OCN光で最大124,800円おトク!

CPU-ZなどのフリーソフトでCPUのクロックや、
FSBなどを観ることができますよね?

その項目に「Bus Speed」というのがあり、
おおよそ200MHzを指しています。(遅すぎ?)
ちなみにCPUのクロックは2400MHz(2.4GHz)、倍率はx12、FSBは800MHzぐらいです。
*FSBって、CPUとチップセットの間の速度ですよね?

そこで質問ですが、この「Bus Speed」とはどこの速度のことでしょうか?
(何を意味しているのでしょうか?)
専門的に教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 Bus Speedというのは、他にも「マザークロック」などと呼ばれ、マザーボード、つまり全部の機器が乗っかっている根底の部分のスピードを示す。


 これを何倍かしたものがFSB(大抵4倍)であり、CPUクロック(今ごろだと大体8倍~14倍くらい?)なのだね。

 ではパソコンをお神輿に例えよう(なぜ?)。担いでいるみんなが「わっしょい、わっしょい」と上げ下げしている。見越しの上の人が太鼓を叩く。一回のわっしょいの間に4回叩く。これがFSB。この時、上に乗っている人の頭の中では何回もわっしょいを繰り返す事ができる。これがCPUクロック。
 意味わかんないよね。僕も言っててよく分かんなかった。

 このBus Speedは、とにかく、マザーボードの速度だ。マザーが遅いんじゃなくって、CPUやCPU-メインメモリ間を、マザークロックの何倍かの速度で動作するようにしているって事。

 パソコンのCPUがi80286なんていう奴の頃は8~12MHz、i386では12~20MHz(この頃まではマザークロック=CPUクロックだった。)、i486では25MHz~33MHz(この時代の後半にやっとCPUクロック=マザークロック×2や4なんてのが出てくる。FSBはまだ無い。)、Pentium~Petium iiiの頃で50、66、100、120、133MHzくらいのものなので、200MHzは速いんじゃないの?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます!
よく理解できました。
Bus speedを何倍かしてCPUクロックやFSBが決まるので、
これ自体の数値は性能とはあまり関係ないのですね。

お神輿の例えは意味不明で、思わず吹いてしまいました....
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/05 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDMIって何でしょうか

Intel i7 950を使っています。IntelのWebサイトによるとi7 950のQPIは4.8GT/sだそうです。
http://ark.intel.com/products/37150/Intel-Core-i7-950-Processor-(8M-Cache-3_06-GHz-4_80-GTs-Intel-QPI)

マザーボードはP6X58D-Eを使っているので、チップセットはX58です。
http://www.asus.co.jp/Motherboards/Intel_Socket_1366/P6X58DE/#specifications

こちらにX58とZ77の図があります。
http://blog-imgs-36.fc2.com/p/i/n/pinoxox/motherboard_connecting.jpg
http://news.mynavi.jp/articles/2012/03/24/cebit01/index.html

Intel i7-3770K はQPIではなくてDMIだそうです。
http://ark.intel.com/products/65523/Intel-Core-i7-3770K-Processor-(8M-Cache-up-to-3_90-GHz)

QPIの意味は何となく分かるのですが、DMIの意味が分かりません、DMIって何でしょうか。QPIと何が違うのでしょうか。

Intel i7 950を使っています。IntelのWebサイトによるとi7 950のQPIは4.8GT/sだそうです。
http://ark.intel.com/products/37150/Intel-Core-i7-950-Processor-(8M-Cache-3_06-GHz-4_80-GTs-Intel-QPI)

マザーボードはP6X58D-Eを使っているので、チップセットはX58です。
http://www.asus.co.jp/Motherboards/Intel_Socket_1366/P6X58DE/#specifications

こちらにX58とZ77の図があります。
http://blog-imgs-36.fc2.com/p/i/n/pinoxox/motherboard_connecting.jpg
http://news.mynavi.jp/articles/2012/03/24/ce...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1 です
質問にあるサイトの元記事を読んでみましょう
CPUとチップセットを接続する部分の仕様になります。
http://pinoxox.blog108.fc2.com/blog-entry-7.html

QFSBの高いCPU、はFSBの低いマザーボードで動作するのですか?

お世話になります。
Core 2 Duo E6750 のようなFSBが1333MhzのCPUは、E6320のようなFSBが1066MhzのCPUが搭載されているマザーボードで動作しますでしょうか?もし動作するなら、もちろん、動作は下位の1066Mhzになるんでしょうけど、動作するかどうかを知りたくて今回は質問させて頂きます。 現在使用中のマザーボードのチップセットはG965LVです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自作PCですか? メーカー製PCですか?
メーカー製PCなら、保障外になりますしリスクが大きく難しいと思います。又、余程のCPUを酷使する作業でなければ、
通常の作業では体感スピードはCPUを交換してもまず変わらないと思います。

基本的に
1333MHzのFSBを利用するには、MBのチップセット側も対応している必要があります。インテル製チップセットの場合、
1333MHzに対応しているのは、「Intel 3シリーズ」と呼ばれる最新チップセット Intel G33や同P35 のみです。

Intel G965、同P965、Intel 975Xなどの2006年までに登場したチップセットはFSB1333MHzに対応していないので注意が必要です。

ただし、MBメーカーによっては、P965 MBでもFSB1333MHzに対応している製品MBも有る様です。

手持ちのPCでそれらの旧チップセットを搭載したマザーボードを利用して、FSB1333MHzのCPUを使いたいならば、
FSB1333MHzのCPUに対応しているかを自力で確認するか、
マザーボードをIntel G33や同P35などのIntel 3シリーズチップセットを搭載したマザーボードに交換する必要が有ります。

自作PCですか? メーカー製PCですか?
メーカー製PCなら、保障外になりますしリスクが大きく難しいと思います。又、余程のCPUを酷使する作業でなければ、
通常の作業では体感スピードはCPUを交換してもまず変わらないと思います。

基本的に
1333MHzのFSBを利用するには、MBのチップセット側も対応している必要があります。インテル製チップセットの場合、
1333MHzに対応しているのは、「Intel 3シリーズ」と呼ばれる最新チップセット Intel G33や同P35 のみです。

Intel G965、同P965、Intel 975Xなどの2...続きを読む

QCorei7とXEONはどっちの性能が良い?

自作PCを考えていますが、CPUの選び方がイマイチ、よくわからないことに気が付きました。

Q1. Core i7とXEONはどっちのほうが性能がいいですか?

Q2. Core i7 2.10GHzとCore i5 2.50GHzみたいな場合はどちの性能がいいのですか?(実在するかは置いといて)

Aベストアンサー

A1. パーソナル向けに設計されたCPUがCoreシリーズとなり、
業務用などのサーバー用途に設計されたCPUがXeonとなります。
性能はXeonの方がいいかと考えられますが、DIYなどで使用するには、
マザーボードがXeon CPUをサポートしているかになります。
また、トータルコスト面で高価になる場合がありますので、
チョイスするならばよく考えて下さい。


A2. Coreシリーズはi7, i5, i3があります。

同一のソケット1155であれば、一部のCPUを除き、基本的には、

i7 コア4個 スレッド8 ターボブースト○
i5 コア4個 スレッド4 ターボブースト○
i3 コア2個 スレッド4 ターボブースト×

となり、もう少し考え方を変えてみると

i7 4人の調理人が両手で料理可能、頑張れモードあり
i5 4人の調理人が片手で料理可能、頑張れモードあり
i3 2人の調理人が両手で料理可能、頑張れモードなし

といったところでしょうか、
上記からi7が性能が高いです。

QCPU、マザーボードが故障していないか検査する方法

PCが壊れたので修理に出しました。
事前に自分なりに色々原因を探してみたのですが結局はっきりと分からず、
「マザーボードかCPUの故障だろう」と考えました。
いずれにしろ自分の手に負えないと思い修理に出しました。
不具合の原因が昨日判明しましたが、どちらかでなく両方壊れていたそうです。

ところで件名の通り、CPU、マザーボードが故障していないか調べる手段はありませんか?
詳しい内容までは理解していませんが、HDDではSMART情報を見れば、
メモリーではmemtestを使えばある程度状態は分かります。
同じようにフリーのソフトでハードウェア(特にCPU、M/B)を検査する物はありますか?

Aベストアンサー

CPU、マザーボード、電源の障害は見極めが難しく、正常品のストックを抱えているショップならともかく、個人ではパーツをとっかえひっかえなど出来ませんから、特定が困難なケースが大多数であるというのが正直なところです。PC-DOCTORみたいな総合検査ツールもありますが、上記パーツの障害には無力なケースが多いです。
自力で何とかしてしまうような人は、寝かせてあるパーツをいくつも持っているようなマニアか、その道のプロです。
自力解決を目指すなら、ケースバイケースの対応で経験を積んでいくしかないのではないでしょうか。

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

QIntelCPU XeonとCore i7の違い

タイトルの件で、質問させてください。
XeonとCore i7は具体的にはどう違うのでしょうか?
Xeonはハイエンド向け、Core i7はコンシューマ向けのような感じがしているのですが、
例えば、XeonのW3520(2.66GHz)とCore i7-870(2.933GHz)ではどちらの方が高性能と言えるのでしょうか??
クロック周波数だけでは単純に比較できないかもしれませんが、その他の項目を見てみてもどこがどう違うのかわかりません。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらご教授お願いします。

Aベストアンサー

連投になりますが

一般的に言われるサーバー向けというのはあくまで5XXX系~7XXX系で3XXX系のXeon-EPはエントリーラインにあたり、どちらかと言えばワークステーション(とはいっても高性能PCの意味を多分に含む)や極小規模なホームサーバー向けです。

メモリー云々についてもW3520の対応メモリーは800MHzおよび1066MHz。加えてXeon-EPはNon-ECCメモリーでも抵抗なく起動するため、i7 920との差を感じることははっきりいってありません(5XXX系~はシステム構成次第で最低でもReg-ECCでなければBIOSではねられることもあります。最大メモリー容量もEPはコンシューマ向けと同等。5XXX系以上は96GBだったり192GBだったりと、一般向けPCシステム全体を複数抱え込めるだけの余裕があります)

Xeonの特徴は、特に5XXX系以上においてインテルの最新のアーキテクチャが惜しみ無く投入される傾向がある点です(980Xでは高クロック版6コアモデルがコンシューマ向けに先行投入されたことで話題になりましたが、基本はXeonが先行)
また、マザーボード等もあくまでインテルの仕様に準拠した安定性重視となっています。

問題は、5XXX系以上はコンシューマ向け同等品の3~5倍の価格になる(マザーボードも5万程度から。Reg-ECCメモリーでもNon-ECCの倍近い)ため、個人向けワークステーションでも構成次第で車が買えるような価格になります(CPUとマザーボード、メモリーのみで。これにワークステーション向け高性能GPUをつけると…)

連投になりますが

一般的に言われるサーバー向けというのはあくまで5XXX系~7XXX系で3XXX系のXeon-EPはエントリーラインにあたり、どちらかと言えばワークステーション(とはいっても高性能PCの意味を多分に含む)や極小規模なホームサーバー向けです。

メモリー云々についてもW3520の対応メモリーは800MHzおよび1066MHz。加えてXeon-EPはNon-ECCメモリーでも抵抗なく起動するため、i7 920との差を感じることははっきりいってありません(5XXX系~はシステム構成次第で最低でもReg-ECCでなければBIOSではねら...続きを読む

QFSBの違うCPUの換装

CPUの換装についての質問です。

私は今、東芝のSatellite T11を使用しております。CPUはSocket479、FSB400MhzのPentiumM-725です。このパソコンに、FSB533MhzのPentiumM-760を載せたいのですが、果たして可能なのでしょうか?

返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Googleが使えますよね."Pentium M"でwikipediaを調べて下さい.

そうすれば,"Pentium M 725"が属するファミリーがわかります.
基本的に,同じファミリー無いのCPUは互換性があると想像します.大抵最高性能のCPUは極端に効果なので,755が合理的でしょう.

違うファミリーのCPUも互換性がある場合がありますが.
Dothan-400MHzのCPUが搭載しているマシンに,にDothan-533の製品は動かないのではないでしょうか.両者のアーキテクチャはかなり違っていて,サポートするチップセットも違うからです.

*回答する場合は,該当のCPUの成り立ち程度は調べましょう.ノートPCもソケットタイプは抜き差しできるし,マザーボードに実装しているタイプも,技術があれば交換してアップグレードできます.(素人には困難です)

ただ,マシンがまったく同じでCPUだけ交換しても,その差は通常は感じません.

Pentium Mを搭載しているメーカーPCでは,省電力機能を使っているので,通常は最高クロックで動いていないからです.通常,ブラウザーを動かすくらいの使用法では,CPUの機能を最大限使っていないのでCPUだけ性能を上げて,時間として大きな性能アップにはなりません.

TDPの差は,さほど問題になりません.前述の通り通常は動作周波数が動的切替になっているからです.

Googleが使えますよね."Pentium M"でwikipediaを調べて下さい.

そうすれば,"Pentium M 725"が属するファミリーがわかります.
基本的に,同じファミリー無いのCPUは互換性があると想像します.大抵最高性能のCPUは極端に効果なので,755が合理的でしょう.

違うファミリーのCPUも互換性がある場合がありますが.
Dothan-400MHzのCPUが搭載しているマシンに,にDothan-533の製品は動かないのではないでしょうか.両者のアーキテクチャはかなり違っていて,サポートするチップセットも違うからです.

...続きを読む

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。

Q違う規格(クロック、周波数)のメモリを付けても可?

(1)
DDR3-1066という指定のあるUPUに、DDR3-800のメモリを取り付けても問題ないですか。

(2)
DDR3-1066という指定のあるUPUに、DDR3-1600のメモリを取り付けても問題ないですか。

Aベストアンサー

(1)メモリ操作速度が下がるだけです

(2)問題ないがエクスペリエンス7.6だとしてDDR3-1600をつけたとしても
   DDR3-1600に対応したCPUでなければ体感はしにくい

ただDDR3にDDR3-800はないのでDDR2の方だよね、LGA775マザー対応マザーなら
取り付けられるだろうけど1155には取り付けられません、そもそも規格外ですし。

QCPUファンの向きはどちらが正しいのでしょうか。

パソコンの機種は富士通の「FMVCEC90N5」ですが、購入してから5年を過ぎファンの音が高くなっている事から気になり思い切って本体のカバーを開き溜まっていた埃の除去の為、CPUに取り付けられていたファン(問題の音の発生源)を外し作業、終了後ファンを取り付けたのですが、方向が正しかったのか気になっています。
カバーを取り付けて再度パソコンの使用を開始してから丁度1週間になりますがファンの音は静かになりパソコンそのものはサクサクと動くようになり良好です。
しかしもしファンの向きが反対だったら風の向きも反対になるわけで悪影響を及ぼすと思います。そのファンを横から見ると矢印の向きが書いてあり矢印は外に向くように取り付けました。その取り付けたファンを上から見るとメーカーのロゴマークは下向きになっていますのでみえません。これを矢印を内側(CPU側)に向ければ上から見てファンはメーカーのロゴマークが当然上向きになるわけで正解はこちらの方だったのではないかと・・・・・・・気になっています。
CPUに風を向けるとどうしてもCPUに塵が溜まりやすくなるので風を反対側に向けて内部の空気を巡回させていると考えると取付側の方向は正解になるのですが、この機種の場合どちらが正解なのか、お教え戴ければ助かります。宜しくお願い致します。
尚メーカーに問い合わせしておりますが、一度回答があったものの文字化けしたmailだったので内容が解らずそのままになっております。

パソコンの機種は富士通の「FMVCEC90N5」ですが、購入してから5年を過ぎファンの音が高くなっている事から気になり思い切って本体のカバーを開き溜まっていた埃の除去の為、CPUに取り付けられていたファン(問題の音の発生源)を外し作業、終了後ファンを取り付けたのですが、方向が正しかったのか気になっています。
カバーを取り付けて再度パソコンの使用を開始してから丁度1週間になりますがファンの音は静かになりパソコンそのものはサクサクと動くようになり良好です。
しかしもしファンの向き...続きを読む

Aベストアンサー

CPUのヒートシンクは内部に冷却ガスが入っていてCPUから出た熱をシンクのフィンに伝え放熱します。

CPUファンはこのフィンを冷却して放熱しますが扇風機を考えて下さい、扇風機で冷やすとき風を直接当てますよね、逆向きにするより風を直接当てたほうが風量が格段に違います。

もしCPUと逆向きに設置するならCPU側からかなりの風量が無ければ直接当てるより効率は落ちますしケースの内部の空気をかなりかき回すことになります、CPUから出た熱を冷やすことが目的なのでCPU(ヒートシンクのフィン)に直接風を当てたほうが良く冷えます。

>CPUに風を向けるとどうしてもCPUに塵が溜まりやすくなるので風を反対側に向けて内部の空気を巡回させていると考える

風と一緒に埃(条件によりますが生活で出る煙草の煙や台所の油成分を含む空気)も付くのでフィンの掃除は定期的にやったほうが良いと思います、”塵が溜まりやすくなるの”のはそれだけ風が当たっているので塵が溜まらないのは風がそれだけ当たってないことになります。

自作PCですがファンはメーカーのロゴなどがあるのが上になります、メーカーも名前が見えるように作ると思いますがわざわざ自分の会社名が隠れるようには作らないと思います(最初のうちは貴方と同じ様に悩んだ結果の結論です、今までのファンは全てそうでした)。

CPUのヒートシンクは内部に冷却ガスが入っていてCPUから出た熱をシンクのフィンに伝え放熱します。

CPUファンはこのフィンを冷却して放熱しますが扇風機を考えて下さい、扇風機で冷やすとき風を直接当てますよね、逆向きにするより風を直接当てたほうが風量が格段に違います。

もしCPUと逆向きに設置するならCPU側からかなりの風量が無ければ直接当てるより効率は落ちますしケースの内部の空気をかなりかき回すことになります、CPUから出た熱を冷やすことが目的なのでCPU(ヒートシンクのフィン)に直接風を当て...続きを読む


人気Q&Aランキング