【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

国の名前の最後の発音が「ア」や「スタン」で終わる国名が多いように思います。エストニア、オーストラリア等は「ア」。パキスタン、アフガニスタン等は「スタン」。この言葉に何か意味がありますか?国名は何語なのでしょうか。

A 回答 (2件)

以前「スタン」について書きましたが、「スタン」と名が付く国や地域から見まして、イランより東に多く、イランより西では、クルディスタン、タゲスタンくらいしか見つかりません。

(イラン国内には見つかりません)

「タゲスタン」は、スターリンの造語ですから、除くと、「クルディスタン」だけとなります。
クルディスタンのクルド人は、古代メディア人の末裔とされていますから、現在のイラン東部から入り、後にペルシャ人に西に追われた人達です。

また、イランとは関係無い、トルキスタン(中国のウイグル)、タタルスタン(ロシア)などがあります。
これらの地は、ソグド人の活動した地域に一致します。
ソグド人は、古代ペルシャ語の東部方言とされていますので、古代ペルシャ語の東部方言と思えます。
(北部方言のオセット語、スキタイの活躍した地区にも見当たりません)

国名の最後に「ア」がつくのが多いのは、国や国土を女性として認識する事が多いためと思われます。
ローマ帝国などで使われたラテン語では、女性名詞は、アで終わる事が多く、男性名詞の語尾をアに変えれば、女性名詞となります。

大地を女性に例える事は、多くの民族で行われています。
これは、女性の子供を生む力と、大地が作物をつくる力を関係付けたものと思われます。(ギレシャでも同じ)
そのため、地区名にも、イタリア、ガリア、ルシタニア、ゲルマニア、ブリタニア、ダキアなど、語尾がアで終わる地名が多くなっています。

アメリカなども、本来アメリカの名前の由来になったアメリゴではなく、女性名詞のアメリカに変更されています。
メキシコは、そもそもメヒカと呼ばれていましたが、女性名詞から男性名詞のメヒコに変更されたという話を、メキシコで聞きました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しく教えていただき勉強になりました。長文ご苦労様でした。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/10 22:58

"nia"というのは古代ヘブライ語で「土地」を意味する語が元になっていて国名に使われることが多いです。


「スタン」とは語源がペルシャ語で「○○の地」の意味です。何々人の国ということで国名に使われることが多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヘブライ語ですね。わかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/10 22:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング