あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

重量約693kgのIRLインディカー・シリーズのマシンは、時速約354km/hで約2273kgのダウンフォース(マシンを押さえつける力)が得られ、そのままマシンが逆さまになっても走行できます。

と説明が書いてあるんですが、マシンが逆さまってどんな状態の事なのでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まぁ現実にはそんなコースは存在しないでしょうが、路面が天地逆になってしまっても重力で落下しないということでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、詳しい説明有難うございました!!
非常に良く分かり悩みが解決しました♪♪

お礼日時:2006/03/31 02:11

でっかいトンネルがあってゆっくり壁を走ったまんま登っていき(横向きに)そのまま天井まで車が登っていっても車体が地面(この場合は天井)に押さえつけられるので、そのまま逆さまの状態で走れるそうです


ただ、あくまでも計算上でのことですので、実際にチャレンジした人はいないと思います、それくらいダウンフォースが強いという事です
F1カーでもできるそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、詳しい説明有難うございました!!
非常に良く分かり悩みが解決しました♪♪

お礼日時:2006/03/31 02:08

凄く簡単に言うと ダウンフォース(車体下方向に押し付けられる力で 地面にぎゅっと押しつぶされる力が働いています)



ほかの方も言っていますが そんな道路はありませんが 上下が逆で走行可能とは
例えば ゴキブリが天井に這うように・・上下が逆になっても走れます・・落ちてきません・・
ダウンフォースで天井にへばりついて走る感じになります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、詳しい説明有難うございました!!
非常に良く分かり悩みが解決しました♪♪

お礼日時:2006/03/31 02:10

レ-ルを走らすおもちゃでの車で、ル-プで1回転するものがあってル-プの上のほうは、逆さまで走っていますよね。


 あれは、遠心力(マシンを押さえつける力)が得られ、そのままマシンが逆さまになっても走行できます。
 354km/hで、走行しながらねしれのあるコ-スに入り、路面が逆さまでも走れるということです。速度が落ちなければ落下しません。
 少し違いますが、遠心力の例では、ベンツのテストコ-スに90°バンクが有って、バンクの内側(平地)を走る車と、バンクの上(垂直の壁)を走る車を一緒に撮影した写真を見たことが有ります。
 車の横に、90°違う地面を走る車があり、互いに車のル-フの角がくっつきそう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、詳しい説明有難うございました!!
非常に良く分かり悩みが解決しました♪♪

お礼日時:2006/03/31 02:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング