最新閲覧日:

冬になると、よく湖で、わかさぎ釣りなどで、氷の上から、穴を開け釣りをしているのを、見かけますが、いったい、何センチぐらいの厚さなら、安全なのでしょうか。
また、どのようにして安全だとの、判断をしているのでしょうか。
先日、群馬県の赤城山に行ったときは、湖の上で車が走っているのを見かけました。

A 回答 (2件)

GSKさんの解答の通り、きちんとした答えはありません。

私は5cmの氷でも大丈夫だったこともありますし、20cmでも不安を感じたこともあります。
安全か否かのチェックポイントは以下の通りです。
1.氷と水面の間に隙間はないか?
(水位が変動するダム湖などで、岸ぎわに空間ができることが多い=非常に危険)
2.氷の密度はどうか?
(同じ気温でも下がりつつあるのか?。上がりつつあるのか=下がりつつある方が安全)(雪が凍っているだけなのか=雪の下は意外に暖かいので、氷が薄いことがある)
3.雪解け水などが入っていないか?
(氷を不安定にする上に向かう水圧)
などいろいろです。
私はずるいようですが、絶対に最初には乗りません。
氷上に誰かがいるのを確かめてから、先人の足跡をたどって氷の上に乗り、穴をあけて氷の厚さと密度を確認してから、大胆に動き回ることにしています。
参考までに、私が落ちたときの経験を申し添えます。氷が割れて落ちてもあまり慌てる必要はありません。ゆっくりと沈んでいきますので、氷の縁に肘をついて止め、静かに這い上がるようにします。下半身がすぐに濡れないように、予め身づくろいをしておくことは言うまでもありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な、回答有難うございました。
貴重なご意見参考に致します。

お礼日時:2002/02/04 21:58

これはきちんと数が出せません。



1.氷の上に載る重量は?(10キロ(子供)~100+キロ(大男)まで想定できます。)
 100キロで割れなくても1トン(車)なら割れる場合もある。

2.氷は約0℃ですが、質があります。軟らかい氷・堅い氷など、
主に、水温、気温・その他の影響があります。

>、どのようにして安全だとの、判断をしているのでしょうか。
 カンとか歩いた時の足の裏の感覚ではないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うごさいました。
カンと歩いた時の足の裏の感覚とは、なかなか難しい
ようですね。
今後とも宜しくご指導下さい。

お礼日時:2002/02/04 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ