最新閲覧日:

鉄筋の種類の記号についてですが、SRとSDの違いって何ですか?丸鋼と異形の違いですか?
あとSR295の295が示すものは何ですか?
急ぎのレポートがあるんですが、わからなくて困ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> SRとSDの違いって何ですか?



SR(steel・round bar)で = 丸鋼
SD(dsteel・eformed bar) = 異形鉄筋

> SR295の295が示すものは何ですか?

数値は、鉄筋の機械的性質の降伏点強度(N/mm^2)を現します。
この場合は、295(N/mm^2)以上ということですね。
このあとの記号「例-SR295A」の記号は
「A」は普通鋼材を、「B」は溶接に適するように化学成分が
調整されたものを現しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
これからレポートに取りかかりたいと思います。

お礼日時:2002/02/06 00:39

SRとSDの違いは、SR…丸鋼  SD…異形棒鋼です。



また、295の示すのは降伏点強度295N/ミリ2乗です。この場合SDも同様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
これでやっとレポートに取りかかれます。

お礼日時:2002/02/06 00:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報