透湿素材のウェーダーを使っている方、透湿素材の名前とインプレをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

パズデザインのゴアテックス、ソックスタイプ使用。


蒸れはソックス部分以外ありませんが、中に履くパンツを速乾性素材(サプレックス等)を使用していないと効果が半減します。
真夏の場合ゴアでも蒸れるので渓流ならショートゲーター&サプレックスパンツで入ると冷たくて気持いいですよー
あと、藪こぎの時にイバラ等でピンホールの穴があきやすいです。ナイロン等に比べると気を使います。
    • good
    • 0

こんにちは 渓流師です。


メインで使用しているのは、
ケンクラフト ウエストハイ K3II素材 なかな良いですよ春・秋は 蒸れが気になりません 
しかしながら今の時期では 透湿性能は追いつきませんので 休憩時膝まで脱いだり 帰路の歩行はウエストベルトを緩めてます。
メンテナンスは スポンジで軽く水洗いし NIKIWAXの透湿素材用防水スプレーを年2回位塗り 使用5年目
(年間20回釣行位)
帰宅後 外面を1日乾かし 裏返えして 2~3日内部乾燥させ ファブリーズ塗布します。フエルトソールは 4~5日干さないと水気が乾かない感じですねー

プロックスのウエストハイ 東レ エントラント素材
購入価格9.8千円 こちらは 長靴部分が安っぽく足裏が痛い感じ フエルトソールも 全体的に剥がれてしまいました! ソールは張替えて
太腿部で切り 水中型に作り替えて夏場や 深い場所のない釣行用に使用してます。
透湿性能は K3IIの方が良いです。

エントラント製品は 多く手頃価格で出回ってますが
透湿性能は 420Dナイロンよりマシ程度と 考えて良いでしょう もう少し予算出し ゴアテックス素材を 強くお薦めします。

ケンクラフト K3IIが 経年劣化による水漏れぽいので 買い替え しかし同品は 生産中止の様で 
5月に ダイワピュアリスト ゴアテックス製ウエストハイ を購入しました。(送料込み3万ギリお釣りくらい)まだ使用していませんが 膝下は 2重生地で強化され 透湿・防水性能は ゴアテックスに勝る物は 存在しません イバラ等の刺さり穴あき耐久も ゴアが良いです。 
ダイワのウエーダーの良いところは 長靴つま先の つま先ガード つま先部が固く出来ていて 岩にぶつけても 足を守ります(安全靴程では有りませんが)
ウエーダーでは唯一ダイワだけでは?
フエルトソールも ベリピタソールで 張替えは楽です。

レインウエアーなども ゴアテックスが一番 防水性と透湿性が高く 自分は 全てゴアにしてます。
他の透湿素材を試すより ゴアを選ばれることをお薦めします 最近は 買いやすい価格になってきました
中国生産の為か?

ゴアテックスは 油汚れで 透湿性能が失われ(塞がれ) 擦れにより防水性能も落ちます。
ウエーダーは防水性能は強化されてますが むやみにやたらと 座る行為が多いと お尻の部分が傷むと考えられます。(自分は貧乏なので大切に座らない様使用してます) 
レインウエアーは胴体横と袖内側やパンツ足内側や ザックのショルダーの擦れる肩などは 早めに防止剤を塗布します。腕時計の当たる袖口は ボロボロにほころびました!

良い透湿素材でも 使い方とメンテナンス次第で 寿命が変わりますので 良く理解し 選択、ご使用下さい。

この回答への補足

やはり値段がはるけどゴアですかね~。
自分はサーフメインです。
透湿素材用防水スプレーってあるんですね。

補足日時:2006/07/15 22:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシーバス釣りのウェーダー&ブーツについて

シーバスのウェーダー&シューズで迷っています。
通気性の全くないウェーダー(ブーツと一体となったもの)は持っています。
夏でも通用する通気性のあるウェーダーが欲しいのですが、何かお勧めのものはあるでしょうか?
ブーツと一体となったもの、ソックスタイプのもの、そしてブーツでお勧めのがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダイワのスーパーブレスウェーダーをオススメします。
http://all.daiwa21.com/fishing/item/foot/wader_ft/sb_wader_2011/index.html

ヤフオクなどだと17000円以下ですから、性能からすればコスパ抜群です。

今シーズンで3シーズン目ですが、毎週チヌのトップゲームでサーフや河口で
股下付近までウェーディングしていますが、まったく暑くなくて3時間ほど
浸かっていても、上がって脱いだら僅かに汗をかいている程度で炎天下でも快適です。

また膝下から5層構造の補強縫製になっているので水辺まで草むらなどを歩く際も
引っ掻きやスレなどにも強く、今のところ全く浸水はありません。

私は極度の暑がりで、ウェーディングもベストのポケットが浸かったりするのが
大嫌いで絶対に股下より上までウェーディングしないのでウエストハイを使用していますが、ウエストハイでも腹より上ぐらいまでありますから、上半身は涼しく何の不満もありません。

ご自身のウエーディングスタイルでチェストハイかウエストハイか選ばれたら良いと思います。
それとシーバスなら絶対にブーツ一体型がベストです。河口やサーフなど足がはまりやすく
砂や砂利が靴に進入しやすい状況で、ストッキングウェーダーとシューズだと進入した
砂利などでウェーダーがこすれて浸水しやすくなります。

それとウェーダーを長持ちさせるには入れ物にも注意して、なるべく折り目を少なく
収納することによって、常に同じ箇所が折れてそこから生地が弱くなり浸水してくる
ケースを防ぐことが出来ます。。特にブーツと生地の接合部周辺は要注意です。

私は縦長型のウェーダーバッグに入れて、なるべく上の部分だけ優しく数回折って収納し
ブーツから上の部分は出来るだけ立たせるように気をつけて収納しています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/aorinetshop/016-36388.html
こいつはシマノやダイワと同等品で車に乗せても場所を取らず非常に優れています。

ウェーダーは出来るだけ使用したら必ず帰って吊した状態でシャワー水流などで
塩分や汚れを落としておくと撥水性能も落ちにくく浸水しにくくなります。

私は庭の軒下の戸井から長めのS字フック(100均のもの)を2本下げていて
それにウェーダーのショルダーベルトを引っ掛けて若干下から浮く程度に
真っ直ぐ吊し、ホースの散水シャワーで底の砂や、塩分、汚れを落として
十分に乾かしてから毎回収納しています。

それで3回に1回ぐらい、まだビチョビチョに濡れている段階でニクワックスの
ダイレクトスプレーを満遍なく吹いて撥水していますから、3年目でも新品時のように
コロコロに撥水しています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/od-yamakei/1007595.html

ウェーダー以外にも磯用やソルト用にGORE-TEXなどのウエアがありますので
1Lの詰替ボトルを常備していて、定期的にウェアの撥水処理を施しています。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/od-yamakei/1007594.html

PROXなどに安い透湿素材のウェーダーがありますが、シーム処理が非常に雑で
友人のは1シーズン保たずに浸水して、修理材でシーム修理をしても治っていません。
結局安物買いの何とかになってしまいますから、ちゃんとしたメーカーの物を。

ダイワのスーパーブレスウェーダーをオススメします。
http://all.daiwa21.com/fishing/item/foot/wader_ft/sb_wader_2011/index.html

ヤフオクなどだと17000円以下ですから、性能からすればコスパ抜群です。

今シーズンで3シーズン目ですが、毎週チヌのトップゲームでサーフや河口で
股下付近までウェーディングしていますが、まったく暑くなくて3時間ほど
浸かっていても、上がって脱いだら僅かに汗をかいている程度で炎天下でも快適です。

また膝下から5層構造の補強縫製になっているので水辺まで草むらな...続きを読む

Q透湿ウェーダーに防水スプレーは ?

 透湿ウェーダーが古くなって、よれよれになってきましたので、防水性能に不安があります。

 そこで防水スプレーを掛けようかと考えて居りますが、その場合透湿性能に支障が出ますか。

Aベストアンサー

こんにちは。

一度、洗濯をしてください。
ただ、脱水はせずによくすすぎ、
そのぬれたまま干してください。

乾いたら、防水スプレーをして
ドライアーで定着されればいいです。

干すときは、日陰で、完全にかわかしてください。

Qゴアテックスのウェーダーは必要ですか?

simmsのゴアテックスのウェーダーの購入を考えています。
ゴアと普通のものはそんなに違いますか?
ゴアのウェーダーを使っている方いましたら教えてください。
渓流で使用します。

Aベストアンサー

ゴアテックスとPVCを比べて。

汗について:
大きな差は感じません。
2時間も沢歩きをすれば、それなりにインナー(ミドラー)はしっとりします。
ゴアならサラサラ快適ってわけにはいきません。
高いウェーダー着ているんだぞっていう自己満足&暗示による部分が大きいです。

扱いについて:
PVCは藪の中でもズンズン入って行きますが、
ゴアだとやっぱりちょっと気を使って藪には入って行き難いです。
ゴアが特別傷つき易いって感じも受けませんが。
経年劣化についてもゴアに不満は感じません。

で、
私がもしウェーダーを新調するなら・・
また ゴアテックスを買います。

Qブーツ付きのウェーダーと長靴タイプのウェーダーの違い。。。

タイトルの通りですが、どう違うのでしょうか?
長靴タイプを渓流やバスで使っていますが、あまり支障はないような気がしますが。。。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

シューズタイプは主に渓流で使用しますね…というのもメリットはシューズ底をフェルトオンリー・フェルト+スパイク・ラバー・ラバー&スパイクと、靴を替えるだけで様々な川底に対応できることです。近年ではシマノのマジロックなどの靴底だけ変えるという優れものもありますが、山岳渓流では靴底が硬くて不向きです(マジロック回収騒ぎがあったので少し様子見、か)。
それより何より一番のメリットは<かかとが固定する>ということです。踏ん張りが欲しい時靴のかかとがブカブカだと安定感に欠けてしまいます。そこでシューズタイプで足首とかかとをしっかりと固定しておけば歩きやすいし踏ん張りも利く…と。特に春先の雪代(ゆきしろ=雪解け水)のシーズンにはこの差が顕著に現れて、渓流でこける人の大半はブーツフットです…そりゃそうでしょう、あのブカブカの所に雪代のトンデモナイ水圧が掛かるのですから、足にパラシュートつけて歩いているようなものです(山岳渓流で経験済み…こけてはいないよ、ただ動けなくなって引っ張ってもらっただけ♪)。特に今シーズンは雪が多かったので雪代の勢いも半端ではないでしょう。

シューズタイプの欠点は<脱げる>ということ。これが渓流だったら問題ありませんが、湖沼で泥底の所にハマってしまったら…靴は脱げるわ身動きは取れないわで大騒ぎです。ブーツタイプならチェストハイなら胸の所まで靴、な訳ですから安心して回避行動が取れます(これまた実体験で経験済み…アシ際のヘドロにハマって死ぬかと思った)。

渓流とバスをやられるのであればシューズタイプも追加で買っておくといいでしょう。渓流で軽やかに歩ける(ブーツタイプだと河原でスキップ踏めないでしょ?…踏む必要もありませんが)しフローターに乗っても足首が自由に動くので楽チンこの上ありませんよ。ブーツとシューズを使い分けて釣りができたらあなたの釣り人生はバラ色です。

どうも、釣りバカです。

シューズタイプは主に渓流で使用しますね…というのもメリットはシューズ底をフェルトオンリー・フェルト+スパイク・ラバー・ラバー&スパイクと、靴を替えるだけで様々な川底に対応できることです。近年ではシマノのマジロックなどの靴底だけ変えるという優れものもありますが、山岳渓流では靴底が硬くて不向きです(マジロック回収騒ぎがあったので少し様子見、か)。
それより何より一番のメリットは<かかとが固定する>ということです。踏ん張りが欲しい時靴のかかとがブカブカだ...続きを読む

Qウェーダーの中の洗濯

ウェーダーでの釣行後ウェーダーの中がとても臭くなりました。中を水洗いしたのですが臭いが取れません。
どなたか良い洗濯方法か臭い消し方法があれば教えて下さい。
それとウェーダーの中の洗濯後の乾燥方法も教えてほしいです。

Aベストアンサー

ウェダーの臭い結構きますよね。
自分がやってる洗い方を紹介します。
1.洗濯用の酸素系液体漂白剤の溶液を薄めにバケツに作くります。
2.その溶液をウェダーの中に入れます。
3.胴の部分から溶液が漏れないように手で絞るように塞ぎます。
4.片足を持ち上げてもう一方の片足に溶液を移す。
これを何回か繰り返します。
5.溶液を捨てて泡が出なくなるまでよく濯ぎます。
洗い方は以上です。
ポイントは溶液は薄めに作る。
目安としては標準値の1/3ぐらい。
それでも濯ぎは大変なことを覚悟しといてください。

臭いは洗うことより乾かすことが大事です。
干し方
1.つま先を上にして一日ほどつるし水を切ります。
2.胴を上にして風通しのいい日陰で干します。
これで十分乾きます。
つま先を上にしたままだと乾きません。

自分は毎週釣りに行きますが、ウェダーに臭いも無く、つま先まで乾いていますよ。

Qウェーダー?鮎タイツ?違いが分かりません

タイトルの通りなのですが、「ウェーダー」「(鮎?)タイツ」「ドライタイツ」などの機能の違いがどうも分かりません。
名前と形状も一致しません(汗)のでヤフーフォトに形状の一覧を載せました。宜しければ併せて御覧頂けると幸いです。
ナイロンウェーダー(画像A)
ウェーダー(画像B)
ドライタイツ(画像C)
タイツ(画像D)    
1.「タイツ保温性は一番低いが、運動性は一番高い」で合っていますか?
2.タイツ以外のものは水が入ってこないのでしょうか?
3.ドライタイツやウェーダーは蒸れると聞きますが、タイツの薄い生地のものでも蒸れは酷いでしょうか?
4.生地に穴が空くことが多いようですが、タイツの場合普段から水が入るのであれば浸水の被害はないですよね?穴が空いても、そのまま使用出来るのでしょうか?(現場で穴が空いて使えなくなると困ります)
5.渓流で使用する場合どれが一番良いのでしょうか?
薄い生地(1mm程度)の運動性の良いのもので、沢を爽快に釣り登りたいです。

以上が質問です。
釣具店で聞いたのですが、店には実物も無く店員もあまり知らないようで結局分かりませんでした。数が多く申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

ヤフーフォト 画像URL
http://photos.yahoo.co.jp/ph/hanemejirushi01/vwp?.dir=/d138&.dnm=6ce2.jpg&.src=ph&.view=l&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/hanemejirushi01/lst%3f%26.dir=/d138%26.src=ph%26.view=l

タイトルの通りなのですが、「ウェーダー」「(鮎?)タイツ」「ドライタイツ」などの機能の違いがどうも分かりません。
名前と形状も一致しません(汗)のでヤフーフォトに形状の一覧を載せました。宜しければ併せて御覧頂けると幸いです。
ナイロンウェーダー(画像A)
ウェーダー(画像B)
ドライタイツ(画像C)
タイツ(画像D)    
1.「タイツ保温性は一番低いが、運動性は一番高い」で合っていますか?
2.タイツ以外のものは水が入ってこないのでしょうか?
3.ドライタイツやウェーダーは蒸...続きを読む

Aベストアンサー

写真を見せていただきました。参考が乗せてあるのですね。
AbCDの分類に中にサイズや素材やデザインなどバラエティが有ります。あくまで使用目的のみに限り回答します。
A、はフライフイシングや渓流用で水は入りません。
B、は鮎のウエーダです。水は入りません。長靴が胸まで有事はAB同じです。
C、鮎ドライタイツ:スニカータイプの靴を履きます。水は入りません。
D、鮎用、タイツ夏用で鮎たびを履きます。水は入ります。

Dを除き水は入りません。蒸れることや汗ですが人にもよりますが、ゴルフのシューズも意外と蒸れませんが釣りのときも、汗で蒸れることは以外に少ないです。 では

Qウェーダー購入にあたって。。。

今、3000円くらいの普通のウェーダーを使っています。
主にバスや渓流です。
しかし、春先や秋などはとても寒く、かなり厳しいです。
そこで、スポンジのような素材のウェーダーはあったかいと聞いたのですが、本当でしょうか?
できれば2万円以内で、機能性もよくて見た目もまあまあで夏も春も使えるものはないでしょうか?オススメのブランド等教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

皆さんの言う通り、ネオプレーンと言う素材のウェーダーですね。元々冬に着るものなので夏に着られるダウンウェアはないかと聞かれているようなもので、脱水地獄・熱中症ツアーにご招待♪は必至です。今お持ちのウェーダーと使い分けましょう。

ブーツフットでよろしければ下記URLで記したプロックスのネオプレーン辺りが妥当ではないでしょうか。2万円でおつりがきます。

渓流などでは歩きやすさを優先してストッキング・タイプというものを使いますが湖沼や海ではブーツタイプのほうがぬかるみにはまっても靴が脱げない(腰まで靴だから)のでお勧めです。多少かさばりますが、そこは我慢するしかありません。

参考URL:http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=382231

Qウェーダーの選び方

はじめまして。この度、渓流釣りを始めます。
そこでウェーダーの購入を考えています。
12000~15000円くらいで考えています。
お勧めのありましたら教えてください。

Aベストアンサー

cherrtroutともうします。

予算から考えると、ダイワのパワーウェダーが一押し。
http://all.daiwa21.com/fishing/item/foot/wader_ft/pw1202r/index.html

はい!暖かくなると蒸れます。
ただ強くて、耐久性はピカイチ。ベリピタソールは便利です。

渓流でも余り立ちこみをしない場所で、川を渡る時位にしか使わない場所であれば充分。

リバレイやアングラーズハウスなども良いですが、手頃な値段で手に入りやすいのは、ダイワが良いですね・・・
ブーツタイプはすぐにはけて便利ですが、比較的渡りやすい渓流で、足場が安定している所で使用してください。
高巻きや高低さ、流れが強い場所ではソックス+ブーツの方が疲れません。

自分の場合険しい場所ではソックスタイプ+ウェーディングブーツ。
本流などはブーツタイプと使い分けています。
ゴアテックスが一番良いですが、藪こぎをする時に刺に刺さってピンホールの穴があきやすいのが難点。

Qウェーダーの…

皆さんウェーダーの下って何を着てますか?

Aベストアンサー

私の場合は先ずウエーダーの種類はゴアテックスです。ネオプレーンではないので重ね着が可能です。
早春は、下着、タイツ、ゴアウインドストッパーのフリース、ジーンズ風綿パン、靴下はブレスサーモ、綿の靴下、ブレスハイパーなどを重ねて履きます。
あっ、これは雪渓の場合の装備なのですがいいのでしょうか?
一般に綿製品は汗が冷えて冷たくなるので良くないと言われていますが、私の場合、釣行の集中力は2時間(釣行時間)が限度なので、綿製品は優れた吸汗性を示してくれて、冷たくなる前には釣りから撤収しておりますので、綿製品も優れていると思います(私の場合です)。

Qフライフィッシング ウェーダー

ウェーダーの入荷時期っていつ頃なんでしょうか。
ほしいなぁと思ってもほとんど在庫切れで入荷未定です。

Aベストアンサー

地域によるでしょうし、渓流の禁漁期には在庫もあまり置かないと思いますが。
買うつもりならプロショップにでも話を通しておけば入荷時期もわかるでしょうし
連絡もしてくれるでしょう。もう入ると思いますよ。
試着が必要なのでその物自体を知っていないものを通販で買うのは
やめたほうがいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報