教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

現在室内ビデオ撮影を行っています。明るいビデオライトを3灯買ってきたのはいいのですが、上から照らしても下から照らしても影が写って非常に格好がよくないです。
この影を明るいまま上手に消すにはどうすればよいのでしょうか?
自分で調べろと言われそうですが、なかなか参考にならず、こちらへ伺いました。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

 natcherさん こんばんは



 ライティングは凄く難しいのですが、練習次第でどうにでもなります。

 御質問のライトの陰ですが、3灯のライトをお持ちなら左右から2灯使って当てて、残りの1灯はカメラマンの後ろから弱めの光で当てます。カメラマンの後ろから当てる光は、左右からの光の影を消す為です。
 そこで問題になるのは左右からの光りとカメラマンからの光とのバランスですから光の強さのバランスは考えて下さい。
 ライトの前にトレシングペーパー等を貼るとか白い紙等に反射させた光等ライトを直接当てるのでなくて柔らかい光を当てる事で陰が消しやすくなると思います。

 プロカメラマンに成るための写真学校での2~3年で学ぶ内容の殆どがライティングと言われている位ライティングは難しいです。ですから色々とライティングの専門書も販売されていますから、そう言う本を読まれたらどうでしょうか。色々な方法が載っていてためになると思いますよ。
    • good
    • 2

メインライトをそのままに、2灯を斜め後ろに配置してみてください。


2灯にはデフュージョンシートをかけて、距離と高さを調整してみてください。

前質問で、ミニボックススタジオの回答がありますので、参考にされてはいかがでしょうか?
私の経験では、ミニボックススタジオを使えば、影の問題は一発解消です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。こちらも試させてもらいたいと思います。
>ミニボックススタジオ、これはオークションの小物商品などを撮るのに便利だということで売れまくっているもののことでしょうか。違ったらごめんなさい。今撮ろうとしているものは人物+場所限定なので、その中で解決策を探っています。
しかし>影の問題は一発解消です。なミニボックススタジオの原理などを調べ、応用してみたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2006/02/23 09:51

No3ですけれど、別のライトの当て方もあります。


2灯を前方から当てて、残りの1灯を影の部分に当てるという方法もあります。
この方法ですと、影は完全に消すことは可能です。

また、ライトの位置について、撮りたいと思っている被写体に近すぎるのではないですか?
ある程度、離して影が出来にくくすることは可能かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に2度のご回答ありがとうございます。
>2灯を前方から当てて、残りの1灯を影の部分に当てるという方法もあります。
被写体の後ろには壁しかない状態なので、影の部分に当てると、その手前の被写体の影がどうしても写りこんでしまうのが難点です。しかし試している中で、その方法が一番解決に近い気がしています。

>撮りたいと思っている被写体に近すぎるのではないですか?
ありがとうございます。何せ撮影できる場所が限定されるので、あまり自由も利かないのですが、被写体⇔ライトは4~5mぐらいで、目より少し高い位置から照射しています。
あまり近いと影が、遠いと光量が‥、というジレンマです。

何度もありがとうございます!

お礼日時:2006/02/23 09:45

3灯買ってきたのであれば、一方方向から照明をあてるのではなくて、3方から当てるようには出来ないですか?


そのようにすれば、たいていの場合は、影を消せると思います。

そのようにしても、変わらず影が出るのであれば、No2の方の回答にあるように、光をバウンスして当ててみてください。
直接当てるよりも、弱くはなりますが、同時に影は出来にくくなります。

他には、レフ板を併用して光を拡散するしかないでしょう。
それで影を隠すしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3方から当てると、サッカーのナイトゲームのように3方に影ができてしまいます。ライトの向きが悪いのでしょうか。。
皆目の高さぐらいから当てているのですが、高さを変えたりして試してみます。

>たいていの場合は、影を消せると思います。
そうですか‥。ライトはメーカー品で、店員に見繕ってもらったものなので、間違いはないはず。。
影を消すための方法には、皆様のおかげで分かったので、地道に努力してみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/02/22 22:49

ライトを直接被写体に当てるのではなく


天井に当てて反射させればそれほど影は出ません。
スチール撮影でも簡易的な照明はこうします。
「天井バウンス」なんて言います。

つまり、天井から室内照明で照らしているのと同じ光線状態になりますから
たとえ影が出たとしても常に見慣れている影ですから不自然ではありません。

ただカメラアングルには注意と工夫が必要かもしれません。
引いて撮る場合に天井が異様に明るいのはへんですから。

ビデオ撮影には詳しくありませんが
3灯もあるのなら、スタンドに固定して3方向から天井に当てれば
かなり明るくなるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「天井バウンス」
ありがとうございます。初めて聞く言葉です。
>天井から室内照明で照らしているのと同じ光線状態になりますから
たとえ影が出たとしても常に見慣れている影ですから不自然ではありません。
これにはなるほどと思いました。見慣れている方向からの影ならさほどは気にならないですものね。

色々試行錯誤しながら、お教え頂いた方法ができるようにやってみます。

お礼日時:2006/02/22 22:45

ライトの前に、白い紙や布を置いて、エリアライトのようにして使えば、強い影は出ないと思いますが。

この回答への補足

ありがとうございます。トレーシングペーパーでやってみたのですが、影は消えるものの光量が弱くなってしまいます‥。まいったな。

補足日時:2006/02/22 21:49
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング