか微妙な回答じゃないですか?別の友達には「とりあえず全部にel laを付けとけ」というような訳の分からない回答をもらいました。
数をこなしていくと、なんとなく分かるようになるという意見も出たのですが、私の性格上それは納得がいかないというか、「そんなの無理だろ!!」って思ってしまいます。なにか規則のようなものがあるんでしょうか?絶対的な規則のようなものが無いから、みんなの答えが微妙なのでしょうか?どなたか分かる方おりましたら教えてください。

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかな...続きを読む

Aベストアンサー

私には、その友人の方の言われたとおりだと思えます。
要するに、普通の名詞にいきなり定冠詞をつけて登場させることは、まぁないだろうということ。
英語の a, an, the の区別にちょっと似ていると思います。
ただし、地名などの固有名詞に定冠詞がつくこともあるので注意(El Salvador など)。
また、本来は女性名詞なのに男性名詞につく冠詞がつくこともあるそうです(例:El agua limpia - La agua とすると a agua のように a が重なるのを嫌って El を用いる)。
以上は下記のページを見てにわか勉強いたしました。
→ http://www.spaingo.jp/bkn011.html
→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4968811.html
→ http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/europe/espana.htm

Qスペイン語で「彼(彼女)と一緒に」

スペイン語で「彼と一緒に」とか「彼女と一緒に」と言いたい場合はcon su とかで良いのでしょうか?

ちなみに、この場合の彼、彼女は恋人のことではなく、英語で言う「He」「She」です。

スペイン語で「私と一緒に」ならconmigo、「君と一緒に」ならcontigoなのはわかります。
この流れで3人称単数の「彼(彼女)と一緒に」は何て言えばいいでしょうか?

con su で合ってるのかなあ。

スペイン語に詳しい方、教えて下さい。スペイン語勉強中です。

Aベストアンサー

あなたの質問の核心は、多分次のようなことなのだと思います。

「スペイン語で「私と一緒に」ならconmigo、「君と一緒に」ならcontigoなのはわかります。」
「では、彼女、彼、あなた(VD)ならどうか?」

「consigo」なら腑に落ちますか?

 しかし、この「consigo」は、三人称の「主語」が
彼女、彼、あなたであった場合。すなわち、
ELLA no llevaba dinero consigo.と言うときなどで使います。

しかし、ただ単に、彼女と、彼と、あなたとなら、con ella、con el、con Vd
です。


人気Q&Aランキング