最新閲覧日:

どうしても360度まわれません。270度くらいで止まってしまいます。
やり方が悪いかもしれないので、正しいやり方を教えてください。

A 回答 (1件)

こんにちわ。



まず、バックサイド360なのかフロントサイド360なのか
わかりません。どちらですか?
あと、キッカーの大きさは???
自分たちで作ったキッカーならそれほど大きくないでしょうから
それなりにアプローチスピードが要求されます。

フロントサイド、バックサイド共に
360回るのならばそれなりに先行動作が必要です。
先行動作がきちんとできないとまず回れないと思ってください。
(がむしゃらに体を回しても回らないし、回っても姿勢が綺麗じゃありません)

フロントサイドの場合
アプローチの際、腰を低くし上半身をバックサイド側(後ろ側)にひねります。
この時に右腕を後ろ方向にひきつけると自然と上半身がひねれます。
リップから飛び出した瞬間にひきつけたパワーをフロントサイド側に開放(ひねる)
するとその勢いで勝手に回ってくれます。

バックサイドの場合
アプローチの際、腰を低くし、ちょっとだけ左肩を後ろ方向にひねります。
キッカーから飛び出した瞬間に首と肩をバックサイド側(後ろ方向)にひねれば
後は自然と回れます。

フロントサイド、バックサイド共に大事なのは先行動作と上半身(首と肩)のひねりです。
ボードを回そうと思っても回りません。
あと、先行動作無しで上半身を無理にひねっても回れないし、先行動作がきちんとできても
そのパワーを上手く開放できなくても回れません。
フロントサイドの時はインディーグラブをすると板の引き付けと回る方向に上半身がひねられる
のでより回りやすく且つスタイリッシュに回れます。
(バックサイドの時はミュートグラブを合わせると良いでしょう)

後は練習あるのみです。
ワンメイクトリックを解説した雑誌等も売られてるので本屋で立ち読みしたり
ビデオで研究するのもいいでしょう。
あとはイメージトレーニングもかなり有効ですね。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変解りやすい説明ありがとうございました。
説明されたことを考えながら練習してみます。
また解らないことがあったら聞きますのでその時はお願いします。

お礼日時:2002/01/15 18:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ