今のMRIやCTなどの医療技術の分解能は1000ミリ程度いわれていますが、もし今後1ミリ程度になったら医療技術はどのように変化するか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

MRI,CTの関係者です。


確かに高分解能に越したことは有りませんが現在のCTは0.3mmの分解能を持っていますMRIも0.8mm程度の分解能が可能ですしかし、重要なことは高分解能なことでは無いと思います、
MRIやCTの話ですので画像診断的には5mm~8mm程度の癌が見つかれば良いともされています、つまり5mmの癌を検出するコントラストをきちっと出す、その画像をこぼさす診断することだと思います
そして5mm~8mmの癌は自覚症状はありませんし5年生存率も非常に高いです(場所によってはあまり良くないですが・・)
本題に戻ります。
人間の体を輪切りにした場合1mmの悪性を見つけることは不可能だと思います、そんな小さな癌は画像で検出する可能性よりも血液によって発見することが出来そうです。
PET-CTでも同様なことが言えると思いますまたPET-CTはMRIやCTよりも分解能ははるかに劣ります(良いところも沢山ありますが)
    • good
    • 1

脳機能イメージング技術の進歩には目を見張るものがあります。

CTについては詳しくないのですが、MRIではかける磁場を強くすることで原理的にどんどん空間分解能を上げることが可能です。昨年末、理研の田中先生のグループが4テスラのMRIを用いてヒトで1mm以下の分解能を達成されたとの報告がありました。「コラム構造は自信を持って見える」そうです。従来動物実験で、電極を指して一細胞記録をとらなければならなかったことがMRIで実現できるわけで、この先脳機能解明に貢献するところ大だと思います。現在の医療用MRIは高性能なものでも1.5テスラ程度だそうですが、この技術は医療現場でも役立つものと思います。下記URL参考になさってください。

参考URL:http://www.jst.go.jp/pr/announce/20011019/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「整合性がとれてない」=「矛盾している」と言う意味

「整合性がとれてない」=「矛盾している」と言う意味でしょうか?

とある人に「お前の話は整合性がとれてない」と言われたのですが
よく意味がわかりませんでした。

「矛盾している」と言う意味でしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

イコールにはならないです。

単に整合性が取れていない例だと、
・私はリンゴが好きだ。
・だから髪が長い。
とか。

整合性が取れていない中で、相反する内容だと矛盾してるって事になるとか。
・私はリンゴが好きだ。
・果物は全て嫌いだ。
とか。

Qセンサの分解能と精度について質問させて下さい。

センサの分解能と精度について質問させて下さい。
圧力センサについてなのですが、
分解能が0.01kPaだとすると、
このセンサを用いて微差圧を10Pa単位で正確に測定することができるのでしょうか?

その際、ヒスや温度特性、繰り返し精度など含めて、フルスケールの1%の誤差が生じるとすると
200kPaの幅を測定できるセンサならば、その1%で2kPaの誤差が生じてしまいませんか?
つまり、2KPaの誤差が生じるかもしれないのに0.01kPaまで測定できます、の意味がよくわかりません。

Aベストアンサー

これは圧力センサに限らず、測定器一般の測定精度の規定方法で普通なのです。
他の計測器でも基本的に同じ考え方をしますので参考にしてください。

>このセンサを用いて微差圧を10Pa単位で「正確」に測定することができるのでしょうか?
「正確」には疑問ですが、相対的な変化量の測定はすることが出来ます。

提示された仕様を書き並べると、
□圧力センサ仕様例
測定範囲:0kPa~200kPa 最大値;200kPa
測定誤差:フルスケールの1%(誤差;2kPa)
最小分解能:0.01kPa

この仕様で、0kPa~200kPaの圧力を徐序に加えると、圧力センサは0.01kPaから200kPaを指示します。つまり、10Pa単位で変化はするのです。
加えた圧力に対しての測定指示値が、フルスケールの1%(2kPa)ありますよということなのです。
絶対的な「測定誤差:フルスケールの1%」はどの測定点でもありますが、「分解能が0.01kPa」で測定指示値が圧力変化に追従しますよと考えてください。

Qシステムの可用性という意味

情報系の勉強をしています。いろいろ勉強していると、
可用性という意味には障害に対する強さと意味と、セキュリティ上で、権限のある人には情報を容易に閲覧できる、という意味があるようです。この2つの可用性って別なんですか。それとも、広い意味で似ているものですか。試験で一般に可用性といったら、どっちですか。

Aベストアンサー

追加します。

壊れ難い。結果、得たい情報が素早く得られる。
直接の意味は壊れにくさだと思います。
得たい情報が得られるのは間接的な意味ではな
いでしょうか。

Q小論文で1000字程度という指定がありました。

小論文で1000字程度という指定がありました。
配布された原稿用紙が1200字までなら、そのくらいまでなら書いてもいいということですよね?

Aベストアンサー

私が高校時代の国語の先生には、「程度」と言われたらプラスマイナス20%ぐらいはOKだと言われました。
ので、それからは、1000字と指定されたら800~1200字を目安にしています。
大丈夫だと思いますよ。がんばってください。

Q整合性の意味について

整合性の意味を調べると⇒むむじゅん‐せい【無矛盾性】
と出てきます。そして【無矛盾性】⇒「理論体系一般において、ある公理系内に相互に矛盾する公理が存在しないこと。また、そこからの命題の導出に論理的矛盾がないこと。」

と出てきます。

さっぱり意味がわかりません。

無矛盾だから、要は矛盾していないということでしょう?

簡単に言うとどういうことでしょうか?

意味や使い方をお教えいただきたいです。
よろいしくお願いします。

Aベストアンサー

「整合性」と言う言葉が使われる場合は

「整合性がある」「整合性がない」

とか

「整合性が取れている」「整合性が取れない/取れていない」

とかの使い方をします。

意味は

整合性がある=矛盾がない

整合性がない=矛盾がある

整合性が取れている=矛盾が起きていない/矛盾を取り除けた

整合性が取れていない=矛盾が起きている/矛盾が取り除けない

と言う感じ。

「整合性がある=矛盾性はない」のように、「整合性」と「矛盾性」は、逆の関係になってます。

Q医療技術の進歩

近年医療技術は急速に進歩しているように思われます。
それに伴って、その技術の進歩は人類に何をもたらすと考えられますか?どなたかよろしかったらお教え下さい。

Aベストアンサー

1.医療技術が進歩していなかったら諦めていた身内の病気や怪我も、借金をしてでも助けたいとなるので借金地獄の介護難民が増加。
2.介護難民の補助金を増やすためと、税金を上げる口実に使われる。
3.国民健康保険の加入拒否者が増加する。
4.健康保険制度が破綻する。
5.臓器売買などの違法行為が多発。
というふうに考えると、考えるのが嫌になってきました。
まずは、一個人の意見としてご参考になれば幸いです。

Q表在性の意味

局所性は限られた部分のみで、
表在性という意味はどういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

以下のURLを参考にしてみてください。

  http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kanpo/3W/sinkin.html

「表層部分に存在する」という意味になります。

Q例えば1000v1aと1v1000aの電流って同じ?

電気の素朴な疑問で
例えば1000v1aと1v1000aの電流って同じパワーと言うか
能力ですか?

Aベストアンサー

ええと…電気屋からNo.2のかたの勘違いを訂正します。

人の体に電流が流れて死ぬのは、100mA(0.1A)もあれば十分。
しかも電圧が1kVもあれば確実に流れるので死亡確定です。
1V1000Aなら激しい火傷を伴って死ねます。

1,000,000Vの電圧が掛かっても、電流が流れなければ人は死にません。
(1,000,000Vを超える静電気を体に溜め込んで、アルコールに向かって放電させて火を点けるパフォーマンスがありますよね)

・・・
そしてもう一点、電気屋からNo.3のかたの勘違いを訂正します。

電気の流れやすさは抵抗(Resistance)です。
電圧は電気の高さと思えばよい。

細いチューブを立てて中に水を入れて10m(単三電池)と、
大きなタンクの中に水を10m(単一電池)入れた場合、
水の底にかかる圧力(電圧)は同じです。
この状態で底に同じ大きさの穴を開ける(同じ抵抗)と、同じ勢いで水(電流)が出てきます。
穴の大きさは水(電流)の流れやすさ(抵抗)という事になります。


・・・本題(まて、ほんとにこれだけかよ)・・・
仕事量としては同じです。

ええと…電気屋からNo.2のかたの勘違いを訂正します。

人の体に電流が流れて死ぬのは、100mA(0.1A)もあれば十分。
しかも電圧が1kVもあれば確実に流れるので死亡確定です。
1V1000Aなら激しい火傷を伴って死ねます。

1,000,000Vの電圧が掛かっても、電流が流れなければ人は死にません。
(1,000,000Vを超える静電気を体に溜め込んで、アルコールに向かって放電させて火を点けるパフォーマンスがありますよね)

・・・
そしてもう一点、電気屋からNo.3のかたの勘違いを訂正します。

電気の流れやすさは抵抗...続きを読む

Q相乗性及び相加性雑音の意味

こんにちは、
相乗性及び相加性雑音とは、簡単にいうとどういう意味でしょうか?調べても、よくわかりませんでした。

Aベストアンサー

>相乗性及び相加性雑音とは、簡単にいうとどういう意味でしょうか? ....

英語で検索するほうが、わかりやすいのかも。
乱暴に一括してみます。
  ↓
 ・相乗性雑音 (multiplicative noise) : フェーディングなど、信号波形の時間的変動で生じたもの。
 ・相加性雑音 (additive noise) : 熱雑音外や来雑音など、信号に加算されたもの。
 

Q温度変化による寸法変化について・・・

筒状の物の内径寸法を測りたいのですが、温度変化による寸法変化をどう考えればよいのでしょうか?材質は真鍮なので線膨張係数は 0.000019/℃ ですよね(?)。基準内径をφ3mmとすると 0.000057mm/℃ 変化すると考えてよいのでしょうか?また温度が上がると内径は大きくなるのでしょうか?ちなみに、温度は22℃~28℃くらいです。

Aベストアンサー

穴/孔があいている物体の熱膨張で、穴/孔が大きくなるか小さくなるかは一瞬戸惑うところですが、「穴/孔は温度上昇とともに大きくなる」が正解です。お話の筒状の物体の場合ですと「外形も内径も温度が上がれば大きくなる」ということになります。「熱膨張では全体が一様に大きくなる」と考えれば納得頂けるかと思います。

寸法の変化ΔLは、着目している寸法L×線膨張係数α×温度変化ΔTで求められます。
寸法の温度変化率なら「着目している寸法L×線膨張係数α」ですから、基準内径の温度変化率はお考えの通りで大丈夫です。

真鍮/黄銅の線膨張率の値はおっしゃる通り、大体0.000019/℃(あるいは、19×10^(-6) [1/℃])です。ただし、ご承知のように真鍮は銅と亜鉛の合金ですので、銅と亜鉛の組成比によって線膨張係数は多少異なります[1]。また純物質であっても線膨張係数は温度域によって多少変化することもあり、線膨張係数の有効数字2桁目はそれほど厳密なものではないと理解しておいたほうがよいです。

[1] 合金の熱的性質
http://www.a1s.co.jp/thermal/db/prop_arr.htm

参考URL:http://www.a1s.co.jp/thermal/db/prop_arr.htm

穴/孔があいている物体の熱膨張で、穴/孔が大きくなるか小さくなるかは一瞬戸惑うところですが、「穴/孔は温度上昇とともに大きくなる」が正解です。お話の筒状の物体の場合ですと「外形も内径も温度が上がれば大きくなる」ということになります。「熱膨張では全体が一様に大きくなる」と考えれば納得頂けるかと思います。

寸法の変化ΔLは、着目している寸法L×線膨張係数α×温度変化ΔTで求められます。
寸法の温度変化率なら「着目している寸法L×線膨張係数α」ですから、基準内径の温度変化率はお考えの通りで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報