これからの季節に親子でハイキング! >>

中国は社会主義国のはずです。しかし昨今の中国経済の成長の話題から、経済は資本主義化していますか?

社会主義国にとは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>社会主義国とは、「勤勉勤労は無駄。

皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?
 「社会主義」の認識に誤解があるように思うのですが、そもそもこの思想は19世紀の産業革命による経済格差を是正するために生まれた思想です。つまり、資本主義が成熟して社会主義に移行し、最期に共産主義へ到達するというのが思想の柱になっています。ですから社会主義と資本主義は対立関係にありません。

 中国共産党は現状について正式な見解を発表していませんが、政府要人などの発言を聞く限り以下のような解釈(言い訳)で資本主義化を行っていると考えられます。

・現在の資本主義化は理想の共産主義を実現するための過程である。
・資本主義を導入しているのは国民の生活を脅かさない余剰産業の分野である。
・基幹産業は国家が共産主義思想に基づいて行っているため問題ない。

 つまり、共産主義を実現するために国家の経済を豊かにしようというのが資本主義導入の理由であり、国民の生活を支える基幹産業は国家が管理しているので問題はない。そもそも社会主義・共産主義は資本主義の発展系なので、現在の資本主義はあくまでも過渡期である、というのが中国共産党の考え方のようです。

 「時代遅れなのですか?」というご質問ですが、現在の中国は本来の「資本主義→社会主義→共産主義」ではなく、文化大革命によっていきなり社会主義となった(多くの社会主義国家が同様ですが)ため、思想的にはあり得ない「社会主義状態での資本主義導入」という現象が起こっただけです。したがって「時代遅れ」とは別の次元で判断した方がよいでしょう。

 社会主義という思想は格差の是正を目的としているため、「資本家と労働者」という階級闘争に結びつきやすく、国家や官僚による国民の支配を強めてしまう側面があります。中国が抱えるさまざまな問題は、資本主義の導入が原因というよりも、社会主義が持っている問題が抑えきれずに露呈したといえますね。

 ちなみに、日本を含む資本主義社会の多くは、市場経済でありながら平等な生活を求める「混合経済体制」に移行しつつあります。すでにEUなどではゆるやかな社会主義が導入され、資本主義といかに組み合わせるかが課題となっています。そういう意味で、これからの社会は資本主義と社会主義が融合した形がスタンダードになるかもしれません。
    • good
    • 34

中国は社会主義国です。

しかし、資本主義国です。
一見矛盾しますが、中国共産党は矛盾しないとしているところが社会主義(本来の意味ではない)なんです。
まー現在では、中国は共産党による利益供与団体化しているなどとも言われたりしますが、中国国内でその辺りの鬩ぎ合いがかなりあるようです。しかし言論の自由もなく、国の意向にそわない声を上げる者は政治犯としてその人物とその家族共々、逮捕されてひどい目にあう という状態は変わらずありますから、経済だけでなく政治も自由化(つまり民主化)しないとこの矛盾はとけないという状態でしょう。

この辺りは"改革開放"や"社会主義 資本主義気"で検索すればいろいろ出てくると思います。
    • good
    • 6

中国は今や資本主義経済の国です。


共産党が支配しているというだけで、実態は共産主義の社会でもでも社会主義の社会でもないというのが現実でしょう。
先進国では、社会主義は実質的には消滅したと見るべきでしょう。
少し前の護送船団方式の日本の方が、余程社会主義社会に近かったといわれています。

この回答への補足

今の中国には、社会主義の真の実態はどこかに残っているのですか?
たとえば、国営農場による農業政策とか・・・

補足日時:2006/03/08 23:52
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会主義国で貧富の差はあるのですか

中国は社会主義国ですよね。
でも、香港とか上海など海岸部の地域は物価が高く、お金持ちがそこに集中していると聞きました。
でも、社会主義国はみんなで利益を等しく分けるのに大富豪が生まれるのはなぜですか??

Aベストアンサー

まず最初に、香港とマカオは中国返還後も資本主義体制を維持していますので、中国とは別の経済実体ですから、そもそも範疇が違います。

社会主義の本来の理想は平等な社会のはずだったわけですが、人間本来の向上心や創造力を損なうものであり、すでに経済面では完全に失敗していることはご承知のとおりと思います。ただし、社会主義は共産党による一党独裁を許容しますので、政治権力側から見れば、権力維持に非常に好都合なわけで、経済面の社会主義が崩壊していても、政治面ではいくつかの国で維持されています。中国がまさにこのケースに該当するわけです。

中国の実態は、経済面では完全に資本主義です。90年代に「社会主義市場経済」という相矛盾する概念を導入(「なんでもあり」ということです)してからは、ある意味日本よりずっと弱肉強食でルールも不完全な荒っぽい資本主義になっています。このため、最近日本でいう「格差社会」などゴミと思われるほど、貧富の差のきわめて激しい資本主義経済になっています。

金持ちはどんどん金持ちになり、貧乏人はどんどん貧乏人になる状況で、富の偏在が生じているわけですが、本来格差を是正するような社会保障制度などが十分に整備されないまま進んでおり、地域間の格差も含め深刻な状況にあります。90年代の市場経済導入のときのトウ小平の考え方は「先富論」といって、まず一部のものが豊かになって、その人たちが引っ張って相対的に貧しい人の生活を向上させるということでしたが、中国人のメンタリティとしては、自己中心であり、他人のことを助けてあげるなどということはほとんどありません。

こういった状況から今後も当分はきわめて深刻な格差社会が拡大していき続けることになると思います。

まず最初に、香港とマカオは中国返還後も資本主義体制を維持していますので、中国とは別の経済実体ですから、そもそも範疇が違います。

社会主義の本来の理想は平等な社会のはずだったわけですが、人間本来の向上心や創造力を損なうものであり、すでに経済面では完全に失敗していることはご承知のとおりと思います。ただし、社会主義は共産党による一党独裁を許容しますので、政治権力側から見れば、権力維持に非常に好都合なわけで、経済面の社会主義が崩壊していても、政治面ではいくつかの国で維持されてい...続きを読む

Q中国の経済は資本主義ですか?

中国の最近の実態は資本主義だ。という意見と、今でも社会主義だ。という意見がありますが、どっちが本当ですか?

Aベストアンサー

中国の経済体制は「社会主義市場経済」と言います。

Q中国は共産主義国家なのでしょうか。

まったくの素人です。よろしく御教示お願い申し上げます。

Aベストアンサー

1,
まず、社会主義と共産主義を区別すべきです。
極めて簡単に言うと。
社会主義とは労働に応じた報酬をもらえる、共産主義は
必要に応じた報酬をもらえる、そういう主義だ、ということです。

封建主義→資本主義→社会主義→共産主義

マルクスはこれは歴史の必然だとしました。
社会主義は共産主義に至る過程の段階に過ぎず
究極の目的は共産主義です。

2,
共産主義国家というのは現在及び今までにも
出現したことはありません。
社会主義国家ですね。

3,
で、中国ですが、かつては社会主義を目指していました。
国家の制度も社会主義に沿うように組み立てました。
しかし、他の社会主義国が軒並み崩壊したので考えを
変え、資本主義に移行しようとしたのです。
しかし、それでは甘い汁を吸っていた共産党が困り
ます。
中国人はまとまりが悪いので、資本主義で上手くやれるか
自信もありません。
それで折衷案として、共産党独裁のまま、経済だけを資本主義化
しようとして、現在に至っている訳です。

4,従って、中国は共産主義国家でも社会主義国家でも
資本主義国家でもありません。
他の方が回答しているように、共産党独裁の、中国独自の
政治体制を敷いている国です。

1,
まず、社会主義と共産主義を区別すべきです。
極めて簡単に言うと。
社会主義とは労働に応じた報酬をもらえる、共産主義は
必要に応じた報酬をもらえる、そういう主義だ、ということです。

封建主義→資本主義→社会主義→共産主義

マルクスはこれは歴史の必然だとしました。
社会主義は共産主義に至る過程の段階に過ぎず
究極の目的は共産主義です。

2,
共産主義国家というのは現在及び今までにも
出現したことはありません。
社会主義国家ですね。

3,
で、中国ですが、かつては社会主義を目指していま...続きを読む

Q中国の社会主義経済とはどんな経済?

授業で中国に興味を持って、自分も興味があったので経済学科の友達と中国の社会主義経済について話す機会がありました。ですが、なかなか難しくあまりわかりませんでした。今度会う時までには少しでも知っておきたいのでどなたか教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

kawakawaさんのご回答を見ていると、中国は相当厳しい経済状況なのだなと思います。
TBS系の「ブロードキャスター」で、ジョージ・フィールズさんが、「中国は国営企業をいかに民営化するかが大切だ。日本のそれに相当するのが特殊法人であって、今の日本は社会主義国家なんです」という言葉が印象に残ります。
もっとも、「社会主義」の定義をどうするかでいくらでも立場を変えることはできるのです。
(ちなみに、あとで述べるマルクス経済学(社会主義経済学という場合もあり)は、高橋洋児氏によれば、「市場経済」「商品経済」「資本制経済」の三者が厳密に使い分けられなければならないのだそうです)

ご存知の通り、中国は建前上、「社会主義」国家でした。
エンゲルスやレーニン(マルクスに非ず)の思想を受け継ぎ、社会主義から共産主義への発展が図られました。
大学の経済学は、Political Economyのみが講じられ、Economicsの入ることは従来ありませんでした。「政治経済学」の語が当てられたそうですが、日本でもマルクス経済学に相当するこの語について、「社会経済学」とするか、「政治経済学」とするかで議論があるようです。
(西部邁氏が提唱する「社会経済学」とは全く概念が異なるので注意)

この間に「大躍進」「文化大革命」という大失敗があり、前者で数千万人、後者でも数十万人(数百万人だったか?)の死者を出したことも記憶しておいてよいかもしれません。
正確な統計はないのですが。

しかし、鄧小平以来、「社会主義市場経済」が取り入れられています。「社会主義」と「市場経済」のどちらに重点を置くかが問題なのですが、実際はほとんど「市場経済」のようです。
これに疑問を抱く人が少なからずいるようですが、毛里和子・早稲田大学政治経済学部教授によると、
「政治的なレトリックがとても得意」
「社会主義とは、「こうあるべき」という理念である」
ということです(早稲田大学ガイドブック2002年版より)。
ですから「社会主義」は理念、「市場経済」は現実、と捉えると、両者は矛盾しなくなるということです。
ですから経済は明らかに市場経済です。

今後の見通しですが、ある分析によれば、経済的には外資に頼らなければならなくなるという論文を読んだことがあります。
国債貿易理論が絡んでくるので、これ以上は要らないでしょう。

詳しくは、中学社会科や高校世界史の教科書を調べてみるとよいかと思います。
この分野の研究者として、小島麗逸(大東文化大学)、岩田昌征(千葉大学)らがいます。

社会主義国が市場経済に移行する過程を「移行経済論」として講ずる大学も出てきました。「移行経済」と名前のつくテキストを繰ってみると面白いかもしれません。

kawakawaさんのご回答を見ていると、中国は相当厳しい経済状況なのだなと思います。
TBS系の「ブロードキャスター」で、ジョージ・フィールズさんが、「中国は国営企業をいかに民営化するかが大切だ。日本のそれに相当するのが特殊法人であって、今の日本は社会主義国家なんです」という言葉が印象に残ります。
もっとも、「社会主義」の定義をどうするかでいくらでも立場を変えることはできるのです。
(ちなみに、あとで述べるマルクス経済学(社会主義経済学という場合もあり)は、高橋洋児氏によれば、「市...続きを読む

Q共和国とは?日本は共和国?

共和国とは君主をおかず、大統領とかが国家元首となっている国家と聞きました。

このことから、アメリカは共和国と考えてよろしいのでしょうか?
あと、日本も共和国となるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 日本は共和国ではありません。憲法には明記してありませんが、事実上天皇を君主とする立憲君主国(法治国家。絶対君主ではない)です。もし日本が共和国だとすれば、元首は総理大臣となりますが、総理大臣とは君主のいる政治のトップという意味ですから矛盾しますよね。
 共和国・君主国の例
 アメリカは共和国です。大統領がいますよね。お隣、韓国も同じ。しかし北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は名前は共和国ですが、事実上の君主国(立憲君主国とは呼べないようですが)。ロシア(旧ソ連)も共和国。ロシアは、アメリカと違い、共和国の中に共和国(タタールスタン共和国など)を抱えています。中国(中華人民共和国)は実質的は党が国を支配していますが、独裁ではないので共和国と呼べるでしょう。
 イギリス(グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国)は立憲君主制。女王エリザベス二世が君主でブレア首相が政治のトップ。オーストラリアはイギリス連邦の一員であるため元首はエリザベス女王(この場合、形式上オーストラリア女王)。オーストラリア総督が政治を代行します。サウジアラビアも王国。サウード家が政治を行う数少ない絶対王政の国。

 日本は共和国ではありません。憲法には明記してありませんが、事実上天皇を君主とする立憲君主国(法治国家。絶対君主ではない)です。もし日本が共和国だとすれば、元首は総理大臣となりますが、総理大臣とは君主のいる政治のトップという意味ですから矛盾しますよね。
 共和国・君主国の例
 アメリカは共和国です。大統領がいますよね。お隣、韓国も同じ。しかし北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は名前は共和国ですが、事実上の君主国(立憲君主国とは呼べないようですが)。ロシア(旧ソ連)も共和国。...続きを読む

Q社会主義の問題点を教えてください!

ちょっと急いでます。何でも良いので、社会主義の問題点を教えてください!

Aベストアンサー

【生産性が落ちる】
国が生産の管理をしているので、新しい知識、技術を受け入れる事がなく
生産性が落ちていく。
【人材が不足】
国が生産管理をするので、肝心の生産をコントロールできるだけの人材がいない。
【利益の追求がない】
商品を一定の量だけ生産し、供給するシステムなので、利益の追求は必要がないため、
コスト意識に乏しく、作っても利益が生まれず、だんだんと行き詰まっていく。
【勤労意欲が薄れる】
働いても一定の賃金しか得られないので、勤労意欲は衰えていく。
【作る喜びがない】
決められたものを供給するシステムなので、工夫、発明が生まれにくく、
生産に従事する人、研究者に作る喜びが生まれにくい。
【経営が上手くいかない】
失敗しても責任が伴わないので、経営の知識がないものでも、いつまでも
トップにいることになり、経営が必然的に行き詰まる。

こんなところが社会主義の問題点です。
参考になさってください。

Q香港 マカオ 台湾 すべて別の国なのか?

上記の3つはすべて中国じゃないのですか?
わけがわかりません。
香港台湾は国旗がちがうからちがう国なのですか?
マカオに入るときにもパスポートが必要みたいですが。。マカオはどこのくになのですか??
よくわかりません。きになります。教えてください。香港、マカオツアーにいこうかと迷っています。おもしろいですか?

Aベストアンサー

全て同じ国、中華人民共和国です。
台湾は色々と難しい部分がありますが、
日本・アメリカなど多くの国が中華人民共和国と認めています。

香港はかつてはイギリスの租借地、マカオはポルトガルの租借地で
ともに数年前までに中国に返還されています。
現在は中華人民共和国です。

香港やマカオは特別行政区と言って返還後しばらくは
「自治」が認められています。
もちろん中国と制度も違います。
しかし独立国家ではなく、中国の一地方に過ぎません。

香港、マカオ、中国、台湾ともに独自のイミグレーションを持ち、
往来にはパスポートが必要です。もちろんその間で免税店もあります。

日本人は条件さえ満たせば全てノービザです。
(中国人の往来は制限されています)
マカオはバスや通りにポルトガル語・漢字標記があり、色々な国籍の人がいます。
中国と陸続きにもかかわらず非常に外国の雰囲気があり、面白いかもしれません。

日本から空で入国して、マカオには海で入国して、歩いて陸から中国入国なんて
日本では経験できないことを1日で体験できますよ。

全て同じ国、中華人民共和国です。
台湾は色々と難しい部分がありますが、
日本・アメリカなど多くの国が中華人民共和国と認めています。

香港はかつてはイギリスの租借地、マカオはポルトガルの租借地で
ともに数年前までに中国に返還されています。
現在は中華人民共和国です。

香港やマカオは特別行政区と言って返還後しばらくは
「自治」が認められています。
もちろん中国と制度も違います。
しかし独立国家ではなく、中国の一地方に過ぎません。

香港、マカオ、中国、台湾ともに独自のイミ...続きを読む

Q日本は何主義国家なのですか?

私は、日本は、立憲君主国家であり、資本主義国家であり、民主主義国家であり、社会主義国家でもある。
と聞いてきて、また、前2者に対してはそう思います。
貴族階級による君主形態を持っている以上は、民主主義であるはずはないし、経済的に搾取する側と、搾取される側が存在し、激しい格差(主に勝ち組、負け組の区分)がある以上は、社会主義とは言えないと思います。
また、報道、教育にも相当の圧力が掛かってる以上は言論の自由もないものだと思います。
皆さんは、どう思い、どうあるべきだと思いますか?

Aベストアンサー

個人個人で、「ちょっと」が、どこまでか違いますよね。その感覚の違いです。
おおむね、立憲君主国家であり、資本主義国家であり、民主主義国家であり、社会主義国家でもあると、思います。
立憲君主だから、民主主義ではないという論法ですか?
自分の理解では、天皇は、象徴であり、政治に口出しはしないと思いますが。
むしろ、金持ちのための政治ということで、民主主義ではないというならば、頷きます。

社会主義といえたのは、数年前くらいまでかもしれませんね。確かに。でも、キャノンみたく、終身雇用を守っているトコもあるんですよ。
これからの10年で、日本型経営が消えるなんて、誰にもわかりません。確実に、総中流社会は終わるので、クラス分けすれば、そういう意味では、社会主義の終焉かなと思います。

どう思うか?
私は、20代前半ですが、
私人としての立場なら、
日本なんて、知らないから勝手にやってくれ、日本人として、自覚させることはなにもなし。つまり、文化的にきわめてアメリカで、東洋的な文化を忘れている国家に、自己としてのアイデンティティを重ねあわせる所以などなし。むしろ、グローバルコスモポリタンとして、自己のルーツを形成するからいいですよと。

公的な発言では、
日本文化復興キャンペーンにつきます。だって、あなたは、自分のことを日本人だと自信もって言えますか?
これで、政治は変わる!
あとは、大企業への就職と、いい大学への入学が、母親の最大の自慢というのをいかにしてかわらせるかが、ムズカシイ。

個人個人で、「ちょっと」が、どこまでか違いますよね。その感覚の違いです。
おおむね、立憲君主国家であり、資本主義国家であり、民主主義国家であり、社会主義国家でもあると、思います。
立憲君主だから、民主主義ではないという論法ですか?
自分の理解では、天皇は、象徴であり、政治に口出しはしないと思いますが。
むしろ、金持ちのための政治ということで、民主主義ではないというならば、頷きます。

社会主義といえたのは、数年前くらいまでかもしれませんね。確かに。でも、キャノンみたく、終...続きを読む

Q社会主義国??

今現在、政治体制として社会主義もしくは共産主義を取っている国はどれくらいあるのでしょうか?
僕が知っているのは(程度の差はあるとして)、ベトナム、リビア、北朝鮮、ロシア、スリランカ、モンゴル、中国くらいなのですが、他にもありましたら教えてください。

もしこの話題について明るい方がいましたら、各国の政治体制の状況なんかも教えていただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なにをもって「社会主義」「社会主義」の国、とするかで、異なります。
というのは本来社会主義、共産主義、というのは政治思想であって、政治体制の名前ではないからです。従って、それを政治体制の名称と考えることもまた特定の政治思想になります。
また、マルクスからレーニンの流れの社会主義を標榜する国だけを社会主義国とするのか、それとも国名に社会主義とあるのがそうなのか、あるいは憲法などで社会主義を国是と規定しているのがそうなのか。
また「社会主義を標榜し、一党独裁である」という定義も場合によっては不適当でしょう。歴史上ではありますが、ナチスのドイツは、「国家社会主義労働者党」による独裁政治でした。

また北朝鮮は金日成主義は、マルクス主義をとは別のものと自ら主張していて、これも同様のものというのはあまりに乱暴でしょう。

で、一応マルクスの流れの社会主義の国を自称しているのは中国、キューバ、ベトナム、ラオスになります。

ただし、研究者によってはこれらの国も「社会主義をめざしている」国であって、社会主義の国ではない、という規定をしている人もあります。こういう立場からは社会主義国は存在しないことになります。

なにをもって「社会主義」「社会主義」の国、とするかで、異なります。
というのは本来社会主義、共産主義、というのは政治思想であって、政治体制の名前ではないからです。従って、それを政治体制の名称と考えることもまた特定の政治思想になります。
また、マルクスからレーニンの流れの社会主義を標榜する国だけを社会主義国とするのか、それとも国名に社会主義とあるのがそうなのか、あるいは憲法などで社会主義を国是と規定しているのがそうなのか。
また「社会主義を標榜し、一党独裁である」という定義...続きを読む

Q日本って何主義?

よくわからないのですが、
日本は民主主義なのですか?資本主義なのですか?

Aベストアンサー

みんな上手いこと言いますね。全員セイカイでしょう。

質問に対する答えは、日本は民主主義だし資本シュギです。
民主主義で社会主義を選ばなければ資本主義なのです。民主主義によって資本主義を選んだという二つの主義があっていいのですよ。
民主主義で共産主義を選んでもいいのです。民主主義で自分たちを役人と外人のための奴隷にしてもいいのです。

民主主義で資本主義の日本は同時に「個人主義(格差)=良くない」主義なので、その実態にふさわしいのは社会民主主義です。
北朝鮮がやむを得ず共産党独裁を続けながら目指している理想の国は私有財産権のない日本の姿です。ですからこの豊かな日本においてまだ格差だなんだと所得再分配を訴えている連中は理想が北朝鮮と同じなのです。
韓国と台湾以外の東アジアは社会主義です。そう、天皇がいましたね。日本は民主主義で資本主義である社会民主主義王国です。
つまり私たちが暮らす日本という経済大国は、その民主主義も含めて、ちゃんとした主義なんてもんがない自然な国ちゃんです。行儀のいいアニマルランド。


人気Q&Aランキング