エイズ患者はなぜ日和見感染で亡くなってしまわれるのでしょうか?
今現在において、最も有効なエイズの治療法とはなんなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

腸内に棲む細菌の叛乱――日和見感染症


 「人の生体防御は、三段階からなるバリアーによって行なわれています。
 第一段階は〃皮膚や粘膜といった体表層のバリアー〃、第二段階は〃食細胞(マクロファージ、好中球、リンパT細胞など)のバリアー〃、第三段階が〃体内での食細胞とIgG抗体などの連携によるバリアー〃です。

 免疫ミルクは、粘膜、つまり腸管の粘膜ですが、このバリアーと、体の組織内のバリアーを強化することで病気を予防し、改善するんじゃね。
 特に、腸管粘膜でのはたらきは医学的にも注目に価する。
 免疫ミルクを継続的に飲むことによって、いろいろな病気での死亡率が激減することが私たちの研究で明らかになったのです」

 野本亀久雄教授は貴重な研究の成果を、一日の研究を終えて人けのなくなった生体防御医学研究所の研究室で淡々と語りはじめた。
 「すでに紹介したように、人間の腸内には100種類100兆個という膨大な腸内細菌が定住している。腸管内のあちこちに、花畑におなじ花がかたまって咲くように集団で存在しているので〃腸内フローラ〃と呼ばれておる。腸管にやってくる栄養をもらって生きておるんじゃ。

 大部分は生体にとってはまったく病原性のない定住型の細菌でね。〃善玉菌〃ともいう。これらは種類ごとに腸の一定の場所に棲みついていて、それらが人間の生体活動に必要なホルモン様物質や、健康回復物質を放出したり、消化に関わったりしながら人の健康維持のために多彩な役割を果たしておる。

 また、食物といっしょに口から病原性の細菌やウイルスが侵入してきても、腸内フローラの存在によって、病原性細菌の爆発的な増殖が抑えられるんじゃね。
 定住型腸内フローラは、それ自体が生体防御系の重要な構成要素のひとつでもあるわけじゃ。このことはね、生存環境からすべての細菌や微生物を除去し、腸内にもまったく細菌のいない無菌動物をつくって調べてみると、生体防御系のはたらきが休眠状態になっていることからはっきりしている。

 ところで、私たちの腸内には、こうした定住型で病原性のない細菌のほかに、弱い病原性をもった暫定型の腸内フローラも棲みついておる。弱い病原性のあるこうした細菌は、宿主(人間)の免疫力がしっかりしている元気なときや、若いときには、それに抑えられて感染症を起こすことはないのだが、しかし、体力の低下や高齢化で免疫力が低下してくると、病原性を発揮して感染症を起こすようになる。

 普段はなんともなく人間と共存しているのに、宿主の弱体化の隙をみて感染症を起こす――こういうのを〃日和見感染症〃と呼ぶんじゃ。
 病原性がもともとたいして強くないものだから、発病といっても普通はそれほど激しい病状にはならないし、日和見感染症はエイズ患者の場合は別にして、それほど大問題とは考えられていないんじゃが……。

 ところが、実際にはこの甘くみられがちな日和見感染が、人の死に深く関与しているんじゃ」
 日常的に私たちと共存している腸内細菌の一部が、ある日〃日和見感染〃という叛乱を起こし、宿主の命を奪う。
 虚をつかれるような話である。

 腸管の免疫力を強化する免疫ミルクで、死亡率は激減する
 「ガンとか慢性疾患とか成人病など、人は多様な病気で死んでいきますが……実は、その死因を厳密に調べてみると、多くの死者は、そうした本来の病気で亡くなっているわけではないんじゃ。

 ほとんどは、その病気で体力が落ち、免疫力が低下したために日和見感染症が頭を擡げてきて、それに抗しきれなくなり、なんらかの感染症で命をとられているんじゃね。
 それとお年寄りの死じゃ。免疫機能は高齢化とともに誰でも確実に低下してくる。

 中高年世代になると、成人病や慢性疾患にかかりやすくなるが、あれは明らかに免疫系も含めた恒常性維持機構の弱体化と関連性があろんじゃ。つまり、不調の状態から健康な状態への復元力があまり適切にはたらかなかったために、発病にいたるのです。
 そして、免疫力の低下が長くつづくと、肺の免疫力の隙をついて肺炎菌が牙を剥き、肺炎で死亡する人も多くなる。

 とにかく、肺と腸は二十四時間休みなく外界にさらされているんですから、あらゆる細菌が常時侵入してくるわけで、免疫力の低下はそれらの体内侵入と感染をやすやすと許してしまうという意味で重大な生体防御の危機なのです。

 ですから、肺と腸管の免疫力を何かで補ってやることができれば、死亡率は劇的に下がりますよ。ことに、腸管の免疫力をしっかりしたものにすることにより、腸管内の弱病原性細菌や侵入細菌を無害化することができれば、日和見感染症による死亡は間違いなく低減します」
    • good
    • 0

エイズと云われる症状は、【免疫力の低下】によって本来かからない病気【日和見感染症と云われるものです】などの発病が…【エイズ】と云われます。



現在においての最も有効な治療は。。【HIV発症者・エイズ発症者とも】
【プロテアーゼ阻害剤とヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤】のカクテル療法でエイズ発症遅延が行われております。
これによって、【ウィルス量を減少】となりそれに伴い【免疫力CD4】の数値も
増加する様になって居ます。ただし、治療を始めれば半永久的治療となるので
薬を飲む事を中断する事は出来ません。【今の段階では、薬で抑えて居るだけなので完治はありません】

当然強い薬なので…この病気以外での服用は【劇薬指定】の物もありますし…
【副作用】もあり、なれるまでは大変な事もあります。

どんどん良い薬が開発段階にありますので…薬さえちゃんと飲んでいれば普通の人とは変わらない生活が出来ます。ただ…ウィルスが消滅する訳では無いので…
【感染】の危険はあります…そのあたりは【気を付けなければならない】所ですが。
    • good
    • 0

エイズ感染者のHIV菌の潜伏期間が不特定であり、その発症がつかめておりませんし、患者の体力等も大きく影響があると考えられております、大学病院のエイズ研究班に薬草(「日々草」を持ち込んでは降りますが?」)今のところ、何も回答はありませんが、エイズは、血液の病気ですので、この「日々草」での発症を抑えて下さい。


 薬草での治療も一考と思います。
    • good
    • 0

(一部補足)


一般の風邪のウイルスなど世の中に存在する全ての感染症に対して弱くなります。健常者にも病原性があるようなものは隔離によって防ぐことも可能ですが、日和見感染といわれるものの病原体は元々皮膚にいたり、腸内にいたりと感染源から隔離するのが不可能なものばかりなんですよ・・・。だから日和見感染『で』なくなるんです。

最新の治療
日本エイズ学会や世界エイズ会議などからの公式見解はありません。多剤併用にてのトライアル中だと思いますよ。

主な使用薬剤はこちらで見ることが出来ます。
http://www.hivcare.jp/kotsu/index.html
    • good
    • 0

こんにちは。


エイズという病気は、ウィルスが侵す身体の部分が免疫細胞といって、細菌などの病原体から身体を守る働きをする細胞なのです。
ですから、エイズを発症すると免疫細胞がエイズウィルスで破壊されて、免疫力がなくなってしまいます。
そうすると他の病原体を身体が防げなくなって本来健康な人には害を及ぼす事のないような病原性の弱い細菌さえも、身体の中で繁殖し暴れ回り、その細菌の出す物質による害毒や最近自体が増殖する為に身体の栄養を奪ったり、身体の細胞を破壊したりします。
このような感染症が日和見感染です。
ですから日和見感染は、エイズに限らずいろんな原因で免疫力が落ちている人に起こります。
特にエイズの場合、免疫力がほぼ壊滅してしまうので、ごく弱い細菌も防げず、死に至ってしまいます。

また最新の治療法についてですが、エイズの専門家ではないので参考になりそうなリンクをあげておき、専門家の方にお願いしたいと思います。

参考URL:http://www.acc.go.jp/accmenu.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエイズの初期症状の期間について

エイズに感染すると『約2週間程度で初期症状として一時的にインフルエンザに似た症状が出る』とインターネットで知り、心配になって質問しました。
私の場合は性的接触(フェラのみ)があってから1ヶ月半後、インフルエンザの流行する2月にインフルエンザになりました。病院へ行きインフルエンザだと医師に診断されました。
性的接触(フェラのみ)から2週間ではないので普通にインフルエンザにかかったと思っていますが大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

インターネットをみていると不安になりますよね。
私もそうでした。。。
私の場合、彼氏が不特定多数の女と関係を持っていて、
私はクラミジアをうつされました。
その後、微熱が何日もつづいたり等の症状があり
まさか、、、エイズ?って感じで、インターネットでいろいろ見てると、どれも自分にあてはまる気がして
ノイローゼ状態になりました。

でも意を決して、保健所に検査行きましたよ。
保健所では、無料だし名前も聞かれないですよ。保健所のお医者さんは良心的で、私の精神的な悩みも聞いてくれ、すっきりしました。
エイズの検査、受けに来る人けっこう多いみたいです。
思いあたることがあるなら・・・行ってみたほうがいいと思います。自分のために、行ってください。

Qエイズ感染について

4年前に他人の精液に素手のみで触れたことがあり、最近自分がエイズに感染しているかもと考えています。自覚症状があるわけではありません。勿論すぐ石鹸で洗い流しましたが。先月、総合の血液検査(白血球数や、自分がどんなアレルギーを持っているがわかる)をしましたが、血液中成分は全て平均値でした。白血球も平均値の枠内でしたが、どちらかというと多いほうでした。
自分はエイズに感染しているのですか?

Aベストアンサー

その相手がHIVに感染しており、自分の手に傷があれば感染する可能性は生まれてきます。
しかしHIVの感染は、コンドームをつけずに生で感染者とSEXをした場合でも感染する可能性は0.1~1%と非常に低い感染症なのです。
なので質問者様が感染している可能性は非常に低いでしょう。
ほぼ感染してないと思います。
しかしここでいくら聞いてもただの気休めでしかないでしょう。
医者でも検査しなければ分からないのがHIV感染ですから。
ですのでここで質問するくらい心配なのなら検査をすべきです!
ちなみに私自身、先週初めて検査を受けてきたんです(笑)
結果は陰性でしたので今は不安な毎日から解放され非常に気持ちが楽ですよ!
HIV検査は最初自分で想像していたよりも非常に受けやすかったです。
受ける人もかなりいて、普通に病院に行っている感覚でした。
ですので気になるようでしたら検査を受けてみましょう。
検査自体は即日検査をおすすめします。
通常検査なら1週間待たないといけないので、非常に苦しい1週間になるでしょう。
ですのでその日に結果が分かる即日検査がよろしいかと思います。

その相手がHIVに感染しており、自分の手に傷があれば感染する可能性は生まれてきます。
しかしHIVの感染は、コンドームをつけずに生で感染者とSEXをした場合でも感染する可能性は0.1~1%と非常に低い感染症なのです。
なので質問者様が感染している可能性は非常に低いでしょう。
ほぼ感染してないと思います。
しかしここでいくら聞いてもただの気休めでしかないでしょう。
医者でも検査しなければ分からないのがHIV感染ですから。
ですのでここで質問するくらい心配なのなら検査をすべきです!
ちなみに...続きを読む

Qエイズと初期症状について

 
エイズにかかると危険行為から6週間以内に95%の人が高熱が出ると聞きました。

私の場合、高熱は出ませんでしたが危険行為から8週間と3日後(先週の土曜)から喉が痛くなり、次の日には鼻水と微熱(37.2℃)、あと軽く咳が出ました。今は少しだるさは残るものの、風邪は治ってきています。

恐らく布団をかけないで寝たのが原因で風邪をひいたのだと思いますが、これってエイズの初期症状だったりしませんか?

もちろん保健所で検査を受けるつもりです。ただ、次回の検査日が5月7日で、結果が分かるまでは更に日数を要するので凄く不安です。

よろしくお願いします_(._.)_

Aベストアンサー

危険な行為

とは?なんですよ。

これをしたから、エイズになる、というのば、相手がキャリアである人と行為があった場合だけには確実に「もしかして」になるかもしれません。

後は、医療従事者で、キャリアの人を刺した注射針が・・・
とか。

よって、「これをしたからエイズになった、感染した」と言い切れるものがありません。

海外でちょっとふざけて・・・ということでしょうか?
ならば、今の不安は「反省」の材料だとおもって、GW中は、性行為を持たないことが一番です。

初期症状はインフルエンザにも似ていると言われます。
で、もしかして・・・と思ったら、GW前後はインフルエンザが軽く流行しますので、「インフル」かもしれませんしね。

なんとも言えません。よって、検査で結果を知るしかないので。
7日まで待ってください。
でも疑いを感じ検査されることはいいことです。
検査機関で
「そうかもしれないといって、でも検査しない人が多いんです。困ります」
との話を伺いました。

検査されることはいいことです。

Qエイズ感染について

エイズの感染についてお聞きします。お盆中にホテルが見つからず,いわゆるラブホテルのようなところを利用した時に,ハンドソープを使いました。ボディーソープがおいていなかったので,私はそれを局部に直接つけて洗ってしまいました。しかし,なんだか少し粘り気があったので,もしかすると精子が混入されていたかもと思って不安になりました。万一,エイズの方の精子がハンドソープに混入されていたとして,それをつけて洗ってしまった場合,エイズが感染してしまうことがあるでしょうか。
洗い終わって不安になって,もう1度シャワーで洗い流したのですが,10分くらい経っていたし,不安です。アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

こんにちは

ほぼ大丈夫です。
HIVウィルスは感染率が非常に低く、キャリアと性行為をし、
その精液にウィルスが入っていたとしても感染率は0.1%~1%です。

・そもそもハンドソープに精液が混入している可能性も?
・万一入っていたとしてもごくごく少量と思われる
・しかもそれがHIVウィルスに感染している精液の可能性は?

質問者様の状況で感染する確率は、天文学的に低いと思います。
サマージャンボ宝くじをバラで10枚買ったら1等の2億円と2等の1億円が
入ってたくらい(笑)

Qエイズの初期症状について

約10日前に彼氏に口内射精されました。
本番行為一切なしです。


それで一昨日から、高熱、倦怠感、腹痛、下痢、悪寒、頭痛に襲われ、2日間寝込んでいます。
初めは、季節の変わり目の風邪か、私自身よくなる胃腸炎かと思っていました。


しかし、
ネットや本で調べたところ、エイズの初期症状にかなり似ていて不安で、食事も喉を通りません。

因みに、彼は今までの経験人数は私除いて1人だとのこと。


まだ、検査をしても結果はでないでしょうが、かなり不安です。
エイズに感染している可能性はやはり高いでしょうか。


ノイローゼになりそうなくらい悩んでいます。
誹謗中傷は結構です。
ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

バカすぎて呆れる質問なんだけど、もう少しHIVについてきちんと勉強しろ

まず本番行為をしていないのならHIVに感染することはあり得ない

HIVに感染する可能性があるのはコンドームを使用しない生での本番行為と献血ぐらい

キスなどから唾液で感染すると言う可能性を指摘する人や、フェラやクンニで経口感染する可能性がある事を指摘する人やネットでの書き込みが多いが、実際はそのような行為で感染する可能性は現実的にまずあり得ない

但し、ゼロ%ではないから「可能性は否定出来ない」などど思わせぶりな書き込みをして不安を煽ってるだけ

0.000・・・・・%なんて数値になってくる

最初に「献血」と書いたが、かなり昔(20年以上前)は輸血や献血などからHIVに感染することもあったが、今は必ず血液検査してから使用しているので、これもまずあり得ない

それに一番重要なのがHIVには「潜伏期間」というのがあって、仮に本当にHIVに感染したとしても最低3ヶ月~6ヶ月経過してから検査しないと陽性反応は絶対に出ない

陽性反応が出ないということはもちろん体に症状なんか出るはずもない

だから行為後10日で症状が出るなんて絶対の絶対の絶対にない


>まだ、検査をしても結果はでないでしょうが、かなり不安です。
エイズに感染している可能性はやはり高いでしょうか

やはり高いどころか万に一つもあり得ない

本当に本やネットで調べた情報なの?

バカも大概にしとけよってレベルの質問なんだけど

>誹謗中傷は結構です

とか生意気な事言うぐらいならこんなアホな質問なんかするな

ってか、HIVについてこれだけは知っとけって言う基本的な知識もまったく持ち合わせていないような程度の低さで彼氏とそんなことしてんじゃねーよ

その程度のオツムでフェラなんて10年早いわ

ムダに悩み続けて勝手にノイローゼにでもなれ

バカすぎて呆れる質問なんだけど、もう少しHIVについてきちんと勉強しろ

まず本番行為をしていないのならHIVに感染することはあり得ない

HIVに感染する可能性があるのはコンドームを使用しない生での本番行為と献血ぐらい

キスなどから唾液で感染すると言う可能性を指摘する人や、フェラやクンニで経口感染する可能性がある事を指摘する人やネットでの書き込みが多いが、実際はそのような行為で感染する可能性は現実的にまずあり得ない

但し、ゼロ%ではないから「可能性は否定出来ない」などど思わせぶりな書...続きを読む

Qエイズ感染について

私は、仕事上毎日ではありませんが月に10日程、共同生活をしています。共同生活している関係上食事も作ってみんなで食べているのですが、やはりときどき手を包丁で切る人がいます。その際処置はバンソウコウを張りその後また調理をするのですが、バンソウコウが血で赤く染っても平気で調理しています。傷口が水で濡れるのでバンソウコウが血で赤く染まるのですが、そういった場合手を切った人がエイズ感染者だった場合は食べる人への感染は大丈夫なのでしょうか?
上手く説明できず申し訳ありません。例としては、上記のような状態の手で千切りしたキャベツを皿に盛るなどです。
食事には見た目血液の付着は確認できませんでした。
私はそのような場合極力その人が触れた物は食べないようにしてはいますが、みんなから不振がられるため多少は食べたりしてしまいます。

Aベストアンサー

手の傷の出血からの、血の付いたキャベツを食べた人がエイズに感染することは、ほぼ「ない」ですね。
HIVウィルスは、口から飲み込んでの感染はないですから。
口の中に傷があったら、そこからの感染の危険はゼロではないですけど、ウィルスの量的に、まず有り得ません。大丈夫です。

別な問題として、傷のある人が調理したものは、時間が立つと黄色ブドウ球菌などが繁殖して食中毒になる危険が高まります。
すぐ食べるなら、あまり神経質にならなくても良いかもしれません。

できれば、手を切った人は、包丁は誰かに変わってもらった方が良いですよね。

主婦の私が手を切ったら、代わってくれる人がいないので、そのまま調理を続け、家族には出しますね。
切った指をなるべく食材に触れないように気をつけますが、少しは接触するでしょうね。
あんまり神経質にならなくても、大丈夫は大丈夫だと思います。

Qエイズ感染と初期症状

・エイズ初期症状に詳しい方、教えて下さい。
・昨年12月14日にヘルスで、私(男性)の性器が女性の膣液にかなり接触しました。(スマタをした。本番・挿入はしていません)
・12月28日頃から風邪のような症状で、痰がからむ咳とのどが痛くなりました。
・1月1日に亀頭の裏筋に白いできもの(2~3ミリ)を確認した
・今日3日になって発熱し37.2度あります。
・色んなホームページを見ましたが、どう見ても初期症状だと考えざるを得ません。
・できるだけ早い時期に血液検査をしようと思っていますが、今行っても意味がないのでしょうか?また、保健所、泌尿器科などいろいろありますが、どこで見てもらうのがいいのでしょうか?
・また、膣液で感染する可能性は非常に低いとありましたが、感染してしまったんでしょうか?

Aベストアンサー

HIVに感染したのであれば、非常に特殊な型のウイルスですね。
エイズの潜伏期間は短くても数ヶ月ですので、2週で発症となると新型のウイルスかもしれません。

普通に考えると風邪もしくはインフルエンザで、他の性病にもかかっているかもしれないと思います。
感染の可能性の低い行為で感染するには、他の性病に感染している可能性が極めて高いです。
とりあえず他の性病の検査をしてみては?

Qエイズ感染

水で濡れていた絆創膏に血液が付いていた場合それに触ったらエイズ感染しますか。僕が触ったのには血液の赤い色はついていませんでした。

Aベストアンサー

HIV感染者からの体液であれば可能性はあります。しかし、その程度は問題なし。だって、その血液をアナタの傷口とかに塗りつけたわけではなっさそうだし、相手の方がHIVではない可能性が高いから・・・

Qエイズ(HIV)感染の初期症状ではないかと不安で不安で精神的にまいって

エイズ(HIV)感染の初期症状ではないかと不安で不安で精神的にまいっているので、抗不安薬を飲みながらPRC(NAT)検査の結果を待っているところです。あまりにも不安なので、感染機会から39日目にシンガポールの大手私立病院で抗原抗体検査を受けました。結果にはHIV ANTIGEN(抗原)&ANTIBODY(抗体) Non-Reactive(陰性)と書かれていました。日本ですと、抗原抗体検査であれば、30日を過ぎていれば信頼できるとありますが、はたしてシンガポールで日本と同じ精度の検査ができているのか不安です。
また、TAX INVOICE(請求書)上にはHIV ANTIBODY(SCREENING)-TYPE1/2(抗体検査スクリーニングタイプ1,2)と書かれていました。請求書を上げるのにあたり、表記をそのように書かなければならない場合(受けた検査は抗原抗体検査だとしても)もあるのでしょうか?
また、現在の自分の症状としては、脂漏性皮膚炎とおもわれる症状とだるさと空咳(カリニ肺炎?レントゲンをとったが炎症が写らないにもかかわず咳が続いている。)が続いています。
いろいろ質問してしまいすみません。不安で生きている気がしません。

エイズ(HIV)感染の初期症状ではないかと不安で不安で精神的にまいっているので、抗不安薬を飲みながらPRC(NAT)検査の結果を待っているところです。あまりにも不安なので、感染機会から39日目にシンガポールの大手私立病院で抗原抗体検査を受けました。結果にはHIV ANTIGEN(抗原)&ANTIBODY(抗体) Non-Reactive(陰性)と書かれていました。日本ですと、抗原抗体検査であれば、30日を過ぎていれば信頼できるとありますが、はたしてシンガポールで日本と同じ精度の検査ができているのか不安です。
また、TAX IN...続きを読む

Aベストアンサー

シンガポールであろうと日本であろうと
国際的な病気なので検査の精度が違うとはありえないと思われます。

陰性となったのですから、その結果を信用できないのなら
違う病院で再検査するしか不安を取り除く方法はないですね。

今の体調も、自分がHIVにかかったと思い込んでいるので
風邪からの症状がHIVの症例と似ていると。

陰性と出たのですから、まずは安心するのが普通ですが
貴方の場合は、精神的な部分が多いと思われます。

従って、60日経ってからの日本でも再検査を提言します。

Qエイズ、母子感染について

エイズには母子感染の種類があることを最近授業で知りました。
そこで質問なのですが、性交渉での感染のエイズと母子感染のエイズはどう違うのでしょうか?
また、母子感染の場合の症状など、資料を集めています。ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おいくつなのでしょう…
わかりにくい話かもしれませんが、エイズと云うのは発病した状態なんです。日本語で言うと後天性免疫不全症候群といいます。生まれつきではなく後から免疫が正常に働かなくなって、そのことから起こるいろんな病気(症状)になる状態といえば良いかな。
母子感染などを言う場合「エイズ感染」 ではなくて 「HIV感染」 といいます。

エイズを引き起こす原因となるウイルスをHIVといいます。
HIVを持っている感染した状態で他の人にも感染させる可能性があります。HIVの感染経路に性的接触・血液そして母子感染があります。HIV持っているだけでは症状がなかったりしますから気が付かないで妊娠してしまう方もいます。日本では出産までに検査をするようになっています。

感染した経路が違うだけで、ウイルスの種類や出る症状は同じです。
性的接触と母子感染で明らかに違うものがあるとすれば感染時の年齢でしょう。胎児・生まれるまでの過程・生まれて数日のうちに可能性があるのですから。どうしても性的接触っていうには無理が…

HIVは感染した初期には症状はほとんどありません。症状が出るまでの期間に個人差はありますが10年以上の場合もあります。期間の個人差はいろいろなのですが、若い年齢で感染すればその分若い年齢で発症する可能性が高くなることになります。子供たちがエイズになるということです。(半数が10年以内ということですから)。そして小さな子の発症は早いとも言われています。

例外は多少あるにしても性的接触による感染の予防や対応はその本人たちの意識が大切です。母子感染の子供に関しては周囲の人間が大切ですね。
母親が感染していない状態なら、予防策を取りながらの妊娠・出産もあります。母体となるものへの感染を防ぐというのも、パートナーとなる方が感染者の場合は必要ですから。


後は参考URL http://api-net.jfap.or.jp/index.htmlの左側の「HIV/エイズとは」→ Q&Aの Q24あたりからが参考になるかと思います。ページに直のリンクが出来ないので。
http://www.hokenkai.or.jp/2/2-5/2-55/2-55-3.html
こちらも資料が古いですが母子感染と性的接触による感染についての率などがあります。

参考URL:http://api-net.jfap.or.jp/index.html,http://www.hokenkai.or.jp/2/2-5/2-55/2-55-3.html

おいくつなのでしょう…
わかりにくい話かもしれませんが、エイズと云うのは発病した状態なんです。日本語で言うと後天性免疫不全症候群といいます。生まれつきではなく後から免疫が正常に働かなくなって、そのことから起こるいろんな病気(症状)になる状態といえば良いかな。
母子感染などを言う場合「エイズ感染」 ではなくて 「HIV感染」 といいます。

エイズを引き起こす原因となるウイルスをHIVといいます。
HIVを持っている感染した状態で他の人にも感染させる可能性があります。HIVの感染経路に性...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報