石油は日常良く見かけますが、無精製の、掘り出したばかりの原油って、入手可能なのでしょうか。
できればサウジアラビア産の物が良いのですが、
しかも2リットルとごく少量なのですが。
ちょっと実験に使いたいもので(^^;;

もしわかる方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本石油連盟広報課 か理科の教材店、鉱物の標本店をあたられたらどうでしょうか。


石油連盟
http://www.paj.gr.jp/top.html

参考URL:http://www.edu-c.pref.nagasaki.jp/Syakai/yorozu/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL付でありがとうございます。
早速問い合わせてみるようにします。

お礼日時:2002/02/17 18:54

ここかな。

 ページの中ほどに電話番号があるからそこへ訊いてください。

参考URL:http://www.aoc.co.jp/profile/organization.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速問い合わせてみます。

お礼日時:2002/02/17 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサウジアラビアが仕掛けた原油安について

100ドルを超えていた原油価格が2014年末で50ドル台まで下がっています。サウジアラビアが減産しない意思を表明したことによります。しかしこれは成功するのでしょうか?

まずサウジアラビアは産油コストが安いから値段を下げて他の産油国をつぶそうということで、つまり中国のレアアース戦略と同じです。しかしそういった安い原油の埋蔵量はどれだけあるのでしょうか?

原油の可採年数は30年前に30年といわれ、それは減るどころか増えてきました。しかし新たに増えたのは海底や地中深くのものであり、サウジアラビアの安い在来型油田が増えたわけではないと思います。たとえサウジが原油を20ドルまで下げたとして、20ドルで掘れる原油はあっという間に底をつき、いずれ採掘費用に見合った価格まで上がるだけではないでしょうか?

そもそもサウジの安い(地面から浅くにある)原油の埋蔵量はどれだけあるのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカのシェールガス、ロシアの天然ガスなどに対抗するためには、原油価格を引き下げなければ輸出できないという理屈ですね。他国を潰すというより、自国が生き残りのため値下げ競争をせざるを得ないのです。

原油の埋蔵量は輸出国の思惑で数値が変わります。私論ですが、原油は無尽蔵に採掘できると思います。

Q原油と精製品の需給バランス

原油から重油、軽油、ナフサ・・・等様々な物が生産されると聞きました。

しかしそれぞれの精製油が都合よく消費されているのでしょうか?余ったり捨てられたりしていないのでしょうか?

Aベストアンサー

現在は、原油は単純に分留して選別するだけではなく、重油を分解してガソリンなどの軽質油にしたり、
逆に天然ガスや、LPガスなどから、液体の油を作ることもできます。
ガソリンなどは性能を上げるため、いろいろな方法で作った油をブレンドして作ってます。
ですから、余った油分は別の油に作り変えて消費します。
ただ、こういう操作にはコストがかかるので、できるだけ硫黄分が少なく消費量に応じた比率で油分が含まれている原油が、高値で取引されます。

Q 仮に東京都調布市内から石油(原油)が出て、且つそれが燃料として使うの

 仮に東京都調布市内から石油(原油)が出て、且つそれが燃料として使うのに十分な量(及び品質)であった場合、調布市民はそれを勝手に採って使ってもよいのでしょうか?
 (私自身も調布から石油が出るとは思っておりませんが、仮に出た場合を考えて質問しましたので、回答側も出た場合のつもりで答えてください。また、どうして調布市なのかというのもやめてください)

 また、もし調布市内から石油(日本国内の年間消費量の10倍)が出た場合、調布市及び東京都の経済はどうなると思いますか?

Aベストアンサー

石油が出た場合、地域に採鉱権が設定されますから、採鉱権を持たないものは採取することは出来ません。この考え方は漁業権などと一緒です。

それだけの分量の石油であれば油層は広範囲に広がっていますから、調布にしか出ないと言うことは100%あり得ないので、掘りやすいところ(湾岸の工業地帯等、環境に問題の無いところ)で掘ることになります。また、それだけ掘るとなると、そのままでは広範囲な地盤沈下を引き起こしますから、油層に注水する必要があり、大規模な事業化しないと採掘できませんし、すでに市街化している地域では、事業用地の確保も困難です。
ということで、調布での事業化は困難なので、調布の経済は変わり無しでしょうね。


なお、関東南部には南関東ガス田(調布はそこから外れていますが)があり、茂原などで水溶性天然ガスを採掘しており、ガスとして利用されています、また、地下水に溶解しているヨードの抽出も事業化されており、千葉県は世界有数のヨード生産地域で、日本が輸出できる数少ない鉱物資源です。
http://www.media-yoshida.co.jp/tisui/e_and_w/no45/02.html

石油が出た場合、地域に採鉱権が設定されますから、採鉱権を持たないものは採取することは出来ません。この考え方は漁業権などと一緒です。

それだけの分量の石油であれば油層は広範囲に広がっていますから、調布にしか出ないと言うことは100%あり得ないので、掘りやすいところ(湾岸の工業地帯等、環境に問題の無いところ)で掘ることになります。また、それだけ掘るとなると、そのままでは広範囲な地盤沈下を引き起こしますから、油層に注水する必要があり、大規模な事業化しないと採掘できませんし、すでに市街...続きを読む

Q原油→石油→ナフサみたいなもの

最近の原油価格の高騰で、今まで大して興味の無かった私も、地球のエネルギーというものの勉強をしてみたくなりました。
例えば、フローチャート式に原油から製品までの流れとか、国内企業のシェアとかが初心者にも分かりやすく書いてあるホームページって無いですか??
探してみたものの、何かむずかしくって・・・。
宜しくお願いします!!!

Aベストアンサー

こんなんどうですか?(↓URL参照)
ガソリンスタンドの名前でぐぐって下さい。
たんに「石油」でも大抵の企業は検索できます。
新潟のガス採掘プラントのHPとか、電力・発電の会社なんかを検索すると石油以外の技術も分かるかもね。

で、なんでまたエネルギー?

参考URL:http://www.kyushuoil.co.jp/oil/text/f_oil.html

Q石油化学プラントでの石油保存量・消費量について

石油化学プラントでの石油保存量・消費量について

石油化学プラントでは運ばれてきた原油をシーバースと呼ばれる輸出入口から一時的に保存タンクに保存し、保存タンクからプラントに供給されると聞きました。

石油化学プラントにもよると思うのですが一日大体どのくらいの石油が運ばれてきてどのくらいの量が保存され、どのくらいの量がプラントに供給されるのでしょうか?

Aベストアンサー

原油を処理しているプラントは正確には石油化学プラントではなく、石油精製プラントまたは製油所といいます。

一日大体どのくらいの石油が運ばれてきているのか?

日本が昨年度に輸入した原油の量は2億1000万キロリットルで、製油所の数は28か所ありますから、平均すると750万キロリットルとなります。これを1日に直すと約2万キロリットル(12万9000バレル)の原油がひとつの製油所に運び込まれていることになります。

どのくらいの量がプラントに供給されるのか?

プラントに供給される量は原油が運び込まれている量と同じ、つまり1日あたり約2万キロリットルとなります。そうでなければおかしいですよね。

どのくらいの量が保存されているのか

これはそれぞれの製油所によって違い、一概にはいえません。原油船が入ってきたときは貯蔵量が増えるでしょうし、原油船がしばらく入ってこなければ貯蔵量は減ることになります。
例えば10万キロリットルの原油タンクを10基持っている製油所があったとすれば、貯蔵能力は100万キロリットルで、その半分に原油が入っているとすれば50万キロリットルが貯蔵量ということになります。製油所の原油の貯蔵量は大ざっぱに言えば、大体このくらいです。

原油を処理しているプラントは正確には石油化学プラントではなく、石油精製プラントまたは製油所といいます。

一日大体どのくらいの石油が運ばれてきているのか?

日本が昨年度に輸入した原油の量は2億1000万キロリットルで、製油所の数は28か所ありますから、平均すると750万キロリットルとなります。これを1日に直すと約2万キロリットル(12万9000バレル)の原油がひとつの製油所に運び込まれていることになります。

どのくらいの量がプラントに供給されるのか?

プラントに供給される量は原油が運び込まれ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報