基本的に店舗を構えたり、在庫を抱えるもの
製造業などはできませんので、
社会的に反しないもので、どんなビジネスがあるか
考えているのですが
思い当たりません。
現在。都内に住むむ20代男性です。
あまり、資金が無いので、はじめは自分だけで
やりたいと思います。

ブローカー的に、実際に仕入れずに、欲しい人を見つけて利益を出すかなども考えましたが、商材、買いたい人、売りたい人を見つけるのが大変ですね

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ojoryさんへ


>お客さんにものはウケても、単価は下がる、入金は遅れるで本当に大変ですよ。これは実際に起業した人にしかわからないでしょうけど。

私はまだ10年ほどしか営業の経験ありませんけど、客に言われて単価を下げるのは誰でもできること。営業とは、いかにその商品の価値を高めること(経営も同じ)。ほとんど値引いたことはありません。不思議なもので安易に値引くと、逆に絶対クレームなどの要素が発生します。お互いにマイナス要素しかありません。
私の会社は完全歩合制で売り上げないと、電気代くらいしか払えないので、苦しさは経営者に近いと思っています。負債がないけど。(それが一番苦しいのだと言われそうですが)
がんばってください。

omeomeさん、ごめんなさい。
    • good
    • 3

多くの起業家は、自分の強みまたは興味ある分野に起業していると思います。

しかし、omeomeさんはそれが見つかっていないようにみえましたので、今は情報収集・起業に向けた自己研鑽に励んだほうがいいように思えました。

本屋にけば、下記の本がでてますので、読み流せば起業の現状を知る参考資料になると思います。
日経ベンチャー
http://www.nikkeibp.co.jp/info/mag/nv-j.html
ベンチャークラブ
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/vc/

また、地元(東京都の)の商工会議所・商工会、中小企業支援センターなどで、創業(支援)セミナーを開催してます。そこでは起業家の体験談、起業マネジメントのあり方をテーマに、参加費無料~3千円程度で開催されてます。これらの組織はほとんどホームページをもっているので、検索エンジンで調べればすぐにわかると思います。

自己研鑽をしながら、あわせて得意分野・起業にあたる適正を考え、自分の内面をよく見つめなおすと、きっと何らかの答えがでるのではないかと思います。

とにかく、起業することを早まらないことを強くおすすめします。しっかりとした事業計画もなく、中途半端な起業しようとする業界の知識しかないのに、起業して失敗した起業家はゴマンといます。
けっして、こうした失敗の轍を踏むようなことないようにお祈りします。
    • good
    • 2

SUNBELTさん、いまは立派な不景気真っ盛りですよ。

即消費者に結びつく仕事ならまだしも、企業相手の仕事ではどうしても仕事の出し渋りが多いです。企画だけ進んだ後でお客さんの資金の関係で取りやめ・縮小になったことは数知れないです。そういう場合、小さい会社・個人経営の会社はたまったものではありません。その間の営業費や諸経費がぶっとんで、売上は上がらない、入金もないとなると非常に苦しいです。取引相手の会社が夜逃げ倒産したこともあります。大体は仲間の会社から情報が入ってくるんですけどね。うちの場合はお客さんが逃げたのではなく、仕事を依頼していた会社が逃げてしまい、途中までやっていた仕事を放り投げていってしまったので非常に苦労しました。それから、お客さんにものはウケても、単価は下がる、入金は遅れるで本当に大変ですよ。これは実際に起業した人にしかわからないでしょうけど。

ちなみに、私の会社は個人経営の青色申告からはじめて、今は信用を得て株式会社になりました。ほとんどゼロからのスタートだったので、寝る間も惜しんで頑張りましたよ。最初の頃は1週間で2~3時間しか眠れないこともよくありました。もらえる仕事は何でもしましたよ。不景気のせいにしているだけではないですが、不景気は確実に世の中を襲っています。安易に不景気じゃないなんて、これから起業する人におっしゃらないで下さい。そんな中で、確かに知恵と努力と市場調査などは不可欠ですけどね。
    • good
    • 2

同志ですね。


私も起業を考えています。そんな私ですが偉そうにちょっとアドバイスを。

>社会的に反しないもので、どんなビジネスがあるか考えているのですが思い当たりません。
どうして起業したいの?普通はやりたいことがあって、どうせなら自分で独立してみようと思うのでは。単に社長になってみたい、サラリーマンが嫌だという理由なら、あなたのために絶対反対です。
もし(もしね、もしよ)それが理由なら、よほど開業計画書や事業計画書など書けませんよ。そしたら融資や投資がもらえなくて即廃業です。
500万円くらいの資本は1年持てばいいとこ。

まっ、そんなことは言われなくても分かっているか。でしゃばってすみませんでした。
1つ2つやりたいことをみつけてアンケートで決めたらどうですか。

それとojoryさん、今は不景気なんかじゃないですよ。消費者の見る目が肥えてきていて、それに対応できていないから売りあがらないだけです。それを世の中のせいにする経営者が多すぎる。

参考URL:http://www.enquete-japan.ne.jp/ejver3/
    • good
    • 3

この不景気で起業をするというのは大変なことですよ。

20代男性との事ですが、今までどういったお仕事をされてきたのでしょうか。何をすればいいかわからない、ということは、特にこういうことをしたいという夢もないのですよね。これが好きだからこの仕事をしたいというわけでもないのですよね。そうなると、益々大変ですよ。

何をすればいいかわからないなら、自分に何が出来るか、自分が今持っている物を発揮できる仕事は何かを考えてみてはいかがでしょうか。ノウハウ無しで起業をするのは非常に難しいことだと思います。ですから、少しでも自分が知っている分野、つてがある分野、お客さんがいる分野が始めやすいと思います。今までしてきた仕事で、知り合いの業者・今まで持っていたお客様などがいる分野が理想的ですよね。

ブローカーというのは簡単なようで非常に難しい仕事です。世の中にはブローカーはあふれるほどいますし、ブローカーをするにはその方面の専門的知識がないと馬鹿にされて捨てられてしまいます。ブローカー以外でもそうですけどね。今から仕事のノウハウを会社の部下でもないのに教えてくれるような親切な人は非常に少ないですし、過酷ですよ~。

本当に何もないのであれば、店舗も持たず、在庫も持たず、製造もせず、低コストではじめられそうなインターネット関連の仕事でもはじめてはどうでしょうか。omeomeさんがどういう経歴で何が得意なのかわからないので何を商売にするかはアドバイスのしようがないのですが・・・。

役に立たなくてすみません。ただ、自分も4年前に主人と起業をしてとても苦労をしてきたので、心配になってしまったのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q起業アイデア(ビジネスプラン)を提供して、ロイヤリティをもらい生活をす

起業アイデア(ビジネスプラン)を提供して、ロイヤリティをもらい生活をすることは可能ですか?
またはそういう団体はありますか?

私は現在起業を志している者です。
その過程で起業アイデア(ビジネスプラン)がいくつか出てきました。

ただ、自分が本当にやりたいことではないため、それを自らやろうという意志が働きません。
そこで、アイデアを提供しそれを誰かに実行してもらうことでそのロイヤリティを得たいと考えています。

自分がやるより「やりたい」と考えている人に楽しくやってもらいたいというのが本心です。

そこでそういう人・団体を探していますが、どなたかご存知ないでしょうか?
知っていたらぜひともよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は特に新規ビジネスを企画し、実現させることを支援してきた大手シンクタンクのコンサルタントです。
そういうマッチングの組織はいくつかネットバブル期に生まれましたが、成功した例がすくなくあまり機能していません。
もっと現実的な方法は、リスティング広告などを使って、セミナーを開いたり、関心がある企業に訪問して説明したり、あるいは展示会への出展(50万円くらいはかかりますけど)、あるいは、ベンチャーに出資している会社、たとえば、ネットエイジとか、そういうところに持ち込むことで、のってくる人はいるかも知れません。
おそらく気にされるのは、話すとノウハウが漏れるとかだと思いますが、話したくらいで他の人ができるようなことは、お金にすることは難しいのがこれまでの経験です。
話して、相手も面白いと思い、でも、自分ではできそうではない、手伝って欲しい、という順番です。
他人にやらせるなら、それを仕切れる信頼できるパートナーをセットにして売り込みする必要があります。
アイデアの内容がわかりませんのであくまで、ご参考まで

Q商品の仕入れ先を見つける方法

いつかはペットとガーデニングのお店を持ちたいと考えています。その時に売る肝心の商品の仕入先は、どういう形で開拓していくのでしょうか?メーカーから直で仕入れなど、交渉次第ではあり得ることなのでしょうか?あるいは、本みたいに、大きな卸問屋があるのでしょうか?問屋なら、会員とか似ならなければ購入できないんですよね???いろいろご質問してすいません。

Aベストアンサー

仕事柄、新規仕入先を開拓してきたノウハウを、もとにアドバイスします。


これからお店を持つ方には、展示会をまわることから仕入れ先を見つけるのが、いいとおもいます。


ご自分が取り組みたいジャンルの展示会を、展示会会場に問い合わせて、主催者を聞き出して、その教えてもらった主催者に見学したい意思を伝え、入場券を購入するか送ってもらってください。
(展示会によっては、入れないものもありますので、確認 は必須です。)


例えば、東京ならば、有明ビックサイトや、幕張メッセなどに問い合わせてみて下さい。下記にビックサイトのURLを入れましたので、参考にして下さい。


丁度、2000年・12/09~12/10に、ジャパン ガーデニング フェア 2000が有明ビックサイトで開催されます。

日本で最大級のガーデン&エクステリア用品、資材のトレードショー及び植物やグッズも含めたガーデン、ガーデニングの魅力を一般生活者にアピールすることが、展示会の趣旨のようです。

入場料は、\1,000です。詳しくは下記のジャパンガーデニングフェア事務局のHPをみてください。


当日、見学時必ずいるアイテムを紹介します。

1、名刺(パソコンで作ったもので可です。とにかく、自分は、誰であるかを、明確につたえられるものは、名刺しかありません)それに連絡先の住所(自宅でOK)、屋号、電話番号、メールアドレス等を入れて下さいね。

そして、見たいブース(会社)に入り聞いてみたいことができたら、名刺を渡してあいさつして、教えてくださいとお願いしてください。

また、ブースによっては、資料をもらうとき、名刺と引き換えというところも多いので、100枚以上は持って行きましょう。

2、こんな事業をしたいとか、こんな商品を扱ってみたい
、いつからやりたいなどを、自分自身でまとめ、A4一枚くらいで印刷したものを、持っておくと仕入先探しには、有効です。

(最初は、いろいろ先方から、探りの質問があります。このときあいまいに返答すると、脈なしとして、適当にあしらわれます。それを回避するためにも必要)

3、たくさん資料が入るバック。持参の荷物は、できるだけ少なく。

4、広い会場を歩き回れる体力。

5、教えて頂くという素直な気持ち。(常に謙虚に、えらそうにしない態度)

このあたりを、準備してゆけば、きっといい仕入れ先が、見つけられると思います。また、業界の雰囲気も会場でつかんで下さい。


なお、ガーデニング関連もあって勉強になるのが、2001年2月21(水)~2月23(金) 第51回 インターナショナルギフトショー 春 2001です。(会場は、有明ビックサイト全館)

アクセサリー・インテリア・ファッション・食品・クラフトなど日本一の消費財関連国際見本市で、1800社がでます。

主催者は、(株)ビジネスガイド社です。事前に見学したい旨伝えて、入場券を送ってもらってください。その時、このような、事業をはじめる予定ですということを伝えます。このショーは、しろうとさんは、一応お断りの展示会ですので、私もプロですよとアピールして下さい。
Tel : 03-3843-9851 Fax : 03-3843-9850

それでは、ご検討を祈ります。

  

参考URL:http://www.bigsight.or.jp/  http://www.gardeningfair.com/

仕事柄、新規仕入先を開拓してきたノウハウを、もとにアドバイスします。


これからお店を持つ方には、展示会をまわることから仕入れ先を見つけるのが、いいとおもいます。


ご自分が取り組みたいジャンルの展示会を、展示会会場に問い合わせて、主催者を聞き出して、その教えてもらった主催者に見学したい意思を伝え、入場券を購入するか送ってもらってください。
(展示会によっては、入れないものもありますので、確認 は必須です。)


例えば、東京ならば、有明ビックサイトや、幕張メッセなど...続きを読む

Q起業のアイデア思考法

起業するためには、今までにない業態や、差別化を図れるアイデアがないといけないのかと思います。しかし、いろいろ考えてみてもなかなか思いつきません。皆さん、どのようにされているのでしょうか?アイデア思考法とかそういったものご存知であればご紹介頂きたいと思います。

Aベストアンサー

 「起業する」というのが先にあって、「何をどうする」は未構想なのでしょうか。それでは勝算に乏しいですね。順序が逆です。どんなビジネスであるかについて、その競争力(他にない「売り」や「差別化」「強み」)や経営戦略があって、ニーズや将来性も含めて勝算が見込めるときに、起業を考えるものでしょう。漫然と起業したのでは、ポシャるのは確実です。自分が持っている(他に負けない)技術・経験・知識(ノウハウ)・ネットワーク(人脈・サポートしてもらえる組織など)・資金に基づくものでなければなりません。アイデアだけでは起業しても失敗します。それを実現する能力がなければダメでしょうね。アイデアよりも営業力・仕事を確保する力のほうが成功には重要です。

経営コンサルタント(30年間勤めた大手企業を脱サラして株式会社を興し8年目に入った団塊の世代のオジサン)より

Q海外で仕入れたビンテージ品は古物商が必要??

海外で仕入れてきたおもちゃ(インテリアとしてのおもちゃ)や絵本は古物商は必要なのでしょうか?
古物商はこれまでは日本の商品に対しては必要で、海外のユーズド品については必要なかったと思いますが・・・。

Aベストアンサー

警視庁の見解です。


Q.外国に行って雑貨などを買ってきて、日本で売る場合は、許可が必要ですか?
A。販売者自身が外国で買い付けをして国内に輸入したものを売るのみであれば、
古物商の許可は必要ありません。
しかし、他の業者が輸入したものを日本国内で買い取って売る場合は、
国内の被害品が混在する可能性があるので、許可が必要になります。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/faq.htm#q8

Q起業アイデア真似していいの?

タイトルどうりの質問なんですが、今はいろいろなアイデアで
仕事をしている方々がたくさんいます。
こんなやり方の商売があるのか、と驚かされることも多々ありますが、
そんな仕事のアイデアを、真似して起業や開業してもいいのでしょうか?
特許などをとっていなければ、商売のやり方など真似ても
いいのでしょうか?

無知で恥ずかしいですが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は決して真似をしても問題は無いと思いますよ。
そもそも、インターネット関係では、SNSもオークションサイトも誰かやどこかの企業がアイデアを出して始めたものですよね。

アイデアだけでは商売として成り立ちませんので、そこにどの程度の資本を投下し、アイデアを具現化して事業として成立させるか!が大事ではないでしょうか?

Q新しい商材の見つけ方

自分は化粧品の代理店をしております。顧客も5桁にもうすぐ届き、生活も安定しているのですが、それで、今の顧客に次の商品を売りたいのですがなかなかこれといったものがありません。みなさんはどのように商材をみつけていますか?
アントレとか見てもなかなかありません。どうかご指導くださいよろしくお願いします。通販で全国にお客はいます。また、個人でしています。だだし、MLMはきらいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、MLMの健康食品の仕事をしています。
その化粧品がよいもので、それを求めている顧客にそれを売っていて、安定しているのでしたら、あえてそれ以上のモノを売る必要があるのでしょうか?
よく、MLM会社では、売り上げを上げるために、次々新製品を出してきますが、MLMの様に、その会社の製品であれば、全てが素晴らしいものであると思っている方々に売るのであれば、問題ないでしょうが、自分の売り上げを伸ばしたいのであれば、新たに顧客を開発して売り上げを伸ばした方がいいのではないでしょうか?
先ほども書いたように、私自身MLMの仕事をしていますが、それでも、新たな製品をどんどん買わすというよりも、自分の自信のある製品を新たな顧客にお知らせする方をメインとして上手くいっています。

Q起業のアイデア

30代後半の男性です。
起業したいのですがアイデアがありません。
今までの職歴も工場のライン作業などマニュアル化されたものが多かったので
ヒントになるようなものがありません。
どういった目で世の中を見渡せばビジネスのヒントを得られるのでしょうか?
長らく人材派遣にお世話になってるのでそれをしようかと調べたのですが
飽和状態で今更という感じなので起業の対象にするのをやめました。
まずは簿記の勉強でも始めたほうがいいのですかね?^^;
止まっていてもなにも前に進まないので・・
0を1にしたいです。
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

同世代の方のようですね。

何に興味があるか、などが重要だと思いますよ。

興味のない仕事で起業しても、いつかは破たんが来ることでしょう。
興味がなければ、勉強しても身に入りませんし、興味のないことについての情報も耳に入ってきませんからね。

興味のある分野で、技術やノウハウを身に着けるべきです。
極論をいえば、経営学を学んでも、経営で成功できるわけではありません。経営コンサルタントの多くが経営コンサルタント以外の仕事で起業していないところからも言えることでしょう。

私は、企業の気持ちが一切ありませんでした。
しかし、兄が起業意識が高く、私自身が税理士をめざし、簿記は当然に税務なども学んでいたことと、税理士試験を挫折したこと、しかし、税理士事務所での経験があったこと、などから起業の際に合流し、財務を中心とした事務の多くを任せられています。
起業の分野がITだったのですが、パソコンの修理やカスタマイズについては趣味程度に行っていたことから兄から指導を受けながら、販売からサポートまで行うこともあります。

儲かる仕事を見つけたとしても、まねされることでしょうし、大資本の企業に真似されれば、かなわないことでしょう。起業したいというだけでは、難しいと思います。
まずは、どのような分野でどのような商売をしてみたいか、を探してみてください。そして、少なからずその業界での経験がないと、商売が成り立ちにくいことでしょう。
特に会社員であれば会社が用意したルールや書類などに従えばよいですが、それも0からのスタートとなります。経験があれば、調べることなどでそのような書類なども用意が可能でしょう。未経験ですと、取引先とのトラブルにもなりかねませんからね。

検定試験などは、あくまでもスキルアップのためであり、事業に直接関係しないことも多いと思います。簿記検定などを持つことは、持たないよりもよいことです。しかし、経営者のすべてが簿記を知っているわけではありませんし、必須ともいえないでしょう。

回答にならないかもしれませんが、頑張ってください。

同世代の方のようですね。

何に興味があるか、などが重要だと思いますよ。

興味のない仕事で起業しても、いつかは破たんが来ることでしょう。
興味がなければ、勉強しても身に入りませんし、興味のないことについての情報も耳に入ってきませんからね。

興味のある分野で、技術やノウハウを身に着けるべきです。
極論をいえば、経営学を学んでも、経営で成功できるわけではありません。経営コンサルタントの多くが経営コンサルタント以外の仕事で起業していないところからも言えることでしょう。

私...続きを読む

Q個人事業を開業し、衣料品を仕入れてネット通販を始めようと考えてます。

個人事業を開業し、衣料品を仕入れてネット通販を始めようと考えてます。
現在、仕入れ先を探しておりますが、多くのメーカー、卸業者は「個人お断り」とあります。この場合、個人事業では取り扱いして頂けないということなのでしょうか?この場合、法人起業の方が良いのか、悩んでおります。お手数ですが、教えてください。

Aベストアンサー

うーん。正直言うと、その程度の認識しかないのであれば、WEBショップをやってお客様にどんな付加価値を提供できるのかは疑問です。バルクや、大量掛売のところは無視して、1個単位の小口で取引するところを選択して、ビジネスモデルを作るのがポイントです。

・個人お断り

のところは、法人にしたとしても結局同じです。規模も信用もなければ、現金取引で、バルク購買が必要になります。

現金取引は個人商店にとっては非常に厳しい、バルク購買も同じ。つまり、どっかの量販店のビジネスモデルと同じになって、個人商店が戦える価値が、何もなくなってしまうのです。在庫を大量にもてば平均してその4、5倍の運転資金が必要になります。バルクで買っても大手販売店ほどは安い値段で勝負できるわけでもありません。

つまり、そういう仕入れをしていては、結局

「 安くもない商品を、品数少なく、大量に売るWEBショップ」

になってしまうわけです。個人の特徴を生かすなら、

・ 在庫は持たない
・ 先に受注をとって、後で仕入れる
・ 運転資金が最小になるように、先にお客様からお金をもらう
・ 足回りを軽くし、リードタイムで勝負
・ 余計な資産をもたず、経費最小、投資最小で行う
・ そして、品数を増やし、特徴のあるニッチなマーケットを狙う

という条件でビジネスモデルを作ることが必須です。そうしないと、遅かれ早かれ、100%失敗します。今まで多くの、クライアントの方のコンサルティングに携わって、心底そう思います。

頑張ってくださいね。

うーん。正直言うと、その程度の認識しかないのであれば、WEBショップをやってお客様にどんな付加価値を提供できるのかは疑問です。バルクや、大量掛売のところは無視して、1個単位の小口で取引するところを選択して、ビジネスモデルを作るのがポイントです。

・個人お断り

のところは、法人にしたとしても結局同じです。規模も信用もなければ、現金取引で、バルク購買が必要になります。

現金取引は個人商店にとっては非常に厳しい、バルク購買も同じ。つまり、どっかの量販店のビジネスモデルと同じになって...続きを読む

Q起業のアイデアが浮かんだ時どうする?

ここ3年ほど、自分の専門の分野で、起業案を考えていたのですが、ようやく勝算がありそうな、案件をひらめきました。

友人とは少し盛り上がっているのですが、初めに役所で相談をしたほうがいいのでしょうか?

バックオフィスその他コールセンターホームページ製作もろもろアウトソーシングを考えており、費用がどれぐらいかかるかを知りたいです。

Aベストアンサー

費用はご自身で算出しましょう!
もしここに具体的に書いてくれたら「参考意見」は貰えるかも・・・
それと「企画書」作って役所に行こう!
でないと相手にして貰えないよ。
その企画書には「どの様にして利益を出すか」を明確に!
出来れば聞かされてる人が想像できるぐらい具体的にね。

成功を祈ってます。

Q仕入れ (基本的な質問)

パソコンショップを開くとします。パソコンは、どこで買うのでしょうか。メーカーから買うより価格.comの店から買ってきて売った方が安いと思います。どういう仕組みになっているのでしょうか。

Aベストアンサー

どんな商売でも業務販売(以下、業販)というものがあります。
他の方は問屋と書いていますが、では問屋はどこから買っているのでしょう?
価格を安く販売しても成り立っているのに疑問を持たれた事もあると思います。
それはエンドユーザーに販売する上代(小売価格)と同業者に対して販売する下代(卸売価格)が存在する為で、価格.COMでの売値は上代で割高です。
ハードディスクの世界流通価格は15ドル(容量は関係ない)と言われているので、小売価格のその高額さが分かると思います。
メーカーから直接に業販してもらうのが事業するには理想なんですが、取引交渉が難しいでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報