関西で乳がんと子宮ガンの検診をしてくれる病院を探してます
知り合いの方で毎年検診に行ってた方で、早期発見が遅れた方がいます
検診をしてくれる病院はたくさんあってもなかなかいい病院はわかりません。
関西で乳がん・子宮がんの検診をする際、いい病院はどこでしょうか?
ご存知の方教えてください
また健康診断は毎年1回行うべきなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前にも、良い病院をお探しの方がおられましたが、都道府県が特定できませんでしたので一般論でお答えしたことがありました。


「健康診断」や「人間ドック」をキーワードにしてホームページを検索すれば、お近くの病院を探がせると思います。お尋ねの健診の乳がんについてはドクターの触診とエコー検査、子宮ガンについては細胞検査が一般的ですから、産婦人科なら大抵のところで検査できます。
健康診断は、毎年受けられた方が良いでしょう。健康なときのデーターを蓄積しておくことで、体調のちょっとした変化に気づくことが出来ます。全額自己負担ですので費用はかかりますが、病気になって病院に支払う費用を考えれば安いと考えて受けてみてはいかがですか。
また、ご主人の会社の加入している健康保険組合の補助があったり、加入している生命保険会社の補助があったり、市町村の補助があったりしますので調べてみる価値はあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性の方へ:乳がん・子宮がん検診について

近々、会社の健康診断なのですが、女性は任意で乳がん・子宮がんの検診もできます。
先ほど病院へ予約の電話をした際に、乳がん・子宮がんの検診をするか聞かれたのですが、なんだか怖気づいてしまって、断ってしまいました。

でもやっぱり、いい機会だから、受けておいた方がいいのかな?と、迷っているのですが・・・

・検査はどういった感じでされるのでしょうか?
・年に1回くらいは、検査しておいた方がいいでしょうか?(私の年齢は30才です)

経験者の方、ご助言願います。

Aベストアンサー

検診された方が良いと思います!!

乳がんは触診でした。
自分でも調べる事が出来るので、週一くらいで
確認した方がいいですよと言われました!
子宮ガンはで子宮(入り口?)
の細胞を少し採って検査するものだったかと…
(内膜の検査もあったと思いますが、検診だったら
多分頸部だと思うのですが…
どちらも一瞬で終わってしまうので
普通の健康診断と一緒に受けられた方が
良いと思いますよ!!

参考URL:http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-J/FAQ-J5.html

Q子宮がん検診をしすぎると逆に子宮がんになる確率が上がるって本当ですか?

こんにちは。
子宮がん検診について、ご意見を頂ければ幸いです。

去年5月に子宮がん検診と超音波での乳がん検診を受けました。

1年に1回受けようと考えていたのですが、もうすぐ1年・・・というところで、
友人から気になる話を聞きました。

友人いわく
「子宮がん検診は子宮の組織を少し採取して検査する。つまりは傷つけている訳だから
しすぎると逆にがんになる確率が上がるらしいよ」
との事です。
なので、2年に1回くらいにした方が良い・・・との事でした。

自治体などで、市民へ通知等で検診を促している所があるようですが
そこのHPを拝見したところ2年に1回という所が多いようです。
理由としては『2年に1回でも毎年検診を受けるのと同等の有効性が認められるから』との事でした。

どなたか、真偽の程をご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
そんな医学的根拠のない話は聞いたことがありません。
子宮頚ガンの原因はほぼ100%近くがHPVウイルス感染によるものです。
ハイリスク型のHPVに長期間持続感染した結果、ガン化するんです。
頚部にキズをつけたことが原因でガンになるなんて聞いたこともありません。
根拠のないうわさを信じて、ガンを見落とすほうがよっぽど怖いと思いますよ。
下記のサイトでは子宮頚ガンについてかなり詳しく説明されています。ご参考までに・・・・・

http://www2.plala.or.jp/oniwa-kokko/

Q乳がん検診を受けてほしい

 35歳 男です
 ちょっと変な質問なんですが、お願いします。
 
 会社の事務の人で乳がんになった人がいて、

「結婚して子供もいるからよかったけど、無料なんだしちゃんと検診を受けておけば良かった。やっぱり無くなっちゃったら悲しい。」

と後悔してたのを聞いてたので、
 婚約者33歳に、その話をして

 「乳がん検診、無料なんだし受ければ。早期発見なら、手術しなくて
 大丈夫な事も有るし。」

って言ったら、

 「行きたくない。無くなってもいい。無くなったらダメなの?」

と、軽く切れられたので
 
 「俺が無くなったら、嫌とかじゃなくて、体を大切にしてほしい
 だけなんだけど」

と、いったんですが、どうも行くのは、嫌みたいなんです。
 そこで、心配なので、やっぱり私としては、行ってみてもらいたいの
ですが、なんと説得すればいいか、教えて下さい。
 やっぱり、女の人は、そうゆうのは嫌な物なのでしょうか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乳癌の手術をして、現在抗癌剤治療中の者(30代・兼業主婦)です^^

婚約者の身体を思う、優しくて愛情あるご質問内容だと思いました^^

乳癌は、欧米では8人に1人が、日本でも20人に1人の割合で
生涯1度はかかるという統計が出ているくらいメジャーな癌で、日本の30代以降の女性死亡原因NO1だそうです。

婚約者様は、「無くなってもいい。」と仰ったそうですが、乳癌の治療は手術での乳房摘出だけでは終わりません。

乳房内に発見された癌は小さくとも、その周囲のリンパへ転移している場合も多く
万が一リンパに転移していなくとも、骨や脳、その他の臓器にすでに転移しているケースも少なくありません。
(また、乳房全体を手術で摘出しても、生涯 再発・転移の可能性があるとも言われています。)

そのため、中期以降で発見された乳癌は、術前もしくは術後に放射線治療・ホルモン治療・抗癌剤などの治療が必要です。

放射線治療では急性皮膚炎(やけどのような症状)や放射性肺炎など、
ホルモン治療では閉経・ホットフラッシュ(身体が熱くなる)など、
抗癌剤治療では、脱毛・吐気・白血球減少(酷い場合は急性の白血病になる場合もあります)など
手術以上に様々な副作用を伴う、身体にも金銭的にも負担のかかる「癌治療」を受けなければなりません。
(もちろん、無治療で過ごす事もできますが、再発率・転移率・死亡率などは上昇します。)

男性の医師や放射線技師に胸を見せるという行為は、女性にとってとても恥ずかしい事だというのも理解してあげつつ
このような「乳癌」という病気や、癌治療の辛さへの理解を促し、
「婚約者様の身体を心から大事に思うからこそ、病気にかかってほしくない」という事を話して
乳癌・子宮癌などの女性系癌検査を説得されてみてはいかがでしょう?

ご質問者様の説得が成功され、婚約者様が一日でも早くに癌検査を受けられ
検査結果で何事も無い事を、心よりお祈り申し上げております^^

乳癌の手術をして、現在抗癌剤治療中の者(30代・兼業主婦)です^^

婚約者の身体を思う、優しくて愛情あるご質問内容だと思いました^^

乳癌は、欧米では8人に1人が、日本でも20人に1人の割合で
生涯1度はかかるという統計が出ているくらいメジャーな癌で、日本の30代以降の女性死亡原因NO1だそうです。

婚約者様は、「無くなってもいい。」と仰ったそうですが、乳癌の治療は手術での乳房摘出だけでは終わりません。

乳房内に発見された癌は小さくとも、その周囲のリンパへ転移して...続きを読む

Q子宮がん検診とは?

今日、頻発月経の疑いで婦人科へ行ってきました。
頻発月経の方は一応問題なしだったのですが、
私が子宮がん検診を受けた事がないという事で
急遽 子宮がん検診をしました。

検査結果が出るのは1週間後らしいのですが、
通常、子宮がん検診と言われてやる検査は
子宮頸がん検査なのでしょうか?
それとも、子宮体がん検査なのでしょうか?

私は処女なんですけど、もう少ししたら
叫びそう!!って位の痛みと、少々出血がありました。
それと、ちょっと電気が流れてるのでは?という感じの感覚も・・・。

どっちの検査だったのか気になるのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1です。
産婦人科外来でナースしていたもので、採取方法などはよく見ていましたよ。
2の方も言われていますように最初のヒヤッとした感触はクスコが入った感触です。
クスコは滅菌したあと室温で管理し、膣内に入れる前には通常、人肌程度にあたためた蒸留水をかけてから使用をしていますね。

手順はまずクスコを入れる→分泌物などを綿棒などで除去→指差ししたような形の木へらで子宮口を中心に表面を採取→プレパラートにこすり付けてホルマリン固定。
これに体癌は子宮口から1センチくらいの長さのブラシ(使い捨て製品です)を挿入、何度か出し入れして内容粘膜を採取したあと同じようにプレパラートに叩きつけるようにして粘膜をこすりつけます。

このような流れですので、電気製品はつかっておりませんし、特別なことはしていません。

体癌検査は大抵、医師の判断などにもよりますが、家族暦で子宮がんの発生があること、頸癌検査で要再検査などの結果が出たときだけです。

子宮がん検査自体はお住まいになっています市町村で
年齢が該当していれば検査費助成の方向が多いものですし、その検査の大半は子宮頸がん検査をさします。

人によって感覚はさまざまですから、体癌検査より頸部癌検査ほうが痛くはないとはいいますが、私も現場で見てきて出産を経験された方よりは、未経験の方のほうがまずはクスコを入れるときに痛みを訴える方が多かったですね。
(大抵かなり小さいサイズを入れるんですけどね・・・妊娠を経験された方はMサイズを通常使いますが、非妊娠の方でSSとか、SSSサイズを使いますが・・・でもセックスの経験がない方でしたらこれだけでも痛いでしょうね。最低サイズはどこの婦人科でもSSSでしょう)
電気部類は使用はしておりませんので、挿入の際の傷みでしょう。

1です。
産婦人科外来でナースしていたもので、採取方法などはよく見ていましたよ。
2の方も言われていますように最初のヒヤッとした感触はクスコが入った感触です。
クスコは滅菌したあと室温で管理し、膣内に入れる前には通常、人肌程度にあたためた蒸留水をかけてから使用をしていますね。

手順はまずクスコを入れる→分泌物などを綿棒などで除去→指差ししたような形の木へらで子宮口を中心に表面を採取→プレパラートにこすり付けてホルマリン固定。
これに体癌は子宮口から1センチくらいの長さのブラ...続きを読む

Q子宮ガン検診の自己採取について

今度、会社の健康診断があり、子宮ガンの検診もあります。
そこで、医師による採取か自己採取かを選びます。
できれば自己採取が良いのですが、「自己採取はあまり正確ではない」
と聞いた事があります。
どうなのでしょうか???

*昨年、子宮ガン検診を婦人科で受け、問題なしでした。

Aベストアンサー

巡回健康診断を専門としている者です。

他の回答者様がいわれますように、自己採取法では、慣れてない方はきちんと子宮頸部の細胞が取れない可能性もあります。
会社の健診ということであれば、政管健保の健診でしょうから、乳がん検診も希望できるはずです。
現在は、子宮がんよりも乳がんが圧倒的に多いので、乳がん検診(マンモグラフィ)も一緒に受けましょう。

※私も乳がん検診をやってますが、若い方が来られても、こちら側としては、まったく気になりません。知り合いが来られたときは別ですが・・・。
担当医師が男か女かよりも、医師としての経験があるかどうかで判断されたが良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報