電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

ppm→atm/cm2
単位変換の計算等わかる方、いましたらお願いします。
どちらも何が何なのかよくわかんなくて困っています。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

「ppm」は割合を示す単位です。


「パーセント」と同じような種類のものです。
1を基準として、半分(0.5)だったら、これは「50%」ですよね?

パーセントは「百分率」というように、「100分のいくつか?」を表わす数です。
1を基準として、1%=0.01 ですね。

「ppm」は百万分率といわれるもので、「100万分のいくつか?」を表わします。
「パーセント」の、小さいケタがもっと増えたものにあたります。
1を基準として、1ppm=0.000001 になります。

「濃度10%の食塩水をどうのこうの・・・」というようなのが、数学で出てきますが、
パーセントは濃度を表わすのにも使われます。
パーセント濃度は「食塩水(全体)の重量に対する食塩の(重量)濃度」になりますね。
ずっと薄い濃度を表わす場合、「0.0001%」のように書いたとすると分かりづらいので、
より小さな単位である ppm を用いたりします(1ppm = 0.0001% になります)。

一方、「atm」は、空気圧などを表わすのにも使われる「圧力」の単位です。
力の単位ニュートンを用いて 「N/m2」 に換算することができます。
そして、「cm2」は面積の単位です。
割合を示す単位である「ppm」は、「atm」と「cm2」に置き換えることはできないことになります。

たぶん上司も良くわかっていないのです。
    • good
    • 0

前にも書かれていますが、濃度の単位であるppm(mg/l)を単位面積当たりの電子量やイオン注入量(ドーズ量)に換算することはできません



何せイオンの状態で存在する場合は Ca2+ですから…
また Caの同位体のことも考慮しなければ単位容積あたりの重さからドーズ量への変換はできません
(これは#5で答えられている内容と同じです)

上司の方も交えて考えてはいかがでしょう
    • good
    • 0

#3の補足である程度意味がわかりました。

atmでは無くて、atomでしょう。あなたの上司がよくわかっていないのではありません。
これまでの回答を踏まえて上司に報告したら、怒られるかあきれかえれるかしますよ。もうすでにそうなっているかもしれない。
これは、吸収とか吸着、放散とか脱着、電解などの話でしょう。
貴方の質問が悪い。必要な条件を提示していない。
Caが13ppm検出されたということなので、その元になった原因、たとえば、ある大きさの物体を浸漬したときの結果とすれば、その物体の表面積1cm2当り何原子が放出または吸収されたのかを問うているのでしょう。
だったら、何々は何々に相当するという換算ができるのです。
例示します。
溶液総量が1000gとします。そのCaの濃度が13ppmとすれば、
Caの原子数は、
1000g×13/1000000×1/40×6.023×10^23=1.51×10^19
40はCaの原子量です。6.023×10^23はアボガドロ数です。
これだけのCa原子を放出または吸収した物体の表面積を100cm2
とすれば、
1.51×10^19/100=1.51×10^17[atom/cm2]
です。
いろいろな係数はあなたの実験に合うようにしてください。
ただし、私は、あなたの上司がたぶん思うように、あなたがこれらをうまく理解できないのではないかと危惧しています。もっと勉強することを薦めます。
    • good
    • 3

ppmは先の回答の通りで百万分率ですが、atmは、atではないのですか?


atmとは標準大気圧と言って 1atm=101325 Pa(パスカル)=760 mmHg のことです。
atならば工学気圧で 1 at=1 kgf/cm2=98066.5 Pa となります。
    • good
    • 0

こんにちは。



Caということですので、
もしかして、atm は原子数のことではないですか?

そして、分母が面積(cm^2)になっているということは、
何かの板とか紙とかに付着している成分を、ほかの元素の原子数と比べているのではないですか?
だとすれば、
ほかの元素の原子数の情報が必要です。

よろしければ補足してください。
    • good
    • 0

ppm


%と同じように割合を表す単位です。全体を100万として、その中にどれだけあるかという割合です。
atm/cm2
こんな単位は見たことがありません。atmは圧力の単位ですが、圧力というのは、単位面積当たりの力のことで、約1kg重/cm2です。atm/cm2は、それをまた面積で割っているので、kg重/cm4となってなにを表すのかイメージできません。あえて言えば、密度の変化率とでもなるのかな。それが何かの量を表すとしても、ppmが表すものと全く違うことは明らかです。したがって、ppmとatm/cm2のあいだで単位変換のしようがありません。
単位の換算ができるのは、同じ物理量についてだけです。
1000円は何℃ですか、と聞いているようなものです。
    • good
    • 0

前の方の言う通りで、単位換算はできません



どのようなケースで質問文にある単位換算をする必要があるのでしょうか
例をあげてもらえると、それなりの解説ができると思いますが補足に書くことはできますか?

この回答への補足

自分自身もよくわからないので・・・
申し訳ありません。
例えば、成分分析結果でCaが13ppm検出されたとして、それを上記単位「atm/cm2」に変換できないかと・・・
実際、上司に依頼された案件で、どうしようもなく困って質問した次第です。自分もなんとなく不可能ではないかと思っていたのですが・・・

補足日時:2010/02/08 14:16
    • good
    • 0

方や濃度、此方圧力


換算できる訳がねえだろ

温度を重さに換算してくれと云うのと同じだ
    • good
    • 0

parts per millionmは百万分率です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング