AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

今年47歳になる自営業ですが、今まで一度も国民年金の掛け金を払っていません。所属する団体の、任意の年金には加入していましたが、今回事情があって解約しました。
国民年金のほうは、今まで一度も督促がなかったので、支払っていませんでしたが、過去に遡って掛け金を払って加入しなければならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

同じ世代の自営業者です。



2年前までなら遡って掛け金を払えます。2年前以上の分は、もうアウトです。

払わないと、加入期間が短くなるだけです。たぶん、その年齢では、今から払い初めても25年に届かないのでは? 最近、国保を払わないと、健康保険が短期保険証に切り替わる動きが国にあります。近い将来は、健康保険も数カ月しか効かず、頻繁に役所に足を運ばないといけなくなるでしょうね。そのとき、役所で国保の支払いを滞納者に直接求める、というのが役所の考えているシナリオです。

自分はもう加入して12年目ですが、後13年あるので、気が遠くなります。支払いも、ふうふういいながら1年遅れで国保を払っています。いつ、2年前の分を払えなくなるか危ない状態ですね。

国民健康保険の動きを見てもわかるように、国保を払わないことで、今後どのような社会的不利益や、国によるいやがらせを被るか予想できません。わたしはもう降参して、渋々支払いを続けています。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
言葉足らずの質問でしたが、年金そのものは「あて」にはしていないのです。ただ、払わなかったことによって何らかのペナルティがあったり、まとめて何年分も一気に請求が来るのが心配だったのです。

補足日時:2006/03/17 17:09
    • good
    • 1

毎年4月に納付書は届いていますか?


それがなければもしかしたら未加入状態かもしれませんよ。
一度確認してみては?
納付は2年と1月前までしか払えません
今月末までだと16年4月分ですね

どちらにしても60歳のときに高齢任意加入の手続きをして下さい。また65歳時には特例高齢任意加入の手続きも要ります
    • good
    • 0

今月中に社会保険事務所へ電話して


平成15年2月分からの納付書を送って下さいと言います。

平成15年2月分から平成41年1月分まで必ず納め忘れをしないで納付されたら69歳4ヶ月まで納めたら年金を受給する事が出来ます。60歳のお誕生日に必ず市町村役場の年金課へ行き、任意加入の届け出と、65歳のお誕生日に高齢任意加入の届け出を忘れずにして下さい。納め忘れがあればそこで年金を受給する事が出来なくなりますので、とても重要な問題です。
    • good
    • 0

いままで一度も督促がないって、納付通知書も来てないってことでしょうか?そんなことありえるのかな・・・。


ひょっとして奥さんが民間企業とかに働いていたりしませんか?奥さんが厚生年金などの保険者であれば、ご自身は国民年金第三号被保険者として届出されているのではないかと思います。
であれば、個人的に国民年金保険料納付を行なう必要はありません。

なお、年金の保険料は、法律上、どんなに頑張っても2年までしか遡って納付することはできません。
    • good
    • 1

今から2年前まで遡って支払い、70歳まで加入すればギリギリ70才から最低額(満額の25/40です。

加入できるのが25年なので。)ですが国民年金は受給できますがどうしますか?
あと上乗せが希望であれば国民年金基金に更に追加で保険料を支払って増額する道もあります。

国民年金は終身年金です。年金基金は終身と有期の選択が出来ます。
年金基金は国民年金1号被保険者でないと加入できません。ご覧になるとわかりますが2年ほど前にかなり予定利率を下げましたけど、それでもかなり給付は良いです。
    • good
    • 0

25年分支払わないと受給資格が得られません。


残念ながら。
    • good
    • 0

厚生年金(厚生年金基金)、もしくは共済年金を支払っていたことはありませんか?

この回答への補足

何も払っていません。

補足日時:2006/03/17 11:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民年金一度も払ったことのない48歳です 今度厚生年金に加入することになりました 年金はもらえるので

国民年金一度も払ったことのない48歳です 今度厚生年金に加入することになりました 年金はもらえるのですか

Aベストアンサー

ちゃんと、10年間払えばもらえますよ、月に1.6万円

Qずっと年金未納だった旦那との今後。みなさんならどうしますか?老後が不安です。

誰にも言えずにずっと悩んでいることがあります。
皆さんならどうするかの意見がききたいです。

旦那は現在43歳(職人)。私33歳(パート)。子供6歳と4歳です。結婚7年目。
旦那は20歳前から大工として働き毎月の国民年金は今までに数ヶ月しか払っておらず私と結婚しました。旦那が年金未加入だったこともしらなかったです。結婚当初は私も若かったこともあり年金なんてまったく考えておらず、旦那が年金なんて払っても将来的にはもらえないんだ。払ってるやつは馬鹿だ。みたいなことをいってました。私もいけないのですがその言葉を鵜呑みにしていました。年金問題がとり立たされるようになってから老後のことをかんがえるようになったら、旦那の未納の事は、とんでもないことだと知り老後のことを考えるとゾッとしました。それから、私と旦那の分は毎月今までにやっと1年半はらうようになりました。そして、旦那の分だけは2年前の分までしか払えませんでしたが、遡ってはらいこみました。そして、だんなは現在43歳にして、年金の支払いは1年半と2年ですので、足して3年半しか払っていません。
最低25年の支払い条件ですので、あと22年半払うつもりでいますが、旦那が65歳になって、ようやく25年ぶんです。40年支払った人とはもらえる支給額がまったく下がります。たとえ65歳でもらったとしても多分月平均3万程度だと思います。
65歳以上たっても旦那には働いてもらって年金を払い続けてもらう予定はしてもはたして、健康で仕事先があれば払えるかもしれませんがそんな保障はどこにもありません。旦那は2年前のぶんを私が遡って払った(35万くらいだったかな?)ことにたいして、すごく馬鹿にしてきます。普通そんなものに払うか?なんて、うちの親にも言ってます。馬鹿です。旦那は。私が2年前のを遡って払ったことはそんなにいけなかったのでしょうか?貯金をはたいて払い込みました。旦那は老後の生活はどうやって生活していこうかなんってまったく考えてません。なんとかなる。先のことはまったく考えてません。
もう、こんな老後の不安もまったくしないでいる旦那にうんざりしています。離婚も考えましたが旦那は婿養子です。世間体もあるし今は旦那はよく働き、ギャンブルもしなければ、浮気もしませんし、暴力もありません。借金もありません。仕事が大好きなひとなのが、まだ救いです。同居の私の両親ともけんかや、もめごともありません。老後のことを考えると私は、体がゾッとしてすごく不安なんです。離婚も何回も考えました。でも経済的に無理です。

ちなみに私は33歳の地点で厚生年金4年。国民年金1年半です。
月平均大体42万ほど稼いできてれます。

皆さんはこんな老後不安な旦那とこれからも結婚生活つづけますか?それとも離婚しますか?みなさんの意見をきかせてください。おねがいします。

誰にも言えずにずっと悩んでいることがあります。
皆さんならどうするかの意見がききたいです。

旦那は現在43歳(職人)。私33歳(パート)。子供6歳と4歳です。結婚7年目。
旦那は20歳前から大工として働き毎月の国民年金は今までに数ヶ月しか払っておらず私と結婚しました。旦那が年金未加入だったこともしらなかったです。結婚当初は私も若かったこともあり年金なんてまったく考えておらず、旦那が年金なんて払っても将来的にはもらえないんだ。払ってるやつは馬鹿だ。みたいなことをいってました...続きを読む

Aベストアンサー

国民年金なんてあってないようなものですよ~。
会社員の場合は、国民年金じゃ小遣い程度にしかならないので、厚生年金と退職金で生活してるはずです。

実は、ウチの義父も職人だったんですが、国民年金には入ってませんでした。しかも、持ち家はなくずっと借家住まい。
家賃10万円の借家に住んでいます。
それが年金もなしにどうやって暮らしてきたか?というと、義父が70歳まで現役で仕事をしていたから。
義父には糖尿病があったのですが、義母がずっと食事管理をしていました。
しかも、義母の方も60歳までずっとパートで働き続けました。
雇い主が厚生年金をかけていてくれたそうで、おかげで厚生年金をもらっています。
しかも、義母は65歳を過ぎた現在も清掃の仕事をしているんですよ・・。

そのバイタリティーにはほんとに頭が下がります。
夫婦ってほんと、二人三脚なんだと思いますよ。
あと、ご参考までに。
国民年金は入っていなかったので、何かあった時のためにと、医療保険と生命保険には、比較的高額な商品に入っていたそうです。
おかげで、歳をとってからの入院や手術費はほとんど保険でまかなえていると聞きました。

なので、国民年金をあてにするよりは、貯蓄を増やすことや保険に加入することを御考えになった方が良いと思いますよ。

国民年金なんてあってないようなものですよ~。
会社員の場合は、国民年金じゃ小遣い程度にしかならないので、厚生年金と退職金で生活してるはずです。

実は、ウチの義父も職人だったんですが、国民年金には入ってませんでした。しかも、持ち家はなくずっと借家住まい。
家賃10万円の借家に住んでいます。
それが年金もなしにどうやって暮らしてきたか?というと、義父が70歳まで現役で仕事をしていたから。
義父には糖尿病があったのですが、義母がずっと食事管理をしていました。
しかも、義母の方...続きを読む

Qずっと年金を払ってきていないのですが・・・

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったかは覚えていません。

簡単に言うと、「何がなんだかわからず、めんどくさくなってそのままにしてきた」状態です。


最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。


現在サラリーマンの方と6年くらい同棲をしています。一応結婚予定はあります。

サラリーマンと結婚した場合、専業主婦もしくは働いていたとして年間130万円以上稼がなければ、夫の扶養に入っていた場合、妻が年金を払っていなくても年金がもらえるというのはつい最近知りました。(ただし25年扶養もしくは払っていないともらえませんが)。

その場合、もらえる金額は過去の支払いなどに応じた金額になるのでしょうか?

それをあてにしてるわけではありません。

ただ今から年金をきちんと納めたとしても、納めた金額より少ない金額しか支給されないのなら、自分で貯金をしていったほうがいいのではないか・・・と現実問題として思ってしまいます。

結婚したとしても、相手に負担をかけないように考えると自分の場合、どうすることが1番ベストなのかを教えていただければと思います。

年金の係りの方に相談しても結局は「払った方がいい」的なことしかいわれません。


今までいい加減にやってきたことのツケが回ってきたんだとはわかっています。
でもなんとかしたいんです。
力を貸してください。よろしくお願いします。

真剣に質問しているので、冷やかし的な意見はご遠慮願います。

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったか...続きを読む

Aベストアンサー

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
自分で年金を10年払った。
その後結婚で扶養になり15年。
合計でですので25年、年額で50万円貰えます。

今33歳で、すぐに結婚して扶養になった場合(自分では年金は払ったことがない場合。
後、25年扶養になるか、あるいは、
扶養期間と、自分で払った期間の合計が25年以上必要です。
(扶養期間中に、別途自分で年金を払っても、2ヶ月分にはなりません、当たり前ですね)。

ちなみに扶養になっても、旦那さんの給料から天引きされる保険料は変りません。
それでいて、あなたは毎月保険料を払っているのと、同じ恩恵を受けられる。
サラリーマンの妻の特権です。

一見、奥さんのいない独身者、
また、夫婦でそれぞれで保険料を払っている自営業者から見ると、
不公平で昔、国会で問題になりましたが。


損得計算。
年金は元を取るのには約10年かかります。
65才から10年で75歳。
75歳以上生きる自信があるなら、
払ったほうが得です。
これは、自分で払う場合で、扶養なら自分で一銭も払わなくていいので、
大得でしょう。

最後に国民年金は65才まで払うことが出来ます。
強制で払うのは60才までですが、支払い期間が25年に達しない場合は、
65才まで払えます。

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
...続きを読む

Q年金を一度も払ってない?従業員・・・

初めてのことでどうしていいのかわかりません。
会社の事務を担当しています。今年に入って採用した従業員を社会保険に入れようとしたところ、年金手帳がないといいます。基礎年金番号もわからず、雇用保険証もなく、そして奥さんを扶養に入れたいが奥さんの年金手帳もない・・・。このような状況の場合はどう手続きしたらいいのでしょうか?
40代半ばで無職だったわけではないようですが、社会保険の整備されてない個人事業主のところばかりで働いていたようで、社長が言うには「あれは多分払わずにきたんじゃないか」と。
年金事務所に聞くのがいいのですが、話し中でつながらず困ってます。
また、今回うちで社会保険に入った場合、本人に今まで払っていなかったことに対してなにか罰則的なことがあったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

従業員の年金手帳の再交付申請は会社を通じて行うものとします。

ですので、御社が手続きすることになるかと思います。

下記参照URLの某市のホームページにも書かれています。

ちなみに今までの厚生年金保険料を支払っていなかったことについては刑事的罰則はありません。
そもそも、今まで厚生年金に加入していなかったようなので、支払う必要もないでしょう。

しかし、その場合でも国民年金保険料は支払わなければなりません。(免除などの例外を除き)
それでも刑事的罰則はありません。

将来、年金をもらえる年齢になったときに、年金が支払われなかったり年金額が下がったりするペナルティはありますが・・・

参考URL:http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/faq/kokuho/016118.html

Q年金も健康保険も払ってないんです・・・

24歳、自宅住まい、アルバイト1年半勤務、年収200万以上です。
年金は一回も払ったことありません。免除もしてないので請求はがきがたまに来ます。シカトしてます。
保険証は親と一緒のものです。親の会社には私の年収を伝えてあるらしいので、扶養は外れていると思うんですが・・。
給料から引かれるのは所得税だけです。住民税も払ってないし、請求もきません。
私的には、出費が少なくすむので、このまま払いたくないんですけど。いつか払わなきゃいけない日が来るんでしょうか?やっぱまずいですか?
説教的な回答ではなくて、あくまで事務的なご回答お願いします。

Aベストアンサー

まず、年金。前々職場が年金担当。未納者対策で電話・チャリンコで訪問して、「せめて、免除の申請を」とやってました。そこで良く訊かれるのは「払わないとどうなるの?」という内容。
答えは「障害とかになった時に、国民年金からの支給が出ない事。老後(現65歳基準)に年金が出ない」
「それだけ?」「法律上、義務になってる。」本音は「未納者に罰則適用例は一例も無い。」です。上司の前で言うとエラク叱られるが。年金なんて担当職員さえ「?」まぁ「交通事故にでもなったら免除しとくか」「子供が未納者」結構います。年金で差し押さえ、摘発なんて聞かないでしょう?優等生的な答えは「法律上の義務。未納は本人が困るだけ」これ以上は推測を…。
税金は課税部門。こっちは文面から、はっきり断言。今の状態でこれ以上何もやる義務は無い。何故なら「給与所得のみ」の人は、住民税の申告を自分でする義務は無い。(というより、除外項目に該当。)理由は
<給料から引かれるのは所得税…
所得税を雇用者サイドが税務署に申告済み。住民税はそれを元に各自治体で計算し、課税し、納付書を送付します。言い換えればまだ、住民税課税対象外です。税金滞納の心配は、納付書・督促状が来たら払えば良い。(親に年収を伝えてるだけで「偉い!」と言える。普通は、扶養者で所得税の写しを照らし合わせ「お宅のお子さんは扶養対象外では?」なんて一生懸命やってますから。)

と言うわけで、どうですか?ただ、そのうち住民税は納付書が来る可能性がありますが。
<いつか払わなきゃいけない日が来るんでしょうか?
その通りも「まだ住民税を払う日は来ていません!」
胸を張っていいとマジに思う。金持ちに限って親族を扶養・同居・事業専従者とかに利用したり、本当に「イヤラシイ」

P.S.住民税の申告義務は全くありませんが、例外は「医療費控除(親がする事になりますね)と「寄付金控除」(1万円以上寄付をしてその控除を希望するケース)これだけ。

まず、年金。前々職場が年金担当。未納者対策で電話・チャリンコで訪問して、「せめて、免除の申請を」とやってました。そこで良く訊かれるのは「払わないとどうなるの?」という内容。
答えは「障害とかになった時に、国民年金からの支給が出ない事。老後(現65歳基準)に年金が出ない」
「それだけ?」「法律上、義務になってる。」本音は「未納者に罰則適用例は一例も無い。」です。上司の前で言うとエラク叱られるが。年金なんて担当職員さえ「?」まぁ「交通事故にでもなったら免除しとくか」「子供が未納...続きを読む

Q自営業の旦那の年金未納

結婚して、もうすぐで1年が経つ28歳の主婦です。
最近、国民年金事務所みたいなとこから電話がかかってきて年金を納めるのが義務だ!
みたいな電話がかかってきて将来の年金の事を考える時間が出来、不安になってきて
投稿しました。
旦那も同じ28歳で、3年間は厚生年金だったのですが、家を継ぐ為に退職し現在は
国民年金を払わないといけないのですが払っておらず2年経ちます。
私も結婚前までは厚生年金でしたが退職をし、年金未納期間が1年あります。
旦那は年金は、そのうちなくなるから、払わない!払う必要はないし、その分貯金を
しておく!と言っております。旦那の親も自分の息子の意見は分かっており個人年金を
かけてくれてます。今はこのような不況の時代でうちみたいに年金未納の夫婦も、居るかも
しれませんが、もしいたら、将来的にどう考えてるか教えて欲しいです。
また、私自身の分だけでも国民年金払った方がいいと思いますか?
それとも払わないで貯金をしておいた方がいいのでしょうか?
詳しい方、ご意見下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに日本の年金制度は崩壊してもおかしくないんでしょう。
「払え」「払わん」の論争も無くならないんでしょうね。

免除制度は低収入でないと無理なのでおそらく申請しても
通らないでしょう。

年金を払うか、払わずに貯蓄するか、というのも結局は
「どっちがいいのか?」というより、
「どっちにした方が自分が満足か」って事ですよね。
コレ、自分で考えないとダメなんです・・。

当然お解かりでしょうけど、未納期間が続くと差し押さえの
可能性もあるのでお気をつけ下さいね。

正社員じゃなくてもできる社会保険と雇用保険の活用方法教えます!
http://hisei1213.web.fc2.com/
毎月の支出を3万円以上削減させる方法。
     収入が増えなくても自己防衛する秘訣教えます。
http://move5ms4.web.fc2.com/

何かしら役立つかもしれません。

Q国民年金未納について

現在、36歳になる知人の話ですが、過去に一度も国民年金を支払ったことがありません。
本人いわく、仕事が安定してなく、収入がなかったとのこと。
今回の仕事先で運よく、正社員となる予定です。
 社会保険に加入となれば、厚生年金ですが、今まで国民年金が未納で特に催促状等の通知もな  かったようですが、これを機に何か動きがあるかどうか不安に思っているようです。
 
 例えば、何もなく今後厚生年金をこのまま支払いつづけていれば、将来一定の金額貰えるのか。
       国民年金の未納が有るため、厚生年金で支払いを始めていても、将来何らかの支障が
        出てくるのか。 
       国民年金を2年さかのぼっての支払催促が来たりして・・・・

   なんて考えているようです。

  将来の為に、問題がないようすべて支払ってしまえれば良いのですが、
   そこまでの金銭的な余裕もないようです。
   そんな理由で、正社員になることも躊躇しているようで、もったいない話です。

   知人に少しでも、前向きな話ができればと思い・・・ 質問します。

Aベストアンサー

>36歳になる知人…過去に一度も国民年金を支払ったことがありません。

年金を受給するには原則、加入期間40年のうち25年の支払い期間が必要です。
36歳だとアウトですが、2年前までの分は今からでも払えます。
まったく何も手続きしていなければ、それ以上さかのぼっては【払えません】。
払いたくても払わせてもらえないのです。

※3年限りの特例が決まったようです。
『国民年金後払い10年前分まで可能 衆院委可決』
http://www.asahi.com/politics/update/0803/TKY201108030589.html

>特に催促状等の通知もなかったようですが、これを機に何か動きがあるかどうか不安に思っているようです。

厚生年金は国民年金に上乗せする年金ですから、当然年金のデータを管理している「日本年金機構(旧社会保険庁)」にて手続きがされ、未納分の督促が来ることは十分に予想されます。

『督促及び滞納処分|国民年金・厚生年金保険手帳』
http://www.nenkin-note.net/basis/penalty.html
 
>例えば、何もなく今後厚生年金をこのまま支払いつづけていれば、将来一定の金額貰えるのか。

前述のように厚生年金は上乗せ年金なので、国民年金だけ未納を続けることはできません。
また、支払った額が少ないのですから当然受け取る年金額も少なくなります。
しかし、厚生年金は勤務時の収入により年金の受給額も変わるので今後の勤務状況次第で増やせます。
       
>国民年金の未納が有るため、厚生年金で支払いを始めていても、将来何らかの支障が出てくるのか。 

支障と言えば20歳から払ってきた人より年金が少なくなることです。それでもゼロよりましです。
また厚生年金の場合は加入期間の特例などもあります。(国民年金と違って途中で加入する人もいるのですから救済措置があってもおかしくありません。)

>国民年金を2年さかのぼっての支払催促が来たりして・・・・なんて考えているようです。

今まで来てないほうがおかしいです。現住所の情報が把握できていなかっただけではないでしょうか?(加入は自動ですから年金機構に未納の情報はしっかりあります。)

>そんな理由で、正社員になることも躊躇しているようで、もったいない話です。

明らかにばかげています。厚生年金に入らないデメリットのほうが大きすぎます。

まず、厚生年金は国民年金分も含めて会社が半分払ってくれます。
また今のまま未納の場合、まず「障害者年金」がもらえません。
結婚したら「遺族年金」がもらえません。旦那の年金未加入が発覚して離婚する人すらいます。

『本当は怖い“保険料の未納”』
http://money.jp.msn.com/insure/columns/columnarticle.aspx?ac=fp2009060502&cc=06&nt=06
※障害者年金は過去1年未納がなければ良いという救済措置があります。

>知人に少しでも、前向きな話ができればと思い・・・

年金未納自体が完全な後ろ向きなので、きちんと就職して厚生年金に加入するのはそれだけで十分前向きな話です。

年金の督促を闇金の取立てか何かと勘違いされているようです。
16年間逃げ続けたので強迫観念になってしまっているのでしょう。
安心させるわけではありませんが、よっぽど悪質な未納でない限り強制的な取立てなどありません。(今後はわかりません。)

『年金の強制徴収、来る人、来ない人』
http://allabout.co.jp/gm/gc/188218/

なお最近の年収が少なければ納付額が【減免・免除】できる可能性もありますし、事情によっては分納も可能かも知れません。
いずれにしても今疑問に思っていることを電話でも窓口でもしっかり相談する以外にありません。
いまどき年金未納者などゴロゴロいます、就職すること自体を迷っているなら、会社の(年金)担当者に正直に話して相談するべきです。(年金未納は厚生年金に加入した時点でバレます。)

『日本年金機構> 全国の窓口』
http://www.nenkin.go.jp/office/index.html

障害者年金のこともあるので一年分はとりあえず払っておくべきでしょう。
いつ事故に遭ったり、病気が発覚するかは誰もわかりません。

以上はわたしが知っている範囲の情報です。間違いがあるかもしれません。
年金機構の窓口や会社の社会保険担当者にまず相談してください。

>36歳になる知人…過去に一度も国民年金を支払ったことがありません。

年金を受給するには原則、加入期間40年のうち25年の支払い期間が必要です。
36歳だとアウトですが、2年前までの分は今からでも払えます。
まったく何も手続きしていなければ、それ以上さかのぼっては【払えません】。
払いたくても払わせてもらえないのです。

※3年限りの特例が決まったようです。
『国民年金後払い10年前分まで可能 衆院委可決』
http://www.asahi.com/politics/update/0803/TKY201108030589.html

>特に催促状等の...続きを読む

Q年金、貯金一切無し・・の老後

68歳になる母のことで相談します。
今は病院でヘルパーの仕事をしている母ですが
仕事を辞めたいそうです。
しかし、年金、貯金、保険一切無く無一文の状態です。
私も離婚し子供を養うのが精一杯で、母にまでお金を回せません
母が老後を暮らすには生活保護しかないのでしょうか?
(ただいまは同居で、家は私の持ち家です)

Aベストアンサー

生活保護をうけるべきです。

部屋だけ別にかりて、時々行って電気などつかいましょう。
市の人が来る場合があるので、電気メーターは冷蔵庫など置いといてまわしとくのです。
あとはみんなといつもどうりに住んだらどうでしょうか?

市で相談する時は、必ず「今母を養える状態じゃない」ことを強く具体的にいいます。正直に話せばいいのです。
(地域によって条件が厳しく生活保護を受けられない時もあるので。)

来年度から生活保護の法律が厳しく制限される予定です。早めに対策をとってください。部屋は安めのアパート探しといてください。今の家から近い方がなにかといいですね。

私たちは多くの税金を払っています。使えるものは利用しましょう。

ちなみに私の親は現在生活保護を受けています。
私は結婚してて、母は父とだいぶ前に離婚して一人です。

友人もその母親も一緒に住みながら生活保護を受けています。

金はないよりあった方がいいですよ。
ここではあまり詳しく書けないことも多いので、楽しく少しは余裕ある生活ができるならば、生活保護は必見です。

だだ一回市役所で断れたからといって絶対に諦めないでください。
何度も何度も相談するのです。
市役所は生活保護の手続きとかめんどくさいという理由で真剣に相談を受けてくれない場合があります。
部屋を借りたところに定期的に訪問する時もあるので・・・
お母さんの銀行&郵便貯金を20万以下にへらしてください。
財産があると、受けられませんので、あなた名義で管理することをお勧めします。そのあと相談しにいってください。
(生活保護を受けるようになってもお母さんの貯金算高は20万以下にしてください。貯金しちゃうときられます)

来年から生活保護の条例がきびしくなると思います。
かんたんにいうと、国は生活保護の制限を厳しくすることによって、税金をそこに注がないようにするため。自立しない人も多いから。など、
理不尽なことをいってます。

うちの母も年金も払ってないので、年金はもらうことは出来ません。
正直財産もないし、保険にもはいってないです。
今後、病院とかいろんな出費を私が払えるか不安でしょうがなったです。
残りの30年間の人生を私が支えるのは現在とても困難で、出来ません。

私は自分の母親が生活保護を受けることによって、お互い充実した生活を送ることができています。
最近は母の体調がよくなり、旅行などいきだしていますし、安心しています。
生活保護すぐにうけられたのも、母が精神科に通ってて働く状態じゃないということを強くアピールしたのもあります。
2年前から受けているのですが、3年前の状況と今はガラッとかわっています。3年前は母のことを負担におもったりしました。
家族なのでつらかったです。

沢山の人が見てるので、いろんなことをここでお話できないことは残念ですが、生活保護うけるまで何度も役所に足をはこんでください。
そして、知恵も必要なので、できるだけ受けられる方向でいくのをお勧めします。

生活保護をうけるべきです。

部屋だけ別にかりて、時々行って電気などつかいましょう。
市の人が来る場合があるので、電気メーターは冷蔵庫など置いといてまわしとくのです。
あとはみんなといつもどうりに住んだらどうでしょうか?

市で相談する時は、必ず「今母を養える状態じゃない」ことを強く具体的にいいます。正直に話せばいいのです。
(地域によって条件が厳しく生活保護を受けられない時もあるので。)

来年度から生活保護の法律が厳しく制限される予定です。早めに対策をとってください。...続きを読む

Q20年以上前の年金未納分は支払えますか?

2つ質問させてください。よろしくお願い致します。

1.年金の未納分があります。
23才までの約3年間、年金を支払うことができませんでした。
以後はずっと支払っています(現在は48才)が、この未納の3年分はさかのぼって支払うことができるのでしょうか?
60才になれば払えるとも聞いたのですが……。

2.国民年金と厚生年金が混在しています。
加入月数294ヶ月の内、57ヶ月は厚生年金でした。
厚生年金の方が受給年金額が高いと聞いたのですが、57ヶ月分だけ高くなるのでしょうか?

以上ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>1.
 ・未納分は、現在から2年間のみ遡って納付は出来ます
  それ以前の分は納付は出来ません
 ・60歳以降に任意加入が出来ますから、そちらで3年分を納付する事は可能です(保険料はその時の保険料になりますが)
>2.
 厚生年金の加入時は、国民年金も同時に加入になっています
 年金給付の時は、国民年金(老齢基礎年金)と、厚生年金(老齢厚生年金)の二つが支給されます
 厚生年金は、加入時の標準報酬月額と加入年数で金額が決まります
 (上記に相当する分だけ、老齢厚生年金として支給されます)
 (老齢基礎年金は、36ヶ月(3年)未納なら満額の92.5%の支給になり、任意加入で36か月分の納付をすれば、満額(100%)の支給になります)

Q年金未払い、年金手帳の再発行について

この度、6月から初めて正社員として働くことになったものですが、年金未払いと年金手帳の再発行について質問させていただきます。

入社にあたって、年金手帳の提出を求めらられたのですが、
私は、今まで年金を一度も支払ったことは無く、年金手帳もどこかに紛失している状態です。

年金手帳を再発行するにあたって、今までの年金未納分を支払うことになるのか、支払うならいくら位の額なのか、また再発行時に必要な書類、持ち物等を教えていただきたいです。

(年齢は27歳、4年間ほど学生期間があります。)

Aベストアンサー

>年金手帳を再発行するにあたって、今までの年金未納分を支払うことになるのか

もちろん支払う「義務」はありますが、未納があっても再発行は可能です。

なお、何もしていなくても(年金手帳がなくても)通常は住所地に「納付書」が送られてきます。
納付期限を過ぎると催告状が送られて来るはずですが、もし、「一切何も音沙汰が無い」のであれば、年金事務所に登録されているのが古い情報で、年金事務所もそのままにしているということでしょう。

なお、未納の保険料は2年経過すると時効となって納めることができません。

>支払うならいくら位の額なのか

直近の2年分です。

ただし、一括ではなく(2年分の納付書で)ひと月分ずつ(自分で)支払うことになります。(※入社前の未納は会社には無関係です。)

また、上記の通り未納保険料は順に時効を迎えますので古いものから支払う必要があります。

>再発行時に必要な書類、持ち物等

以下のリンクをご覧ください。

『年金手帳を紛失又はき損したとき』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2301
※【手続先】は入社前なら「5.」に該当すると思います。不明な点は下記の問い合わせ先へご確認ください。

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/office/index.html
※年金番号不明でも問い合わせできます。

なお、rarabaibaiさんは現在「第1号被保険者」です。

『~被保険者の種別、1号、2号、3号被保険者とは?~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

また、30歳未満でいらっしゃるので「若年者納付猶予」が(さかのぼって)適用される可能性があります。詳細は「年金事務所・市区町村役場(役所)」へご相談ください。

『(国民年金)保険料の免除等について』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3868

ちなみに、時効で支払えない未納分も時限措置で納付可能になります。(予定)

『未払い年金10年分を追納したい』
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/qa/nenkin/20110922-OYT8T00840.htm

(参考)

『国民年金と厚生年金の比較(違い)』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/kouseinenkin-hikaku.html
『国民年金は、障害・死亡保険でもある』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/merit3.html
『健保と国保、どちらがお得?|吉田社会保険労務士事務所』
http://www.h2.dion.ne.jp/~chimaki/ws/pan/ken_a.htm

>年金手帳を再発行するにあたって、今までの年金未納分を支払うことになるのか

もちろん支払う「義務」はありますが、未納があっても再発行は可能です。

なお、何もしていなくても(年金手帳がなくても)通常は住所地に「納付書」が送られてきます。
納付期限を過ぎると催告状が送られて来るはずですが、もし、「一切何も音沙汰が無い」のであれば、年金事務所に登録されているのが古い情報で、年金事務所もそのままにしているということでしょう。

なお、未納の保険料は2年経過すると時効となって納めること...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング