1型と2型の違いについてわかりやすくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 1型糖尿病は、膵臓の中にあるインスリン(血糖をコントロールするホルモン)を出す細胞が破壊されて起こります。

その原因は不明のことが多いのですが、ウイルス感染、特殊なアレルギーなどが考えられています。また、幼少時に発症することが多いことも特徴です。血糖値のコントロールには専門的な知識が必要であり、同時にインスリン注射も必要です。
 2型糖尿病は、いわゆる成人病として、大人になってから発症することが多く、血糖値が上昇しやすい遺伝子を持った人が、過食、肥満、運動不足などが引き金となって発症します。重症になるとインスリン注射が必要ですが、初期にはインスリン注射は不要です。
    • good
    • 0

MiJunです。



以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「IDDM-Network」
この中で「DM用語辞典」が参考になると思います。

http://homepage.mac.com/yamajinaoki/link/dm/dm1. …
(糖尿病)

「IDDM」あるいは「NIDDM」と「糖尿病」で検索すると沢山Hitします。

ご参考まで。

参考URL:http://www.joho-kyoto.or.jp/~iddm-net/
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?「後悔しない! 糖尿病予防術 [1]」


http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q2/20000 …
(糖尿病予防術 [2])
「インシュリン」依存か非依存の差ですね。

詳細に関しては、ネット検索すれば沢山Hitします。

補足お願いします。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q2/20000 …

この回答への補足

早速教えていただきありがとうございます。
1型はIDDM、2型はNIDDMというふうに理解して良いでしょうか?

補足日時:2002/01/24 14:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿・1型と2型

空腹時血糖が122、Hba1c(NGSP)は6.5で、要精密検査になり、先日検査に行き、結果待ちです。
正常値から外れたのは初めてではなく、記憶では過去5年くらいはこの数値です。
Hba1cが初めて外れたので再検査に行きました。

今の状態では投薬治療の対象ではなく、生活習慣を改めて、とのことでした。
1型か2型か判別する検査をしておきます、と採血され結果待ちです。

私は40歳女、
スイーツやお菓子・ジュース、果物はほとんど食べません。
BMIは19
肥満度は-12です。

運動は足りてないかもしれませんが、
(犬の散歩と週1のテニス)
もっと痩せるように言われました。

1型・2型の違いで投薬や運動・食事療法に違いはあるのでしょうか。
また、痩せないといけないでしょうか?

Aベストアンサー

 余談から入ります。ヒトには核遺伝子とミトコンドリア遺伝子が存在します。10年ほど前だったか、北朝鮮から横田めぐみさんは亡くなったということで、お骨が届きましたがそのお骨が偽物だった、と云うニュースはご記憶でしょうか。
 偽物と証明されたのは、核遺伝子は消滅していたが3名ほどのミトコンドリア遺伝子が残存確認されて、お骨は偽物であると立証されました。

 痩せの糖尿病には、ミトコンドリア糖尿病と云う母系遺伝の糖尿病があります。
 ミトコンドリアとは、生命を維持し、活動に必要なエネルギーをつくるために細胞が備えている構造で、いわば発電所のような役割を果たしています。
 男性の精子にもミトコンドリアは存在し、卵子にもそれは存在します。しかし、受精すると精子のミトコンドリアは卵の作用で分解されて、生まれてくる子供のミトコンドリアは100%母系由来です。
 ミトコンドリアに変異があると体の様々な器官に不都合が生じ、膵臓の場合には、インスリンを分泌する細胞がミトコンドリアの遺伝子変異により、生体に必要なだけのインスリンをつくることができなくなります。 そうして発症するのが『ミトコンドリア遺伝子異常による糖尿病』です。

 質問者さんの糖尿病がどのようなタイプのものかは判りませんが、痩せているのに糖尿病、これは母系遺伝の糖尿病ではないかと推測できます。それはI型でもなくII型でもない、ミトコンドリア遺伝子異常による糖尿病と云う意味です。
 であるとすれば、インスリン分泌能の指標である尿中CPRは低い値を示すが、完全に枯渇することは少ないのです。つまり、インスリン療法に追い込まれずに済む可能性が高い、と云うことです。

 そのためにはどうしたら良いか? と云うことになりますが、 ミトコンドリア遺伝子異常による糖尿病において、有酸素運動でインスリン分泌能が9.7から12.1μU/mlに改善したという方のデータもありますので、運動療法を続けるのは一定の意味を持ちます。

 II型糖尿病に運動を薦めるのは、肥満がインスリン抵抗性を増やすから、と云うことと、運動負荷で筋肉内に蓄えられた糖を枯渇させて血中の糖を筋肉に再び貯蓄させることで、高血糖を緩和させられるからです。
 従って、ミトコンドリア糖尿病に於いても食後の運動は有効なのだと思います。食事療法に於いては、低エネルギー食に固執せずタンパク・ビタミン・ミネラル豊富な食事を考えたほうが宜しいかと思います。

 主治医からもっと痩せるようにとお達しがあったようですが、主治医に体脂肪率、筋肉量、の測定をお願いしてみたらどうですか? 体脂肪率が高く、筋肉量低下があれば、運動に依ってこれを是正すればよいことです。

 主治医に、ミトコンドリア糖尿病かどうか調べて頂いたら如何ですか? II型糖尿病とされて治療法を選択されるよりも、的確な治療法が選べるかもしれません。
 検査できないと云われたら、セカンドオピニオンを求めても良いかもしれません。

 余談から入ります。ヒトには核遺伝子とミトコンドリア遺伝子が存在します。10年ほど前だったか、北朝鮮から横田めぐみさんは亡くなったということで、お骨が届きましたがそのお骨が偽物だった、と云うニュースはご記憶でしょうか。
 偽物と証明されたのは、核遺伝子は消滅していたが3名ほどのミトコンドリア遺伝子が残存確認されて、お骨は偽物であると立証されました。

 痩せの糖尿病には、ミトコンドリア糖尿病と云う母系遺伝の糖尿病があります。
 ミトコンドリアとは、生命を維持し、活動に必要なエ...続きを読む

Q1型糖尿病のSGLT2阻害薬、保険認可時期について

当方、1型糖尿病にて、SGLT2阻害薬の保険認可を期待しているのです。
が、認可される可能性も
確認できないのですが、厚労省は認可する用意がないのでしょうか?
お詳しい方、おられましたらどうか、
教えてください。
また、1型で保険適応外で頂くことは
可能なのでしょうか。

よろしくお願い致します。

下記、誤字にて消せなくなりました。無視してください。
ゲンザ

Aベストアンサー

まだ少しかかると思います
予測される副作用(尿路・性器感染症)に加え 重症低血糖、ケトアシドーシス、脳梗塞、全身性皮疹などの重篤な副作用が増えているので今しばらくでしょう。
2型糖尿病の私も服用してるのですが 
薬の位置付けは 体重が増えその改善のため1年間の間に体質改善のため運動 食事療法の補助薬です
血糖をコントロールするためには出さないみたいです リスクが有るからでしょう。
6月に 同薬を処方の友人(2型糖尿病)が不整脈で入院 因果関係はわからずですが 薬は取りやめになりました。
それと60才以上は 担当医がレポート提出することになっていると 主治医がぼやいてました。
まだまだリスクのある薬です。

Q父が糖尿病になりました。今年に入って急にやたら喉が渇くようになり、病院で見てもらったら2型糖尿病

父が糖尿病になりました。

今年に入って急にやたら喉が渇くようになり、病院で見てもらったら2型糖尿病との事でした。

お医者さんにはカロリー制限と、節酒を言われたみたいですが、毎晩焼酎を3〜4合位呑んでます。

私は飲み過ぎだと思うんですが、大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にダメです。

カロリー摂取をコントロール出来ないからこのような状態になったのです。

本人家族の努力が必須です。
一生薬を飲むことになります。
その間は検査値が良くなりますが、勘違いする馬鹿がいるのですがこれはあくまで薬を飲んでいるから数値が良い事を重々認識すること。

それをしっかり認識しコントロールすれば、お酒も飲めますが。量は少ないです。

生活習慣病なんで生活習慣を変えなければ悪くなる一方です。

糖尿病の怖さは他の疾患に罹患した際に制限が多い事なんです。

完治はしませんが死にはしません。
上手くつきあっていきましょう。

Q1型糖尿病とは

糖尿病も1型と2型があって何でも1型は自己免疫疾患で幼少時分に発症すると本に書かれてましたが、例えば40歳くらいで糖尿になりそのうちにインシュリンが必要になった場合も1型の自己免疫疾患に分類されるのでしょうか?それとも他に区別があるのでしょうか?そして一度インシュリン注射をするようになったらすい臓の細胞は死んでしまっていてもう復活はないのでしょうか?

Aベストアンサー

大体回答が出ていますが、1型はインスリン依存型ということで、40歳で発症してもインスリンが必要な糖尿病のことで、自己免疫疾患であるといわれます。2型糖尿病はインスリン非依存型で、インスリンの働きが悪くなっている状態で、インスリンが不足しているとは限りません。
 1型の場合はもともとすい臓のベータ細胞が自分の免疫の攻撃で居なくなってますから、復活はないです。
 適度な運動、カロリー、それにお勧めの健康食品としたら、糖尿病は血液の酸化ストレスが増して血管の老化が加速する病気ですから、抗酸化栄養素がお勧め。フランス海岸松、高麗人参くらいがお勧めの健康食品です。

Q糖尿病・腎臓病で週3回の透析を受けています。夕食事時納豆1パックと焼き海苔1枚~2枚を必ず食べます。

糖尿病・腎臓病で週3回の透析を受けています。夕食事時納豆1パックと焼き海苔1枚~2枚を必ず食べます。ビール350ミリリットル1本、焼酎をグラス(200㏄)で2杯…

一番やめた方がいいのはどれですか…
教えて下さい。

Aベストアンサー

一番問題なのはあなたがそこに書いてないことです。
アルコールは肴が必要です。そして肴は塩辛いものが良く合います。
それだけのアルコールを飲むなら相当量の塩辛いものを肴に食べているでしょう。
それをやると結局塩分に見合う水を飲みますから透析で大量の水を引き、苦しく
なり、それを繰り返すことにより心不全となります。
アルコールを半分に減らし、さらに塩辛くないものを肴にするといいでしょう。
アルコールが減らせないならウィスキーなど強い酒をストレートで飲むと水分量
は大したことはありません。ただし、強い酒を空の胃袋に入れると胃をやられま
すからなにか塩辛くない肴を食べながら飲むと良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報