「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。


ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。
    • good
    • 40
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。

そのようなシステムだったのですね。
詳しく説明して下さりありがとうございます。

校長先生の件ですが、事態が悪化していると聞いた後すぐに校長先生に問い合わせました。
その時の答えが「あの先生は恐いから・・分かって下さい」、「根拠のない事で生徒を責めるなと言っておきましたから」でした。
悪化している事を伝えると「部活の問題ですから顧問とお話ください」と言われました。

校長先生を通しては無理かなと考えましたので教育委員会に伝えようと思います。

お礼日時:2006/03/07 23:18

校長が「その先生には何も言えなかった」というのは校長先生ご自身がおっしゃったことなのでしょうか。


そうであるならば、先生のみならず、校長先生にも問題ありです。

私は問題アリの校長を市の教育委員会に訴えた経験があります。まず市の教育相談に行き、相談しました。「教育委員会に訴えていい内容です」というお返事でしたので、教育委員会に電話をかけてアポをとりました。「校長のことでご相談したいことがある」と言いました。実際に教育委員会まで出向いて相談しました。そこから校長に指導が入ったようです。

妹さんの話が全て事実であるならば、妹さんは「精神的に虐待されている」と言っても過言ではないでしょう。そこを訴えれば教育委員会も放ってはおけないと思いますよ。
「このまま学校に通うことで娘の気持ちに傷がつくのは耐えられない。このままこの状況が続くのであれば娘を学校へ出すわけにはいかない。校長先生にも相談したが、全く改善されないのでこちらに相談に来ました」と親御さんから言っていただいたらいいと思います。

校長先生では埒が明かない、と思ったら区、または市の教育委員会に電話して相談します。
    • good
    • 70
この回答へのお礼

お早い回答ならびに体験談ありがとうございます。

教育相談というのは思いつきませんでした。
手紙の前に市の教育相談について調べ、相談してみます。

親も校長先生では埒が明かないと思っているようなので、明日、教育相談に電話してもらおうと思います。

お礼日時:2006/03/07 23:36

やっぱり教育委員会でしょう。



何年か前に地元の小学校の校長が生徒の親によって態度を変えるということがありました。要するにうるさい親にはやたらと気を使うということがありました。

私が出席した懇親会の席に市長が来ておられその話をしたところ、「教育委員会に話を通す」と言っていただき、本当にその校長が教育委員会から厳重注意を受けたことがありました。

学校の先生が一番恐れるのは出世です。ですから教育委員会から注意を受けるということは、その出世の妨げになるかもしれないということなんです。

質問者様が本当に困っておられるのなら、一度教育委員会に相談されてはいかがでしょうか?ただし、一方的な思い込みや勘違いだけがないことをお願いいたします。
(あくまでも私の場合は特殊だったのかもしれませんが・・・)
    • good
    • 66
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。

>校長が生徒の親によって態度を変える

そのような事もあるのですね・・・

>学校の先生が一番恐れるのは出世です

確かにその通りですね。
明日にでも書類を教育委員会に送ろうと思います。

思い込みや勘違いですが、部活内で起こっている事は妹と同じ部の子に(学年ごとに数人に)も聞いたので間違いないと思います。
書類の件ですがこれは妹を信じるしかありません・・
推測ですが書類がどうなっていたか、書類がどこにあったかを教師に聞いても何も教えてくれない事から教師の勘違いだったのではと思ってもいます。

お礼日時:2006/03/07 23:30

各都道府県の教育庁に相談窓口が有ると思いますので市役所で確認してご相談されるのが宜しいかと思います。



また、あまり酷いようならば法的手段も視野に入れておきましょう。
    • good
    • 57
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。

まずは、市の教育委員会に手紙を送ろうと思います。

法的手段ですが、外傷は全くないので今のところは苦情だけにしておこうと思います。

ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2006/03/07 23:09

学校が市立なのか県立なのかによって話が変わってきます。


市立の場合は、市の教育委員会に。
県立の場合は、県の教育委員会に。

最近はほとんどの県や市の教育委員会はHPを持っていますので、そこからメールで苦情を陳情するということもできます。

ただ、手紙で郵送したほうが効果は高いと思います。

それでも何の進展もない場合は直接文部省に連絡しましょう。

>ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかった>そうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
>確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこ>ういう学校体制にも問題はありますよね。
>それともこれはよくある話でしょうか。

学校といっても普通の会社と同じく人間関係があります。
(とはいえかなりなぁなぁですが)
きつい先生に対しては物言いが穏やかというか柔らかになってしまうということはよくあることかと思います。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。

HPは残念ながらありませんでした。
まずは手紙を郵送しようと思います。

>きつい先生に対しては物言いが穏やかというか柔らかになってしまうということはよくあることかと思います。

確かにその通りですよね。少し頭にきていたのでこういう考えができませんでした。

丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/07 23:06

市の教育委員会

    • good
    • 25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育委員会に訴えたら

教師はどのような処分を受けるのでしょうか。
教師の場合。
例えば、忘れ物をした程度で生徒にびんた、正座。
それも1度や2度なく幾度も。
気合の入った指導を受けた生徒はそのことがきっかけで不登校。
後に心療内科で診断書提出。
ご存知の方がいらっしゃいましたら御投稿お願いします。

Aベストアンサー

元教師・現役予備校講師なりよ

一般の人間が「教育員会に訴える!」というのは、概して『脅し』というのが相場・・(以下自重)

基本的には、体罰であることが明白であることから、学校長・および主管教諭の指導
頻度次第では、訓告程度であろう


勘違いしている人が多いが、教育委員会からの直接指導など、基本的にはありえない

もっとも、人事権と教育行政権をもつ教育委員会・教育長の権限が大きいわけだが・・・・

事例も指導範囲として問題だが、生徒次第の部分もある。

ちなみに、小生は知りたいのだが、
体罰が原因で、不登校になった・・という明確な因果性を指摘する診断書などありえるのだろうか?という話である

潜在的に体罰を受けるような生徒には問題が当人・家庭にあるケースが多くて、体罰が契機になることはあろうが、不登校の根底は、そんなに浅くないし、そういう認識がスクールカウンセラー・臨床医などが指摘するのが常識

・・・・・・・・・・・・

ちなみに、どうも世間様は教育委員会を理解していないようだが、訴える相手ではなく、相談する相手である

「教育委員会に訴える」という表現が通俗化しているが、明かに日本語の誤用であろう。
そんな誤用が一般化している教育委員会の現実こそ問題であろうが・・・

以上、簡単だが

元教師・現役予備校講師なりよ

一般の人間が「教育員会に訴える!」というのは、概して『脅し』というのが相場・・(以下自重)

基本的には、体罰であることが明白であることから、学校長・および主管教諭の指導
頻度次第では、訓告程度であろう


勘違いしている人が多いが、教育委員会からの直接指導など、基本的にはありえない

もっとも、人事権と教育行政権をもつ教育委員会・教育長の権限が大きいわけだが・・・・

事例も指導範囲として問題だが、生徒次第の部分もある。

ちなみに、小生は知りたいのだが...続きを読む

Q先生の態度を訴えたらとんでもない行動をとられて

高校の教師の態度を担任に話しましたが、改善するどころかとんでもない行動をとられてしまいました。

子供が通っている都立高校の世界史の先生で、子供は選択でも世界史を選択しております。子供は今までおしゃべりなど授業態度が悪かったと認めています。しかし将来のこともあるのでキチンといなくてはいけないと自覚し授業に望みました。周りがうるさくしても自分は関わらないで授業を受けていたそうです。その日先生は「俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている。いつもうるさくしている十何人覚えておけよ。特に選択をしてる奴俺が2教科赤点をつけたら落第だから進級出来ないな」と言っていたそうです。そこまでは私も何だか嫌な言い方する先生だな、で済んだのですが、子供が配られたプリント書いている最中質問しても無視され、あきらめて教科書を見ながら解きプリントを提出しましたが、その時先生は「お前はそっちの部類(うるさい生徒)だから頑張っても無理だよ」と言われました。もう頭っから決め付けて頑張りを見ようとしません。先日テストの成績も80点以上取ったから「先生頑張ってしょ」と言えば「お前は態度がマイナス65点だからな」と少し前にいわれ、今回その言葉を言われ、もう先生も落第って言っているのだから学校行く意味ないじゃないと言い出す始末で。学校の担任に電話をして訴えてみました。
そして次の授業でその先生のとった行動は成績順に席替えをすると言い、前の席から先生が決めた成績の良い生徒達、後ろに成績の悪い生徒を座らせ、「これから俺は何も言わない」と言い授業を始めましたが、後ろには聞こえない小さな声で話し、聞こえないと言っても無視、黒板には後ろの席ではまったく見えない細かい地図を張り、その地図を指しながら授業を進めたそうです。絶対私が電話したからだと思います。今後どういう行動をとったら良いかどうか教えてください。
自分のクラスの生徒が悪いことをしても、生徒は認めているのに自分のクラスの生徒は一緒にいただけで関係ない。やったのは〇組の生徒達だと他のクラスの生徒が全部やったと罪を押し付ける様な先生です。人間的にいかがなものかなと思いました。子供の人生をあんな先生に左右されたくないです。どうぞよろしくおねがいします。

1度目の電話はかなり感情的になってしまったので今回は慎重に行動したいのでぜひ良いアドバイスをお願いいたします。

高校の教師の態度を担任に話しましたが、改善するどころかとんでもない行動をとられてしまいました。

子供が通っている都立高校の世界史の先生で、子供は選択でも世界史を選択しております。子供は今までおしゃべりなど授業態度が悪かったと認めています。しかし将来のこともあるのでキチンといなくてはいけないと自覚し授業に望みました。周りがうるさくしても自分は関わらないで授業を受けていたそうです。その日先生は「俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている。いつもうるさくしている十何人覚え...続きを読む

Aベストアンサー

お礼読ませていただきました。 #2です。

さらに補足をさせていただきます。

『テストが80点以上取っても態度がマイナス68点だからな』
『俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている』
確認事項その1です。
都立高ということですから、評価をする以上、評価基準というものがあるはずですが、マイナスの68点の根拠はなんなのか、学校の評価基準がその教員の言ったとおりかどうか確認しましょう。
また、評価には教員個人の恣意的な判断があってはいけないのですが、その点はどうなのか、これも確認しましょう。
場合によっては管理職に登場していただかなくてはならないかもしれませんが・・・。

『後ろには聞こえない小さな声で話し、聞こえないと言っても無視』
『後ろの席ではまったく見えない細かい地図を張り、その地図を指しながら授業を進めた』
確認事項その2です。
これが事実であれば、教員として不適切な指導になります。
この1点だけでも都教委は指導できるはずです。

『1度子供(ちなみに娘です)の話を聞いていただいて、後は先生にお任せします』
確認事項その3です。
どういう経緯で、どういう措置を取った、あるいは取る予定なのか? それぞれの主張で、食い違いはないのか?


>1度ついたレッテルはもう駄目なのかも知れませんね。
レッテルと言うと過激ですが、たしかに印象としてはそうですね。
しかし教育現場では、それは絶対にしてはいけないことのひとつでもあります。
まずは、娘さんにしっかり反省をしていただいたうえで、毅然として学校と対峙してください。
検討をお祈りします。

お礼読ませていただきました。 #2です。

さらに補足をさせていただきます。

『テストが80点以上取っても態度がマイナス68点だからな』
『俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている』
確認事項その1です。
都立高ということですから、評価をする以上、評価基準というものがあるはずですが、マイナスの68点の根拠はなんなのか、学校の評価基準がその教員の言ったとおりかどうか確認しましょう。
また、評価には教員個人の恣意的な判断があってはいけないのですが、その点はどうなのか、これも確認...続きを読む

Q公立の先生にクレームがあったとき

先生(発言内容、授業内容etc)にクレームがある場合、教育委員会にいうとなんらかの回答をもらえるのでしょうか?

こういうことがあって、ここに言ったら、よくなったよ、という情報があったら教えてください。

教育現場で第3者が公平に判断する機関があれば教えてください。

特になにか問題があるわけではなく、ふとよい先生もいれば悪い先生もいるので、そういう機関がないといけない、と思ったもので・・・

Aベストアンサー

No.1です。
具体例として内申書に対する疑問は とりあげてもらえるかとのことですが、これは 難しいと思います。
理由は
教育委員会が当該の先生から事情を聞き、それを質問を寄せた父母に説明し といった個々の事例までとりあげていると、極端な話 次から次から 問い合わせがあった場合、対応しきれなくなるからです。

だから、軽微な内容と判断されれば、学校にクレーム内容を伝え、父母への対応を指導します。

もう一つの大きな理由として、評価の内容にまで行政が口を挟むことは、よほどの場合であって、原則 学校・教員にゆだねられている事項については、立ち入らないものだからです。

内申書がどう書かれたか 開示請求権が認められていますので、手続きをふんで 開示請求はできます。
また、どうしてこのような評価になったか学校には説明責任はありますから、正当な請求はできます。

Q担任の先生の悪態の相談

私は中1の子供を持つ親です。
先日、担任の先生に屈辱的な事をされました。
収まらなかったので、学校に電話し担任の先生に直接話しました。先生は散々言い訳をし謝りません。
こちらも子供のこれからの学校生活の事を考えるとキツく言わない方がいいと思い下手で話しましたが、嘘で切り抜けようとしたり、そんなつもりは無かったと繰り返し、あまりにも酷い対応だった為、ハッキリ、キッパリ言いました。
会話から30分後に謝罪らしき言葉が出てくるのですが、ハッキリ謝りません。『こちらの配慮がたらなかったと言う事でこうして謝っている』を繰り返すだけで、絶対に『申し訳ありません』とか『すいません』と言い切らないところにぶちギレました。
『ということで…』は要らない。言い切ることはできないのか?と問うと、『だからこうして…』と続けるしまつ。謝りたくないのがバレバレです。
あまりに会話にならないので、『相手に誠意が伝わらないのは謝った事にはなりませんよ。まったくつたわりません』と言っても、言い訳をして堂々巡りでした。
先生を信頼していただけに大変ショックでした。
まさか、言い訳ばかりして逃げるような先生とは思いませんでした。

そこで、こういった担任の対応をどこに相談したらいいのでしょうか?
校長先生でしょうか?
先に、校長先生にアポを取ってから行くと、私が行くまでに、あのズルい担任なら作戦を立ててこちらの言うことを信じさせないような事を吹き込むのではないかと心配です。
学年担任も信用できません。
こういった場合、どうしたらいいのでしょうか?
学校の職員の上下関係の実態などわかりません。
どなたか詳しい方、アドバイスをお願いします。

私は中1の子供を持つ親です。
先日、担任の先生に屈辱的な事をされました。
収まらなかったので、学校に電話し担任の先生に直接話しました。先生は散々言い訳をし謝りません。
こちらも子供のこれからの学校生活の事を考えるとキツく言わない方がいいと思い下手で話しましたが、嘘で切り抜けようとしたり、そんなつもりは無かったと繰り返し、あまりにも酷い対応だった為、ハッキリ、キッパリ言いました。
会話から30分後に謝罪らしき言葉が出てくるのですが、ハッキリ謝りません。『こちらの配慮がたらな...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問を拝見させていただきました。
双方の親の姿勢に温度差があり、向こうは親同士の決着(要するに言いたいことをぶちまけたい)を望んでおり、こちらは親は強く関与すべきできないという状況ですよね。
このような場合は、どちらの方法もあり得る話なので、どちらが正しいという問題ではないと思います。
担任は、双方の親の板挟みになってしまったわけですね。
ただ、こちらが、親の関与を望んでいないと伝えているわけですから、親同士を対面させるならば、当然了解を取ってからでなくてはおかしいですし、話し合いをするにしても静かな場所を設定するのが当然です。廊下ですべき話ではないですね。そのあたりを、担任はしっかりと謝罪すべきです。

担任としては、問題が解決しない時に、親同士を対面させる方法も間違っていない、という認識から、なかなか自分の非を全面的に認めたくはないのでしょうが、先述したように、そこに至る方法を明らかに間違えています。どの程度の経験を積んだ担任の先生かはわかりませんが、そこに気付かないとは残念なことです。

このことで、不満を訴えることは悪くはありませんが、あまり感情的になると、モンスターとはいかずとも、対応の難しい保護者、というような印象を与えてしまい、記録にも残されてしまうことがあるので、あまりいいことはありません。あくまで冷静になって話をしていくべきです。
元々は子供同士のトラブルが発端であったはずなのに、いつの間にか保護者対担任の問題になってしまっています。こういう問題の時は、筋を通して冷静に訴え、明確な謝罪が出たら(多少不満はあっても)受け入れるのがいいと思います。ネチネチとは続けないこと、謝罪を受け入れたら、その後は他の保護者や自分の子供に愚痴をこぼしたりは絶対しないことが大切です。

さて、どこに相談したらいいか、ということですが、結論を言えば、学校の教頭か校長しかないと思います。
マスコミを挙げていた方もいらっしゃいましたが、それは避けるべきです。子供同士のトラブル、親と担任のトラブルなど、失礼ながらどこにでもある事例です。あまり騒ぐと、学校側からだけではなく、世間から眉をひそめられます。貴方だけではなく、子供にも影響を与えるかも知れません。「あんな親のいる子と付き合うな」というような感じで。 もちろん、それはおかしい話ですが、実際にはあり得る話だと思いますよ。
次に、教育委員会ですが、教育委員会に電話すると、確かに学校へ指導が入るでしょうが、教育委員会もこの手の電話はよく来るようで、(電話口の対応は丁寧かも知れませんが)、実際どう思われるかはわかりません。何より、自分が学校の管理職の立場にあれば、自分を飛び越えて教育委員会に苦情を言われたら、やはり不快ですよ。
ですから、筋としては、まず管理職に事情を(冷静に)話すべきです。あくまで大事なのは子供のことであって、自分個人の感情については、あまりネチネチとしないこと。要点を整理して、何が不満なのか、簡潔に話して、きちんとした謝罪がほしい、それだけだと伝えたらいいかと思います。
担任に対しての不信感などが大きくなってしまったでしょうが、今までは信頼していた担任なわけですよね? つまりは、今回のことを除いては、大過なく担任をされてきた先生でしょうから、自分の気持ちも一度仕切り直していく方が結局は子供のためになることと思います。今後クラス替えなどがあるとすれば、恐らく違う担任になるように配慮してくれると思います。

まぁ、筋としてはこんなところだと思いますが、その学校の事情がわからないので、学年主任がどんな先生なのか、管理職がどんな人なのかわかりませんが、冷静にこちらの納得がいかない点を伝えれば、きちんと対応してくれるはずです。繰り返しますが、子供の生命に関わるような問題以外は、マスコミなどは考えるべきではありません。何が一番大事なのか、その時の感情に流されず、冷静に対処していくのが貴方のみならず、子供のためになると思います。
長文失礼しました。

前回の質問を拝見させていただきました。
双方の親の姿勢に温度差があり、向こうは親同士の決着(要するに言いたいことをぶちまけたい)を望んでおり、こちらは親は強く関与すべきできないという状況ですよね。
このような場合は、どちらの方法もあり得る話なので、どちらが正しいという問題ではないと思います。
担任は、双方の親の板挟みになってしまったわけですね。
ただ、こちらが、親の関与を望んでいないと伝えているわけですから、親同士を対面させるならば、当然了解を取ってからでなくてはおかしいですし...続きを読む

Q教育委員会の対応

校長への苦情があり話し合いあいをもちましたが
質問には一切こたえてくれず話し合いあいになりませんでした。
教育委員会に相談したくて電話で問い合わせしました。直接話したくて希望の日を伝えたら
検討させてほしいとのお返事でした。
一週間ほどで連絡が来ました。
教育委員会は個人の話は聞かない、校長を通すか団体をとおして話すか、
期日を言われいつまでのメールなら見ます・・・
とのひどい対応をうけきられました。
教育委員会は個人の相談は受けつけないという規約でもあるのでしょうか?教育委員会は相談も仕事の一つではないのですか?他に相談場所もなく
今度は直接いくつもりですが、何故個人の話が聞けないのか強くでてもよいものでしょうか?
とても困っています。どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.1の続きです。

教育委員会が立ち上げた事業だとしても学校に運営その他を移管してしまっていればやはり教育委員会が直接話をきくわけにはいかないこともあります。
またこの種の問題は具体的に話を聞かないと第三者には判断がつきませんのでなんとも言いがたいものがあります。
取り敢えずはもう一度学校に直接話をし、らちがあかなければ教育委員会に話をするしかないでしょう。あまりお薦めはしませんが、数人でアポなしで教育委員会事務局に行ってしまうのも手です。ただし、その場合は、「問題があって学校と話したがらちが開かないので直接言いに来た。すぐに回答しなくてもよいから何らかの対処をしてほしい」程度に留めることが寛容です。

Q私立高校の教育委員会はあるのですか?

私立高校の教育委員会はあるのですか?

Aベストアンサー

>中に入ってもらえる教育委員会があればと質問しました。

ということであれば,「ありません」。まず,私学の場合,名目的には都道府県教育委員会が所管となっていますが,教育内容に関する実質的な指導はありません。明らかに学校教育法をはじめとする諸法令違反(例えば,昨年話題になった未履修問題など)があれば別ですが。
知事部局は予算面で実質的な監督権を持っていますが,それは「学校法人」に対する指導であって,法人内の個々の学校に(特に教育内容に関して)容喙はしません。
これは,私学の教育内容に対して公的権力が過度の介入をすること自体は制度的にも学校教育法の趣旨からも,控えるべきであるという考え方があるからです。

そこで,次に#2の方が紹介してくださっている私学協会ですが,相談することは構いませんが,おそらく何の力にもならないはずです。明らかに学校ぐるみでの不法行為があったというならともかく,一教諭の指導方針なり対応なりに不審がある,というのは協会が関与する内容ではないからです。

>話し合いしましたが平行線のまま

ということは,双方に「言い分」があるということでしょう。筋から言っても,保護者と学校が解決すべき問題で,協会が間に入るような話ではありません,という趣旨を柔らかく言われておしまいです。

どのような内容かは分かりませんが,ご自身で解決するしか無いと思います。

>中に入ってもらえる教育委員会があればと質問しました。

ということであれば,「ありません」。まず,私学の場合,名目的には都道府県教育委員会が所管となっていますが,教育内容に関する実質的な指導はありません。明らかに学校教育法をはじめとする諸法令違反(例えば,昨年話題になった未履修問題など)があれば別ですが。
知事部局は予算面で実質的な監督権を持っていますが,それは「学校法人」に対する指導であって,法人内の個々の学校に(特に教育内容に関して)容喙はしません。
これは,私学の教...続きを読む

Q教師の暴言について

中学教師の心無い発言について、中学3年生の娘の話です。
私はどのように対処すべきなのか悩んでいます

娘は美術部に入っていましたが、先日、3年生全員が他の補修授業でクラブを無断欠席した為
その事に怒った顧問の先生が美術部の3年生全員を辞めさせました。

私は、これから受験のこの時期に辞めさせるなんてと思いましたが、生徒側にもそれなりの非があって
顧問の先生がされた事だと、軽く考えていましたが、その事について娘の話を聞く内に
どんでもない先生の発言を娘から聞かされました
顧問の先生はいつも口が悪く、
3年を辞めさせる時も「俺の前から消えろ!二度と目の前に現れるな」と言ったそうです
そして、その数日前にも、娘にこんな発言しています

うちの娘は以前ブラスバンド部に入っていましたが、耳の病気の為、辞めています
その事について、美術部の顧問からの発言です

顧問「お前なんでブラバン辞めたんや?」
子供「耳の病気で辞めました」
顧問「お前耳悪いんか?」
子供「はい」
顧問「お前の悪いん耳だけ違うやろ?」
子供「え?」
顧問「お前、頭も悪いし顔も悪いやろ」
子供「。。。。。」

あまりの言葉に娘は驚いて悔しくて今でもハッキリ覚えていると私に教えてくれました
このままではいけないと、担任の先生に電話し相談しました
娘は、この教師の発言の後、すぐに4人の友達に、相談していたので、
担任の先生は、その友達一人一人にも話を聞き間違いなかった事を確認し
美術の顧問に、この話は事実なのかと聞いてくれました
顧問は耳の話はしたが、そんな事は覚えていないとの事でした

そして今日、学校に行き、校長先生、教頭先生、担任、美術顧問と話をしてきました
美術の顧問は始めに言いました
「耳の話はしましたよ、その時冗談まじりで、悪いんは耳だけ違うやろって言いいましたら、○○さん(子供の名前)が
、自分で頭も顔も悪いいわれたんです」

その言葉を聞くなり娘は「違います!先生が言った言葉です」と即反論していました
普段は、おとなしく口数の少ない娘ですが、この時の強い口調で言っている娘の姿は、とても悔しそうでした
こんな調子で最後まで認めず、スッキリしないまま悔しい思いで、帰ってきました

これから先、こんな教師の元で美術の授業を受けなくてはならない子供の事が心配です
私はどう対処すればよいのでしようか
長い文面になってしまいました、すみません。
皆様のお考えをお聞かせ願います

中学教師の心無い発言について、中学3年生の娘の話です。
私はどのように対処すべきなのか悩んでいます

娘は美術部に入っていましたが、先日、3年生全員が他の補修授業でクラブを無断欠席した為
その事に怒った顧問の先生が美術部の3年生全員を辞めさせました。

私は、これから受験のこの時期に辞めさせるなんてと思いましたが、生徒側にもそれなりの非があって
顧問の先生がされた事だと、軽く考えていましたが、その事について娘の話を聞く内に
どんでもない先生の発言を娘から聞かされました
顧問...続きを読む

Aベストアンサー

#3です、再び(^^;

管理職からお詫びの声を聞くことができたんですね?
であれば、この場はとりあえず、引くべきです。まちがっても、教育委員会へ電話などしてはいけません。

教育委員会から現場へ調査が入ったら、管理職は「あの時、ちゃんと謝罪したのに・・・」と、保護者(質問者さん)への不審な思いを抱いてしまいます。わざわざ敵に回す人たちではありません。学校長が頭を下げたのなら、ここは一度、矛を収めましょう。

恐らくですが、その学校長の態度なら、のちに学校長から全職員に、「生徒への言葉遣いは気をつけるように」などという注意が発せられたはずです。職員同士は「一体、何があったんだ?誰かが生徒に問題発言でもしたんだな・・・」くらいの憶測が出回ります。それだけでも、美術の教師にはプレッシャーがかかります。

また、事実関係がかみあわない以上、保護者の前で、見せしめのごとく美術教師をしかりつけることなど、管理職はしないでしょう。しかし、質問者さんとの話を終えた後、管理職と美術教師の間でも、何かしら話し合いがあったはずです。そして、その美術教師は、それなりの指導を管理職から受けたはずです。問題発言を本当は、してなかったとしても、そういう誤解を生徒に与えることをしたことには変わりないわけで。

ここは管理職を信じて、しばらく様子を見ましょう。
美術教師の問題行動が再発するようなら(改善が見られないようなら)、その時、あらためて管理職に抗議しましょう。それが保護者として、品格のある態度だと思います。

#3です、再び(^^;

管理職からお詫びの声を聞くことができたんですね?
であれば、この場はとりあえず、引くべきです。まちがっても、教育委員会へ電話などしてはいけません。

教育委員会から現場へ調査が入ったら、管理職は「あの時、ちゃんと謝罪したのに・・・」と、保護者(質問者さん)への不審な思いを抱いてしまいます。わざわざ敵に回す人たちではありません。学校長が頭を下げたのなら、ここは一度、矛を収めましょう。

恐らくですが、その学校長の態度なら、のちに学校長から全職員に、「生...続きを読む

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q「来年は担任にしないで欲しいと」校長先生に言うのは・・・

娘は、いいえ、殆どクラスの子全員が担任の先生が嫌いなようです。

質問しても無視される。
良い行いをしようとしているのに注意される。

等など、「どうしたの?」と原因を追求してくれない先生のようです。
子どもたちは、先生の顔色をうかがって、今日は機嫌が良いとか、悪いとかが分かると言っています。

毎日のように、「先生が嫌だ」と言っています。

私も何度か先生に言った事がありましたが、治るはずもありません。
ずっと以前から同じで、以前先生に言った親の子どもが目をつけられて・・・というような事があったため、私も強く改善を要求できません。

私が出来る事といったら、3学期の終わりに、校長先生に「来年は担任にしないで欲しい」とお願いするしかないかな・・・と思うのですが、こういうことを校長先生に言っても良いのでしょうか・・・

何人ものお母さんが同じことを思っているようなので、皆で言った方が良いでしょうか・・・

Aベストアンサー

  ご質問を読ませて頂きました。人格が形成される時期に信頼に足りない大人のサンプルと毎日顔を突き合せなくてはならない子供たちがとても気掛かりになりました。子供たちの年齢によっては「反面教師」として受け止められず、大人全体への不信感に繋がったり、学級崩壊へ繋がるのでは…と悪い方向ばかりが頭を過ぎりました。

  近所の方に伺ったのですが、昨年度末で保護者の希望を踏まえ退職した先生がお見えだそうです。その先生と言うのが、授業に付いて来れない児童は放置・挨拶の練習にマルッと一時間使った・足を踏まれた児童の「先生踏んでます」に「判ってます」と足も退かさずetc 随分前から児童を蔑ろにした態度だったらしく、不適切な指導が上の兄弟でもあった保護者も多く、高い関心を寄せていたそうです。幾つもの有るまじき行為の報告を保護者が集め、先ずは当該学校の責任者:校長に申し入れ、その後に実名を出して教育委員会への申し入れをしたそうで。その結果、当該教師は年度切り替えで退職に至ったそうです。ご近所の方曰く、多くの声があり、間違った事をしてないんだから教育委員会には堂々と実名を出した事はこちらの強い意志が伝わったとの事。この様な事例もある事をお知らせします。

  やはり個人の意見であれば「相性の問題」として片付けられてしまうかと。教師側も生活を掛けた仕事でしょうから、おいそれとは移動し難いでしょうから、沢山の方が納得に足る「証拠」は必要ですよね。具体的には

  1) 証拠を集める 
(1)現クラスの保護者にアンケートへの回答をしてもらう   
 例・質問に答えて貰えてますか? 今までどの様な注意を先生から受けましたか?etc クラス名記入で無記名でも筆跡が違う回答で過半数が有れば十分説得力が出てきます。他の保護者が不満を感じていても上手に表現できない方もお見えかと思いますので、言葉を助ける意味合いでアンケート式は意識の向上にも繋がりますよ。
(2)昨年度に担任して貰った児童も分るようでしたら、この保護者にも意見を伺いたいですね。
(3)他の学年・クラスの保護者にも意見を伺いましょう
 今年は良いけど、来年度は担任になるかも知れません。その点でも関心を寄せるに足る内容と思われます。  
(4)必要であれば子供にレコーダーを持たせ、授業の様子を録音する  ――以上が当方が考える実情把握の方法です。


  2)申し入れする
 (1)先ずは学校長・学年主任などの直属
 (2)担当行政・市町村の教育委員会への申し入れ

 これと平行して県の教育委員会も相談には乗ってくれます。窓口としての適正は…ですが、同じ行政区のどの学校へも該当教師が移動してくる可能性がある辺りから、市のPTA連合なる組織への働き掛けも力を貸してくれる人に繋がるかも知れません。

  「子供を人質にとられている」と言う発想は、よく耳にするかと思います。でも誰かが声を挙げなくては改善に向かわないのですよね。意見をしっかり持った保護者数名を援護射撃手に、「間違った事をしてない」「子供の人権を守るため」「子供意見の善良なる代弁者」として正々堂々と意見を申し入れられたら…と思います。子供の育成は学校だけにあらず、家庭のみにあらず、両者が連動して寄りよい形が望める訳ですから、#6さんの様に学校長の許可を貰い、どんどん見学に行かれるのも大変良い意見だと思います。当方の地区では授業サポートの保護者ボランティアを募集していたりします。大学関係ですが、教授陣は秋の学会発表などで次年度の講師獲得情報などを仕入れ、根回しを開始するそうですので、早めに動かれる事は賢明だと思います。

  長々と綴りましたが、全ては子供の健全育成のためと多くの理解を貰いながら環境改善がなされます様、祈念致します。

  ご質問を読ませて頂きました。人格が形成される時期に信頼に足りない大人のサンプルと毎日顔を突き合せなくてはならない子供たちがとても気掛かりになりました。子供たちの年齢によっては「反面教師」として受け止められず、大人全体への不信感に繋がったり、学級崩壊へ繋がるのでは…と悪い方向ばかりが頭を過ぎりました。

  近所の方に伺ったのですが、昨年度末で保護者の希望を踏まえ退職した先生がお見えだそうです。その先生と言うのが、授業に付いて来れない児童は放置・挨拶の練習にマルッと一時間...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング