最新閲覧日:

昨年の11月に今の会社に入社しました。
入社と同時に社会保険(健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用保険)に加入しました。
就職するまでは、1年以上、国民健康保険には加入していましたが、
国民年金は無視していました。

11月~1月の給料から、前述4種の社会保険料(合計約、25000~27000円)引かれていましたが、2月の給料から、社会保険料(約3万円)に加えて、
「社保調整」なるモノが、約11000円引かれていました。

社会保険料の算出基準等は過去ログを見て理解する事ができたのですが、
この「社保調整」なるモノについては、分かりませんでした。

おわかりの方よろしくお願いします。
併せて、参考URL、文献等も教えて頂ければ、幸いです。

A 回答 (4件)

#3の追加です。



>一般的には、存在しないと言う事ですが、ある月にこのような「調整」をする事が実務において、ありうる事なんでしょうか?

もし、先の回答のように間違えた場合は、「ある月に」というよりも、訂正をする必要が発生したときに、と云うことになります。

この回答への補足

現在、問い合わせています。質問の内容が変わる可能性が高く、
その時は新たに質問させて頂きますので、その節はまたよろしくお願いします。
有難うございました。

補足日時:2002/03/14 08:36
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。今日、会社に問い合わせしてみます。
それでもし、疑問点があれば、またよろしくお願いします。

お礼日時:2002/03/12 02:56

一般には「社保調整」という言葉も制度もありません。



考えられるのは、以下のようなことです。
社会保険の保険料の計算は、給与の額によって「標準報酬」というものがありその等級によって保険料が決まります。
入社後、いずれかの時にか、継続的に、その等級が違っていたためにその調整をした。

その他、何らかの調整をしたと考えられますが、これは会社の担当者しか判りません。

いずれにしても、一般的に行なわれていないことですから、担当者に聞く意外に解決の方法はありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解り易い回答有難うございます。
一般的には、存在しないと言う事ですが、ある月にこのような「調整」をする事が実務において、ありうる事なんでしょうか?

お礼日時:2002/03/11 23:02

ここで言うような一般論として「社保調整」と言う物はありません。


どこの会社でもそれぞれ呼び名が違って有ると言うことは考えられますが・・・

ご就職の前の国保加入や国民年金の無視というのは関係ないと思います。一番考えられるのは、単に今までの天引きされていた金額が間違っていたことが考えられます。

この辺りはやはり直接会社の担当者に尋ねてみるしか方法はありません。この手の疑問は「歓迎」はされないでしょうが、尋ねる権利は有りますし、担当者も答える義務が有ります。遠慮無く尋ねましょう。

この回答への補足

現在、問い合わせています。質問の内容が変わる可能性が高く、
その時は新たに質問させて頂きますので、その節はまたよろしくお願いします。
有難うございました。

補足日時:2002/03/14 08:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「社保調整」なるものが、会社の内部事務処理だと言うことですね。担当者に尋ねてみたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2002/03/11 22:53

会社の総務の人に聞くのがよい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスはありがたいのですが、総務などの部署は本社だけにあり、面識もなければ、物理的な距離もあり聞きづらいのです。そもそも、「会社の総務の人に聞く」事ができれば、ここで質問しません。「社保調整」という制度・仕組みが知りたかったので、ご存知の方にお願いしたまでです。

お礼日時:2002/03/11 08:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ