AC回路の配線色は一般的には接地側が白を使うと思います。DC回路の配線色はどうなんでしょうか?センサー等でみかけるのが、青(-相)茶(+相)黒(出力)です。線を赤、白、黒にした場合は、どのようにするのが、本当なのでしょうか?又。黒白2芯の場合はどっちを+にするのでしょうか?AC回路で考えると白が-相にするような気がするのですが。誰か教えてもらえますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

AC配線の場合は内線規程等で白を接地側にすることが定められていますが、


DC配線用のカラーコードの規格が定められていないため、DC電源コードのリード線のコードの色はDC電源の設置環境等によって変わります。
通常、グリーン、またはグリーンとイエローの色がアースケーブルになります。

DC回路では一般的に、黒は(-)、赤および茶は(+)です。

赤黒の場合、赤が(+)で、黒が(-)です。

赤白の場合、赤が(+)で、白が(-)です。

白黒の場合、白が(+)で、黒が(-)です。

青白の場合、青が(+)で、白が(-)です。

赤青の場合、赤が(+)で、青が(-)です。

茶青の場合、茶が(+)で、青が(-)です。

赤白黒の場合、赤が(+)で、黒が(-)です。1つのコネクタ内で色を変えて(-)とすることは通常しないので、白は(+)になることが多いです。
正負両電源の場合に、赤(+電源)、黒(GND)、白(-電源)とすることもあります。

テスタで確認するのが確実です。
    • good
    • 13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配線の太さを変えられる回路図エディタ探しています

いま、大学の卒業論文を書いていますが、なかなか本に載っているような、配線が見やすくきれいな回路図がかけません。

どこかに、配線が太めで素子の大きさも、変えることのできる、フリーの回路図エディターはありませんでしょうか?
ちなみに今私が使っているエディタは「BSch3」です。
欲を言えば操作の仕方が「BSch3」に似ているものがうれしいです。

Aベストアンサー

VISIOは如何でしょう。
多少高価ですが、学生さんならアカデミックパックが買えるでしょう。
http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/default.aspx

Q配線抵抗(電気回路)について教えてください。

回路を設計する際の配線抵抗について質問があります。
1.配線抵抗が具体的にどのような悪さをするのでしょうか?
2.対策方法はどのような方法が有効なのでしょうか?

自分なりの考えとしては、例えばある電源PADから回路が数ブロック分岐して接続されている場合、PADから遠いブロックが配線抵抗が大きいために電流が流れにくくなると考えているのですが、いまいちシックリきません。また、PADから近いブロックが遠いブロックにどう影響を及ぼすのかがいまいちイメージできません。対策としては、自分が思いつくこととしては、各ブロックを分岐させるのではなく、PADから各ブロックを直接つなぐことぐらいです。(説明ベタですいません)

どなたか良いアドバイスがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

1.
・ノイズがのりやすくなる。
・例えば0-5Vで動くアナログ回路であれば、配線による電圧ドロップで0-4.6Vになってしまえば、同じ中間電圧の出力値でも2.5Vと2.3Vと差がでる。
・上記例の場合で、例えディジタルの場合でもスレッシュを切る切らないが微妙な場合、誤動作を起こす。

2.
・太い配線を使う。
・回路がブロックでわけれるのであれば、ブロックごとに電源・GNDをわける。
(プリント配線板であれば、中途半端にわけるより、ベタ電源・GNDの方がよい場合も)
・大電流の流れそうな回路は独立した電源・GNDを使う。
・回路ブロックで部品間を近くに配置する。
※電源GNDをわける・独立した電源GNDを使うっていうのは電源GNDの根元から配線を分岐させて、部品に電源GNDを供給させるという意味で使ってる。

以上適当な回答。
ところで電源PADって一般的な言葉?

Q超アナログモニター(電子回路+アート作品)

ふと、こんなことを考えてしまいました。

直径4cm×幅8cmくらいのドラムがあり、
それにはグレーのグラデーションがカラーリングされています。
光センサーがついており、光の強さを感じて回転します。
つまり、明るい光を感じれば明るいグレー(又は白)になり、暗い光を感じれば暗いグレー(又は黒)になります。このユニットを面状に100セットくらい敷き詰め面状にします。それと同じ数の光センサーは、別のTVモニターの光を感じます。

TVモニターの映像に合わせて、超アナログ的に表示するモニターができるのではと思っています。

私はデザイナーなので、電気的な回路をつくることができません。実は以前同じようなことをトライしましたが、電源供給がうまくいかず断念しましたが、途中まで作っていたときはその迫力に圧倒されました。

こういった構造を設計するにはどうすればいいでしょうか?なんとなくそんなに難しいような気はしないのですが‥

Aベストアンサー

すべてアナログでやる場合。
モニターの受光素子はCDS(RoHS指令で製造中止予定)を使い
明るさを抵抗値に変換。
3石程度のトランジスターで増幅しコイルに電流を流して電磁石にする
カラーリングされたドラムを電磁石のラックギヤで回転させる。
保持するのに相当な電流が必要×100個分。

制御屋的発想
受光素子はPSD
受光した信号をAD変換しパルスモーターでカラーリングドラムを回転させる
AD変換およびパルス発生はPLCを利用するにしても
100chのAD変換と100chのパルス発生と100台のパルスモーターとドライバーで金額が膨大。

現実解
受光素子はカメラモノクロでOK
フレームグラバーボードでパソコンに入力
もしかしたらWEBカメラ(3000円程度)でUSB接続した映像で
映像が取得できるならそれで十分。
ソフト的に10×10で分割した領域の輝度平均値を算出し256調に変換。
画面上の10×10に区分けした領域をそれぞれの値で塗りつぶして描画する。
VBで作っても1時間程度で出来ると思う。

QAC-ACアダプタのプラグの電極

AC-ACアダプタのちょっとした電気工作や修理の必要が生じました。

掲題の件ですが電気的には極性は無いと思います。
しかし他の理由で、こう繋ぐ、みたいな標準や慣例はあるのでしょうか?
一次側は100Vコンセントで、挿す方向は限定されていないという条件です。

Aベストアンサー

>標準や慣例

ない、とは断言できませんが、聞いたことがないですね。
トランスを介し絶縁された状態でしょうから、アースの点も無関係ですし。

もしも、ですが受電する機器側が一方を筐体につないでるようでしたら
DCプラグの外側や配線のシールド側をそれに合わせるほうが
感覚的にすっきりすると思います。

Qパソコンの画面が黒に白い文字になってしまいました

よろしくお願いします。

何をどうしたのか自分でも分からないのですが、急に画面のバックが黒字になり、文字が白くなってしまいました。

今までとおり、白い画面に黒い文字にしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

デスクトップ画面も文字が大きくなり、色が反転しているならば、「ハイコントラストを使う(U)」にチェックを入れた記憶はないですか?

コントロールパネルのユーザー補助のオプションの中の画面タブにあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報