海外に住んでいて古いPCにADSLを接続しようと
したらプロバイダーのソフト(CD)で「あなたのPCはペンティアム133mhz、
以下なのでソフトのインストールができません」とでました。
私のPCはsharp メビウスAV1/590CD 90MHZ (クロックを変えて実質99.5MHZ)
です。
BIOSとか詳しくないのですが、このソフトのインストール時だけでも、
133MHZと認識させたい(実際は今の状態が多分限界だと思っています)のです。
どなたかお助けください!!

A 回答 (2件)

あまりおすすめはしませんが、クロックを変えているとのことですので、全くの初心者ではないと思いますので、下記を参考にされてはいかがでしょうか。



参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/5099/in …
    • good
    • 0

恐らく不可能です。



パソコンの動作クロックはパソコンの動作の基準となる部分なのでこれを「見せかけ」だけ
変えることは出来ません。

もし可能性があるとしたら。。。
「CDに入っているプログラムを解析して、クロックをチェックしている部分を書き換えて変更する。」
これぐらいしか思いつきません。ですが、事実上不可能でしょう。。(僕にはそんなスキルは無いですし。。)

一番可能性があるのは、手動でADSLモデムの設定やLANカードの設定、接続の設定をやれば繋がるかもしれません。

ネットで検索をすればその辺の情報は出てくるので地道にやらないと厳しいでしょう。

周りにパソコンに詳しい人がいると楽なんですけれども。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございました。
そうですか。。。厳しいですね。

手動の件はパソコンに詳しい人に相談してみます。

お礼日時:2002/01/23 22:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC2700、333MHzのパソコンにPC2100、266MHzのメモリを入れても・・・

販売店でパソコンを買う時にメモリを256M増設して512Mにしたのですが、
パソコン本体のメモリがPC2700、333MHzなのに
増設されていたメモリはPC2100、266MHzでした、
パソコン本体に不具合が出る事はあるのでしょうか?

増設されたメモリは下のもので
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/d/dn266/index.html

メモリのメーカーが対応製品としているのは下のものです
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/d/dn333/index.html

Aベストアンサー

不具合が出ることはないと思いますが、
(稼動しているということはマザーボードが適合している。)
遅いほうのメモリ、つまりPC2100のスピードでしか
稼動しません。

ところで、販売店が間違えて、PC2100を取り付けてしまったのでは
ないでしょうか。
クレームつけたほうがいいような・・・

Qペンティアム 75MhzのPC

表題のPCが手元にあります。拡張バスは全てISAです。内蔵メモリーは64M。内蔵HDD540Mbyte。とこんなPCあなたなら何に使いますか。

Aベストアンサー

Aptivaの全ラインナップを調べてみましたが、やはり75MHzのPentiumですべてISAスロットという機種はみつかりませんでした。

仮にPentium75MHzというスペックだけでも正確ならば、貴方の機種は、Aptiva540。セカンドキャッシュを省略して出荷しているので、CPUのベースクロックが50MHzと遅いことと相まって、のろのろした感じがするかも知れません。

また、HDもわざと1世代前の容量の物に換装されていますので、よけいに遅くなると思われます。

Windows98というような「重いOS」を入れるために設計された機種ではないので、参考URLの「■初期導入済ソフトウェア一覧(全モデル共通)システムソフトIBM PC-DOS J7.0/V、MS-Windows J3.1」を参考に、活用法を考えてみてください。

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/pc/prod/ha/067010.html

Qpentium3 600mhzとceleron700mhzの違い。

ペンティアムIII 600mhzと
セレロン 700mhzと比較すると
性能は大分違うでしょうか?

あと値段のちがいとかも本来新品時であれば
大分、(例えば2/3)とか違うものなのでしょうか?

用途は主にオフィス、メール、ネット、動画閲覧です。

Aベストアンサー

>セレロン 700mhz

FSBが66MHzのものですので、基本的に動作はかなり遅いです。これが、800MHzからは、FSBが100あるいは133になりますので、結構快適になるのですが、おおよそセレロン800とP3の600は同等の性能となります。

>ペンティアムIII 600mhz

これが曲者でして、ソケット370のものとスロットタイプが数種類存在します。普通はFSBが100MHzのものが多く、セレロンの倍の2次キャッシュがあるせいで、動画再生などの面では優秀です。

新品時には、P3はセレロンより2万円から3万円程度高いことが多かったのですが、先にP3の高速タイプが発売され、その周波数より幾分低いセレロンが同時期発売ですので、単純に比較できません。特に最高のP3搭載のものは、セレロンより5万円も高いことがあるので、発売時はなかなか手の出ない高額なこともあります。セレロン700の発売前、2年前にP3の600搭載のデスクトップが発売されたりしますので、場合によっては10万円以上も高い値段でしか手に入らなかったりということも当時は当たり前でした。

デルなどで、いろいろCPUをオプションで選べるものが出たころですと、発売から2年以上経過したP3の600がセレロン700より1万円も出せば変更できた機種もありますので、その程度のこともあります。

オフィス、メールでは差が出ませんが、ネットの開き方、動画ではP3の600の方がやや優秀という程度の差ですし、両者とも最近の動画はほとんど再生できないと思います。DVDを見るなら、P3の600でメモリーを増やせば結構見れます。

>セレロン 700mhz

FSBが66MHzのものですので、基本的に動作はかなり遅いです。これが、800MHzからは、FSBが100あるいは133になりますので、結構快適になるのですが、おおよそセレロン800とP3の600は同等の性能となります。

>ペンティアムIII 600mhz

これが曲者でして、ソケット370のものとスロットタイプが数種類存在します。普通はFSBが100MHzのものが多く、セレロンの倍の2次キャッシュがあるせいで、動画再生などの面では優秀です。

新品時には、P3はセ...続きを読む

Qペンティアム4の2.40Ghz とセレロン2.40Ghzの性能の違いは?

表題の通りなんですが、現在使用しているPCがこちら⇒http://download.sotec.jp/HARDWARE/SPECSHEET/PV2240C_SPEC.htmなんですが、CPUのセレロン2.40Ghzをペンティアム4に2.40Ghzに換装を考えています。
その場合の性能の違いと、換装するうえでの注意点など教えて頂ければと思い、質問させて頂きました。どうかよろしくお願い致します。
(CPUの交換自体は古~いPCで何度かやったことはあるのですが、ここ7~8年のマシンではやったことがありませんので^^;)

Aベストアンサー

多分ソーテックのパソコンだったと思います。サポートでCPU換装経験があります。チップセットはsis651なので、FSB533のP4・2.8Ghzを搭載できました。CPUファンもリテール品がそのまま使えたと思います。

FSB533のP4・2.8Ghzだと、オフィスソフトを使う分には、セレロン2.4と殆ど体感速度は変わりませんが、テレビパソコンとしてMPEG2ファイルを扱い、DVD編集する時は、エンコード作業速度が2/3から半分くらいまでになります。(編集中の作業時間ではなくて、MPEG2をDVD-Videoにオーサリングする速度)この差は大きく、編集時間の短縮化に多いに貢献しました。

また、セレロンでは使用しているオーサリングソフトで、作業画面のコマ表示が出ず、白いまま、一時停止するとようやくコマ画像が表示したのに対し、P4・2.8Ghzだと、再生中もコマ表示ができるようになっていることが変更しての利点でした。編集ポイントを探すのに非常にスムーズになります。

HT対応ではないのでこれ以上の速度は望めない事、メモリは最大の1GB積んでおくこと。マザーボードに137GBの壁があるので、大容量HDDに換装するときはIDEカードを介在させる事、が注意点です。

これが多分このソーテックのマザーボードでの最高性能です。これ以上をお望みでしたら、買い換えをご検討ください。

多分ソーテックのパソコンだったと思います。サポートでCPU換装経験があります。チップセットはsis651なので、FSB533のP4・2.8Ghzを搭載できました。CPUファンもリテール品がそのまま使えたと思います。

FSB533のP4・2.8Ghzだと、オフィスソフトを使う分には、セレロン2.4と殆ど体感速度は変わりませんが、テレビパソコンとしてMPEG2ファイルを扱い、DVD編集する時は、エンコード作業速度が2/3から半分くらいまでになります。(編集中の作業時間ではなくて、MPEG2をDVD-Videoにオーサリングする速度)この差...続きを読む

QPCIスロットの32bit/66MHzと64bit/33MHzの違い

いま使っているパソコンのPCIスロットの規格は64bit/33MHzです。
そのPCIスロットに32bit/66MHz対応のSATA2RAIDカードの導入を検討しています。
下記のサイトによると転送速度は32bit/66MHzも64bit/33MHzもおなじ266MB/sとなっていますが規格上同じ転送速度は期待できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

http://primeserver.fujitsu.com/primergy/technical/pcserver-description/extension.html

環境は
PowerMacG5 1.8G Dual
OS MacOS10.5

Aベストアンサー

仕様上の最大値は32bit/66MHzも64bit/33MHzも同じ転送速度ですが、
32bit/66MHzのボードを64bit/33MHzのPCIスロットに接続した場合には
32bit/33MHz動作になります。

バス幅とクロックは、それぞれ低い方に落ちてしまいます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報