人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

はじめまして。
一人息子を、この春国立小学校に入学させました。
学区の小学校の荒廃ぶりを 見たり聞いたりしての決断でした。
(地方ですので公立か国立小学校以外ありません)
実際に通っている方や、幼児教室などで情報は集めたつもりでしたが、約1時間近くかけての通学をするほど、学校に魅力を感じません。
教育熱心な親御さんがほとんどですが=きちんと躾をされている家庭のお子さん、ではありません。
プライドだけはかなり高く、我が子のこの先の6年間or9年間を考えると不安でいっぱいです。
参観日には、子供に興味を持たせて、考えさせる楽しい授業とは?と楽しみにして私も学校に行きましたが、騒がしい授業の中、先生のお話を必死に聞こうとしているわが子が不憫になってしまいました。
まだ始まったばかりですが、このままでよいのか悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

国立の小学校というのがよく分かりませんが、わたしの知っている大学付属の小学校と同じなら、1時間かけても通わせる価値があると思います。

(もちろん、いろんな国立小学校があるのでしょうが)わたしの知っている大学付属の小学校は、地域の優秀な先生が選抜されて教壇に立ちます。それだけに程度の高い指導が期待できます。

小学校の1年生は、半年間は学校というものを学ぶ場と思ってください。どんな素晴らしい先生でも4月のこの時期に躾の行き届いた教室にすることは困難です。よほどの強制力(恐怖?)で子どもを支配しない限り、小学1年生がこの時期に統制の取れた行動を取ることはありえません。

お子さんが何らかの理由で通学するのを嫌がるのであれば、公立に転校する道も否定はしませんが、せめて半年間は様子を見なければ指導の成果を見極めるのは早すぎると思いますよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

大変参考になりました。もう少し子供の様子を見て、考えて見ます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 09:27

たぶん、どちらに行かれてもさほど状況はかわらないと思います。



>騒がしい授業の中、先生のお話を必死に聞こうとしている
>わが子が不憫になってしまいました

お察しします。驚かれたでしょう? でも、その風景は今の日本の学校ではごく普通のことなんですよ。
わたし自身、子どもの小学校入学式から、質問者さんと同じように感じ、その後、格闘といってもいいくらい学校と密に接してきました。わたしは高校まで私立系列校に通っていたのですが、家が遠くなったこともあり、子どもは小学校の間は公立に通わせ、中学から私の出身校に通わせています。
まず、入学式と最初の授業参観で驚きました。とても騒がしいのです。質問者さんの場合、騒がしいだけでまだいいかもしれません。その公立小学校は立って歩き回る子どももいたのですから(発達障害とかアスペルガーのお子さんではありませんよ)。この状態は多かれ少なかれ小学校卒業まで続きました。根っこが変わっていなのです。

そこで私の出身校でもある中学校に期待しました。入学式こそ厳かな雰囲気で安心したのですが、それも束の間、最初の授業参観で見事に期待は打ち砕かれました。またしても騒がしいのです。先生は注意もしません。それどころか「先生、トイレ」と言って外へ出て行く生徒(女の子)がいたのには心底驚かされました。そしてもう一人の女の子が「わたしも」と言って、連れ合って出て行ったのです。授業参観中ですよ。私が驚いたのはそのこと自体にではありません。生理現象ですからしかたないときもあるでしょう。問題はそこではなく、手続きです。一般人の感覚からすれば「先生」「はい、XXさん」「トイレに行ってもいいですか?」「しょうがないね、はやく行って来なさい」みたいなことになると思いますよね。依願→許可です。ところがその子は、立って出て行きながら一方的に「先生、トイレ」と宣言しただけなのです。先生は何も言いません。一応、けっこうな進学校ですよ。自分の子どもや他の保護者、学校などに聞いたところ、全部ではないが、他の科目の授業でも同じような状況があることがわかりました。

その後いろんな経緯があるのですが、そこを省略して現在の結果だけお伝えします。
担任の教師(静かな授業をされている)が言うには、能力別クラス編成になって、上位3クラスに入れば、今のようなことはなくなる、とのことでした。果たしてそのとおりでした。やっと私が知っている「授業」になりました。少なくとも静かでまともだったのです。

このことは一体何を意味しているでしょうか。
おそらく、授業を受ける目的と動機が「生徒の間」で一致しているからでしょう。政治が変わったわけでも学校が変わったわけでもありません。

小学校入学当初は、私も「学校が悪い」と決めて掛かっていました。しかし、しだいにそうともいえないことがわかってきました。学校や他の保護者や知人の教師などと何度も話をした結果です。今のわたしの結論は、大きく悪いのは政治でも教育委員会でもなく、日教組や学校や教師でもなく、また、子どもでもないと思っています(悪いところがないとは言いません)。おかしくしている元凶は「親」です。断言します。

根拠となるたくさんの例がありますが、一例だけ書きます。

入学式と授業が騒がしかった・立って騒ぐ子がいた、ということについての懇談会中、「なぜ注意しない?」との保護者からの質問に対して、担任の返答をさえぎった教養のありそうな母親の弁。
「今おっしゃられたのはウチの子のことでしょうか。なぜ他人のあなたがそんなことに口出しするのですか。自由にさせることがわが家の方針です。わが家では、何にたいしても自由にしなさいと言ってきかせています」
この母親は、家の規範を社会の規範の上に位置づけているのです。最初は驚きましたが、ザラにあることがわかって、今や私は驚きもしません。以前は、エライ順に先生→親→子という順番だったと思いますが、現在は、子→親→先生(学校)という順番と考えている人が大勢います。個人的には、このあたりが、一番アヤシイかと…。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

結局、どこに行っても同じなのですね・・・
地方ですがペーパーテストもあり、子供なりに勉強をする気のある(話の聞ける)子供がいるのだと思っていました。
このままなら、往復2時間もかけての通学する魅力が感じられませんが、
他の方のご意見も参考にさせていただき、もう少し長い時間をかけて考えたいと思います。
(子供の様子を見て決めようと思います。)

大変参考になりました。

お礼日時:2006/04/26 20:39

あなたは小学校の1年生に対して要求が高すぎです。


それと気になるのは騒いでいる子たちはしょうもなく、必死に聞いているお子さんを不憫なんて思うことです。
まっとうな子は、興味をきちんとひかれない授業では騒ぐものです。
躾というのは、相手が悪いときにも従順であることではないと思いますよ。
そのくらいの活気や元気がないほうが心配になりますが。
僕なんかも、小学生のときなんかは、先生の弱点をあばいてやろうという元気ばかりでしたが、結果的にはよかったと思っています。
このままでいいと思います。
ご子息の場合、もっと活発に自己主張していけるようになったら心配ないと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。
私の小学校1年生に対する要求が高すぎますか?
私は海外にいたことがあります。
日本人は子供が出先でお手洗いに行きたくなってしまった場合
子供なので優先して使わせて欲しいと言われる方が沢山おられます。
私がいた国でそんなことを言ったら、お叱りを受けます。(私もお叱りをうけました)
その方は私と息子に、子供?紳士でしょ?と言われました。
驚いたのと、恥ずかしかった事は今でも忘れません。
これ以降、息子は自分で気をつけるようになりました。

質問にも書かせていただきましたが、
私が受験をして、この小学校に子供を通わせようとしたのは、
■楽しく興味を引き出す授業がある学校■
 それが志望動機です。
往復2時間もかけて近くの学校と同じ様な授業を受けるのならば、わざわざ?と思ってしまいました。
>興味が惹かれない授業では騒ぐもの・・・?
まだ子供だからと行っても、3年間は保育園なり幼稚園なりで集団生活も送っており、
自分が興味が無ければ騒いでも仕方ないとは私は思えません。
逆に子供だからといって、親御さんが甘やかしているように感じます。
>躾というのは、相手が悪いときにも従順であることではないと思いますよ。
先生が興味を引き出せない授業をしたのが 悪いのでしょうか?
躾とは周りの人に迷惑をかけない。
我が家ではその様に躾けております。
食事のマナーなども、『お行儀が悪いから』ではなく、『一緒に食事をする人が楽しく食事ができるようにこうするんだよ。』と言っております。
>騒いでいる子がしょうもなく・・・
きちんと授業も聞けない子が、近く公立では不安があると言って受験されています。
我家の子供は決しておとなしくはありませんが、騒いでよい場所と、静かにしないといけない場所の見極めはつきます。
子供ながらに、
それを一生懸命守ろうとしている姿を見ると、かわいそうになってしまいました。
(私としては、他のお子さんに大してではなく、自分の子供に対して要求が高いのでは?と思いますが)

補足日時:2006/04/26 10:22
    • good
    • 6

こんにちは。

まずはご入学おめでとうございます。
国立大附属小に入学、現在中3になる子供を持つ者です。私個人としては今まで附属にお世話になり、満足のいく教育環境で子供を成長させることができたと感謝しております。
公・私立と国立の大きな違いの一つは、広い地域からさまざまな家庭のお子さんが入学されることだと思います。我が家のようなごく普通のサラリーマン家庭もあれば、社会的地位の高いご家庭もあります。当然躾の差も出てくると思います。均質的な集団より個性の幅の広い方が逞しく、魅力的であるとご理解いただけないでしょうか?
また研究校としての性格上、実験的方式で授業が進められたり、実習生を多数受け入れるため充分な授業が行えない場合もあります。この件に関しては入学時に承諾書を提出しているはずなのですが。学校の授業で不足する分は家庭で補う必要もあります。
妙にプライドが高いのはご指摘の通りですが、そのうち子供たちも自分の通う学校に誇りを持つようになります。「○○小の子供だから」と自覚し、勉強や行動に責任を感じるなどプラス面もあります。(周りの大人たちは学校名を聞いたとたん手の平を反したような行動をとるので、子供なりに理解するようです。)
国立大学が独立法人化され全国の附属学校・園は現在大変厳しい状況で運営されています。保護者の側からもぜひ支援していきたいと思っています。
ご入学して間もないので、いろいろご心配のことと存じます。次の参観日には高学年のクラスを少し覗いてみてはいかがでしょうか。子供たちは数年間で驚くほど変化します。(これは公立でも同じことでしょう。)5・6年の児童がamadaiさんの理想とかけ離れているのであれば、残念ですが転校を検討されるのも止むを得ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。次の参観日に高学年のクラスを見させていただこうと思いました。目先のことでなく、もう少し先の事を考えて行動してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 09:17

かつて娘が国立小を志望し抽選で落ちた経験があります。

現在は区立の小4です。

正直、今だから思うことですが自宅から1時間近くかけて通う程の魅力はもう感じていません。
以前小学校の教諭が言っていましたが、実際、国立にも色々な校風があるようです。
考えてみれば公立には変わりありません。

今は、近くの小学校で良かったと感じています。
志の高い家庭のお子さんが多く通っていらっしゃる
のは想像がつきますが、家庭環境のレベルとは比例
していないようですね。
まして、区立の場合は様々な家庭の子供がいます。
学区域に団地などがあれば特にです。
学年によってもカラー(出来不出来も含め)が
あります。

しかしながら、世の中に出れば社会では色々な人たちと付き合わなければなりません。
そんな中で自分がどう関わっていくのかという
勉強も必要と思ってはどうですか?
もし、無意味さを強くお感じになるならば、低学年の
うちに変更されるのが良いと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。私も抽選もある学校なので、ご縁があれば?と受験しました。1時間もかけて行く魅力はまだ感じておりませんが、もう暫く子供の様子を見て答えを出したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 09:21

まだ4月ですから、子どもは学校というものに慣れきっていません。


色々な幼稚園保育園から集まった子ども達は、それぞれの園等の差を引きずっています。
これから生活していく中で段々と皆先生の話を静かに聞く様になっていくでしょう。
それは国立でも市立でも私立でも変わらないと思います。
早まってやはり市立に、と転校させたとしても、事態は変わらないでしょうから、もうすこし気長に構えることです。
子育ては一朝一夕では上手く行きません。これは今までもこれからも、そして周りの子どもに対しても言えることです。
自分の子どもが静かであったから気になるのでしょうけれど、周りで騒がしかった子どもを自分の子どもとして考えてみてください。長い目が必要だと言うことが判ると思います。
学校は他者との生活の場ですから、自分の子どもが静かに話が聞けて学べれば良いというわけではありません。良くも悪くも環境を共有し、相手に迷惑を掛けない方法を身につけていくためにはこういう場面も必要でしょうから。
そんなわけで、周りの子どもに対してもおおらかに構えてみましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。もう少しおおらかに考え、様子を見ます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 09:24

こんにちは。



>教育熱心な親御さんがほとんどですが=きちんと躾をされている家庭のお子さん、ではありません。

まさに仰るとおりだと思います。

うちの娘の小学校入学の際にも、情報を収集して、少しでも評判の良い公立小学校に引越しまでして通わせたのですが・・・正直言ってガッカリしました。

娘とも確りと話をしたところ、今の小学校には通い続ける事にしました。
ただし、学業については学校には依存せずに、自宅学習および塾を主体に切り替えました。

私は子供の教育も躾も主体は家庭だと思っています。

最終的には息子さんの意見で決められて方が良いと思います。そのためには少なくとも2~3年間は、このまま様子見ではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になりました。ご近所にも仲良くしているお友達はいますので、地元の学校に戻ることに不安はありませんが、子供ともよく話し合い、気長に考えてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/26 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学附属小学校にまぐれで合格した場合・・・

4人兄弟の長男が、今年、記念受験という感じで
受験した国立大学附属小学校の最終決定が本日で
合格しました。
くじ運がよかったということですが、
県下唯一の国立大学附属校です。

我が家は、私達夫婦とも、3流大卒。

子供達もなにせ年の近い4人兄弟(女の子もいます)
なので、知育とか、そういう類のことは全く
していません。習い事もしたことがありません。
公立保育所に預けっぱなしの幼児期でした。

IQもそう高いはずはありません(両親がこうなので・・・)ただ4人とも、積極的に遊ぶほうで、友達は沢山います。製作遊び、リズム、縄跳び、音楽とも、それなりに人並みに保育所でやっています。

この国立では兄弟提携入学制度 とかいうのがあり
上の子が通っていれば、下の子はほぼ100%入学
できるそうです。すなわち、4人が全員この
国立へ通うことになります。

まぐれで合格したような子でも、通っても、
それなりに成長し、楽しい学校生活を送ることができるのか不安です。

なにせ、私自身もあまり勉強ができなかったので
附属などには全く無縁で、知り合いも皆無で
何もわかりません。
何か、国立大付属についてご存知の方、教えてください。
(なお、地方の国立大附属です。都会とは少し状況が違い、県内で、いわゆるお受験校は この一校のみ、
あとは私立小学校が一校だけで、99%の子供が
公立小学校へ通っているような県です)

4人兄弟の長男が、今年、記念受験という感じで
受験した国立大学附属小学校の最終決定が本日で
合格しました。
くじ運がよかったということですが、
県下唯一の国立大学附属校です。

我が家は、私達夫婦とも、3流大卒。

子供達もなにせ年の近い4人兄弟(女の子もいます)
なので、知育とか、そういう類のことは全く
していません。習い事もしたことがありません。
公立保育所に預けっぱなしの幼児期でした。

IQもそう高いはずはありません(両親がこうなので・・・)ただ4人とも、積極的に遊ぶほ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大変な長文になり、申し訳ありません。
No.6で回答したものです。つたない答にレスを頂戴し、嬉しく思います。また、御入学も決意なさったようですね。折角の与えられたチャンスですもの、選択の一つとして、まずは入学して体験してみて下さい。万が一、考査の時のお母様の違和感が、お子さんも感じるようになり、委縮するような事態になれば、その時は、地元に移る、という選択も可能ですよね。お子さんが健やかに育っていける環境を御家族の目で確かめられるとよいと思います。

また、御質問に関してですが、私の申し上げたことで、kitokitofishさんを苦悩させてしまったようで、本当にごめんなさい。私は、お仕事がらみで、犯罪に関わっていたり、世間に顔向けできないような内容をなさっていなければ、という意味で書いたつもりでした。それに、kitokitofishさんの場合は、何の問題もないように感じます。こういうご時世ですから、きっと離婚や別居もあるのでしょうが、うちの学校に関しては、父母名が並ぶような名簿もなく、父親だけの参観もなく、もし片親の場合でも、全く分かりません。ましてや、過去の離婚歴などは、何の関係もありませんよ。

でも、地方にお住まいなのが少しだけ気にかかります。こちらではそいう事態はないのですが、知人の知人の…というような遠い縁の人から、過去の噂がもしかすると出るような状況も考えられますか?御自身の通院歴も、こちらでは、「心の風邪」といったような見方で、心療内科などに通う方もいますので、何の問題も感じられませんが、他の方の口にのぼるような気配はありますか?でも、これらに関して、万が一、そうなったとしても、今の御家族の状態について、何一つ恥じることはないのですから、お母様が毅然とした態度で臨めるとよいですね。お母様が不安に思われていると、お子さんにも伝わるかも知れません。お母様もお子さんも「なんとかなるさ」と明るい気持ちでいて欲しいように思います。

それから、うちは上は抽選落ちの公立育ちで、現在は私立中です。上の子の時、公立で色々な経験をしました。学級崩壊、いじめ、給食への異物混入など数え上げればきりはなく、いつも根元に感じていたのは教師の力不足でした。俗にいう、問題教師にあたってしまった時の苦悩や、それで、子供達の1年という長い時間を悲惨な状態で過ごさせてしまったことには今でも申し訳なく思っています。学校、学級は父母の力だけでは全く変えられません。ならば、こちらから学校を選ぶしかない、と下の子の背水の陣の受験でした。数十倍という驚異的な倍率をくぐり抜けて、お世話になった学校は、施設についてはとても古いものですが、内容的には、想像を遥かに越え、心身共に非常に厳しく、また豊かに鍛えて下さいました。

No.6さんから御指摘がありましたように、附属小の親の中には、ある種特権意識をお持ちの方もいます。「大切に育てて来た素晴らしいわが子」というお考えの家庭もあり、低学年の頃は、男の子の御父兄には「叩いた」「苛めた」「行儀がわるい」という類いの苦情電話が互いに飛び交っていたとも聞きます。うちは幼稚園が非常に大らかでしたので、「え、そんなことで?」という些細なことでも苦情をおっしゃる御父兄の話に驚きました。

そんなわけで、大変失礼ですが、男の子さんへのアドバイスの一つとしては、入学までに、1時間じっと座って学べる態度、ふざけても「叩く」「蹴る」は相手によっては感じる度合いが違うこと(特に女の子へは)、人に迷惑をかけない(道徳上の問題についてだけでなく、授業中に一人ふざけたり、隣の子に無駄話をすることなども、相手に迷惑をかけることだ、と知らないお子さんも公立では多いのです)こと、などを身に付けておられると人間関係が潤滑に行くように思います。

教師の側に大変指導力があるので、多少脱線した発言でも、グイグイと話題を広げて、とても深い勉強に持ち込んで下さる場合も幾度も見て参りました。理科の実験などでは予測を立てて、幾つかの意見を出し合い、論じます。最後まで、たった一人になっても、自分の意見を言えることが大切に認められ、重視されています。保護者会などでは「同じ意見」よりも「違う意見」を大切に取り上げている、というお話もよく聞きます。

上の子の時、参観では、先生の思ってる方向と違う話や発言はことごとく無視し、「はい、他に意見は?」と自分と同じ意見を言ってくれる子どもが大切にされていました。できる子にとっては、つまらない、いつも間延びした感じでした。下の子の参観はなんと4時間連続です。それでも、子供達は活発に意見を出し合い、先生はどの意見も捨て去らずに生かせる力量があり、見ていてちっとも飽きません。こんな授業を受けたかったな、といつも感じて帰ります。

遊び方や独創性など、伸び伸びとして、とても魅力的なお子さんのように思いますから、お受験幼稚園組の方とくらべると、多少は器に納まり切らない感じかも知れません。彼らはお勉強も先走りでやってますから、学校でも「そんなの知ってるよ~」と学習に対する好奇心が薄い子が多いのです。ただ、スタート時には彼らの方が何でもよくできるように見えますが、親が必死で仕立てた器ですから、個性や自我の目覚めとともに成績はバラけ始めます。

初めのうちは、お母様も感じられたように、多少の違和感が残るかも知れません。でも、人に迷惑をかけることを除いては、お子さんの成長を片目をつぶって見守ってあげて下さい。わが子の友達を見ていて思うのですが、そういう、入学時に、少し「あれっ?」と思わせるお子さんは、よい先生に出会うと、高学年になると優秀児に大化けします!!あと、お母様がお子さんのことで、絶対に劣等感を持たないで下さい。文句や注意を言ってくる親がいたら、かなり驚かれると思いますが、それは、お子さんだけにではなく、きっとあちこちに言っておられるとお考え下さい。「わが子が~なのは、みんな他が悪からよ!」という考えしかできない可哀想な御家庭なのです。本当は「みんな違って、みんないい」のです。

わが子の先生は「2×3」を「6」としか答えられないお子さんを全く評価なさいません。いつも「なぜそうなるのか」「どうすればそうなるのか」、九九を全く知らなくても、過程を熱心に見つめられ、説明出来る子がとても誉められます。間違った発言でも、「すごいな、こんなふうに考えられたんだ」と途中の過程をとても誉めます。だから間違っても、誰も笑いません。

初めは、わが子の一挙一動に振り回されて、周りを見る余裕はないかも知れませんが、よく落ち着いて御覧になると、お受験幼稚園以外からの合格者も多いと思いますよ。お母様にもよい相談相手が見つかるといいですね。下の方がいらっしゃると大変でしょうが、できるだけ、初めの1、2週間の送迎の頃は下の方をお連れにならずに、お知り合いを増やしておくと、子どものことや宿題や持ち物の情報が入りやすかったり、参観の際に、また、ご連絡をとってランチをご一緒したりして、子どもの様子も伺えます。

私自身が自戒しているのは、噂に振り回されない(不安があれば先生に確認する)、他の人がどんなに言っていても、決して悪口にだけは乗らない(必ず自分や子どもに巡ってくる)、ということです。

どうかお子さんが幸せな時間を過ごせるようお祈りしております。長文で無駄なお時間をとらせてしまい、恐縮です。

まず、大変な長文になり、申し訳ありません。
No.6で回答したものです。つたない答にレスを頂戴し、嬉しく思います。また、御入学も決意なさったようですね。折角の与えられたチャンスですもの、選択の一つとして、まずは入学して体験してみて下さい。万が一、考査の時のお母様の違和感が、お子さんも感じるようになり、委縮するような事態になれば、その時は、地元に移る、という選択も可能ですよね。お子さんが健やかに育っていける環境を御家族の目で確かめられるとよいと思います。

また、御質問に関して...続きを読む

Q国立の小学校について教えてください。~教育大附属小学校~

近くに国立の小学校があり、、、
憧れています。
子供を通わせることができたらなぁ~
って思い、HPなども少し見ました。
大体の内容はわかりましたが、
料金と言うのは普通の公立(市立)とは違ってやはり
高いのでしょうか?
制服、制かばん制靴などあるようですが…
私立はとても高いので通わせることは無理ですが、
国立はどうなんだろう?と思い質問させていただきました。
(ちょっと、旦那に話をしたら、チャレンジする前から
高いから無理!と言われたので、、、)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私は教育大学附属小学校に実際に子供を通わせている母です。
子供は去年受験しました。
さて、お気になさってる料金ですが、私が実際に払っている毎月の金額は
集金袋(現金)に3000円程度。学年費とされています。
他銀行引き落としで7000円程度。給食費やPTA費
合計1万円近く毎月払ってます。
更にバスを使ってるので今はバスカードですが
以前は定期を使用していたので5000円。
それがほぼ固定でかかっている金額です。
公立の小学校に比べたら、どうなんでしょう?
授業料を納める訳ではないし
公立の小学校でも学年費や銀行引き落としはあると思うので
若干高めぐらいに考えた方が良いと思います。
制服ですが
制服・ランドセル・帽子は指定です。
靴下(女子は白・男子は紺)と靴(真っ白であること)は自由です。
ランドセルの他に手提げのカバンの指定が昨年(子供の入学前)まであったようですが、今は自由です。
私の話で恐縮ですが
受験料3300円なので最初は受かると言うより経験のつもりで
受験させました。
幸い私の子供の学校は特に男の子の受験者が少なく(今年も)
受験した男の子の殆どが入学してます。つまり競争率が殆どないんです。
そして、入学して初めて知ったのは、皆さん国立に入れるとあって
幼稚園ないし保育園の時にお受験塾みたいのに通わせてる方が多かったです。
でも、うちは『入れたい!!』と思ったわけではないので
何もしてません。短期講習とか事前講習も行かせてません。
それでも受かるんです。大事なのは学力ではなかったように思います。
ただしこれは私の一意見ですが。
お話は戻って合格後に制服など購入のため少しまとまったお金が必要です。
しかし制服制は私は楽だし多少高くついても、それは良いことと思います。
と言うのは、まずランドセルは学校で一括で買うので、お店で買うより安いと思います。ちなみに15000円くらいだったと思います。
制服ですが、皆同じ物を着る訳ですから誰々が持ってるから欲しい~
と言うか分かりませんが、それを買わないと仲間外れにされたとか言う話を
新聞の投稿欄で見たこともあります。
なので高いから・・・と言う考えは私立に対してで良いのではないでしょうか?
それと補足です。
お母さん同志の御付き合いですが私は殆どしてません。苦手なので。。。
それでも、ひょっとしたら何か言われてるのかもしれませんが
私はそんなことは気にしませんし、全然大丈夫です。
後は1年生で既に塾に通ってる子が多いです。
が、我が家の方針があるので、うちはあえて通わせてません。し焦ってもいません。
ということで長くなりました。。。

こんにちは。私は教育大学附属小学校に実際に子供を通わせている母です。
子供は去年受験しました。
さて、お気になさってる料金ですが、私が実際に払っている毎月の金額は
集金袋(現金)に3000円程度。学年費とされています。
他銀行引き落としで7000円程度。給食費やPTA費
合計1万円近く毎月払ってます。
更にバスを使ってるので今はバスカードですが
以前は定期を使用していたので5000円。
それがほぼ固定でかかっている金額です。
公立の小学校に比べたら、どうなんでしょう?
授業料を...続きを読む

Q学芸大附属世田谷小学校について

先日説明会に行きました。倍率10倍以上という数字に驚きましたが、ふと疑問がわきました。周辺区立小学校は土地柄、荒れているわけではなく、区立でも国立でもどちらにしても中学受験をするお子さんが多いわけです。ならぱ、地元の区立小学校へ行き塾へ通わせた方が時間も有効に使えるし、地元の友達もできるわけです。それを上回るどんな理由で学世田を受けるのでしょうか。特に男子の倍率が高そうですね(女子ほど魅力的な私立小学校が少ない、という理由からなのでしょうけれど)。説明会でも「区立に比べ進度が遅い場合が多い。教育実習期間後はクラスを立て直すのに時間がかかる」などしきりにマイナス面を強調していたように感じました。無知な質問で恐縮ですが、皆様のご意見をお知らせください。お願いします。

Aベストアンサー

友人が娘さんを学芸大世田谷に通わせていたが、学校の勉強の他に、中学受験のための学習塾にも通わなければならないので経済的にもメリットはない。
そこで、私学に転校されました。

私は娘の小学校入学時、付属のことも考えましたが、友人の例を聞きやめました。
現在娘を公立の学校に通わせていまして現在小学3年生です。

土地柄…。というのは間違いです。人間が集まっているのですから、いろいろなことが起きる。
深刻になる必要はないと思いますが、お金持ちも貧乏人も集まって社会ができている。そういうことだとおもいます。
ただ、その程度においてはましかもしれない。その程度のことでしょう。



問題は、何のタメに学校に通うか?
そのことに尽きると思います。

・学校のブランドで見栄をはりたいから?
・よい教師にならいたい?
・よい友達にかこまれたい?
・意見のあう保護者たちとつきあいたい?
・経済的な問題。廉価でクラッシーな教育が受けれる?

…などなど。
説明会は、至極もっともなもので、頭の回転がよくないと教育実習の勉強と本来の小学生としての勉強を両立できないということを強調したかったのでしょうね。



わたしは区立の小学校に娘を通わせています。
昨日の報道で、教員のいたずら行為が発覚し、世田谷区教育委員会が謝罪会見を行なうなど、何をか言わんやです。

勉強は環境がすべてとおっしゃる専門家の方がいらっしゃいますが、それは教育環境を整えることで収入を得ている専門家の意見であって、
本来は、勉強は意欲・目標を持つことがすべてだと私は思います。

どんな厳しい環境でも、がんばってやりぬく。
聞けば、宇宙飛行士の作業というのは、宇宙酔いという二日酔い状態の中でも、いかにちゃんと作業をするかということだとのこと。
掃き溜めのツル。みにくいアヒルの子ではありませんが,さまざまな環境の中でも自己を失わずにやりぬける子になってほしいものです。

自分が何をしたいかではなく、自分が属する環境のほうを優先してしまった人生の先に何がまっているのでしょうか。
外務省の腐敗。医大の医局の不正など、個ではなく集団に依存して生きてきた人たちが、集団の論理によって犯罪を犯してしまったよい例だと思います。

その意味で、目的を持って生きる人がまわりにいる環境の方が素晴らしい。生きやすいと痛感します。
自分の娘には、頑張っている子と友達になって欲しい。

公立の小学校には、こどものことなどどうでもいい家庭、DVの家庭の子など、さまざまな子が通っています。しかし、それが社会の実相。そのことを知ることに意味はあると思うのです。
…とはいえ、3年もあれば充分というのが実感です。(^^;)

どの学校を選ぶにしても、こどもに意欲を持たせ、それを発展させる努力を親がしていくなら、何の問題もないでしょう。

ちなみに私の娘は、この秋からサピックスに通うことになりました。
いってみれば、それが私の結論なのかもしれません。

友人が娘さんを学芸大世田谷に通わせていたが、学校の勉強の他に、中学受験のための学習塾にも通わなければならないので経済的にもメリットはない。
そこで、私学に転校されました。

私は娘の小学校入学時、付属のことも考えましたが、友人の例を聞きやめました。
現在娘を公立の学校に通わせていまして現在小学3年生です。

土地柄…。というのは間違いです。人間が集まっているのですから、いろいろなことが起きる。
深刻になる必要はないと思いますが、お金持ちも貧乏人も集まって社会ができている。そ...続きを読む

Q国立小学校受験について

今年、子供が受験する34歳の母親です。

昨年、一昨年に国立小学校を受験したお子さんがいらっしゃる
方、是非、体験談をお聞かせ下さい。

行動観察(面接)や運動のテストの内容・服装についても
情報が欲しいと思っています。

くじ運が大きなウェートを占めているということで、結構楽観的な
母親ですが、何か良いアドバイスを是非頂きたく、宜しくお願い
致します。

あと、入学後の様子などもお聞かせ下さいませ。

Aベストアンサー

昨年、近くの国立大付属小を受験しました。
試験は2日間にわたって行われ、1日目に子供たちだけで行動観察・運動テストを含む考査、2日目は親と一緒に面接というスケジュールでした。

1日目の考査は30人位ずつ別れて行動するのがわかっていたので、願書の提出時も、一緒に受験するお友達と同じ集団になるように少しだけ間を空けて並びました。子供にもよりますが、お互いマイナスにならない友達なら、同じ集団にいた方がいつもの自分が出せるのではとの配慮からです。
内容は、行動観察・運動テスト・ペーパーテストだったと思います。ペーパーテストは過去問である程度の傾向がつかめますが、問題自体はそう難しくなく、むしろ何を問われているのかわからない子供が多いと思いますので、出題パターンに慣れておけば大丈夫だと思います。周りで受験した子は「おもしろかった~」?という感想が多かったです。

2日目は一緒に登校して、3人ずつ部屋に入って面接というパターンでした。
先生は1人で、その前に3人立ったまま並ばされ、質問に答えていき、親は後ろで席について見守る形です。質問は、「名前は?」「今日は誰と来ましたか?」
「どうやって来ましたか?」「いつも家では何をして遊びますか?」「大きくなったら何になりたいですか?」など質問を変えながら順番に聞いていきます。答えの内容よりは、はきはきと質問に対する答えができるかを見ているようでした。立ったままなので、途中で先生の机にひじをついてしまったり、くねくねしてる子もいました。
一通り質問が終わると、先生の横に折り紙で作った輪(昔、クリスマス会などで教室に飾ったくさりみたいなの)が置いてあり、これと同じ物を作って下さいと指示されました。それぞれの親の前にノリやハサミ、折り紙、雑きんなどが置かれており、親も手伝っていいことになっていました。時間は約1分半程度なので折り紙を切って輪が1つつなげられるかどうかの時間ですが、ここでは子供の取り組み方と親の接し方を見ているんだと思いました。出来上がると子供と親それぞれに「どうでしたか?」と一言感想を求められ、最後に「さようなら」と挨拶をして終わりました。
後日、発表を見に行くと、概ねその3人のうちの1人ぐらいが合格していました。同じ幼稚園から受験し合格した子は、特別に受験の準備をした子ではなく、きちんとご挨拶ができたり、はきはきと元気に話せたり、静かに人の話しが聞けるといった基本的な部分ができている子が多かったと思います。

合格発表の後、抽選があり約3分の1が合格となりますが、うちも含め、一緒に受験したお友達はほとんどそこで駄目でした。子供にとっては合格したはずのに、なぜ入学できないんだと疑問を持ったみたいで、泣いている子もいました。
試験当日はこの学校の生徒に誘導してもらい、待ち時間なども紙芝居やクイズなどで子供たちを楽しませてくれます。みんな素直で、挨拶のできるきちんとした子が多いなという好印象をもちましたが、子供も行くたびにどんどんこの学校に行きたいという気持ちが強くなっていくのがわかっただけに、くじで落ちるというのはとても残念でした。
ここの学校はまだ倍率が少なかったのでこんなもんですが、都心の方の国立は最初に抽選があり、約半分の方は受験さえできませんので、小学校から私立に行かせる覚悟があるのでしたら、是非私立の学校も受けさせてあげたらと思います。

服装についてはやはり常識的な服装の方が、良いかと思います。
うちは幼稚園の制服にベストを着せましたが、まわりのお子さんもほとんどそんな感じで、むしろ私服で来ている子は変な意味で目立っていました。

昨年、近くの国立大付属小を受験しました。
試験は2日間にわたって行われ、1日目に子供たちだけで行動観察・運動テストを含む考査、2日目は親と一緒に面接というスケジュールでした。

1日目の考査は30人位ずつ別れて行動するのがわかっていたので、願書の提出時も、一緒に受験するお友達と同じ集団になるように少しだけ間を空けて並びました。子供にもよりますが、お互いマイナスにならない友達なら、同じ集団にいた方がいつもの自分が出せるのではとの配慮からです。
内容は、行動観察・運動テスト・...続きを読む

Q七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めとかいろいろ教材も勧められる。0歳から通わせていた知り合いは早々に辞めさせていた。」と良い反応ではなかっただけに、非常に不安です。主人は通わせる気マンマンなので余計に自分自身納得した意見を聞きたいと思います。
そこで、七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。
自分のお子さんを七田チャイルドアカデミーに通わせて良かったと思う点、良くなかったと思う点を教えてください。
通わせていない場合と比べれるわけではないので、通わせたからこうなったとは言い切れないとは思いますが、自分の感じたことで良いので教えてください。よろしくお願いします。
あと、子供の反応(喜んで通っているなど)も合わせて教えていただければありがたいです。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めと...続きを読む

Aベストアンサー

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようです。天才(芸術家)をつくるにはいいのかもしれません。上級生のクラスの子はとても落ち着いていたような印象を受けました。
 うちの子は(自分たちを見ても)普通でいいかなと思い,頭を使うよりは,身体を動かした方がいいのではないかということで,「野外活動教室(遊び塾?)」に通わせることにしました。
 緑地公園で,がけ登りをしたり,松ぼっくりで遊んだり,田植えから稲刈り体験もしました。うちの子にはこちらの方が合っていたようです。
 どちらにせよ,通わせてみないと分からないし,親の価値観で判断するしかないと思います。お金に余裕があれば(うちは,余裕がありませんでした),いろいろかじってみるのもいいかもしれませんよ。

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようで...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q国立大付属中学受験に際して

現在、小学六年生の児童の母です。
来年、とある国立大学の付属中学受験をさせようかと考え中なのですが、何も判らないもので、皆さんにお尋ねします。
受験科目は四教科と作文、実技なのですが、この実技とは例えばどのような物なのか、学校によって違いはあるかと思いますが、国立を受験された方で実技を受けられた方がおられましたら参考の為に教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校からの内申書・・・結構これがモノを言ったりします。
国立大付属というのは「(大学)受験校」ではありません。位置づけとしてはあくまでも「(文部省の)実験校」です。このことはよく念頭に置いておいて下さい。
カリキュラムの先取りはありません。私立のように高校2年までで高校3年までの内容を済まし、後一年は大学受験に備える、なんて事はありません。
あくまでも中1の範囲は中1で、高3の範囲は高3でと先取り授業はしません。それから「ゆとり」の時間に英語を入れるという事もほとんど無いでしょう。「(大学)受験校」ではなく「(文部省の)実験校」だからです。
内申書の話に戻りますが・・・
実験校ですので「今年はこんな性格の子を沢山とろう」というのがあります。これは確かにあります。だから勉強が出来るだけじゃないんですよ。
例えば、「今年はリーダータイプの子を沢山とろう、児童会長した子にはプラス●●ポイント、副会長した子にはプラス●●ポイント・・・」等。これは本当ですよ。実際私自身がそういう関係の先生に聞いたので間違いありません。

他にもお役に立てる事があるかもしれませんので、分かる範囲でお答えします。

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校か...続きを読む

Q私立・国立付属小学校について

子供は幼稚園・年中で、小学校は近所の区立の中からどこかへと考えていました。息子のクラスの女の子は受験する人も多く、そろそろ塾通いが始まっています。最近同じマンションの小学生ママたちから、学級崩壊、先生の力量等等いろいろ話を伺う機会を得て、「受験」するのも一つの選択かと思い始めたところです。地域でいくら「あの小学校はいい」と評判でも担任次第ですし、校長先生が転勤すると方針も変わる、とも聞きます。ひとつ疑問なのですが、私立や国立付属小学校では、学級崩壊/イジメなどのトラブルは全くないのでしょうか?もちろん、学校によってかなり差はあるとは思いますが、私立や国立の内情をご存知の方、ご意見をお聞かせください、お願いします。

Aベストアンサー

shadwellさん、こんにちは。

私立のことは判りませんが、国立の事ならば少しお話します。(子どもが通っておりますので)

学級崩壊はないでしょう。
子どもの授業参観では、始業ベルがならなくてもみんな席についています。
国立附属の先生方は出張が多く、自習時間が公立の学校より何倍も多いのです。
ですから、そういう状況を想定して子どもを選んでいるので、さもありなんというかんじです。

でも、トラブルがまったくない学校は、ないと思います。
何しろ子どもなのですから。
色々あって当たり前と考えています。
ただ、国立の附属は、その大学を卒業された先生が集まっていらっしゃるので、横のつながりが強いようです。
先生方が、一丸となって問題解決に尽力してくださるので、大変ありがたく思っています。

私立にしても、国立にしても、父兄の面接試験があるので、とんでもなく違う常識を持った方が入ることがありません。
ある程度同じような考え方をしている方が多いので、何かトラブルがあっても、解決が早いと言うこともあると思います。

ここで、国立に通わせている立場から、公立のよい点を考えると
1.近いので、子どもの体力的に楽。
2.近所のお友達と毎日遊べる。(遠くの学校に通わせると、お友達も遠いし、下校時間も遅いです。)
3.1クラスの人数が少ないので、先生の目が届きやすい。(国立は、定員40名ぎっしりです。)などなど...

もし国立を受験なさるおつもりなら、抽選があるということを念頭において、気を楽にして臨まれる事をお勧めします。

shadwellさん、こんにちは。

私立のことは判りませんが、国立の事ならば少しお話します。(子どもが通っておりますので)

学級崩壊はないでしょう。
子どもの授業参観では、始業ベルがならなくてもみんな席についています。
国立附属の先生方は出張が多く、自習時間が公立の学校より何倍も多いのです。
ですから、そういう状況を想定して子どもを選んでいるので、さもありなんというかんじです。

でも、トラブルがまったくない学校は、ないと思います。
何しろ子どもなのですから。
色々あって当たり...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q小学生の通学時間-1時間は遠いですか?

来年、子供が小学生ですが、
『徒歩→電車またはバス(乗り換え2回)→徒歩』で通学時間約1時間は疲れますよね?
乗り換えは、かなり混雑する駅を通る場合もあります。電車は、時差通学をしない限りは座れないこともあるかと思います。
実際に通っていたかた、お子さんを通わせている方、いかがでしょうか。

優秀な子が集まる私立(国立)の小学校か、
地元の公立小学校に通いつつ塾に通い勉強面をフォローするか、
悩んでおります。

Aベストアンサー

首都圏ではさほど珍しい話ではないですよね。
有名私立に遠方から通う小学生、少数ではありますがいます。
ただ小さいお子さんですからやはり限度があると思います。
混雑するターミナル駅の乗り換えは小学1年生にとってはそれだけで相当のストレスでしょう。
うちの近所のお子さんは、乗り換えのない範囲で通わせているケースが多いようです。
電車一本あるいはバス一本と言う風に。
私立や国立に入れようという親御さんは最初から子供の通学の利便を考えて引っ越ししたりマイホームを持たれる方が多いです。
あるいは極力送迎をするとかです。

子供の心身のことを考えれば、近くの学校に越したことはありません。
今のご時世ですから通学途中にどんな事件事故に巻き込まれるかもわかりません。
お子さんのために引っ越しまでしようというところまで覚悟できるなら結構ですが、そうでないなら中学からにしてはどうですか。
小学校からあがってきたお子さんは中学新入組の子よりも成績が芳しくないというのが現状です。
小さいうちはのびのびと過ごす方が結局は将来に役立つ素養ができるというものです。
地元のお友達ができないというのも寂しいものですし。
朝夕の通学で2時間をロスして心身共に疲れるよりも、その時間を好きな習い事やスポーツにでも当ててあげた方が得策と思いますよ。
勉強ばかりの頭でっかちの子では今の世の中生き抜けません。

首都圏ではさほど珍しい話ではないですよね。
有名私立に遠方から通う小学生、少数ではありますがいます。
ただ小さいお子さんですからやはり限度があると思います。
混雑するターミナル駅の乗り換えは小学1年生にとってはそれだけで相当のストレスでしょう。
うちの近所のお子さんは、乗り換えのない範囲で通わせているケースが多いようです。
電車一本あるいはバス一本と言う風に。
私立や国立に入れようという親御さんは最初から子供の通学の利便を考えて引っ越ししたりマイホームを持たれる方が多いです。
あ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング