アントニオ猪木が引退試合で言った「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ、危ぶめば道は無し・・・」ですが、誰の詩か教えてください。また、どの本に載っているか教えてもらえると助かります。

A 回答 (2件)

一休和尚の「道」という詩を(アントニオ猪木が)


アレンジしたものではないでしょうか.

全然、確証はないんですけど.
    • good
    • 0

現在発売中のTV誌、TV.BROSの「20世紀名言集」


という記事の1部を引用させていただきます。

「当初、一休和尚の作と言われたが、その事実はないらしい。」

筆者の椎名基樹氏orせきしろ氏はプロレス好きなのは
割と有名なので間違いないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGReeeeNのアルバムについて

こんにちは。今日、GReeeeNの「あっ、ども。はじめまして。」っていうアルバムをレンタルしました。
Windows Media Player10でパソコンに取り込んだのですが表示されたタイトルが「Eau de Vie」でした。曲名も1曲目は「道」なのにMedia Playerでは「I'll Be Waiting」とまったく別のものが表示されました。全曲英語になっていてタイトルが全然違うのです(@_@;)
ジャケットも、このアルバムのものではなくて別のジャケットでした。ただアーティスト名は「Green」です。再生してみると、ちゃんと曲はGReeeeNのものでした。

質問が分かりずらくてすみません・・・どうしてこうなるのかさっぱりなんですがどなたか分かる方いますか??

Aベストアンサー

おそらく、「あっ、ども。はじめまして。」がまだ出たばかりで、それほどメジャーでもない、ということで、
MediaPlayerが使っているCDDBにまだ登録されていない、ということでしょう。

そのために、TOCがよく似た他のアルバムのデータが反映されてしまった、ということです。
TOC(Table of Contents)とはCD上に記録されている目次のようなもので、曲数や演奏時間のデータです。
それを元に、MediaPlayerやiTunesなどは、ネット上のデータベースに問い合わせて、曲目を取得するのです。

もうしばらくすれば、GReeeeNの「あっ、ども。はじめまして。」もCDDBに反映されるでしょう。
あるいは、iTunesが使っているCDDBならすでに反映されているかもしれません。

MediaPlayerでの登録方法は知りませんが、iTunesなら、自分でCDDBにそのアルバムを登録することもできます。
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?path=iTunesWin/7.0/jp/527.html

おそらく、「あっ、ども。はじめまして。」がまだ出たばかりで、それほどメジャーでもない、ということで、
MediaPlayerが使っているCDDBにまだ登録されていない、ということでしょう。

そのために、TOCがよく似た他のアルバムのデータが反映されてしまった、ということです。
TOC(Table of Contents)とはCD上に記録されている目次のようなもので、曲数や演奏時間のデータです。
それを元に、MediaPlayerやiTunesなどは、ネット上のデータベースに問い合わせて、曲目を取得するのです。

もうしばらくす...続きを読む

Q佐藤一斎の言志四録(言志録、言志後録、言史晩録、言志耋録)がタダで読めるサイトはないですか?

佐藤一斎の言志四録(言志録、言志後録、言史晩録、言志耋録)がタダで読めるサイトはないですか?

Aベストアンサー

原文なら近代デジタルライブラリーに。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/756224

抜粋の読み下しなら「南洲手抄言志録」として青空文庫に。
http://www.aozora.gr.jp/cards/001331/card48284.html

公刊されている現代語訳は著作権があるので図書館へ。部分的な訳なら、個人のサイトに少しだけあります。
http://www.ac.auone-net.jp/~touri/genshi_shiroku/index.html

QUtadaの歌詞

Utadaの歌詞が載ってるサイトってありませんか?

Aベストアンサー

下記サイトで検索すればでてきます。全面英語表示ですが・・・

参考URL:http://lyrics.astraweb.com/

Q小説の行空け

私は今小説を書いています。

文章中に一行空けて書く場合があるのですが、
私は、時間の経過があった場合や
(朝から、夜。次の日など)
場所の転換
(内から外、またその逆)
の場合に行を空けています。

ただそうすると
読みやすくてわかり易いとは思うのですが、
少し余白の多いようにも見えます。

他の方の小説を読んでも
ほとんど行空けをしない方もいらっしゃれば、
行空けをよく利用している方もいます。

そこで質問なのですが
小説の行空けはどういう時に使うのがいいのでしょうか?
またあまり使いすぎるのはよくないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様の仰る、場面転換ごとの行空けというのは、妥当な気がします。
いわゆる「大段落」ごとに行を空けて、段落の区切りを明示しているわけですよね。
読者に親切な書き方だと思いますが。
ただ、その場面転換があまりにも目まぐるしい場合、全体として「余白が多い」という印象になってしまうかもしれません。
そうでなく、場面ごとの書き込みがしっかりしていて、1大段落の長さも適当なのであれば、良いと思います。

パッと見た目に「空白」が非常に多いと、散文というよりは、詩のような印象を受けることがあるかもしれません。
書き手によっては、1文ごとに改行して行頭を下げ、1文=1形式段落のように扱う人もいるようです。
このような書き方では、縦書きにした場合、原稿の下部がスカスカに空いてしまい、内容の希薄な印象は免れないと思います。

ですが、最近のエンタテインメント一辺倒の文芸シーンの傾向から言うと、このような「下半分真っ白」みたいな行の埋め方は、読みやすい、取っ付きやすい、ラクに読める、サラサラ読んで結構ページが進む、などの理由から、むしろ好まれる場合が多いように感じます。
今時は、ギッチリと字の埋まったテキストははやらず、スカスカでもパッと見た感じに紙面が明るい印象を与える、空白の多いテキストのほうが主流なのかな、と思いますので、行空けの多用もあながち悪いことだとはいえないのではないでしょうか(私個人はあまり好きではないですが^^;)。

質問者様の仰る、場面転換ごとの行空けというのは、妥当な気がします。
いわゆる「大段落」ごとに行を空けて、段落の区切りを明示しているわけですよね。
読者に親切な書き方だと思いますが。
ただ、その場面転換があまりにも目まぐるしい場合、全体として「余白が多い」という印象になってしまうかもしれません。
そうでなく、場面ごとの書き込みがしっかりしていて、1大段落の長さも適当なのであれば、良いと思います。

パッと見た目に「空白」が非常に多いと、散文というよりは、詩のような印象を受け...続きを読む

Qイラストが趣味で、まだ「描ける」とは言えませんが将来その道に進みたいのですが

僕はイラストが趣味の大阪府在住の高校二年生です。うまくなりたいと思って描き始めたのは高校に入ってからです。
今まではほとんど模写のみで練習して来ました。ずっと体育会系で美術の経験も知識も無いのですがこんなにはまった趣味は他に無く、将来もイラストレーターや漫画家、アニメーターといった絵の仕事に進みたいと考えております。

専門学校と大学ならどちらがいいでしょうか?
…という質問ならほとんどが「大学」という意見に思えました。

しかし美術の知識も無い僕には行ける自信がありません。
美術系の予備校に通うべき、といった意見も多かったですが、僕は三兄弟の長男でありながら私立進学校の特進系コースに通っているため、それを親に頼むのは少し苦しいのです。親にこれ以上の負担は極力避けたいので…

しかし、それでも絵の仕事に就きたい、となればやはり専門学校を選ぶべきなのでしょうか??
先日初めて専門学校進学ガイダンスというものに参加して色々と話を聞き、「いいな」と思ったもののやはりそれはあちらが生徒を集めるための話であるので、如何なものかと感じました。

最終的にいい仕事に就けるか、というのは結局自分の努力次第だと思うのですがその道を学びに行くならどちらでしょうか?

まだ三年生まで一年あるのでゆっくりと考えて行こうと思うのですが皆さんの意見も参考に出来たら、と思います。

長く拙い文章で申し訳ありませんでした。

僕はイラストが趣味の大阪府在住の高校二年生です。うまくなりたいと思って描き始めたのは高校に入ってからです。
今まではほとんど模写のみで練習して来ました。ずっと体育会系で美術の経験も知識も無いのですがこんなにはまった趣味は他に無く、将来もイラストレーターや漫画家、アニメーターといった絵の仕事に進みたいと考えております。

専門学校と大学ならどちらがいいでしょうか?
…という質問ならほとんどが「大学」という意見に思えました。

しかし美術の知識も無い僕には行ける自信がありません...続きを読む

Aベストアンサー

現役のイラストレーターをしています。(※アニメ系のイラストではありません)
結論から言わせてもらうと、絶対に美大に進学してください。
それはなぜか…?
教員免許が取れるからです。

正直イラストレーターにせよ、アニメーターにせよ、漫画家にせよ、将来の保証が全くない商売です。
私はイラストレーターをして15年になりますが、収入は山あり谷あり、ブラック企業も真っ青なくらい、ブラックな仕事だと感じています。
売れっ子になれれば話は違う…と言いたいところですが、以前雑誌「イラストレーション」で組まれていた特集では、売れっ子の生涯年収=サラリーマンとトントン…という結論が出ていました。
これに関しては全く異論ありません。

それにイラストレーターは人気商売です。
若い感性が求められます。
50歳定年…いや、40歳定年と思ってもいいくらいです。
ですので一生この商売を続けられる人は、よっぽど環境に恵まれるか、芸術家や作家へシフトできた人だけだと思います。

そこで将来に保険をかける意味でも、美大なのです。
教員免許があれば美術教師の道もありますし、例えばイラストレーターで食えなくても、専門校の講師をしながら活動する事もできます。
講師になる際教員免許があるというのは、とても有利な事なのです。
なぜそこまで保険をかける必要があるかと言えば、結婚して子供も生まれれば、生活の安定は避けては通れない道になるからです。
(独身を貫いたとしても、イラストレーター以外の稼ぐ道は絶対に必要になってきます。)

私自身は専門学校で学びました。
即戦力となる技術を学ぶには、専門学校はとても良かったです。
いいかげんな学校もありますが、しっかりしたところを選べば寝る間もないくらいの課題が出ます。
おかげで絵はうまくなりましたし、卒業式では総代に選ばれました。
ひとまずは会社へ就職し、その後フリーのイラストレーターになりました。

イラストレーターになってみてわかったことですが、学歴や卒業校は関係ありませんでした。
美術系の学校を出ていないイラストレーターもたくさんいます。
ハッキリ言ってしまえば、独学でもなんら問題ありません。
アニメーターの世界はわかりませんが、漫画家もほぼ独学ですね。
この業界は「上手い下手」よりも、オリジナルな表現が要求される世界です。

また話は戻りますが、美大に行くとなると、もう既に時間があまりありません。
予備校へ通い、ひたすらデッサンの勉強をしてください。
まだ1年ある…なんて言ってられませんよ。
美大はこれから伸びる人間ではなく、すでに上手い人が合格しますので!

現役のイラストレーターをしています。(※アニメ系のイラストではありません)
結論から言わせてもらうと、絶対に美大に進学してください。
それはなぜか…?
教員免許が取れるからです。

正直イラストレーターにせよ、アニメーターにせよ、漫画家にせよ、将来の保証が全くない商売です。
私はイラストレーターをして15年になりますが、収入は山あり谷あり、ブラック企業も真っ青なくらい、ブラックな仕事だと感じています。
売れっ子になれれば話は違う…と言いたいところですが、以前雑誌「イラストレーシ...続きを読む

Q漢詩の形式に「絶句」や「律詩」がありますが、4行の物を「絶句」、8行の

漢詩の形式に「絶句」や「律詩」がありますが、4行の物を「絶句」、8行の物を「律詩」と呼ぶのはなぜなのでしょうか?

杜甫の詩に「絶句」というものがありますが、これとは関係しているのでしょうか?


ご存知の方、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「律」というのは「きまり」という意味があります。
律詩では、それぞれの句の声調(平仄)の配置が一定の法則に適っている必要があります。
平仄については割愛させてもらいますが、つまり律詩とはこの「きまり」が守られた漢詩のことをいうわけですね。

絶句についてはそれらしい解説が見つからなかったため、半ば私見になりますが。
絶句ではそれぞれの句が、起句(第一句)、承句(第二句)、転句(第三句)、結句(第四句)と呼ばれ役割が決められています。
律詩の場合では奇数句と偶数句が一組になり聯(れん)といわれ、この聯が基本単位であるため、一句ごとに役割が振られていることはありません。
つまり絶句の詩では律詩と違い一句ごとに役割が決められて、「句」ごとに構成が「絶」たれているため、絶句と呼ばれるのではないかと思います。

杜甫の『絶句』については、絶句という形態や呼び名が作られた後に作成された詩ですし、内容とも関わり合いがあるわけでもないため、そのまま詩の形態のことを題にしているだけかと。

ご参考になれば幸いです。

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Qアグラへの道

「アグラへの道」という子供向けの物語を読んだ覚えがあります。もう一度読みたいと思って検索してみたのですが見つかりませんでした。どなたか作者や出版社をご存知の方がいらっしゃれば教えてください。たしか、兄妹が妹の目の治療のために(インドの)アグラへ歩いて行く、というストーリーでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかしたら「アグラへのぼうけん旅行」ですか?
自分、読んだことがないので、わからないのですが、
このタイトルでなら検索しても出てきます。
違うかもしれませんが、一応情報を書いときますね。本違いでしたらごめんなさい。

  エイメ・ゾンマーフェルト作 中山知子訳
  あかね書房 (こども世界の文学4)
  1967

1967年の課題図書にもなっているようです。
(リンクのほう見てください)
現在はおそらく絶版だと思いますが、図書館や児童書専門古書店などで探せば、手にすることはできると思います。あと、復刊ドットコムもありますね。 
なーんて、違ってました?

参考URL:http://www.j-sla.or.jp/shiryo/histry_contest/08_20.html

Q京都:哲学の道の桜(開花状況)

夫婦の記念の場所の哲学の道の桜を毎年見に行っています。
今年の開花状況はどうでしょううか?

このサイト(http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sakura/)をみるかぎり25日の時点でつぼみの状態の箇所が多い様ですが・・・。

哲学の道の桜の開花状況が判る方情報を頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

哲学の道は「円山公園」とほぼ同じペースで咲きますから、
そちらのサイトならその辺でチェックされればいいかと。
だいたい、清水寺~銀閣寺の桜は、ほぼ同時に咲きますし。

ちなみに、今朝の京都の桜は、木によって五分咲きから
ちらほら咲きって感じですから、満開は今週末頃かと思います。

Q荘子 道(タオ)について

今、道という文字を書に書いており、
荘子の漢詩を補填として記したいのですが、
過去に書物で読んだものの、
その書物が見つかりません。

意訳すると次のような文面でした。

道(タオ)とは無のようなものであり、
これが道(タオ)であると
言葉で表現することのできる
道(タオ)は無ではない。
本当の道(タオ)とは言葉では表現できないものだ

といった類のものでした。

この荘子の漢詩をお分かりの方、
ご教授願いたく存じます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

「老子とは」というサイトがありました。
http://www.geocities.jp/hgcbw269/rousi.htm

道教はこちらの方が分りやすい
http://www.geocities.jp/hgcbw269/mitikyou.htm

ただ、5cdchangerさんの文章からすると、
知りたい訳詩は
僕が読んだ本と同じ『TAO・老子への道』でしょう。
バグワン・シュリ・ラジニーシが書いています。
実家にあるから見ることができない。

参考URL:http://www.geocities.jp/hgcbw269/mitikyou.htm


人気Q&Aランキング