ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

実母が亡くなりもう三回忌なのですが、相続でもめていたためか、跡取りの姉夫婦からの連絡が一切こないまま命日まであと三日になりました。

三回忌をしなかったにしても、内々ですませたにしても、墓参りには行くからできれば実家の仏壇も拝ませてほしいと連絡しましたが、いまだに返事は返ってきません。

もし実家の仏壇を拝ませてもらえるなら、御仏前を持って行った方がよいでしょうか?

それともお供えの品の方がよいのでしょうか?

お金の場合いくらくらいがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは。



相続のことが中心の流れになってしまっているようですが、改めて法事について回答させていただきます。

まず跡を取った方が施主として法事を執り行うのは当たり前のことになります。通常はその方を中心にして周りが話し合って進めて行くものです。

三回忌のご連絡が無い以上、ご仏前やお供物については用意される必要はございません。
あくまでも連絡があってから用意するべきものであって、何もないのにお渡しする必要はありません。
ましてや実家の仏壇にも挨拶ができるかどうかわからないのに、そこまで譲歩する必要もないことです。

本当は連絡を寄こさないのは非常識です。中止したいというのなら事情はともあれ事前に一報はあるべきです。相続問題と法事は別物として分けなければなりません。なぜならばお母様というのはお姉様だけのものではなく、貴女にとってもお母様に変わりはないことだからです。

失礼ながらお姉様はお金に目が眩んでしまったのかも知れませんね。ある意味、哀れな人なのかも知れません。貴女としては例えばお墓参りだけでも結構です。自分のできることだけで気持ちを向けてあげてください。それでも立派な供養にはなります。

兄弟姉妹であればこそ、感情は激しく出やすいものです。しかし跡を任されたのならきちんとまとめていくべきことのはずです。自分の感情だけで常識を無視し、このような状態を続けていけばやがてはしっぺがえしが必ずやって来るものと思います。

親の法事に出さないという非常識さは、いずれ誰からも非難の対象になってくると思います。辛い気持ちはわかりますが、黙って再び参列できる機会がくるときを待ってください。

この回答への補足

姉にとっては私は「跡継ぎの長女がいるのに財産を奪おうとする、ただの財産目当て」のような存在になってしまったのでしょうね。

もともと私は伯父のところに養女に行かされていたので、仕方ないのかもしれません。(その伯父の財産も姉が相続する事が決まってしまったのですが)

結局、嫁入り先の父母に事情を話したら、一緒に行きたいと、行く旨姉に電話連絡してくれて、娘も連れて4人で墓参りプラス仏壇にも参る事ができました。

メロン3つ入り1箱、ピオーネ1箱のお供えと、御仏前もうちが2万、父母が1万包み、仏壇においてきました。

呼ばれなかった妹としては精いっぱい考えたつもりです。

帰り際には、結局こちらの言い分通りに遺産分割してもらえることになったので、不本意ではありましたがお礼も言って帰りましたが、とても冷たい反応でした。

でもこちらの言い分が通ったのは、墓をみないと脅されたので、とても腹がたって、それなら家庭裁判所で調停にするが、そちらへの生前贈与分をふまえて私が法的相続分を請求したら取り分ながくなるかもしれないが、それでもいいのかと、脅し返した形になったからでしょうね。

妹の気持ちを無視し、話し合おうともせず、一方的に自分の意見が当然と言い張り妹を見下すような姉を、姉とは思えなくなってしまったからです。

それでも、私には娘としての気持ちも常識もありますから、不本意でもお礼をいい、母のために精いっぱいの事をしたつもりです。自己満足かもしれませんが。

でも今回の事でよくわかりました。いくら自分の親で大切にしたいと思っても、故人は何もしてくれませんね。 もう自分の親でなく、姉と義兄の親でしかなくなってしまったような、遠い存在に感じてしまいます。

今自分のそばにいる父母を、一緒に墓参り行きたいからと言ってくれる父母を、大切にしていきたいと改めて思いました。

補足日時:2011/06/27 02:45
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます。墓参りが急に早まったので、帰ってから拝見しました。

peri1005さんのご意見、救われます。

良い娘でいようと、ずっと父や母の言う通りに生きてきてこの結果ですが、それでも亡くなった父や母は大切な存在で、精いっぱいの事をしてあげたいと思ってしまいます。(結局お供えや御仏前は姉夫婦のものになるのですから、自己満足ではありますが)

いつも姉が言うから仕方ないと言う母に、我慢して聞き分けの良い妹でいてしまいましたが、「姉妹わけ隔てして育てた覚えはない、どちらも大事に育てた」という母の言葉に、返す言葉をうしなっていたような気がします。

母はいつも正しいと思いこんでいた私は、喧嘩もしたこともなかったですが、それならなぜと喧嘩してでも自分の気持ちや意見を訴えて、考えてもらっていたら、母に対してもこんな裏切られた気持ちも持つことはなかったのかもしれないですね。

peri1005さんの言うとおり、今後は自分のできる範囲での供養でいいかなと思っています。

形見分けもしないまま母のものを捨てられた時から、冷たい姉だとは思ったけど、それでも表向きは、姉は母が育てた立派な跡取りです。まぁ婿養子の義兄も上から物を言う人で、偉そうにするので姉への影響が気になりますが、今後は法事に関しても信じて任せようと思います。たとえ周りに妹は呼んでも来ないと言っていたとしても、きちんと法事はしてはくれると思うので。

いつかは甥たちも、祖母の法事に叔母の私を呼ばないことが非常識だと気付いてくれるでしょうし、理由を聞いてどちらが正しいかも判断できるでしょう。(特に立場の同じ次男は) 姉や義兄が無理でも、せめて甥たちだけでも普通に接することができるよう期待して、墓参りなどは続けていこうと思います。

ずいぶん前向きに考えることができるようになりました。
peri1005さんありがとうございます。

お礼日時:2011/06/27 02:56

微妙なので補足に補足します。



> もし三回忌があったなら、付き合いを止められたということですか、、、。

通夜と葬儀には,誰でも列席できます。法事は施主が呼びたい人(兄弟と近い親戚と生前特別に親しかった人)を決めます。法要の後に,お斎と称する食事会があり,引き出物と称するお土産が付きます。それらは前もって準備しなければならないので,呼ぶ人を決めて連絡するわけです。だから,あなた(達家族)はその輪から外されたと言う事です。

> さみしいことですね。自分が継ぐはずだった母の実家の財産もそっくり姉に、実母の財産の不動産と預貯金の8割も姉に持っていかれて、文句をつけたら離縁ですか。

ちょっとここが気になります。法的な相続には,相続権のある者の押印と印鑑証明と謄本が必要です。法務局に提出しなければ,法的な手続きにはなりません。そのような書類に署名捺印したのですか? 文面からはそのような手続きはされていないように読めますけど・・・

あなたは養女に出されたのであれば,実親の財産を相続できる場合と出来ない場合があります。出来ない場合の該当するのであれば,財産相続には,何も言う権利はないのです。

> 兄弟姉妹の絆って、薄っぺらくてもろいものだったんですね。

兄弟は他人の始まりと言うでしょう。

> やはり親が生きているうちに相続の話し合いは絶対必要です。

話し合いだけでは,なんの効力もありませんよ。遺書に書いてもらうことが必要です。

この回答への補足

すみません。ちょっと訂正します。

実家の相続財産は、4月ごろまで平行線で、どうにもできない状態だったので、(自分が8割でなければ墓も見ない、うちの舅や姑に訴えるなど)、長い長い私の気持ちを書いた手紙と、分かってもらえないなら家庭裁判所できちんと第三者に判断してもらいたいので、生前贈与された家や車などの金額も書き出しておいてほしい。おそらくきちんと法的な相続額を計算して貰ったら、そちらの取り分はないかもしれないし、父親の亡くなった時にも相続財産が4分の1あったはずだから、8分の1の遺留分請求もできるはずだと手紙を書きました。今現在、私がどれだけみじめな思いをして、それでも譲歩しているか理解してほしかったのです。

それから2カ月のこの火曜日(4日前)、私が言った通りの2対1配分の分割協議書が届き、実印を押して昨日郵送したところです。
どうもあとで他の財産が見つかり、それを足すと、姉の分は、前の額の8割より、増えた額の3分の2の方が少し多かったみたいです。

もちろん私の取り分はかなり増えていますが。

私にしてはそれでも母の実家の財産の事もあるし、許せるギリギリのラインなのですが、これってやはり私の方がお礼を言うべきなのでしょうか?

補足日時:2011/06/25 14:29
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いろいろと参考になるご意見ありがとうございます。

すみません。「預貯金の8割も姉に持っていかれて → 持って行かれそうになって」のまちがいですね。

小さいころから いろんなことを我慢して犠牲にしてきた分、ぬくぬくとわがまま放題に育ってきた姉の言い分が許せないのでしょうね。

自分の子供にはこんな思いをさせないように 時々は夫婦で話し合った方がいいですね。(その前に主人と義弟の間でも発生するでしょうが)

難しい問題ですが親身になってくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/06/25 15:11

No1です


うちの兄弟も同じですよ(^-^)
私は喪主では有りませんでしたが、≪三男の為≫
長男や次男に電話で2,3か月前に連絡し合って、日にちを決めて、
結局来てくれたのは、嫁さんと子供たちだけでした
一周忌と三回忌、七会忌もです
ま宗教にうるさくない家庭ですから、それで良いのですが、親戚が来て、兄貴たちが来ていないときにはまいりました

この回答への補足

自分にしたら親の三回忌に妹を呼ばないのは、人間的に非常識だと思うのですが、跡継ぎの立場から見ればそれがあたりまえなのかもしれませんね

補足日時:2011/06/25 10:53
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

No.1さんは兄弟で話し合っているだけ、いいですね。

三回忌を中止にするにしても、内々でするとしても、普通実の子である妹には連絡するのが筋だと思うのですが・・・。勝手に自分たちで決めてもいいのが跡継ぎの特権なんですかね?

まあ、他の親戚が呼ばれていて私が欠席扱いになっていたら、親戚中に責められるところですが、今になってはどうなったかわかりません。

電話をかける勇気もなく、メール連絡を待っている状態です。

でもいろいろな兄弟、家族がいるものですね。
少し気が楽になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/06/25 10:52

こんにちは。

微妙だねぇ・・・相続でもめた・・・

一般常識として,法事とは,施主(喪主)が呼びたい人を招待する行事です。呼ばれない人は,行ってはいけません(これはあくまでも一般常識としてです)。兄弟姉妹となると話は別でしょうが,連絡がないと言う事は,親戚づきあいを止めた,と解釈もできます。それに,法事はたいがい命日の前に行ないます(お寺さんの都合もあるのでね)。

今回は実家に行かなくても,お墓に参れば良いのではないですか? お仏前は,施主にあげる物で,仏さんにあげる物ではないでしょう。

この回答への補足

もし三回忌があったなら、付き合いを止められたということですか、、、。

さみしいことですね。自分が継ぐはずだった母の実家の財産もそっくり姉に、実母の財産の不動産と預貯金の8割も姉に持っていかれて、文句をつけたら離縁ですか。

跡取りってすごい権限あるんですね。

自分は考えられませんが、主人が跡をついだらそんな風な考えになってしまうのでしょうか。

兄弟姉妹の絆って、薄っぺらくてもろいものだったんですね。
やはり親が生きているうちに相続の話し合いは絶対必要です。

補足日時:2011/06/25 11:31
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

____ そうですよね?三回忌をしてないにしろ、呼ばなかっただけにしろ、案内を受けてない私がご仏前を持って行くのは違うような気がしていました。

小さいころから、親の言う事を聞き続けた私に対して、よくよく考えたらひどいことをたくさんされてきたので、付き合いをやめるならそれでいいと思っていますが、どう考えても財産相続の事に関しては納得がいかず、それで里をなくすのはさみしい気がしています。

結局、財産問題については、最近書類が送られてきて、私の主張通り3分の1は貰えることになり、実印押しました。今日姉に届くくらいです。

私が計算していた金額より自分の取り分が増えていて驚きましたが、最初に計算していたよりも実際財産が多かったので、姉の取り分は変わらず2対1にできたようです。

三回忌をしたのに呼ばれなかったという事は、私を妹とは認めないと、付き合いをやめたがっていると言う事なのでしょうね。目から鱗です。

なんにしろ、呼ばれてないことを頭において、慎重に対処していきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/25 11:19

はじめまして 二児の母です。



揉めてしまいましたか。。
その問題は解決したのでしょうか?

未解決だから 姉様から連絡が来ないのだと思いますし、返事も無いのだと思います。

まだ叔父さまや叔母さまが健在なら 内々で済ませるにも 実子に声掛けしないのは 相当の事があっての事でしょう?

相続は 我が子とは言っても 主体は 跡取りがするものですよ。
私は姉様の立場になるのですが(私が実家を継いでいる状態です)
妹は一切放棄してますし。
そりゃ 当たり前ですよ、、、適当な時期に来てニコニコして帰って終わりですからね。
いくら実親と言っても 世代は違うし、夫も居るしね。
気は使うのです。

ともかく 御仏前とお供え物両方持参です。
台 って言いますから。

親戚の方達はどうでしょうか?
各親戚によっては 身内で決めてある場合があります。
私の親戚がそうです。
実母が他界しているのですが その時には 母の兄妹を呼び法事をして(夫婦で)、1万です。
葬式は 3万、花代。
母様が他界しているのなら 母様の兄妹(貴方にとっては叔父や叔母)に金額を聞いても良いと思いますよ。

この回答への補足

家によって色々事情はあるものです。

裕福な家庭に育ったのに、貧乏過ぎて養育も任せられないところへ養女に行かされた妹のみじめさは、長女育ちには多分理解できないと思います。

しかも、跡取りでありながら、私が9歳の時から相続する約束で養子縁組していた母の実家の財産まで、私の知らない間に、伯父の亡き後全て姉一人が財産を受け取る手続きをしていたのです。私と母との約束だったのに。

母も、まさか自分が兄より先に逝くとは思ってなかったから仕方ないの一言で、何も言えなかったらしいですが、9歳から家族で一人だけ姓がちがう「養子に行かされた次女」としてずっとみじめな思いをしてきたのにそれはないでしょう。

だからせめて法的権利のある母の財産のうち、不動産は無理でも、現金くらいは姉の半分(全体の3分の1)でいいから欲しいと主張しただけです。(本当は土地建物も分けてほしかったけど)

もともと中2の時亡くなった父の財産分与分(4分の1の権利)だってもらっていないし。

うちはずっと住宅ローンを抱えて貧乏ですが、実家の近くに家を建てて貰った姉や義兄は車も買ってもらい、税金や保険まで払ってもらい、母の年金をあてにして贅沢していました。(かなり年金あったので)

私は、小さいころから実家の家や畑も、もちろん母も大好きで、本当は許されるなら私が家を継ぎたかったくらいですが、姉が跡継ぎだからと、遠慮して生きてきました。

なのに養女に出されたり(お嫁に行く時に籍はもどした)嫁に出た娘は、他人のような感覚なんですね。今回それが分かって、すごくさみしいです。自分の都合しか考えていなくて、お金がたくさんないと墓を守らないとまで言い出した。

ちなみに私は今一応、長男の嫁の立場になりますが、別に墓を守るのは子供の義務だと思っているし、うちの姑と舅は、不動産は公平に兄弟に等分するつもりのようです。現金は貯まったら海外旅行などで使っているのでほとんどないでしょうが、もし残っても多分等分くらいでしょう。

別に夫も私もそれでもいいと思っています。夫婦で稼いだお金は夫婦で使えばいいし、分け方にしても、それが親心だろうし、だからこそ何かあった時に協力して実家を守って行けると思っています。

補足日時:2011/06/25 04:32
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

長女の立場なのですね。
やはりうちの姉のように、親のものは自分のものという感覚なのですね。

私も妹さんと同じように普通の姉妹として育っていたなら、少しはその感覚についていけるのかな。

これからも遠慮して向こうの出方を待つことにしますね。

お礼日時:2011/06/25 04:32

実母の三回忌で連絡がないとは参りましたが、


ご霊前を持って行くしかないでしょう≪その前に電話して、行く旨を伝えてください≫
普通は、時間などを合わせる為に連絡が来ると思いますが
ただ後三日で命日となると終わってる可能性がありますね
その時には、仏壇に線香を上げさせてもらい、出来れば墓参りをしたいですね
ご霊前は実母ですから3万でしょう≪1万では低いかな5万では高いし≫

この回答への補足

実姉がここまでの性格だとは驚きました。義兄の影響もあるかもしれません。

実は一周期も、いきなり命日の2カ月近く前の日付け(ゴールデンウィーク中)で義兄喪主で印刷した案内葉書がきて、仕事の調整がなかなかできず慌てました。

2人きりの姉妹なんだから、仰々しい案内状なんか作らなくてもメールか電話でいいし、こんなに早くするのならそれこそ案内状印刷する前に電話で知らせてくれればよかったのにと姉にメールすると、家族全員で一周忌に行った時、義兄から「こっちでは喪主とお寺さんが日にちを決めるから、そっちの都合でなくて悪かったな」と、妹の意見をきく事自体が筋違いだと言う口調で嫌味っぽく言われました。(あきらかに県外大学に通う息子2人に合わせた日程でしたが、それはそれでかまわないし、こちらの都合に合わせてとも言っていないのですが)

よくわからないです。
結局姉夫婦とうちの家族とお寺さんのみの法事でした。

唯一の母の兄である伯父さんは、なかなか一人では出かけられないので、
今回の三回忌があったとしても出席していないかもしれませんし、出席していたら私を呼んでいないことを知られてしまうしね。

補足日時:2011/06/25 04:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なご意見ありがとうございます。

墓参りに行くことは伝えています。

できれば実家の仏壇も拝みたいとは伝えましたが、家にいてくれるかは分からないので、連絡待ちしています。いつも居なかったら玄関にお供えを置いて帰りその旨メールで知らせますが、御霊前だとポストに入れて帰る訳にもいかないのでお供えの方がいいのかしらとご相談しました。このごろは三回忌をしない場合もあるようなので、していないのなら手土産もかねてお供えでもいいのかなと・・・。

でも決心つきました。もし居てくれなくてもお供えだけでも置いて帰れるように両方持っていきます。

ありがとうございまいた。

お礼日時:2011/06/25 04:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法要に呼ばれない場合のお供え料

今度夫の父(義父)の一周忌が遠方であります。
私たち夫婦はもちろん出席しますが、私の実家の両親は法要には招待されていません。
しかし、呼ばれていなくてもお供え料は包んで渡した方が良いのでしょうか?
私の両親は葬儀には出席していますが、四十九日は招待されなかったので何も包みませんでした。今回は一周忌という事もあるので、どうしたら良いのか?と思っています。

Aベストアンサー

>四十九日は招待されなかったので何も包みませんでした…

それでいいですよ。
法事は回を重ねることに規模を縮小していくものです。
特段の事情がない限り、四十九日に呼ばれずに一周忌以降に呼ばれることはありません。四十九日に何も包まなかったのなら、今後とも包む必用はありません。

親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
呼ばれていないということは、おつきあいを遠慮するということの意思表示なのです。

人は結婚して新たな親戚づきあいを始めますが、親戚の環もどこかで線を引いておかないと、際限なく広まってしまいます。
今回のような少々縁遠い法事を初め、結婚式、葬儀、家やお墓の新築、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、すぐに 1万円が羽でも生えたように飛んでいくのです。
出さないで済むものは出さないでおきましょう。

Q招待されていない一周忌法要へのお供物料

私の祖父の一周忌法要が今週末にあり、私と主人で出席します。呼ばれているのは私と主人のみで、主人の両親への招待の話は頂いてません。今回の法要は血縁のある親戚など、近しい人のみ招待されているようです。
主人の両親から「失礼に当たらないようなお供物料を立て替えて出しておいて」と言われましたが、法要に招待されていない人のお供物料を代わりに施主に渡すのは、一般的なマナー上「当たり前」なのでしょうか?それとも「行き過ぎ」に当たるのでしょうか?
経験された方、教えて頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい先日、ちょうど逆のご相談がありました。そのときの回答と一部重複することもありますが、もう一度整理してみます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2005673

>私の祖父の一周忌法要が…

施主はどなたでしょうか。香典や御仏前は故人にではなく、喪主・施主に対する儀礼です。

>一般的なマナー上「当たり前」なのでしょうか…

施主があなたのお父様なら、舅さんから見ても赤の他人とはいえないでしょう。「当たり前」とまでは言いませんが、マナーにないとも言い切れません。5千円程度は包んでもよいかと思います。
一方、施主が伯父様やいとこあたりなら、舅さんは知らない顔をしていてよいでしょう。

>それとも「行き過ぎ」に当たるのでしょうか…

親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが原則です。
いま、舅さんからお供物料をいただいておけば、将来、舅さん方で同じようなことがあったとき、あなたのご実家からも同じように支出しなければなりません。
あまり近くない親戚への冠婚葬祭を、煩わしく思うご家庭があることも、また否定できない事実です。
立て替える前に、ご実家の意向を伺ってみるのがよいかと思います。

つい先日、ちょうど逆のご相談がありました。そのときの回答と一部重複することもありますが、もう一度整理してみます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2005673

>私の祖父の一周忌法要が…

施主はどなたでしょうか。香典や御仏前は故人にではなく、喪主・施主に対する儀礼です。

>一般的なマナー上「当たり前」なのでしょうか…

施主があなたのお父様なら、舅さんから見ても赤の他人とはいえないでしょう。「当たり前」とまでは言いませんが、マナーにないとも言い切れません。5千円程度...続きを読む

Q遠方の祖父の三回忌を欠席します。教えてください!

遠方でもあり、義母が体調不良と言うこともあって、
祖父の三回忌に当たる法事を欠席する事となりました。

20代、既婚者です。

ご仏前の金額は5千円を予定しています。
お供えも送ろうと思い、3千円程のお菓子を予定しています。

こんな感じで大丈夫でしょうか?

三回忌だし、お菓子まで送らなくても良いのでは?との話もありました。

また、お金を送るのは現金書留しかないですよね?
お菓子とは別々に送る他はないですよね?

お供えとご仏前を一緒に送るスマートな方法は無いですか?
どうしても、と言う訳では無いですが、何かご存知でしたら教えて下さい。

主に、お供えとご仏前の金額についてご助言頂ければと思います。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

欠席するのであれば、5千円程度から。お供えも不要だと私は思います。
(お供えをお願いする額としての5千円)
参加して、会席とかがあれば・・・やはり1万円程度になるでしょうね。

地方や宗派などによってイロイロ変わるので、一概には言えませんが。。。
なので、一番良いのはご両親やご親族に相談する事だと思います。

いずれにしても「気持ち」の問題なので(^^)
お仏前+お菓子でも、問題は無いですヨ。現金は宅配便やゆうパックに同梱する事が出来ないので、現金書留と別々に送ります。

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q49日の法要に呼ばれていない場合

嫁として何をすればいいでしょうか?

義祖母のお葬式の喪主は義母の兄がしました。
わたしも主人も49日の法要に呼ばれていませんが嫁として何かするべきこと、義母とは49日の翌日顔を合わせますので何かかけるべき言葉など、教えていただけたら助かります。

初めてのことで至らないことがたくさんあるかと思いますが、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご主人も呼ばれていないということは、特に参列の必要はないと言われていることになります。

お住まいのところより遠隔地であるとか、義母様たちの代のみで行うとか、さまざまな理由があるものです。

ご主人経由にて、法要前日までにご仏前が必要であるのかどうか確認なさってください。もし必要ないと言われるようでしたら特に包まなくても結構です。

何もしなくて良いというのであれば、特に何もしなくて結構です。ある意味それも義母様の思いやりであることがあります。気にかかるようであれば、法事にかかわらず別の機会に義母様が喜ぶようなことがあれば、何かしてあげればいいことです。

Q祖母の三回忌に包む香典の金額について教えて下さい

・同居していた祖母
・葬儀の時には結婚してなかった。
・仕事の都合で夫は出席出来ない(私は出席)
・今回、お寺でお経を上げてもらった後は、外で食事

夫婦共に30代中部地区なんですが、上記の場合はいくら位包めば良いのでしょうか?
1~2万かなと夫は言って居るのですが、何分初めての事なの相場がよく解りません。
皆さんの意見をお聞かせいただければと思います。

Aベストアンサー

30代半ば夫婦・中部地区在住です。
法事は施主の家族で主催側、が多いですが…
同じ中部地区でも、地域によって全然違ってきますので、ご了承いただければ幸いです。

私の実家では、1人なら1万、夫婦なら2万です。
今の家(夫の実家)では、1人でも夫婦でも2万です。
私の実家は、食事代のことを考えての金額、
夫の実家は、ご供養・お供えをメインに考えての金額だと私は思っています。
「2人なら引き物代は1つだけど食事は2人分で予算が増えるため」という考え方と、
「食事などは施主側の感謝のもてなしの気持ちで出席者が負担するものではなく、
 人数が変わっても同じ家からのご仏前、金額が変わるのはおかしい」という考え方、
の違いなんだろうなと。
どちらも納得がいきますが、多分世の中は前者の考え方の方が主流なんじゃないかな…
と思っています。
結婚式出席時のご祝儀の相場が、「料理代と引き出物代を考えると…」
という理屈の上での金額になっており、
お式がないなら少なくてもいい、というご意見をよく目にするので。。

なので、ご主人が言われる金額で、マナー上は失礼はないと思います。
ただ、1万か2万かだと相当違いますよね(^^;
うちは、私の父の法事には夫婦で参加、20000円+お供えの菓子箱です。
夫の実家の義祖父母の法事は主催側、頂くご仏前は20000円+菓子箱などでした。
(ご仏前を遠慮する家も増えており、うちも今はお断りしているので受け取ってません)
ご兄弟、またはイトコで他に出席される方はいらっしゃいませんか。
同じ立場で1周忌に出られた方に尋ねれるといいですよね。
施主はどなたでしょうか。
ご両親も招待される側であれば、ご両親に尋ねられるのが一番です。
香典だと血縁の近さや親しさで金額は違ってきますが、
法事であれば、息子(娘)夫婦でも孫でもご仏前の金額は同じでいいと思います。

今後も続き、また他の同じ関係の親族の法事の際も金額を合わせるべきなので、
そのあたりも考えて金額を決められるといいと思います。
夫婦参加と妻のみ参加で包む金額が変わる地域かどうか…が分かれば、
判断しやすいと思います。
(変わるなら1万、変わらないなら2万かなと思います)
少しでも参考になれば幸いです。

30代半ば夫婦・中部地区在住です。
法事は施主の家族で主催側、が多いですが…
同じ中部地区でも、地域によって全然違ってきますので、ご了承いただければ幸いです。

私の実家では、1人なら1万、夫婦なら2万です。
今の家(夫の実家)では、1人でも夫婦でも2万です。
私の実家は、食事代のことを考えての金額、
夫の実家は、ご供養・お供えをメインに考えての金額だと私は思っています。
「2人なら引き物代は1つだけど食事は2人分で予算が増えるため」という考え方と、
「食事などは施主側の感謝のもてなし...続きを読む

Q出席しない法事へ ご仏前を送りたい時の手紙

叔父の一周忌があるのですが、
遠方である事や、父が出席することもあり、
その席に呼ばれていません。
せめて一筆添えて、ご仏前を送りたいと思っています。
その一筆のいい言葉が思い浮かびません。
いい例を教えて下さい。

Aベストアンサー

一筆を添えてのご仏前。
喜ばれることと思います。

「叔父様が旅立たれてから、もう一年になるのですね。月日の流れのはやさに驚くばかりです。
心ばかりのもの、同封させていただきました。お供えいただけますか。
寒くなって参ります。皆様、どうぞご自愛くださいませ。」

あまり長々と書くより、このくらいのほうがいいと思います。

Q夫の一周忌に招待者なしは非常識でしょうか。

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みましたが、夫が別れを言いたいだろうと思うかたを絞り込んで声をかけさせていただき、仕事を休んで遠方から参会してくださった皆様のおかげで、小ぢんまりと温かな法要ができました。

百か日は、私一人で、自宅に僧侶を招いて読経をお願いしようと思っていたところ、いとこ夫婦+遠い親戚(初対面)からお参りに来たいと連絡がありまして、読経の席に同席していただくことができました。

そして、もうすぐ一周忌を迎えます。
遠方の友人の皆様は、お盆休みに墓参りや家の仏壇にお参りに来てくれたり、お供えを送ってくれたりと、折に触れ心づかいをしてくださって本当にありがたいです。ですから『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。

私としては、百か日と同様、一人で僧侶を迎え読経をお願いしようと考えています。
お金がもったいないなどの理由では決してなく、主人の供養はきちんとしたいと思っています。
ただ、身内と言える人がいない(少ない)こと、親しい友人達は遠いということで悩んでいます。

こんな一周忌は非常識でしょうか。主人のためにも、親しかった人や、(たとえ私が疎遠でも)親戚に声をかけるべきなのでしょうか。
また、読経をしていただくとしたら、家の仏壇よりも墓前がよいのでしょうか。(墓参りは、雪が積もるまでは、毎日欠かさずしておりました。)

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みました...続きを読む

Aベストアンサー

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが増え、
自治会などにも訃報を知らせず、何もかも終わってから知らせる…
という人も少なくなくなってきているのが、その証拠だと思います。
葬儀を家族のみで済ませてもいい…という考えも出てきているくらいですから、
法事なら同じ、なおのこと…ではないかと思います。
ご供養をすることが目的であり、親戚や近親者が集まることが目的ではないと思っているので、
(まあ中にはそれが大半の目的の招待者もいますが^^;)
他の方も同じお気持ちがあられれば、百か日のようにお参りにいらっしゃると思います。
もし事前に「一周忌の法要はしないのか」と尋ねられれば、
うちはこういう風にやることに決めました、
読経は○日にお願いしてあります…とお伝えすれば十分だと思います。
>『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。
このようなことが一番大事だと思います。
お訪ね下さる方がいらっしゃるということは、ご主人のお人柄ですね(^-^)
なので、普通のスタイルの法事はやらないのか、やるのが普通ではないか…
というような方はいらっしゃらないだろうな、とも思います。

読経に関しては宗派の問題もあるでしょうが、うちは双方の実家とも仏壇でした。
お墓でお参りしたのは、納骨の時だけのように記憶しています。
ご住職様にお尋ねしてお任せするのが一番かなと思います。

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが...続きを読む

Q法要に必ず呼ばないといけない家族

今さらなんですが、今年親父の17回忌法要をいとなみます。
私は長男ですが、私の家族 (母親、私ら夫婦と子供)と、それに私の妹夫婦を呼びたいと思っています。
母親はかえって他の身内は気を使わせるので大層にやりたくないということで、嫁の親御さん夫婦は呼ばないと言っていますが、それは道理に合うでしょうか。(嫁の親夫婦は、車で短時間の距離)
なぜなら嫁の親を呼べば、妹の嫁ぎ先の親夫婦も呼ばないといけないし、気を使わせると言っています。逆に失礼にはならないでしょうか。
因みに妹の嫁ぎ先の親夫婦が来るとすれば遠方となります。

飛ぶ呼ばないの話はどこまでが道理となるでしょうか。
できればお寺関係の方からのご教授よろしくお願いします。
因みに3回忌と7回忌法要までは嫁の親夫婦も妹の嫁ぎ先の親夫婦も呼んでいます。

Aベストアンサー

偶然ですが先月半ばに祖母(父の母、自分から見ると祖母)の17回忌
法要を執り行いました。父親は体調を崩していますので、自分の情けな
い姿を多くの人に見せたくないと言う理由から、当家に住んでいる者だ
けで法要を行いました。ちなみに法要は平日だったため、僕と僕の子供
は法要には出れませんでした。菩提寺よりお坊さんをお招きし、読経だ
けをして頂き、会食もありませんでした。
今のところ親戚から何も苦情は聞いていませんので、特に問題は無かっ
たと思っています。

どこまで道理かとの質問ですが、これは家々で違いますので何ともお答
えする事は出来ません。

家によっては50回忌法要や100回忌法要も行うようですが、一般的
にほとんどが33回忌法要で終わりと言う方が多いので、最後に当たる
33回忌法要だけは出来る範囲で親族を呼んでお送りした方が良いので
はと思います。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング