製造と販売を一つの企業が担う製販一体型の企業を英語で表現したいのですが、「製販一体」をどのように英訳したらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

既存の欧米企業の社名を少し研究すれば納得できるかとおもいますが、製販一体を


社名に表現している会社はほとんどない筈です。社名からは製造・販売をしているかどうかは分かりません。そのような便利な単語はないし、また習慣もないということです。GM、IBMでも日本メーカの松下、ソニー、トヨタでもそのような表現はしていません。

どうしても表示したければ社名の下に製造・販売(Manufacturing and distribution)と説明を加える方法はあります。海外の企業と取引を想定し名刺やレターヘッドに使用するのが目的なら、このような表示でよいかと思います。

蛇足ながら製販一体という言葉は、製造部門(会社)と販売部門(会社)があたかもも一つの組織(会社)の如く、企業理念や目的を共有しなければ、競争相手に打ち勝ってよい業績をあげられない・・・という風に精神論を説くときに使用されます。
    • good
    • 0

こんにちは。



SPAは、もともとはGAP社の会長さんがおっしゃったSpeciality Store Retailer of Private Label Apparel の頭文字から取った言葉だそうです。ユニクロのような100%自社ブランドを売る会社のことですね。製造小売業と訳すことがあるようです。

残念ながらそういう会社が英語圏で一般的にどう呼ばれているのかわかりませんが、なにかご参考になればと思って。
    • good
    • 0

↓ No.3のかたに賛成です。



「製販一体」をどういうかたちで使いたいのかわかりませんが、
日本語の文書感覚をそのまま英語で使えるわけではないですから。

この回答への補足

回答してくださった皆様どうもありがとうございます。

私が意味しているのは、SPAと呼ばれるアパレル企業のことです。
SPAをなるべく短い英単語で表現することを考えています。
「SPA」は繊研新聞社が作り出した日本語ですから。
製販一体といっても実際にSPAは製造してはいませんが。

補足日時:2002/01/23 13:32
    • good
    • 0

スバリっていう表現はわたしも思いつきませんが・・・。



a manufacturing and distribution company

で、1つの会社が両方の業務をやってるってことはわかります。
    • good
    • 0

こんにちは。


会社案内の文面でしょうか?
「製版一体」のような一言は思いつかないのですが、
その意を伝える言葉であれば使うシチュエーションによっていろいろあると思います。例えば単純に・・、

manufacturer & distributor

という風にしてはどうでしょうか?
使用するシチュエーションを教えて頂ければもう少し
的確に回答できるかも知れませんが…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電機ってなぜ製販一体が崩れたのですか?

板違いかもしれませんが、ここにいる人達なら詳しいかと思い質問させていただきます。

自動車は今でも製販一体です
よって価格も電機ほどは値崩れしてないように思われます。
なぜ自動車に並ぶ程の産業だった電機が製販一体が崩れたのでしょうか?
また、なぜ自動車は今でも維持できているのでしょうか?

何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
間があいてしまいましたが、追加ご質問をいただいていましたので再びjoshua01です。

○ 家電品の部品が微細化してるとは知りませんでした。 てっきり逆に単純化していってると思ってたので・・・
自動車は板金塗装屋とかは修理はできないのでしょうか??
→ 家電品の部品が単純化しているとのご認識も正しいと思います。例えば、以前はIC(集積回路チップ)が10個で構成されていたものが、現在はLSI(高機能な集積回路チップ)1個ですむようになりました。一方で、ICに内蔵できない部品は、数mm大で、はんだ付け間隔も数mm程度だったものが、今ではチップ部品という1mm大で、はんだ付け間隔が0.5mmというような構成になり、手持ち式のはんだごてでは部品を外すこともできなくなりました。このような場合は、基板ごと交換になり、修理の手順は単純化したものの、みかけの修理規模を大きくし、「修理」そのものを非現実的なものにしています。
 自動車では、物が大きいだけに「メーカに送って修理」が困難で、いわゆる板金屋さんや町工場でも比較的広く修理に取り組んでいますが、地元での点検・修理の需要の高さの一方で、「車種ごとに異なる専門技術が必要」との背景が「系列店の信頼感」の醸成にもつながって、ディーラー制度が色濃く残っているようです。

○ 家電の販売店制度が崩れ始めたのはいつぐらいからなのでしょうか?
もしご存知でしたらご教授願います
→ 統計的に正確に知っているわけではありませんが、1980年頃から、家電品の集積回路化・部品の微小化が急速に進み、同時期に製造ラインの自動化や円高による工場の海外移転が進んで、家電品の低価格化と修理の技術的困難化をほぼ同時期にもたらし、これを背景に数年後に誕生した家電量販店(保守を考えず、価格競争力を中心に営業する電器店)の拡大により系列店制度はほぼ壊滅したとみて良いでしょう。
もっとも、松下電器などはまだ「町の電器屋さん」を応援するCMを打っているようですので、「絶滅」はしていないようですが。

 ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
間があいてしまいましたが、追加ご質問をいただいていましたので再びjoshua01です。

○ 家電品の部品が微細化してるとは知りませんでした。 てっきり逆に単純化していってると思ってたので・・・
自動車は板金塗装屋とかは修理はできないのでしょうか??
→ 家電品の部品が単純化しているとのご認識も正しいと思います。例えば、以前はIC(集積回路チップ)が10個で構成されていたものが、現在はLSI(高機能な集積回路チップ)1個ですむようになりました。一方で、ICに内蔵できない部品...続きを読む

Q英語で「予算」「計画」「見込み」はなんと言いますか

海外の工場にメールを書いて、表の入力を依頼することになったのですが
英語で「予算」「計画」「見込み」などをどう表現したらいいかわかりません。

(1)あるものを作ったり、購入した調達金額。
・(当初)予算(金額)---年度予算時など、まだ形がわからない状態での予測に基づいた金額
・見込金額---外から調達する場合は見込金額=見積金額=実績金額だと思いますが、
社内で作っているものがあるので、見積もりと見込み、実績が違うものがあります。
・実績金額---actuals でいいですか?

(2)(1)を調達できる時期。
・予定(あるいは計画)
・見込み
・実績---actualsでいいですか?

皆様、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の認識不足でした。今、Wikipedia 等を検索してみましたから、らしきものが一杯出てきました。私の知らない世界でした。以下のリンク先をざっと読んでみました。

おそらくお手持ちの所には、計画シートがあるのでしょうけれども、二種類に分かれているのですね。まだ、勘違いしている部分もあるのではないかと思いますが、ざっと以下のリンク先を読みながら作ってみました。

//Project Management プロジェクトの管理

会計側(Cost estimate) Estimating

description 名称
(あ)estimated cost/budget 予算
(い)(actual) cost estimate (実際の)見込み費用
(う)expense /construction cost 費用/工事(設営)費

プロジェクト側(Project schedule) Planning

(え)(initial) planning date 計画(開始)日
(お)prospect completion date 見込み完成日
(か)actual completion date 実際の完成日

以下のリンク先を見ると、ここにはありませんが、もうひとつ resource (通常はプロジェクトの要員)が入るそうですね。ご質問者さんは、専門でしょうけれども、とても易しい英語で書かれています。ほとんどの用語がそのまま使えるように思います。

http://www.epmbook.com/planning.htm

そこには、こんな言葉もありますね。
required completion date 要求される完成日

project's achievements  計画の達成

Wikipedia には、Cost Estimate などがありました

http://en.wikipedia.org/wiki/Cost_estimate

こんにちは。

私の認識不足でした。今、Wikipedia 等を検索してみましたから、らしきものが一杯出てきました。私の知らない世界でした。以下のリンク先をざっと読んでみました。

おそらくお手持ちの所には、計画シートがあるのでしょうけれども、二種類に分かれているのですね。まだ、勘違いしている部分もあるのではないかと思いますが、ざっと以下のリンク先を読みながら作ってみました。

//Project Management プロジェクトの管理

会計側(Cost estimate) Estimating

description 名称
(あ)estimated co...続きを読む

Qnot~orとnot~nor

否定がよくわかりません。

「not A or B」 「not A nor B」
これらは「AでもBでもない」という意味だと思うのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

イギリス人のチェックを受けたことがありますが、基本的には同じです。
似たような用例は「without ... or ... without ... nor ...」です。
わたしは、orの前後に位置する表現の性質に応じて使い分けています。たとえば、長めの表現が前後に位置する場合には、否定をはっきり際立たせるためnorにするとか、あるいは、「どっちも否定している」とはっきり伝えたいときに、norを使っています。

Qnoted with thanks.の意味を教えてください

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)

Q例 の省略 ex と e.g.

これまで、「例」の省略として、e.g.(exempli gratia,for example)を使ってきたのですが、Ex.もよく見かけます(主に日本語の文中で)。
私の読む英文は学術系に偏っているので、e.g.しか使われないのかもしれないと思いました。普通の英文でもexは、使われることが多いのでしょうか。
goo辞書、アルク英辞郎、Yahoo辞書では、EXが、exampleの略とは出ていなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

e.g.は文中の括弧内で例を列記するときに使いますよね(e.g. こ、ん、な、ふ、う、に)。

一方Ex.は、例文とかの文頭に使うのがほとんどじゃないでしょうか。Ex. こんなふうに。

Ex.は単にExampleの略、e.g.はfor exampleの略といった感じでしょうか。

参考URL:http://philosophy.byu.edu/classes/dj/phil200hwin05/Basic%20Grammar%20Packet%2010jan05.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報