来週、叔父の家で、祖父の33回忌と祖母の17回忌が合同で行われます。
そのとき、ご仏前のお金とお供えのお菓子をもっていくつもりですが、金額で迷っています。
同じ孫に当たる姉やいとこにきいたところ、一万円とのことです。ただ、姉もいとこも1人か夫婦2人の出席なのですが、うちは夫婦と子ども2人の合計4人で行きます。
例えば、結婚式の披露宴に招待されたときって、食事のこともあり、人数によって金額を考えますよね。今回は法事ですが、法要の後、食事会もあるので、ちょっと気になりました。

また、今回のように、祖父母2人分の法事の場合は、お寺へのお布施も2人分なんですか?ということは、お仏前も通常の2倍渡すべきなんですか?


実はこの夏、父の23回忌もあるんです。この法事を取り仕切るのは母です。このとき、娘にあたる私と姉は、いくらくらい包むのが良いのでしょう?
母に聞いたら、気を使って「小さい子どもがいて大変な時期なんだから少しでいい」と言うと思うんです。母は、1人暮しですが、まだ仕事をしているので、経済的に苦しいわけではないのですが、娘としては、少しは力になってあげたい気持ちもあるんです。

世間一般の常識というか、御知恵をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

祖父の33回忌と祖母の17回忌の併修ですか。


たぶん、御布施は併修な分大目かと思います。
まず最初に、そもそも法事は、施主だけが行うものではなく、親族みんなで行うものです。ですから、代表して施主が御布施その他の費用を出しますが、他の親族はその費用負担としての意味もあって「御仏前」を包みます。
(本来の「御仏前」は、字のとおり仏前に供えるもので施主に渡すものではありませんが・・・このことは良いとして)
ですから、多すぎて施主にお金が余っても困りますし、施主の負担だけが多くなってもよろしくありません。・会食(おとき)は行うのか?
・集まった親族の範囲、人数
・法事後の粗供養品(記念品・返礼品)の有無
・要する費用の予想
などを総合的に考えませんと、なんともお答えできません。
最低限、自分たちが食事の費用分には満たなければなりませんね。
たとえば、5千円持っていって、6千円の会食と返礼品もらって帰ったらおかしいでしょ。
以上のようなことを勘案して、判断するしかありません。通常は、親族の長老がある程度しきっていただけるのですが、最近はそういうことも少ないのでしょうかね。 費用総額がわかりませんが、まあ3万円というところみたいですね。

以上、amida3@坊さんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。具体的な内容で、とても参考になりました。

お礼日時:2002/02/01 09:35

香典として包む額ですが、そのケースなら単純に2倍の2万円、或いは3万円でいかがでしょうか。



又、お布施ですが、まとめて法事を行うのは、参列者の都合や経費削減ということでもあるので、お寺さんへのお布施は、通常どおりか、プラスアルファ程度が普通です。勿論2倍つつめばお寺さんはたいそう喜ばれるでしょうが。

蛇足ながら、余程近くでないかぎり、お寺さんにはお布施とお車代、食事を摂らずに帰られる場合はお食事代も包まれるのが普通だと思います。

お母様とは別居なさってられるんですね。お父様の法要ですが、5万も包んだら十分ではないでしょうか。充分な助けになると思います。

本来ご法事というものは、お金をかけるばかりではありませんし、近しい人の命日を機会に、ご縁のある人々が久しぶりで出遭い、語らう場でもあります。
そうやって、語らいとともにお念仏をたしなむ場として考えたいものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2002/02/01 09:37

一般的にどうかはわかりませんので私の経験が参考になるかどうか・・・。



実家で祖父の13回忌と父の7回忌を一緒にやりました。
私と妹は嫁いで家を出ております。
お料理代が1万ちょっとと母から聞いていたので夫婦2人で出席するということで妹とも相談して3万円を包んで行きました。

それとお布施ですが2倍ということはないようです。
1人分でもいいけれど母の場合は特にお世話になり親しくもしていたお寺なので多少+αしたと言っていましたから。

お父様の法事の場合やはり食事代は最低限出されれば良いと思いますが、力になってあげたいというお気持ちならば多少多めにされたらどうでしょう。
私の母もそうですが子供には経済的に負担をかけたくないという気持ちが強いようです。
あまり多くされてもかえって私の母など遠慮するし固辞してしまいます。
ryo-ryoさんのお母様も経済的にお困りでないならあまり多くされたらかえって心配されるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
父の時は、母の気持ちもありがたく尊重し、早く行って手伝ったり、食事会の手配をしたりなどを、姉と一緒にやろうと思います。

お礼日時:2002/02/01 09:33

 地方によっては習慣があり、一概には言えませんが、法事の包む金額は内容に応じた額にするのが一般的かと思います。

通常は食事会がありますので、その経費分程度は包むのが一般的でしょう。お子さんの分は別としても、夫婦おふたの分の食事経費は、用意したほうが良いと思います。

 又、お寺へのお布施はまとめた場合には2倍まで、気を使わなくても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/02/01 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2人の法要を一度にする場合のお香典

来月、親戚の法事があるのですが、叔父が7回忌、叔母が3回忌にあたり、二人分を一度に行うそうです。
その場合、お香典も二人分と考えて、1人の時の倍額を包むべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

昨年,母方の祖母と伯父の合同の法事の時は,普通に一回分の香典を包みました。お斎の料理も一人分だったし,引き出物も普通の一回分でしたよ。お寺へのお布施はそれなりだったのかも知れませんが(それなりって何? って突っ込まないでね),法事は招待行事なのだから,呼ばれた客としては,仏さん人数分ではなくて,法事一回分で良いのではと考えています。
合同法事をしても,お斎も引き出物も一人分です。一回分の香典(+αしても良い)で良いと思います。

Q祖父の七回忌と母の3回忌が同じ月なので・・

一緒に法事を行う事になりました。親戚の方や御住職様の理解を得ての事です。それで質問なのですが、この様に二人同時に行う場合、お寺に対するお布施は幾ら包むものなのでしょうか?二人分なので二倍包むべきなのか、それとも一人分より少し多いくらいでいいのか?一体いくら包むのが良いのか、さっぱり解らず困っています。このように同時に法事を行った事のある方、お布施に詳しいかたなど
教えてください。

Aベストアンサー

「合斎」あるいは、「併修」といって、二つ以上の法要をまとめて行うことはよくあることです。お坊さんは、お経を2度あげてくれるわけではなく、冒頭に、「○○の何回忌および△△の何回忌にあたり…」と詠むだけではないでしょうか。
御布施を2倍も包む必要はなく、1回分か、それよりやや多い程度でよいと思います。やや多めというと、金額が半端になり包みにくいですから、お車代とか、御膳料などの名目でどうでしょうか。
引き出物(粗供養)なども、二重に用意する必要はなく、故人の名前を併記しておくだけでよいと思います。

Q香典の金額は?

来月、夫の母の 33回忌と祖母の50回忌を行う旨

の連絡がありました。

このように ふたつを同時に 執り行う場合の 香典は

いくらぐらいのものでしょうか?

母(姑)だけでしたら、5万円ほどかなぁ~と考えてたのですが、、。

よろしくお願いいたします。


夫の実家は佐賀で、こちらは 千葉在住です。

夫のみ帰ります。一週間ほど。

Aベストアンサー

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような法事を初め、呼ばれていない結婚式、少々遠い香典、家やお墓の新築、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

ということで、実質の香典 (後述) を 1万円に、会食や引出物の実費相当を加算して 2万円が目安です。
懐に余裕があれば 3万円に増額しても良いでしょう。

現金のほかに「御供」あるいは「御供物」と書いて、個包装された菓子や缶飲料などを、2~5千円の予算で持って行きます。

法事が 2人分同時に行われるといっても、会食や引出物が二重にあるわけではありませんから、1回分と同じで良いです。

なお、古来よりの日本では、葬儀や法事には「香」を持ち寄ったものです。
現代では香が現金に代わっただけですから、法事でも「香典」で良いのです。
とはいえ、法事には「御仏前」と書く人が多いことも事実ですが、下の方のように「ご仏前」などと仮名交じりで書くものではありません。

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような法事を初め、呼ばれていない結婚式、少々遠い香典、家やお墓の新築、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

ということで、実質の香典 (後述) を 1万円に、会食や引出物の実費相当を加算して 2万円が目安です。
懐に余裕があれば 3万円に増額しても良いでしょう。

現金のほか...続きを読む

Q法事のときの金額

こんにちは。
もうすぐ妻方の祖父の33回忌があるのですが出席する際にいくらか香典のようにつつむものなのでしょうか。
もしつつむならいくらぐらいが妥当な金額でしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

香典の表書きについては、葬儀の際は「御霊前」で、四十九日の法要以降は「御仏前」と分かれます。亡くなった方も法要を施すことによって、仏様になるという意味です。
コンビニやスーパーで、それぞれに印字された不祝儀袋を売っているので、間違わないように注意して下さい。

一般に法要については、世帯単位で考えます。
すなわち、施主側は世帯毎にその代表者(世帯主)宛てに案内状を送り、その宛名になった人が参列するという流れです。この場合は、質問者様がその世帯を代表して参列するという形になります。奥様は仏様の肉親として陪席するような捉え方です。

したがって、御仏前はあくまで一つの世帯として出すもので、人数分で勘定するというものではありません。単に会食をするから、その実費を払うということではなく、供養のための供物や供花の代わりに現金を供えるという位置づけなのです。
質問者様の名前で御仏前(1万円)を包み、それに加えて奥様の名前で御仏前の半額程度の供物(菓子など)を持参すれば、とりあえず恰好はつきます。
ただ、人数分という考えは抜きにして、供養の気持ちとして御仏前の金額を2万円にするのも悪いことではありません。先方が迷惑に感じることではありませんから。そのへんは、ご自分で判断して下さい。
なお、お子さんのことまで気を遣う必要はありません。法要の席は、会費制のお食事会ではないのですから。
しかし、質問者様が気持ちの上で負担に感じるのなら、御仏前の金額を2万円とした方がいいのかもしれません。それを否定するものではありません。

No.2です。

香典の表書きについては、葬儀の際は「御霊前」で、四十九日の法要以降は「御仏前」と分かれます。亡くなった方も法要を施すことによって、仏様になるという意味です。
コンビニやスーパーで、それぞれに印字された不祝儀袋を売っているので、間違わないように注意して下さい。

一般に法要については、世帯単位で考えます。
すなわち、施主側は世帯毎にその代表者(世帯主)宛てに案内状を送り、その宛名になった人が参列するという流れです。この場合は、質問者様がその世帯を代表して参列す...続きを読む

Q33回忌の法要のお布施の金額について

母親の33回忌の法要を営みたいと思っています。曹洞宗(東北地方)ですが、
お寺さんに包むお布施、卒塔婆料は、いくらぐらい包めば良いでしょうか。

Aベストアンサー

そもそもお布施というのは、布施行(ふせぎょう)から来ています。
施しをするというのが修行に通じるということですが、
その施しは自分ができる範囲ということになります。
お布施を受ける方がそれに注文をつけることはありません。
これが『お布施』というものの理解の仕方の基本です。

そころが、人間とは業の深い生き物で、
そのような清らかなものにも金額の相場を設け、
更に世間体や見栄を上乗せしてしまいました。
そのように背伸びをしてしまった結果、
年季法要を営むのは(経済的に)大変だという状況を作り上げてしまい、
次の法要はパスしようなどというおかしな事態をも引き起こすことに
なってしまいました。

前置きが長くなってしまい申し訳ありませんが、
上記のことを念頭に以下のアドバイスをさせて頂きたく思います。

葬儀の際のお布施は僧侶一人当たり10万円程度が多いようですが、
33回忌法要ともなるとそこまで考えることはありません。
3万円がよく見られる金額になりますが、
少し余裕があれば3万円から5万円の間で考えるとよいでしょう。
とはいっても〔4〕が付くのは日本人は嫌いますし、
半端な金額も変ですので、自然と3万円か5万円になるようです。

また卒塔婆料は1本3千円から5千円が目安です。
それ以上にお渡しする必要はありません。
というか、渡した方が常識が無いと笑われるだけです。

さて、これ以外にお食事料やお車代といったものがあり、
地方によってはお席料というものまで必要になるようです。
集まった親族が会食をするしないに関わらず、
お寺さんにはお食事料をお渡しする習慣があります。
マイカーで来られてもお車代をお渡しするのがマナーです。
それらは特殊な場合を除いては高額である必要はありません。
それぞれ5千円が相場になります。
お布施とお食事料とお車代は、
面倒でも別々の袋に入れてお渡しするようにします。
お布施は決まった袋がありますが、
それ以外は白封筒(郵便番号枠など印刷されていないもの)に入れます。

お席料については何に対するものなのかはっきりしません。
俗に言うテーブルチャージのようなものなのでしょうか。
或いは、心づけのような意味合いのものでしょうか。
いずれにしても、そのようなものは不必要でしょう。
何故なら、そのようなものは一切お布施に含まれているのですから。

ところで、法要はご自宅で営まれるのでしょうか。
もしお寺をお借りして営まれるのであれば、
お寺の使用料が必要になるでしょうね。
これには相場というものがなく、
お寺の方で決められていることもありますので、
お寺さんに訊いてみるとよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

そもそもお布施というのは、布施行(ふせぎょう)から来ています。
施しをするというのが修行に通じるということですが、
その施しは自分ができる範囲ということになります。
お布施を受ける方がそれに注文をつけることはありません。
これが『お布施』というものの理解の仕方の基本です。

そころが、人間とは業の深い生き物で、
そのような清らかなものにも金額の相場を設け、
更に世間体や見栄を上乗せしてしまいました。
そのように背伸びをしてしまった結果、
年季法要を営むのは(経済的に)大変だという状況...続きを読む

Q法要が2つ一緒の場合

お寺様で母の3回忌と兄の33回忌を一緒に行う場合のお布施の金額についてお尋ね致します。
1人の法要の場合、3万円(お膳料別)お包みしていますが、2人一緒に法要を行う場合、お布施も2倍の6万円と考えてよろしいのでしょうか?
兄の法要は33回忌で終えようと思っています。
(なので5万円だと少ないでしょうし、7万円にしたほうがよいのでは・・・と考えていますが)
一人分で良いというのも聞いたことがあるのですが、
2人一緒の法要が始めてなのでよく分かりません。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

愛知県の片田舎に住む、本家6代目の親父です。
うちは禅宗です。
お年忌を4人抱えています。
昨年は祖母17回忌・母27回忌をまとめて行いました。
御布施が3万円、御塔婆料が5千円、食事代が5千円でした。
12年前に6代目を張ってから、ずっとこのパターンです。
新年の御年賀と御盆賀は1万円ずつ持参しています。

これでお寺さんから文句を言われないので、まあいいのでしょう。
ちなみに格式は至って平凡の平民です。
とてもじゃないけど7万円は出せません。
自慢じゃありませんがお年忌の度に約16万円の赤字です。
今年の秋は祖父33回忌・父13回忌を合わせて行います。
今度も合計4万円の予定です。
父が健在の頃は、一人の場合2万円+御塔婆料3千円でしたが。(その代のお坊さんは食事会に出ていたので)

Q義母の13回忌での御仏前(御供料?)の金額(内々で行います)

私自身、仏式は全く知らないので、表現がおかしかったらすいません。

義実家で13回忌の法要が行われます。
義父、義弟の住む家に、私と夫が呼ばれて、そこにお坊さんが来てお経を唱えるだけだそうです。親戚は一切呼ばないそうです。
お食事会もありません。

毎月来てもらっているお坊さんに、”13回忌の法要”として来てもらうだけだそうです。
(自分の知っている法要は、天理教のもので、法要と言えば、祭壇に鯛や高給な御酒が並び、教会の先生が来て、そのあとお食事会(会席料理)だったので、内心、驚いてしまいました)

お坊さんにお渡しするお金は、いつもの如く義父が用意するようなのですが、私たち夫婦も用意するもんでしょうか?
また、義父には「お花代・御仏前・御供料」などという形で包み、渡すつもりでおりますが、上記のような法要の場合、いくらが適切でしょうか?

5000円で充分だと知り合いには言われたのですが、根拠が分からなかったので、本当にそれで良いものか悩んでおります。

ググったのですが、13回忌といえば、会席料理なり、なんなりとある法要での場合ばかりで、今回の状況には当てはまりませんでした。

また、お坊さんへのお茶出しなどは、私が行ったほうが良いのでしょうか?それとも、家人が行ったほうが良いのでしょうか?

合わせてお教えいただけたらと存じます。

地域は大阪ですが、
義父は長崎の五島の人です。
自分の知らない風習は、全て間違いだと思う(自分は様々な事を知っていると思っており、自分が知らない事を年下の人間から言われると不機嫌になったり、酷いときは怒鳴り散らして黙らせようとする)タイプの人ですので、そういった点でもアドバイス頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

私自身、仏式は全く知らないので、表現がおかしかったらすいません。

義実家で13回忌の法要が行われます。
義父、義弟の住む家に、私と夫が呼ばれて、そこにお坊さんが来てお経を唱えるだけだそうです。親戚は一切呼ばないそうです。
お食事会もありません。

毎月来てもらっているお坊さんに、”13回忌の法要”として来てもらうだけだそうです。
(自分の知っている法要は、天理教のもので、法要と言えば、祭壇に鯛や高給な御酒が並び、教会の先生が来て、そのあとお食事会(会席料理)だったので、内心、...続きを読む

Aベストアンサー

>お坊さんにお渡しするお金は、いつもの如く義父が用意するようなのですが、私たち夫婦も用意するもんでしょうか?
いいえ。
用意する必要はありません。

>お坊さんへのお茶出しなどは、私が行ったほうが良いのでしょうか?それとも、家人が行ったほうが良いのでしょうか?
施主(家人)が行います。

>義父には「お花代・御仏前・御供料」などという形で包み、渡すつもりでおりますが、上記のような法要の場合、いくらが適切でしょうか?
のしは「御仏前」と書きます。
通常でしたら、1万円(夫婦だと2万円という考え方もありますが)でしょうが、当然、引き出物もないですよね。
1万円というのは、会食、引き出物にだいたい1万円くらいかかることがその金額の根拠とされています。
そういう形なら、なくてもいいようにも思えますが、貴方がたの気持ちもあるでしょう。
5000円なら十分な金額だと思います。
13回忌の前に7回忌とか3回忌とかあったと思いますが、そのときはどうだったんでしょうか。

Q法事にいくら包むべきか・・・

夫のおばあちゃんの7回忌。

うちは夫婦、幼児2人の4人でいきます。

法事のあとには、料理を親戚で食べます。
お子様ランチ1人2000円。
大人1人5000円程度の食事です。


どれぐらい包むべきでしょうか?

それから夫の妹夫婦は用事があってこられません。
この場合、妹夫婦は包む必要はないですか?

Aベストアンサー

法事の悔やみ類は、書類として残りますので、法外に高い金額も避けたい物です。
ご仏前はご主人様の名前で出しますか、夫婦連名で出しますか?
普通は一人で行こうが、二人で行こうが子供も連れて四人で行こうが、ご主人一人の名前で出すかと思います。
その場合、こちらで持って行った金額が今後、ご質問主様の所で仏事が有った場合、その金額で返さざるを得なくなります。
そうなった場合を考えれば、一万円か二万円かと思います。
もし、それでは少ないと思うなら、ご主人様、子供さんは出席せずに質問主様一人で出席して、一万円というのが今も、将来的にも問題の起きない付き合いです。

同様に妹さんも出席しなくても一万円をご仏前として出しておけば問題無いです。

Q法事の香典に使うのは新札?古札?

一般的に、
「人に渡すお金は新札にせよ」
と言われています。人様に渡すものに使い古しをやるな!という精神ですね。
渡す、って買い物で店の人に支払う、ってことではないですよ。
古い小説など読んでいると「…こういう時のためにきちんと新札を備えておくひとだったので、さっと真新しい封筒にのしをかけて手の切れそうな新札を入れ云々」という下りが出てきたりします。
集金の人にも新札を渡す、という場面とかも。渡すことがあらかじめ判っているお金なら、用意しておけという意味合いがこめられているのでしょうか。
一方で、
「祝儀には新札(婚礼なり出産なり、あらかじめ判っていることが大半だから。準備しておくのが礼儀)、不祝儀には古札(災難、人死は大抵予期せぬものだから。あらかじめ手配しておかないと入手できない新札だと待ち構えていたようであるから)」
というルールもあります。
枕長くてすみません。
で、法事に出す香典。古札にするべきでしょうか、新札にするべきでしょうか?
「不祝儀には古札」
というルールに従えば古札にするべきですが、法事は通夜葬式と違って、あらかじめ開催が定められ告知されて開かれるものです。
新札…?

どちらにしたほうがよいでしょうか。

一般的に、
「人に渡すお金は新札にせよ」
と言われています。人様に渡すものに使い古しをやるな!という精神ですね。
渡す、って買い物で店の人に支払う、ってことではないですよ。
古い小説など読んでいると「…こういう時のためにきちんと新札を備えておくひとだったので、さっと真新しい封筒にのしをかけて手の切れそうな新札を入れ云々」という下りが出てきたりします。
集金の人にも新札を渡す、という場面とかも。渡すことがあらかじめ判っているお金なら、用意しておけという意味合いがこめられている...続きを読む

Aベストアンサー

よれよれのお札では失礼ですが、
お祝いごとではないですから気になるようでしたら
お札の角の部分1箇所を小さく折って戻して
折り目をつけたものを入れたらいかがでしょうか?
ちなみにこのやり方は、母から聞きました。

余談になりますが私はいざというときの為に
常時新札をそれぞれ数枚用意してあります。

Q祖母の17回忌について

まもなく祖母の17回忌が行われます。私は次男の息子で、夫婦で出席する予定です。いくつか質問なのですが、
(1)香典は一般的にいくらくらい包むのでしょうか。
(2)香典袋の表書きは「御仏前」または「御香典」でよいですか?
(3)香典袋の名前は、私の名前だけでよいですか?夫婦連名となりますか?
(4)法事の場合、香典以外に、例えば孫一同で生花を出す、などの対応はありますか?

Aベストアンサー

私のまわりの場合になりますが
(1)一人1万円 夫婦で出席なら2万円 
(2)「御仏前」
(3)ご主人様の名前だけでいいと思います
(4)香典以外は、「お供」として菓子箱(2000~3000円)
  法事の後、頂いた菓子箱を皆さんに
  配ったりするので、中身は1つ1つ
  分けやすく包装されて数が入ってる物を選んでます
  


人気Q&Aランキング