最新閲覧日:

うちの相棒なんですけど、飛行機の着陸前に高度を下げていく時、頭が割れるように(本人曰く、目玉が飛び出そうなくらい)に痛くなるそうなんです。着陸後も10分くらいは痛さが残るみたいです。東京~沖縄に行った時とか、成田~バンコクに行ったときになりました。どちらも帰りは平気でした。頭を抱えてかなり辛そうにするのでとても心配になります。医者に行くようには言ったのですが、何か解りましたら教えて下さい。

A 回答 (4件)

僕の場合目の裏側がちぎれそうな痛みがよくありました。

飛行機の中と普段の生活の違いはめまぐるしく気圧が変わることぐらいしか思いつかないので気圧の変化が原因だと思い耳抜きを何回も意識してやるようになってからは1度も痛くなったことはありません。

この回答への補足

本人が医者に行ったところ、もともと鼻炎が悪いので、
気圧調整(耳抜き)ができない、中耳炎の症状も出る
とか言われたそうです。
健康な状態で無い時は、鎮痛剤などを準備する事で、
安心して飛行機に乗れるとアドバイス頂きました。

ここ(補足)でよいのか解りませんが、一応報告させて
頂きます。

皆様ご回答ありがとうございました!!

補足日時:2002/04/06 12:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全く同じ症状のようです。
目のあたりを押さえて、痛がっていたので。。。

本人は医者に行ったようですが、花粉症と風邪の影響が
あって、頭部内が気圧の変化についていけない、、、
みたいな事を言われたようです。

鼻が詰まっている時の、上手な耳抜きの方法などを
調べて教えてあげようと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/06 12:32

耳鼻咽喉科で状態を説明して「耳管」を見て貰って下さい。


感染やアレルギーが原因の場合も有りますが、耳管の「検査」自体は耳鼻咽喉科をお勧めします。

耳管が正常で無い場合、中耳(鼓膜の内側)と外気との気圧差により鼓膜が凹凸します。 酷くなると鼓膜が破損したり内出血を起こしたりします。

対症療法は皆さんが仰っているやり方が普通行われます。
根治治療は大人の場合は難しいですが、方法は有りますので、其の先生の治療か、原因の専門家を紹介してもらうのが宜しいと思います。

航空機だけでなく、車で峠越えさえ出来ない患者さんもいますが、耳管の機能改善薬も有りますので、一度専門家のもとに直接出向かれて相談されることをお勧めします。 

この回答への補足

本人が医者に行ったところ、もともと鼻炎が悪いので、
気圧調整(耳抜き)ができない、中耳炎の症状も出る
とか言われたそうです。
健康な状態で無い時は、鎮痛剤などを準備する事で、
安心して飛行機に乗れるとアドバイス頂きました。

ここ(補足)でよいのか解りませんが、一応報告させて
頂きます。

皆様ご回答ありがとうございました!!

補足日時:2002/04/06 12:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり気圧が原因のようですね。耳の痛みでは無く場所が頭なだけに原因が解らず心配だったのです。。。内出血とは恐ろしい。。。

耳管で頭内の気圧を調節していて、それがうまく機能していないといった事でしょうか。本人は鼻炎が弱いので、耳鼻咽喉科に行って相談するように言おうと思います。

専門的なご回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/14 21:15

一般人なので概要だけお伝えします。

きっと、航空関係者のかたからきちんとした答えがくるでしょう。

飛行機が高度を上げると外の気圧が下がります。そのままだと、客室内の空気が薄くなってしまうので、与圧されています。
その設定の与圧が、低高度を飛ぶ近距離便にくらべて、国際便や沖縄便の方が低いことが原因だと思います。
つまり、高高度に上がったときに耳の中の圧力は低い。飛行機が降下してきたときに、客室内の圧力は上がるが、耳の中の圧力が低いままなので、その差で頭がいたくなったりする。
たぶん、そういうことだと思います。
対応策としては、ガムを噛んだり、鼻をつまんだまま、鼻をかむときのように鼻から息を出そうとする。
そういうことだと思います。
とはいえ、鼓膜の問題とか持っている疾患によっても状況は違いますから、これ以上の素人考えはやめておきます。

この回答への補足

本人が医者に行ったところ、もともと鼻炎が悪いので、
気圧調整(耳抜き)ができない、中耳炎の症状も出る
とか言われたそうです。
健康な状態で無い時は、鎮痛剤などを準備する事で、
安心して飛行機に乗れるとアドバイス頂きました。

ここ(補足)でよいのか解りませんが、一応報告させて
頂きます。

皆様ご回答ありがとうございました!!

補足日時:2002/04/06 12:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり気圧が原因の頭痛であることが考えられますね。
本人は鼻炎が弱く、花粉症の時期でもあるので、耳抜きが上手く行えていない状態だったのかもしれません。

単に痛みを感じるというだけなら良いけど、脳の血管が切れるとか(!?)、重い症状になるのではとの心配があるので、きちんと病院に行くように薦めてみます。

ガムや飴を舐めるのも対策になるようですね。勉強になりました!ありがとうございます!!

お礼日時:2002/03/14 21:03

こんにちわ



私も同じ経験をしたことがあります。
午後7半ごろについた香港からの便でなりました。
もう、割れるように頭ががんがんしてきて、そのとき、鎮痛剤をいただいたのですが、その薬のせいで、アレルギーをおこし、目がぱんぱんに腫れてしまったのです。
浮腫とかいうものみたいですが・・・

そのとき、くしゃみ鼻水がとまらなくなったように記憶してるのですが、相手の方はただ、頭がいたくなっただけですか?

頭が痛くなる前に耳鳴りのようなものはしませんでしたか?
多分、飛行機が降下する際に、気圧がかわるので、耳がそれに対応できなくなり、(耳抜きようのなもの)頭痛をおこすのではないでしょうか?
また、これは疲れてるときになりやすいような気がします。

私はそれ以来、降下するときには、必ず、ガムを食べるようにしてます。
それ以来頭痛はなくなりましたが・・・

私も同じ体験者として専門家の意見をお聞きしたいです。

この回答への補足

本人が医者に行ったところ、もともと鼻炎が悪いので、
気圧調整(耳抜き)ができない、中耳炎の症状も出る
とか言われたそうです。
健康な状態で無い時は、鎮痛剤などを準備する事で、
安心して飛行機に乗れるとアドバイス頂きました。

ここ(補足)でよいのか解りませんが、一応報告させて
頂きます。

皆様ご回答ありがとうございました!!

補足日時:2002/04/06 12:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

同じような症状が出る方もいらっしゃるのですね。私は全然平気なのですが。。。本当に辛そうなので気の毒です。薬の副作用も怖いですね。。。

相棒は飛行機の中ではくしゃみなどはしてませんでしたが、花粉症なので、鼻炎系は弱っていた状態かもしれません。徹夜仕事が続いていたので疲れもあったかもしれないですね。

原因はやはり気圧の影響でしょうか。場所が頭なだけに心配なので、次に飛行機に乗る前には病院で相談するように言います。ガムを噛むのも薦めてみますね。

もうしばらく締め切らずにいようと思いますので、sleephoneyさんもご参考にされてください(^∇^)

お礼日時:2002/03/14 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ