「くんずほぐれず」という言葉を何処かで(主にネット上で)見るのですが意味が分かりません。辞書で調べても載っていなかったので、どなたか教えていただけると嬉しいです_ _

A 回答 (5件)

「くんずほぐれつ」ですね。


漢字で書くと「組んず解れつ」。
組み合ったり離れたりして激しく動くさま。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%AF …

元は「組みつ解れつ」です。
「~つ~つ」は、継続的に繰り返される二つの動作を並べあげるのに用います。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C4 …
    • good
    • 1

  ほかの人の回答と重複しますが、正しくは「組みつ、ほぐれつ」で、「組む」は、二つ以上のものが何らかの繋がり方で一つになること。

「ほぐれる」は、一つになつてゐたものが、解けて、離れて行くこと。「つ」は、その動きや働きが、續いてゐることを意味します。「組みつ、ほぐれつ」で、「組む」動きが續いてゐるかと見ると、「ほぐれる」動きが續くことで、「組んだりほぐれたり」の動きが續いてゐることを意味します。「くんず」では「組みする」といふ意志の表現になりますので、「組みつ」、「くんづ」など、「つ」もしくは「づ」と表記するのが國語の正書法に適ふと言へます。
    • good
    • 0

子供たちが取っ組み合いの喧嘩をしています。


二人は組み合ったまま倒れこみました。
一人が馬乗りになって相手を殴っています。
下になっていた子が体を入れ替えて反撃を開始しました。
今度はその子が上になって殴りかかります。
組み敷かれた子は必死に足を蹴り上げ相手から離れました。
上になっていた子は逃がしてはなるものかと再び飛び掛りました。
がっちりと組み合った二人は、またまた組み合ったまま倒れこみました。

このように組んだり離れたり、組んだり離れたり、お互いに必死に戦う様が「くんずほぐれず」の表現している状況です。
    • good
    • 1

正解は既に出ています。


現代仮名遣いによる弊害の一例ですね。
「追いつ追われつ」「行きつ戻りつ」と同じ語法「組みつ解れつ」の「組みつ」が撥音便で「組んづ」になったのですが、「語源の穿鑿はせず発音による」とした結果、「組んず」の表記になって、意味が分かりにくくなりました。
「組みて」が「組んで」になり、「組みつ」が「組んづ」になったと言うほうが、よほど分かりやすかったでしょう。
    • good
    • 0

「くんずほぐれつ」ですよ。



くんずほぐれつ 【組んず▽解れつ】
(連語)
〔「くみつほぐれつ」の転〕組み合ったり離れたりして激しく動くさま。
「くんずほぐれつの大げんか」
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字を調べるには?辞書は何処にあるのですか?

漢字を調べるには?辞書は何処にあるのですか?

Aベストアンサー

>アプリで調べるには?
使ったことは無いですが、これなど使いやすいと思いますよ。
https://play.google.com/store/apps/details?id=name.choe.hanjahandwritingrecog&hl=ja

Q歌詞に使うと面白そうな言葉が載っている辞書や本。

歌詞に使えそうな面白い言葉や(悪魔の辞典のようなもの)、
専門用語で歌詞に使うとかっこいいような言葉
↑(サウンドスクレイパーやアレグロ・アジテートなど調べなければ一発で理解できないようなカタカナ言葉)
が載っている辞書やサイト、本などを探しています。
もし知っている方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

バンドとかやってらっしゃるんでしょうか?
哲学用語などはどうでしょうか。
アウフヘーベン Aufheben
いったんは矛盾、または否定として存在した要素が、より高次の段階では矛盾、または否定ではないものとしてあらたに存在すること。

ア・プリオリ a priori
先験的にしっているもので経験なしでわかるもの、つまり人間の感性の中に予め備わっているもののこと。例えば時間と空間の形式など。先天的認識ともいう。ア・プリオリによって人間は認識を共有できるという。

アンガージュマン Engagement
サルトルは人間はたえず実存であり続けるので、絶えず行動の選択を迫られいる存在であると考え、つまり、人間は状況のなかでなんらかの行動をするように拘束されているとした。この拘束こそアンガージュマンである。

あと、心理学用語とか。
コンピテンス
言語心理学や認知心理学では、深層構造にある
言語能力といった潜在能力を示すものであり、発達心理学では、人に
すでに備わっている潜在能力と、環境に能動的に働きかけての自らの
有能さを追及しようとする動機づけを、一体のものとして捉える力動的な
概念を指すもの。特に、ホワイト,R.W.は、この動機づけの性質を
エフェクタンスという用語で記述し、発達を促進させるものは、自己の
活動の結果、環境に変化をもたらすことができたという効力感であるとした。

ラテラリティ
一般的には、生物個体の左右対称的な器官の一方が、
他方よりも優れている現象で、特に左右の大脳半球の機能的非対称性を
表すものである。これは、スペリーらの分離脳の実験、脳損傷・両耳分離聴
の実験などを通じて明らかにされてきた。左半球は、言語的処理能力など
分析的・継持的・部分的認知に優れており、右半球は、空間認知・図形・
パターンの認知・メロディの認知・感情認知など総合的・同時的・全体的
認知に優れているのである。

詳しくは、心理学用語、哲学用語とか検索してください。
あと、神話とか外国の名作小説に出てくるものなども面白いかもしれませんね。

バンドとかやってらっしゃるんでしょうか?
哲学用語などはどうでしょうか。
アウフヘーベン Aufheben
いったんは矛盾、または否定として存在した要素が、より高次の段階では矛盾、または否定ではないものとしてあらたに存在すること。

ア・プリオリ a priori
先験的にしっているもので経験なしでわかるもの、つまり人間の感性の中に予め備わっているもののこと。例えば時間と空間の形式など。先天的認識ともいう。ア・プリオリによって人間は認識を共有できるという。

アンガージュマン Engagement
...続きを読む

Q外国人は困った時でも、嬉しい時でも、オーマイガッ 便利な言葉ですね❗️ 日本語でも類似した言葉ありま

外国人は困った時でも、嬉しい時でも、オーマイガッ
便利な言葉ですね❗️
日本語でも類似した言葉ありますか?
あんまり聞きませんけど!

Aベストアンサー

『ヤバい』はどうでしょう?

Q辞書に載ってないような言葉

フィバるとかマブいみたいな言葉っていまいちピンとこないんですけど、調べようと思っても辞書には載ってないから調べるのが大変なんです。
死語ばっかじゃなくていろいろ載ってるとこがあったら教えてほしいです。
みなさんはこういう言葉っていつの間にか知ってるんですか?
使う機会もないような言葉はたまにみかけることはあってもわからないんですよね~。

Aベストアンサー

初めまして。

現代用語の基礎知識の中に「イエローページ」といって、その年に流行った言葉等が特集されている部分があります。ページの色が違うはずなので、探すのはラクだと思います。

#1様の提案のように、図書館に行き、ひたすらイエローページを読みまくると、結構面白いかもしれません。

Q襤褸の語源の載っていそうな辞書

襤褸(らんる)という言葉を調べているのですが、襤褸の語源が載っている語源辞書が見つかりません。

カタカナ語の当て字だったりするのか?という話もあるのですが、やっぱりみつかりません。

どの辞書に載っているんでしょうか?
載っていそうな辞書を教えてください。

Aベストアンサー

#1に解答したものです。
なるほど、書物(辞書)をお探しだったんですね。
失礼しました。
学校に蔵書としてあるかわかりませんが、「大漢和辞典」というものはとてつもない情報量だと聞いています。実際に拝見したことがないのですが、ご参考まで。
「大漢和辞典」
http://thistle.est.co.jp/tsk/detail.asp?sku=10001&page=1


人気Q&Aランキング

おすすめ情報