ネットが遅くてイライラしてない!?

この度コンビニに賃貸で私有地を貸そうと考えております。コンビニに貸す場合の条件をこの度コンビニ側と協議します。

◎ 地主側から、是非コンビニ側に盛り込んで提案する要望は有りますか?有れば良い提案に入れたいので教えて下さい?

 宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

入れた方が良いと思われる条件、条項



・又貸しの禁止
⇒コンビニのFC本部に貸す場合の条件として必要かも。FC本部が、実際に店舗を経営する店主に又貸しして、店主が廃業する時になって揉め事になる場合があります。

・賃貸契約終了時の現状復帰
⇒コンビニが潰れた時の事を考え、賃貸契約が切れて更新しない場合(貸し主又は借り手が一方的に契約を打ち切る場合も含むと明記しておきましょう)は、土地を元に戻して、つまり、更地に戻してから返せ、と言う条項が要るでしょう。更に「更地に戻せない場合は、相当分の費用を徴収する」と付記しても良いかも。
すぐに別系列のコンビニの借り手が付けば良いですが、そうじゃない場合に解体費用を被る事が無いようにしておいた方が良いです。

・騒音等の迷惑行為の防止処置義務の特記、特約
⇒コンビニだと、店舗駐車場で夜中にコンビニ客に騒がれるかも。借り手が騒音等の迷惑行為の防止処置をせずに放置した場合、一方的に賃貸契約を解除出来るような条項を入れておいた方が良いかも。
もし貸す土地が自宅に隣接してる場合、夜も寝られない状態にされたら困りますからね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座いました。

始めての行為なので、不安です。
これ等の事柄を参考に打合せさせて頂きます。

お礼日時:2006/06/30 10:44

注釈と補足します。



・又貸しの禁止
 大手、準大手ではありえませんが、まあいれておいても毒にはなら
 ないと思います。

・賃貸契約終了時の現状復帰
 最近のスタイルは建物を大家さんに建ててもらって土地建物ひっく
 るめて高値で借りますよってスタイルです。
 通常10~20年契約をします。
 満了なら減価償却も全て終わるはずです。
 中途解約ならその建物をコンビニのみならず他の業者に貸すことに
 なるでしょうね。
 違約金の打ち合わせは念入りに。

・騒音等の迷惑行為の防止処置義務の特記、特約
 放置することはありえないでしょう。
 ただ努力したけど結果的に改善できなかったと言うことはあるで
 しょう。
 こういう場合に裁判で解約に持っていけるのでしょうかね・・・。

 ※コンビニは一般的に高値で借りてくれますよ。
  大手は相手の対応は一律的で妥協も少ないですが、見返りも大き
  いと思います
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難う御座いました。

始めての行為なので、不安です。
これ等の事柄を参考に打合せさせて頂きます。

 

お礼日時:2006/06/30 10:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q廃業コンビニ跡地について教えて

よく廃業コンビニ跡地を見かけますが、各コンビニによって様々な店舗に代わっています。
そして、中には依然、放置のままのコンビニもあります。
そこで、みなさんに聞きたいのは放置されたままのコンビニはどんなふうに賃貸、または買取とかできるのでしょうか?
自分が見る限り、放置されたままのコンビニに連絡先、管理者等の張り紙などありません。
こういう場合は何処に連絡して、賃貸等の申込しているのでしょうか?
やはり元のコンビニブランドに問い合わせするのが、普通なのでしょうか?
こういうの詳しいかたいたら教えてください。

Aベストアンサー

S(最大大手)の場合、本部がまだ借地契約なので、家賃をそのまま支払っている。
F(3番手か2番手)ここが一番いい加減な契約でオーナー(元FC経営者)訴訟中で、本部が家主に家賃支払っている。が、訴訟中で手がつけられない。
 などさまざまな理由があります。Fなどは1年でやめて、建物の費用にかかった保証金を返済の為、家主が非常に迷惑・怒っている人多いです。
簡単に言えば、看板がないのは、契約を解約できないで家賃を支払っている物件。と訴訟で賃貸に出せない物件、借手が決まった物件など
 コンビニの家賃の半分以下になるので借りてない時もある。

 ちなみにSの跡地は、売りに出している本部物件か、店舗移転により空き店舗になっても店舗のもと経営者の建物ということもあります。が、Sの場合は、貸す時に制限がありますので確認を。コンビニには貸さないように指導あり。

Q借地料の適正価格の調べ方[教えて]

約50年前に借地(13坪)に居住用家屋を建てて今日に至っております。過去に幾度か土地代の値上げもありましたが約10年前から今日まで月額(\10,215/13坪)で借用していたところ、このたび地主から突然月額(\19,068/13坪)に値上げすると一方的に通告され賃貸借契約書を渡されまた。
そこで
(1)現在の土地代\10,215が妥当な金額なのか否か(安いのか、高いのか、こんなものなのか)客観的にしらべる方法を教えていただきたいのです。

(2)時の経過と共に評価額、相場も変わるでしょうから賃借料が変化するのはやむを得ないこともわかりますが一気に90%近く値上げするのは果たして同義的、法律的にいかがなものでしょうか?
土地の所在地は再開発とか商業施設も無く、ごく普通の変化の無い下町で土地の相場を左右するような条件はありません。

(3)値上げを拒否する方法はどのような方法でしょうか?

Aベストアンサー

※地代は個別性が強いので、以下の回答はひとつの見方(ヒント)として読んで下さい。

1.地代をコスト面から見た場合、一般に「地代=固定資産税(都市計画税も含む)+地主の報酬(必要経費も含む)」という算式で表されるので、まず、この土地の固定資産税等を調べることから始めて下さい。

 借地人は、土地所有者の承諾なしに、土地の固定資産税評価証明書を市役所で取ることができるので、借地契約書や身分証明書など必要書類を持参の上、市役所の担当課でこの証明書を発行してもらって下さい。必要書類は市役所によって異なることもあるので、事前に電話でご確認されてからのほうがいいです。証明書の発行手数料は、概ね500円前後だと思います(市によって異なる)。

 評価証明書には固定資産税と都市計画税の年額が記載されていますから、その金額の2倍~4倍が「借地権」を主張するための地代の年額の最低水準になります。月額地代は単純に12ヶ月で割れば算出できます。
 「2倍~4倍」と幅があるのは、市町村によって税の負担調整の適用状況が違うからです。

2.次の検証方法は、相続税路線価から推定する更地価格に地代利回りを乗じて地代を試算してみる方法です。
 国税庁HPを下記に貼っておきますので、「平成17年度路線価図」から自宅の土地の路線価を見つけて下さい。
http://www.rosenka.nta.go.jp/main/main_h17/index.htm

 例えば、路線価が「280」と表示してあれば、280000円と読んで下さい。路線価は時価の80%相当なので、28万円を0.8で割り戻せばおおよその更地価格を推定することができます(28万円÷0.8=35万円)。
 地代利回りは地域性や個別性に左右されるので、確定的な数値は出せないのですが、一般に住宅地の地代の期待利回りは1.5%~2.0%程度だと言われています。
 愛知県HPから、「定期借地権の活用による期待利回りと税負担」に関するページをご参考までに貼っておきます。
http://www.pref.aichi.jp/tochimizu/akispace/seminor/kiroku-take2.htm

 例示として期待利回りとして1.5%を採用した場合、35万円×1.5%=5250円と求め、これに土地の面積43m2(=13坪)を乗じて、年額地代225750円を試算します。12ヶ月で割って、月額18812円がこの路線価の場合、地代の標準的な数値になると思います(※なお、地代は個別性が強いので、本件のように土地面積が少ない場合、1.5%より高い利回りになることもあると思う)。

 なお、相続税で定期借地権の評価額を求める場合の利回りは、3.0%です。国税庁HPから「基準年利率」のページを貼っておきます。
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/sonota/hyouka/1205/02.htm

3.このほか、同様の居住用家屋について自宅周辺の地代水準を調べて、それとの比較をするという方法が考えられます(市場性から検証する方法)。しかし、地代の相場は一般に公表されていないので、一般人が地代の事例を多く収集するということは現実にはとても困難なので、この方法は採用できないと思います。

 上記で紹介した固定資産税から検証する方法、相続税に地代利回りを乗じて検証する方法を基に、参考値としてコスト面から検証した地代の水準を試算してみて下さい。

4.借地借家法では、地代増減を当事者どちらからでも主張できるので、地主が「突然月額19,068円に地代を値上げ」しても有効な契約です(借地借家法11条1項)。「90%近く値上げする」というのは結果にしか過ぎないので、道義的にも法律的にも全く問題はありません。ですから、借地人は、指定された月から改訂された地代を支払うことになります。

※平成4年以前の借地契約は、基本的に旧法である「借地法」が適用されますが、説明をわかりやすくするため新法である「借地借家法」で回答しています(条文の趣旨や考え方はほとんど同じです)。

 ただし、改訂された地代に不服なら、そのことを地主と交渉して上げ幅を縮めてもらうことは可能です。それでも地主が折れなかったら、裁判で決着を付けるしかありません。
 裁判の結果、地主の地代が認められたら、改訂地代と現行地代の差額について年10%の利子を付けて地代を支払う義務があります(借地借家法11条2項)。
 逆に、借地人が主張する地代が認められたら、現行地代を支払っているだけでよいということになります。

 値上げを拒否する方法は、まず、地主と交渉をして上げ幅を下げてもらうこと、それでも地主が拒否したら現行地代はしっかり支払った上で(地代を支払わないと債務不履行になるから)、地代に関する裁判を地主に起こしてもらうしかないと思います。

※地代は個別性が強いので、以下の回答はひとつの見方(ヒント)として読んで下さい。

1.地代をコスト面から見た場合、一般に「地代=固定資産税(都市計画税も含む)+地主の報酬(必要経費も含む)」という算式で表されるので、まず、この土地の固定資産税等を調べることから始めて下さい。

 借地人は、土地所有者の承諾なしに、土地の固定資産税評価証明書を市役所で取ることができるので、借地契約書や身分証明書など必要書類を持参の上、市役所の担当課でこの証明書を発行してもらって下さい。必要書...続きを読む

Q所有している店舗をコンビニに貸したい

関東を走る主要沿線の駅から徒歩3分のところに、1階が店舗のマンションがあるのですが(広さはコンビニにベストなのです)、今入っている店が半年後に退去することが決まりました。
オーナーとしては次にはある程度家賃の心配の無い店舗を入れたいので、できればコンビニなどに入ってもらいたいのですが。
ただ、コンビニは今まで酒屋だったりした個人事業主が名前を借りて、コンビニオーナーになったりしますよね?
まずは、オーナーを探すべきなのでしょうが、コンビ二の会社に「○○駅の近くに良い店舗があるんですが・・・」と働きかけるのは、意味がないのでしょうか?
コンビニやその他のチェーン店に入ってもらうにはどうすればいいのでしょうか?
ちなみに、オーナーは不動産関係者なので、「不動産に相談しては?」以外のお答えでお願い致します。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、コンビニの会社に働きかけるのが一番早道です。

たしかに酒屋さんや八百屋さんなどの既存の個人事業主が商売代えをし、コンビニのチェーンに加盟して新規開店するケースもありますが、その一方、会社自身が直営店を開業し、その後、客筋が安定してきた頃を見計らって店ごと新オーナーに売却するケースもあるんです。

これだと新オーナーとすれば、既に店の改築や設備機器の準備も終わり、おまけに常連顧客も付いた状態で店を買い取る事ができるので、即、安定した経営が期待できます。

ただ、売却といっても土地・建物自体は大家さんの所有になりますので、あくまでも店の経営権、あるいは店内の設備機器に対してです。

よくコンビニの広告に 「オーナー募集」 という欄がありますが、脱サラなどで自分の不動産を持っていない人で新規に加盟を希望する人たちにはこのような制度が有効になっているようです。

従って、コンビニ会社としても立地条件の良い物件が喉から手が出るほど欲しいんです。  角地で30坪程度あれば最高らしいです。

とりあえず、ファミリーマートのHPに関連するサイトがありましたので、下記のようにご紹介しますが、他のコンビニも同様に募集しているはずです。

一度、各社に問合せしてみて、条件等を比較されたらいかがですか?

参考URL:http://www.family.co.jp/kame/estate/index.html

おっしゃるとおり、コンビニの会社に働きかけるのが一番早道です。

たしかに酒屋さんや八百屋さんなどの既存の個人事業主が商売代えをし、コンビニのチェーンに加盟して新規開店するケースもありますが、その一方、会社自身が直営店を開業し、その後、客筋が安定してきた頃を見計らって店ごと新オーナーに売却するケースもあるんです。

これだと新オーナーとすれば、既に店の改築や設備機器の準備も終わり、おまけに常連顧客も付いた状態で店を買い取る事ができるので、即、安定した経営が期待できます。

...続きを読む

Q地代の算定について

このたび父が死去し、相続予定の土地を倉庫用地として貸そうかと思っております。
地目は宅地、面積は140坪、土地評価額は約2100万、年間固定資産税は約65000円支払っております。
地代はいくらくらいをもらったらいいでしょうか。
算定方法を教えてください。

Aベストアンサー

1.借地権を設定して土地を賃貸する場合、地代を決める定型算式はありません。地代は本来、貸し手と借り手の合意、つまり、需要と供給のバランスで決まるものだからです。
固定資産税額をベースに考えようとされていますが、それはコスト面からの検証であって、実際に借地として需要があるかを市場性の面から検証しておくことが大切です。

2.ご質問文の土地評価額2100万円は、固定資産税評価額のことでしょうか。固定資産税評価額は一般に時価の70%程度と言われているので、更地価格は3000万円程度と推察されます。
 面積140坪(=約463m2)で更地価格を割ると、1m2単価は65,000円前後です。この地価水準の土地が倉庫用地としての需要があるのでしょうか。周辺で貸倉庫はありますか。

3.地目は宅地と書かれていましたが、都市計画法の制限はありませんか。市街化調整区域なら建物は原則として建築不可です。用途規制があれば、倉庫は建築できないこともあります。
 まず、地代を決める前に、そもそも倉庫用地としての需要があるか、しっかり事前検証をすることが大切です。需要がないのに、固定資産税額の何倍の地代と目算することは、“絵に描いた餅”に等しい結果になることもあります。

4.借地権を設定する場合、「地代」のほか「保証金(借主に返金する性格の預り金)」、「権利金(借主に返金しない一時金。地主の課税対象)」も決める必要があります。「地代」を低くして「保証金」や「権利金」を多めにするか、逆に「地代」を高くして、「保証金」や「権利金」を抑えるかということも地域の不動産市場を見ながら決める必要があります。一般に、「保証金」等は更地価格の20%~40%程度、「地代」は更地価格の2~6%程度が多いようです。

5.借地条件も、普通の借地権で契約するのか、定期借地権(これも普通の定期借地権と事業用定期借地権がある)で契約するのかも重要な項目です。

6.なお、地代の水準を現行の固定資産税額65,000円の3倍で設定したら、早晩、地主は債務超過に陥ると思います。固定資産税評価額が2100万円なら、本来の税額は年間357,000円です(固定資産税率1.4%、都市計画税率0.3%で試算。2100万円×0.017=35.7万円)。
 現在は、負担調整措置により税額が抑えられていますが、今後、毎年税額は上がっていくものと推定されます。コスト面から検証されるのなら、毎年の事業計画をシュミレーションされるべきだと思います。

1.借地権を設定して土地を賃貸する場合、地代を決める定型算式はありません。地代は本来、貸し手と借り手の合意、つまり、需要と供給のバランスで決まるものだからです。
固定資産税額をベースに考えようとされていますが、それはコスト面からの検証であって、実際に借地として需要があるかを市場性の面から検証しておくことが大切です。

2.ご質問文の土地評価額2100万円は、固定資産税評価額のことでしょうか。固定資産税評価額は一般に時価の70%程度と言われているので、更地価格は3000万円程度と推...続きを読む

Q事業用定期借地権設定覚書の賃料支払開始時期について

事業用定期借地権設定覚書の賃料支払開始時期についてお教え下さい。u2iwillfollowyouと申します。宜しくお願い致します。
あるコンビニエンス・ストアから、私が所有する土地に20年間の事業用定期借地権設定契約を締結したいという話があります。「まず最初に契約するのは、公正証書を締結する前の覚書になり、公正証書の締結については、2015年の3月までを目途に考えており、公正証書を締結して確定の契約となる。」とのことです。
事業用定期借地権設定覚書の賃料の条項では、開店日から賃料を支払うことになっています。そこで、相手方に開店までの期間を質問したところ、
「◆店舗開店までの工事期間について
・スタートしてから約6か月程を見込んでいます。
(1)試掘申請から結果の回答まで(約2ケ月)
(2)開発申請、建築確認申請等で(約2ケ月)
(3)工事を開始してから完成まで(約2ケ月)
※この中で一番予定が変動するのが、開発申請と建築確認申請になります。
状況により変動することがあることはご了解をお願いします。」
という回答がありました。
土地をあけ渡しても、少なくとも6ケ月間は賃料収入無しとなることが有り得ることになりますが、一般的な事業用定期借地権設定覚書、他のコンビニエンスストア、スーパー等でも賃料支払は「開店日」からとなっているのでしょうか。公正証書を締結して確定の契約となった時点から、工事は始まり土地を使用収益していることになると考えますが、賃料支払を「契約締結の日」からとするよう条文の修正を交渉することは不可能でしょうか?
今の段階で、駄々をこねるつもりはありませんが、6ケ月(半年)は長すぎると感じました。できましたら、あるコンビニエンス・ストア、スーパー等の事業用定期借地権設定覚書では賃料支払開始時期はこうなっているという事例をお教え頂けませんでしょうか。契約相手方の名前を出すことが不可能であれば、一般的な事業用定期借地権設定覚書の話として、法律の専門家の方からのご教授をお願い申し上げます。

事業用定期借地権設定覚書の賃料支払開始時期についてお教え下さい。u2iwillfollowyouと申します。宜しくお願い致します。
あるコンビニエンス・ストアから、私が所有する土地に20年間の事業用定期借地権設定契約を締結したいという話があります。「まず最初に契約するのは、公正証書を締結する前の覚書になり、公正証書の締結については、2015年の3月までを目途に考えており、公正証書を締結して確定の契約となる。」とのことです。
事業用定期借地権設定覚書の賃料の条項では、開店日から賃料を支払うこ...続きを読む

Aベストアンサー

「開店日から」だとすれば、それまでの間、工事しなければならず、建物も建築する必要があります。
当然ながら、土地の引渡しは、開店前に引渡を終えていないとなりません。
そうしますと、引渡の日から開店の日までの間は損害が生じます。
私ならば、その間は「地代相当損害金」を請求します。
開店日からは、契約書り記載されている賃料となります。
実は、裁判などの場合は「地代」と「地代相当損害金」は別に請求しているのが実情です。
なお、額は、必ずしも開店日からの地代でなくてもいいわけです。
双方の話し合いでいいわけです。
大手企業の横柄なやり方に合意する必要はないと思います。

Q地主ですが、アパートかコンビニで迷っています

街道に面する更地(東京)を持っている地主です。
土地は、自宅の直ぐ南で、敷地面積は400m2くらい
です。土地は、近隣商業地域です。

アパート(重量鉄骨3F 約30m2が計18世帯)を
建てるか、某コンビニ大手に貸すかで迷っています。
皆様なら、どちらをお勧めしますか?

*)コンビニの場合は、私はあくまでも地主で
  店の経営はしません。

・コンビニの場合のポイント
 - 20年契約の店舗貸し(3年毎賃料改訂)です。
*)店舗は、コンビニ側が差し入れた保証金・敷金
  で建て、保証金を毎月返済し、敷金は最後に一括
して返済という契約です。
 - 賃料収入がアパートの1.5倍~2倍近く見込めます。
 - 初期投資(建物)が、アパートの1/7くらいです。
 - 店は平屋で、駐車場付です。街道沿いなので
  売上げは、素人判断ですが悪くなさそうです。

 但し、不安点は
 自宅すぐ南という事で治安、騒音、近隣への迷惑
 が考えられます。また、地主には条件は良さそう
 ですが、コンビニは、店のオーナーに厳しいと
 聞いています。私がオーナーをする訳ではない
 のですが、やはり、気になります。
 後、3年毎の賃料改定による減額の可能性です。
 この点は、減額幅を契約で縛れるか交渉中です。

・アパートの場合のポイント
 - 既にアパート経営をしているので、ノウハウが
  ある程度は、分かっています。
 - 立地や間取りから考えて空室リスクも少なそうで
  安定して経営できそうです。

 但し、自宅南側で、3Fなので、自宅に日影ができ
 ます。後、初期投資が大きいのでローン負担は
 コンビニの場合に比べ、かなり大きくなります。

以上、少ない情報で申し訳ありませんが、お知恵を
お貸し下さい

街道に面する更地(東京)を持っている地主です。
土地は、自宅の直ぐ南で、敷地面積は400m2くらい
です。土地は、近隣商業地域です。

アパート(重量鉄骨3F 約30m2が計18世帯)を
建てるか、某コンビニ大手に貸すかで迷っています。
皆様なら、どちらをお勧めしますか?

*)コンビニの場合は、私はあくまでも地主で
  店の経営はしません。

・コンビニの場合のポイント
 - 20年契約の店舗貸し(3年毎賃料改訂)です。
*)店舗は、コンビニ側が差し入れた保証金・敷金
  で建て、保...続きを読む

Aベストアンサー

自信、無しですが.....

コンビニ側の契約条件、すごく向こうに有利ですね。
以下、不安点を挙げますと
1)店舗は自分の物である。コンビニ側雇われ経営者が
  引いてしまったときは?
2)お気づきの通り、減額交渉の危険がある
3)租税公課が計算に入っていない(以外と高い)
4)その店舗を改装するときの費用は?
  それがコンビニチェーンの都合の時は?
5)結局、建物に投資してしまった時点で
  自分で経営せざる終えなくなる可能性がある

と、言うわけで、
私だったら土地を貸して相手に建てさせます。
返還時更地の条件で。
向こうだって本来はその方が費用が抑えられる筈です。
それをしないということは
なにかリスクをこちらに向けさせています。

アパートを建てたとしたら得られる利益を
前面に出して
土地の賃貸と言う形で交渉をしてみてはどうでしょう。

何故、建物を自分の名前で建てなければいけないのか、
ここが注意点だと思います。

Q地代の相場の調べ方を教えて下さい!

持ちビルがあります。
地代の相場をどこで、調べたら良いのでしょうか?

信託銀行?不動産屋?

教えて下さい。

Aベストアンサー

「固定資産税の3倍」と言うのは、固定資産税が年間15万円ならば、地代は年間45万円です。
固定資産税が月額15万円ならば、地代は、月額45万円です。
「固定資産税の3倍」は目安ですが、4~5倍が実勢価格です。
しかし、今回は「持ちビルがあります。」と言うことなので、最早、貸しているのだと思います。
そうだとしても、一度に値上げは難しいので裁判所に調停の申立をすべきです。

Qコンビニのオーナーって儲かるんですか?

こんにちは、中学三年のOOSAWAと申します。
最近気になった事はコンビニのオーナーがどれぐらいの月給をもらっているかです。
最初に300万円ぐらいかかるみたいですが、年に2000万円は最低でも保障されるらしいです。
2000万円というと一ヶ月に大体160万円じゃないですか!!!
もし儲かるのであれば将来は高校を出てから、会社に勤めてある程度の資金をためたらコンビニを開こうと思います。
コンビニ関係者の方からのアドバイスを聞きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

24時間のお店なら、何が何でも24時間にしないといけない。
たとえ親族に不幸があろうと関係ない。
どうしても人数が足りない場合、本部に要請して短期人員確保するけど極端に高い人件費で派遣が来る。(その間赤字になる)

店でバイト人員確保できないと赤字が続く。

売れ残った弁当など賞味期限が切れたものは店の損として廃棄。
したがって店の賞味期限切ればかり食べているオーナーも居る。

利益率が非常に低い。
100円のものを販売して、通常30円利益があっても
フランチャイズ料金が20円ぐらいもっていかれる。

毎月のフランチャイズ料金が馬鹿にならず、支払いに毎月悩んでいるオーナーが多い。


立地条件の良い所(集客力のある)はすでに開店済みが多い
結局の所、売り上げが上がらない店は廃業に追い込まれる。

Q何台置ける駐車場の広さがあれば駐車場経営だけで生活(30万円程度)でき

何台置ける駐車場の広さがあれば駐車場経営だけで生活(30万円程度)できますか?

例えば、1ヶ月1台15000円で貸すとして
間に入る不動産屋や税金などを除くといくらくらいの広さがあれば
いいのでしょうか?

Aベストアンサー

>不動産屋や税金などを除くといくらくらいの広さがあればいいのでしょうか?

まず、経営の形態がわかりませんので・・・・
駐車場経営の形態は
 1.時間貸し駐車場(コインパーキング)の事業会社に一括貸し
 2.借り手を不動産屋に探して貰う
 3.借り手を自分で捜す
   (2.3.の場合、土地を借りて駐車場経営をするのかもしれませんね)

大雑把に言って、上記の様な分類になります。
つまり、どのような事業計画であるか分かりませんので一概に言えません。
但し、自己の所有する土地で駐車場経営する場合の試算であれば計算できます。

1台の駐車スペースは5m×2m=10平米
但し、通路を用意しなければなりませんので、通路分を換算すると概ね1台あたり
20平米の土地が必要です。(概算、実際には土地の図面を見て考えて下さい)
また、土地には固定資産税(都市計画税)がかかりますので、事前に土地の評価額
を調べておく必要があります。
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin26.html
(仮に、1平米の評価額が20万円としてみます)

では計算です。
 <収入>
 15000円×X台=収入月額
<固定資産税>
 X台×20平米×20万円=駐車場の評価額
 X台×20平米×20万円×(1.4%<固定資産税>+0.3%<都市計画税>)=年税額
 <固定資産税は損金>
  収入月額-月税額=30万円(今回の質問者の希望する収入)
 30万円=1万5千X -(400万円×1.7%÷12)X
  X=32台 32台×20平米=640平米=193坪
駐車場全てに借り手がつけば、32台で目的を達成します。

但し、稼働率が80%の場合(20%は空き)であれば
 30万円=1万5千円X×80% -(400万円×1.7%÷12)X
  X=47台 47台×20平米=940平米=284坪

この他の経費としては、
 駐車場整備料(最初に整地や舗装する費用と、補修費用)
 不動産手数料(借り手を不動産屋さんを通じて捜す場合)
がかかりますので、実際にはもう少し多くの台数が必要となります。
(土地評価額が低い地域や、都市計画税の無い田舎であれば、もう少し少ない
 台数で目的を達成できます)
<実際には>
  ※該当の土地で何台駐車スペースをつくれるか
  ※土地の評価額はいくらか
  ※都市計画税は必要か
 等々を調べた上で、実際の数字を当てはめて下さい。


<30万円は税引き前です>
実際には駐車場収入には所得税がかかりますので、30万円×12ヶ月=年収
ですので、所得税(法人の場合は法人税)が別途必要であることをご承知おきく
ださい。税率は他の収入(給与所得、雑所得)との合算で判定されますので
所得額が分からない状態では回答することはできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

>不動産屋や税金などを除くといくらくらいの広さがあればいいのでしょうか?

まず、経営の形態がわかりませんので・・・・
駐車場経営の形態は
 1.時間貸し駐車場(コインパーキング)の事業会社に一括貸し
 2.借り手を不動産屋に探して貰う
 3.借り手を自分で捜す
   (2.3.の場合、土地を借りて駐車場経営をするのかもしれませんね)

大雑把に言って、上記の様な分類になります。
つまり、どのような事業計画であるか分かりませんので一概に言えません。
但し、自己の所有する土地で...続きを読む

Q土地貸しってどの位儲かるのですか?

友人の祖父母が農家を引退し、使わなくなった畑を貸し出して、収入を得ています。その収入なのですが、200坪位の土地をかして、月100万円位と聞きました。友人の祖父母は他にも土地を持っているのですが、全てを借り手が有るわけではないようです。

土地というと持ち主にも税金・所得税などが課せられ、一概に儲かるのかわかりません。この場合、友人の祖父母は税金・維持費等も考えて、ちゃんと儲かってるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。この方式は「定期借地権」つまり誰かに土地を貸して、その上にマンションとかを建てて
家賃収入で利益を上げているのだと思います1室8.5万円X12室=102万円。
その他に駐車場(1台5~6千円X台数)そこから土地の使用者への月々の使用料を支払って居そうです。
ただ、今は新築か、駅が近いので満室だと思うのですがいずれ空室が出て来ます。
どれだけ空室を出さないかが10年後くらいの課題でしょうか。1番最大の課題は借地権が期限切れで
土地の所有者から「もう土地を返して」と言われた時は更地にして返さないと行けません。
この建物の解体費用も必要になってきます。トータルでは黒字でも入居者が少なければ赤字です。
自動販売機などの副業なども必要になって来ると思います。
確定申告の時、所得税、固定資産税(建物分)がどれ位掛かって来るかによります。


人気Q&Aランキング