現役生ですが、国公立の大学の入学試験の服装は制服のがいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

関係ないですよ。

それで合否が決まるわけじゃなし。先の方が言っておられるようにリラックスできればそれでいいのです。

一つアドバイスを言うと、受ける学校にもよりますがなるべくあったかい格好をしていくように。厚ければ脱ぐことは出来ますが、寒くても服が無いと着ることはできませんからね。

うちの学校のとある教室は二月末日であるにもかかわらずしゃれにならん寒さになる事があるそうですんで。そういうくだらん事で実力が発揮できないと悔しいですしね。

それではラストスパート頑張って、ぜひとも春に笑ってください。
    • good
    • 0

まず、僕は私服でした。



センターの時も私服でしたが、一人制服で来ていて、
みんなに色々いわれてました。

その話を大学入学後に同級生の山口県人と石川県人に
したところ、センターは制服が基本だそうで、
地域によって風習(?)は変わるようです。

でも2次試験で制服の記憶はないなー

◎結論◎

私服でOK
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。私服でいいんですね。
みなさん、いろいろアドバイスありがとうございました。
みんなまとめてのお礼ですいません。
参考になりました

お礼日時:2002/02/19 23:03

数年前、受験したのですが、その時は、ジーンズとセーターで受験しましたよ。

 
現役生のと言う事で、受けるのが初めてで、雰囲気がまだ良く分からないかもしれませんが、(もちろん学校にもよりますが。。。)高校で受けた模試とかとは全然違い、色んな人が受験してますよ。 大学を卒業して、その後に、もう一度大学を受けようとしている人とかも全然珍しくなく、受けている人の歳もさまざまで、、よって格好もさまざまです。 私服の高校だってありますよ。

スーツの人も見たことありますが、ほとんどがカジュアルな、そんなに派手でない格好でしたよ。

面接とかは、私は受けた事が無いんで、よくわからないんですが、もしかしたら、面接等の際は、何かと格好を考える必要があるかも知れませんが、筆記試験だけでしたら、どちらでもかまわないと思いますよ。

takuya_nwoさんの制服が、学ランか、セ-ラーかブレザーかよく分からないんですが、
私はセーラーでしたので、寒くても中にあまり着込めませんでしたから、暖かければ薄着を、寒ければ何枚も重ね着をしたりしたかったし、、、受験の生き返りの電車の中や、ホテルなどでは、私服で過ごしたかったので、制服を持っていると荷物になるので私服で行きました。
    • good
    • 1

私も受験生です。

私は普段着ている楽な服装で行くつもりです。女の子の場合制服はスカートだから寒いしね。(ちなみに私大も私服で行ってきました。私大では、私服の人が殆どでしたが制服の人もいました。)但し面接がある場合は制服がいいと思います。自分がリラックスできる格好が一番ですよ~。
    • good
    • 2

2次試験ですよね?私は制服でいきました。


でも、私服でもよいのでは?浪人生はみんな私服で来てますし、別にどちらでも
自分がリラックスできる方でよいのでは?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入試を受ける時の服装について教えてください!!

高3の受験生です。もうすぐ入試がはじまります(>_<)私は冬なら普段はスカートとブーツ(ヒール高)しか履かないのですが、入試のときにはさすがにそんな格好で行くわけにはいきませんよね・・・そこで、どんな服装がベストなのか教えてください!!足が冷えると困るから下はパンツで歩きやすい運動靴・・・??ヒールがなければ運動靴じゃなくても平気でしょうか?上は、ジャケットやコートの下にセーターとかだと思いますが、ダウンジャケットのようなかさばるものは行き帰りはあたたかくても、会場内でそれを着て問題を解くには向いてませんよね・・・インナーもセーター1枚とかだと寒いですか(?_?)私は試験会場は寒いのではないかと勝手に想定しているのですが、きちんと暖房がきいてるものなのでしょうか?どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

仕事の関係で、大学入試の補助員を何度かしたことあります。

人それぞれです。
現役生(高校3年生)の中には、学校の制服で受験会場に来る生徒さんもいらっしゃいます。
でも、浪人生だったり、制服の無い学校もありますから、制服にこだわる必要はありません。

暖房については、寒いだけじゃないです。
築数十年の、ちょっと古めかしい?校舎をイメージしてるかもしれませんが、それでも冷暖房はきちんとしてる場合もあります。
私立大だと、移転や改築で、校舎自体は新しいこともありますから、暑いこともあります。
また、暖房が効いてくるまでに時間がかかり、「午前中は寒くて、コートを羽織ながら試験を受けたけど、午後は暖房が効きすぎて、ちょっと暑かった」ということもあります。

上半身は暖かくても、足元は寒いということもありえます。コートをひざ掛けにするのも手です。

Q入試の時は私服ですか?

来月、都内の私立大学の入試を受けます。
自分は現役生なのですが、制服の方が逆に目立つと聞きました。ホントですか?
地方に住んでいるので事情が分かりません。
どちらでもいいのは分かりますが、
どんな感じだったか、もしくはどちらで行くか教えて下さい。

Aベストアンサー

ほとんどの人が私服ですね。
でも制服もぽつぽつ見かけるので中には制服のひともいる、という感じですね。
私服を着ている側からすると別に気にはならないですが、逆に制服を着ている側だったら周りがみんな私服なので周囲以上に気になるかも。。。

地方の方だと宿泊することになるのでしょうか?
だとすると制服だと荷物も減るのでそういうメリットもあると思います。実際に知人で何泊かするなら私服は荷物が増えるので制服にしたという人がいます。

私服の人のほうが圧倒的に多いので気になるようでしたら私服で行くほうがいいですが、特に気にならないようでしたら制服でもかまわないと思います。

みんな受験会場では特に他人の服装なんて気にしてないです。

がんばてください!

Q国立大学の二次試験は何割できればいいのか。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/
こちらのページを見たところ、群馬大学社会情報学部情報社会科学科はセンターランクが前期は67%で後期は68%、2次ランクが前期は54となっていました。
後期の2次ランクは小論文のみなので書いてありません。

この場合、二次試験では何割くらいできたらいいのでしょうか。
この67%と68%はセンター試験の点数だけで、二次試験の点数は入ってないということでしょうか…
ずっと私大に向けての勉強しかやってこなかったため、国立大学の入試の仕組みがいまいちよくわかりません。
例えば、センター試験では60%で二次試験では50%では受からないのでしょうか?

どなたかわかる方、ご回答のほど宜しくお願いします。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubets...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して(2次の440点と合算して合否を)出すパターンや一橋のように科目によって点数が違うパターンがあります(通常の得点では800点のものを200点に圧縮しますが、理科は100点で英語が20点となり2次がない理科の配点が高くなっています、2次との合計では理科はそのまま100点、英語は20+180=200点と倍の点数になっています)。
 66、67という数字ですがあれは「その点数・%を取ったら60%の確率で合格する」というものです。当たり前ですが、センターで多く点を取ったほうが合格に近付けます。ただセンターだけでもダメです。受験生をセンターの得点別に並べて同じ点数の中で合格率60%のところを出しているのであり、あれは「その得点を取れば60%の確率で合格する」というもので、多くの合格者は実はあの点数よりセンターは低いです。そのため、66,67といった数字には2次での得点は含まれておらず、あくまで「合格率60%の受験生のセンター得点率」なだけです。東大は理科I類が90%と出ていますが、発表されている平均の平均得点率は87%と3%離れています(2014年度は800点満点の787点)。平均が87%と高得点率なこと、合格率60%がセンター90%であること、2次の配点が高いことからセンターで80%を切った合格者も十分考えられます(まぁセンターの比率が低い東大だから言えることですが…)。
 またランクに関してですが、あれはあくまで国公立の相対的なランキングのため、合格最低点には直接関係ありません。レベルが高い大学で難しい問題を、低い大学で簡単な問題では2次で前者は30%で合格、後者は60%で不合格な場合もあります。
 目安としては「センターランクの点数の人なら2次で60%ならたぶん大丈夫、50%なら厳しい55%なら年によって違う」等になります。

 多くの大学はセンターの足切りライン、センター+2次の合格最低ライン等を発表しており、その発表内容とセンター・2次の比率から「センターで○%取って2次で△%で合格」という計算ができます。しかし、群馬大学は合格者の平均点しか出されておらず、2次での総得点が算定できません(というよりさせないためでしょう)。
 恐らく後期の受験生の多くは群馬大の前期不合格者でしょう。そのため多くの受験生は小論文の対策はそこまでやっているとは思えません。通常は前期で合格を決めたいはずで英数の勉強をしているはずですから。
 小論文というのは高得点が取りにくい科目であるために、ほとんどの人の2次の点数は低いと思います。またセンターの比率が高いために、ほとんどの合格者は「センター逃げ切り」のはずです。そのために基準より低いセンター60%では話にならず、(また小論文も低得点のために)典型的な合格者は「ランク通りのセンターと4割そこそこの小論文」でしょう。4割の小論文なら簡単であると考えたりそこで加点できると思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。センターの対策と、そこそこの小論文というスタンスがお勧めです。というより、後期はないものとして英数を勉強したほうがいいです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

QMARCH VS 地方国立大学

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同立が下だんて考えられないです
何か国立大は歴史が深いからと言われている方もおられますが、歴史なんて正直世間の人達は知らないです
知ってる人なんて、大学マニア位じゃないですか?何とか高商とか…それ何?

僕は関西に住んでますけど、関関同立はどこも関西の滋賀大や和大なんかよりもずっと知名度もあるし、周りの友達も同じ事を言います
滋賀大や和大なんて、知りません
就職でも、関関同立が当然に上だと思います

良くイメージで国立大は歴史が云々とか書く方もいますけど、国立に偏った考えは辞めてもらいたいです
実際、社会で貢献されている方も関西では関関同立が上回ってますよね
和大とか滋賀大とか大阪府大とか?
活躍されている方っているんですか?

イメージではなくて、実際社会に出られている方や、在学生の方などで、反論出来る方がおられましたらお書きください

私の論点は、関関同立>>大阪府大・和大・滋賀大・京都府大と言う事です

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元の国立大学の影響力が
強いのだし
そんな情勢などは都会ではわからない。
また卒業生の数が絶対的に違う

それに文系の人かなと思うけれど、工学部で関関同立>>大阪府大なんて言っていたら
笑われるだけだよ。
関西系の重長厚大メーカーにどれだけ府立大OBが多いことか?

優秀な人間はどこで学んでも優秀なんだし、社会でも活躍している。
大学名にこだわること自体がむなしくなるだけだよ。
国立大が優秀とか私立大が優秀とか馬鹿げた話だし。
それに文文系の人たちは、あきれる位に理系の実情を知らないから。
すべて文系学部の偏差値でしか大学を評価しないから。

地方国立大学出身の人材も多いよ。
ついこの前まで日本公認会計士協会の会長だった増田宏一さんは新潟大出身だし
都市銀行である「りそな銀行」の現社長の岩田直樹さんは香川大学出身だし、
能力がある人は大学名などにはこだわらない。

それとも、あなたはご自身が就職した会社の上司(部長や課長)が和歌山大OBや
京都府立大学OBだったら、入社翌日に辞表を出すの? 逆にそれを聞きたいなあ~。
「和歌山大学出身の馬鹿課長の下では働けません!」といって辞めるのかな?
社会人になった自分の姿を想像すらしないのに、このての質問がどれだけむなしいかが
わかるでしょう。

会社というところは経営上でも、限定された大学だけからの人材では固めさせない。
立命館10名と同志社10名で新入社員を固めるより、組織の活性化、人材の多様性を図る
ためにも関関同立で10名採用したら、他は1名ずつでもいいから、いろんな大学(地方国立大)
から採用するのが普通だよ。

こういう質問をする人に限って、もし和歌山大の彼女ができたら、途端に親和歌山大へと変身する。
彼女ができることによって、いままで知らなかった和歌山大の情報がどんどん入ってくるように
なるから。
このくらいの次元での話でしかない。

そろそろ子供じみた発想から卒業したらいかがでしょうか?
それとも、いつも国立大学を目の仇にしている回答者は、
ひょっとしてID名を変えた今回のあなたなのでは(笑)

それかたもっと嫌いな大学についても勉強しましょう。
今をときめく東野圭吾や藤本義一は大阪府立大学卒だよ。小説は読まないのかな?
南都銀行の頭取や近鉄百貨店の社長、島津製作所の社長もみな府立大OBだし。

一方、ハウス食品の大塚邦彦氏や堺化学の藪中さんも和歌山大だろう。
YTVの川田アナも和歌山卒だし。

こんな質問していると、読む人の大半は、あなたが勉強不足だとおもうだけです。

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q理解に苦しんでます!国立大学後期試験?

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が合格していればなんら問題はないのですが、問題は不合格の時なんです。娘は、前期が落ちたら後期(同じ大学です。面接のみだそうです。)に受験しに行くと言ってます・・・が。普通前期が落ちたら後期(面接のみ)は受験資格がないように思うのですが・・・これって有りですか? あるとすればなにを基準に選考するんでしょうか? 普通同じ大学に前期と後期は出さない?とも聞き、大丈夫なんだろうか?と心配です。ここの大学にしか行かないから・・・と言う娘の言葉です。ちなみに、センター試験での某大学での娘の点数はボーダーより1点下にいると言うような事を言っておりました。お母さんに話してもどうせ分からないからと詳しく教えてもらえません。すっきりしなくて困っています。参考書などを読んでも分かりません。教えてください宜しくお願いします。

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです。ですから、当然前期の方が合格者は多くなり、後期はその補充ですから合格者は少なくなります。要は定員が後期よりも前期の方が多いわけですね。そうなると、もちろん後期の方が少ない残りの空席をみんなで争うのですから、前期より難易度が高くなるわけです。前期が落ちたら後期は他の大学にするというのは、後期の方が前期よりも難易度が高くなるからでしょう。どこの大学でも良い人は前期よりもレベルを下げて合格しそうな大学を受けるのです。しかし、娘さんの様に他に行きたいところがないのであれば、もう1度のチャンスをいかすべきではないでしょうか?確かに、難易度は後期の方が高いです。しかし、前期で自分の持っている力を充分に発揮できなかった可能性もあるわけです。会場の雰囲気等ですね。2回目は多少その辺は慣れてくると思いますので、場合によっては前期が落ちても後期で合格することがありえます。

 では、センター試験とは何なのかというとセンター試験は個々の大学が行っている試験ではなく、他の機関が試験を主催しています。多くの大学はその試験の結果を利用しているのです。国立大学では、センター試験+前期試験、またはセンター試験+後期試験というように合計点で合格者を決めています。レベルの高い大学になりますと、センター試験の結果によっては前期、後期が受けられない場合があります。センター試験は基本的な問題を試すように作られていますので、個々の大学が主催する前期、後期の方がセンター試験よりも難易度が高くなります。よって、センター試験である程度点数を取れない学生はどうせ大学が行う試験を受けても不合格になるだけでしょうから門前払いをしておくということですね。

 ボーダーとはおそらくセンター試験でこれくらいの点数をとれていれば、まあ合格するでしょう。。といった予想点数のようなものです。センター試験のボーダーより1点下にいるとは、前述の通り、国立大学はセンター試験+個々の大学の試験(前期または後期)の合計点で合格者を決定しますので、センター試験がボーダーより1点下にいる分、後に行われる個々の大学の試験(前期または後期)で巻き返さないといけないわけです。

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです...続きを読む

Q国立大学後期の面接試験について

国立大学の前期試験を受け終わったのですが、あまり手応えが感じられなくて中々厳しい状態です。
それで後期の面接試験の練習をしなければならないのですが、前期に全力を注いでいたために面接の基本すら分かりません。そこでまず面接における注意点など基本的なことをどんなことでもかまわないので教えてください!

Aベストアンサー

もうそろそろ受験ですね。その後、どうですか?

面接の鉄則は誠実さ、一生懸命さ、元気よさ、だと思います。

もちろん、受験生が、これまでにどんなことを頑張ってきて、どんなことを考えながら過ごしてきたのか。自分の長所は何で、合格したらそれをどう伸ばしていきたいのか。自分の短所をどのように把握していて、今度はそれをどう克服していきたいのか。自分の将来はどうか。もちろん具体的に決まっていなくて当然。やりたいことがあって、それに向けてどう頑張っていくのかのプランと意気込みがあれば。そして、自分の過去現在未来を踏まえて、他のところではなくて、「ここ」に入学しなければならない理由は何でしょうか。そう言うことに関して答える準備は大事です。短所を把握していることのアピールは大事ですよ。長所もアピールしてくださいね。読んだ本やニュースについて聞かれるときも多いですよ。

などということは、もちろん大事です。が、そういうことは面接でなくても、書類などに書きこむことで面接官はある程度把握できるものです。わざわざ面と向かって喋らなくても。

何が大事かというと、冒頭にも述べましたが、誠実さ、一生懸命さ、元気よさ、そして礼儀正しさだと思います。たとえ失敗しても、誠実に、笑ってごまかさずに、謝ったり、言いなおしたり、一生懸命面接官に接してください。それが大事です。媚を売るわけではありませんよ。

もうそろそろ受験ですね。その後、どうですか?

面接の鉄則は誠実さ、一生懸命さ、元気よさ、だと思います。

もちろん、受験生が、これまでにどんなことを頑張ってきて、どんなことを考えながら過ごしてきたのか。自分の長所は何で、合格したらそれをどう伸ばしていきたいのか。自分の短所をどのように把握していて、今度はそれをどう克服していきたいのか。自分の将来はどうか。もちろん具体的に決まっていなくて当然。やりたいことがあって、それに向けてどう頑張っていくのかのプランと意気込みがあれ...続きを読む

Q高校の教科書は・・・

この度、大学に合格しました。今まで数学や英語の質問に回答して下さった方々、本当にありがとうございました。
さて、質問なのですが高校の教科書は処分してしまっても良いのでしょうか?大学の勉強でやはり必要でしょうか?私は環境問題について学ぶのですが、化学や生物の教科書は取っておいた方がいいでしょうか?
回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます!

私は生物系の学科で大学生をしているものです。
文部科学省認定の教科書はあまり要らないと思います。滅多に使いません。
しかし自分専門分野の教科書は残してはおきましょう(役立つかもしれませんので)。

化学や生物の資料集に限っては必要だと思いますのでいい選択だと思います。
他の教科書はダンボール行きか廃棄でいいと思います。
英語の単語帳は使えますが…。

私の場合高校時代の生物教師が特殊だったので、その授業ノートも役立ててます。

大学に入るとレポートがよく要求されます。そのとき自分の慣れ親しんだ(?)資料集やノートは意外と参考になります。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報