ヨーグルトが好きでしょっちゅう食べてます。
そこで、自分で培養する事にしました。

別にヨーグルトも買えない程、経済的に困っているわけではありませんが(本当ですよ)、簡単そうなので挑戦してみるつもりです。牛乳も好きなので冷蔵庫にもいつも入っているし。

そこで、おすすめの母体となるヨーグルトと増やす為のおすすめ牛乳を教えて下さい。

あと、つくる上での注意も教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

うちはここ十年以上自家製ヨーグルトを食べてますが、市販のよりおいしいと思います。

ヨーグルトメーカーで手軽に作ってます。

種(スターター)はプレーンヨーグルトならどれでも使えます。牛乳もお好みのものでいいのですが、低温殺菌牛乳の場合は一度煮沸しないと固まりません。

他に注意としては、発酵中に動かさないこと。でないとモロモロの粒ができて、舌触りが悪くなります。

また、できたてより1~2日冷蔵庫で熟成させた方がおいしくなります。

できたヨーグルトをまた種にして次のヨーグルトを作れますが、だんだん雑菌などが入ってくるので4~5回繰り返したら、様子を見ながらまた市販のヨーグルトを種にした方がいいと思います。

なお、牛乳にスキムミルクを溶かしてから作ると、濃厚で固いできあがりになりますので、お好みでしたら試してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのお答えありがとうございます。

ヨーグルトメーカーですか?そんな物もあるんですね。
買ってこよう。

参考になりました。

お礼日時:2002/03/13 22:35

#1で書き込みをさせて頂いた者です。



<菌が手に入らないときの「裏ワザ」?>
 牛乳パックからヨーグルトの容器1カップ分を抜いて、その牛乳パックにヨーグルト1カップ分を入れて、パックの口をきちんと留めて(クリップなど使用)、今頃の季節なら常温で12時間ぐらいで出来ると思います。
 出来上がったら冷蔵庫で保存します。
 食べる時は、上下を混ぜてください。

 (市販のヨーグルトより、菌が少なかったら御免なさい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。

その方法だと非常に簡単にできますね。

私自身は菌の数が少なくても大して気になりません。
(菌数が多いにこしたことはありませんが、数えられませんし、、、そりゃそうだ)

~この場をかりて~
みなさんのおかげで充実したヨーグルトライフ(そんな大袈裟なものではありませんが)が送れそうです。
ここで聞いた事は内緒にして、自家製ヨーグルトをウンチクと共に自慢できそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 21:26

No.2 の回答者です。

書き忘れましたが、私が使っているのは牛乳パックをそのまま入れられるヨーグルトメーカーです。容器の殺菌が不要で、牛乳パックごと発酵できるので便利です。

低温殺菌牛乳の場合、煮沸しないといけないのは、煮沸によってタンパク質の性質が変って乳酸菌で固まるようになるからと聞きました。ちなみに私はチーズもたまに(チーズ用酵素を使って)作るのですが、チーズの場合は逆に、煮沸してない低温殺菌牛乳でないと作れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。

チーズもご自身でつくるんですか。
一般家庭でも色々とつくれるものですね。
乳製品が今まで以上に身近に感じられます。

お礼日時:2002/03/15 20:49

もうたくさんの人が回答されているので、全くの蛇足になります。



 私は、ブルガリアヨーグルトを使いました。もちろんプレーンです。あの会社も定期的にブルガリアから新しい菌を輸入していると聞いたことがあります。日本に置いておくと日本風に変化して本格的なヨーグルトから少しずれるらしいです。

 容器は、タッパーです。熱湯消毒をしました。牛乳は、どれでも良かったと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

『日本に置いておくと日本風に変化して、、、』
本当ですか!?菌って以外とナイーブ?な物なんですね。

あの会社も苦労してるんですね。

お礼日時:2002/03/15 20:39

たしか乳脂肪分が3.7以上でないと作れないと聞きました・・・。


以前間違って3.5で作ろうとしてしまい、やはり失敗しました。
みなさん低脂肪で成功しているんですね・・・。
どうなんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

乳脂肪分が3.7以上ですか、、、。
低脂肪でもできそうですし、、、。

試行錯誤しながら作っていきます。

お礼日時:2002/03/14 22:11

>おすすめの母体となるヨーグルト


「細菌が生きている」と宣伝している「砂糖が入っていない」ヨーグルトならば大体同じです。砂糖が入っていると生育が悪い場合があります。

>おすすめ牛乳
いろいろ余計なことをしていない(色々添加していない)牛乳でしたら大体同じです。鮮度が十分確保されているならば.最も安い牛乳(脱脂粉乳が多く入っている=乳脂肪分が少ない)が良いでしょう。

私の場合には.牛乳が腐りそうになったらば.ヨーグルトにしてしまい腐らせて(醗酵させて)日持ちさせる(砂糖を入れておけば子供が適当に食べる)ことが目的のヨーグルト製造ですから.軽い気持ちで作っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

こうみると結構簡単に作れそうですね。
ヨーグルトって保存食だったんですかね?

私も軽い気持ちで作ってみます。

お礼日時:2002/03/14 22:05

以前、質問がありましたが、「低温殺菌牛乳」では難しいらしいです。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=161069
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり一度牛乳を熱っさないといけないんですね。
URL、情報が一気に増えました。参考にします。

お礼日時:2002/03/14 21:58

私はナチュレ派です。

酸味が少ないので。善玉菌をどれくらい手づくりで繁殖させられるのかわかりませんが。
 牛乳は何でもいいですよ。低脂肪乳で作れば低カロリーだし、クリーミーさを求めるなら特濃牛乳です。豆乳は試したことないけど・・。 yumesawaさんのように常温で作ったことはないです。作るときはオーブンの発酵機能を使います。大体3から4時間でできます。
 十分に容器は殺菌してください。変なばい菌が入ると味や健康を損なう恐れがあります。熱湯消毒がいいけど、私はレンジでチンです。牛乳も開封したてを使いましょう。あらかじめ牛乳を温めておき(40度くらい、レンジ利用)ヨーグルトを溶かします。あとは常温かオーブンで。一度試すと如何に単純かわかります。保存状態がよければ市販のヨーグルト同様、冷蔵庫で2,3日は持ちます。私は味の変化が心配なので孫の代でヨーグルトの使いまわしはやめています。

参考URL:http://www.snowbrand.co.jp/nature/nature.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ナチュレですか、雪印も色々と大変ですし微力ながら売り上げに協力してみようかな。

オーブンがあると便利ですね。

雑菌に気をつけて健康食品の名に恥じないヨーグルトを作ってみます。

お礼日時:2002/03/14 21:54

 我が家では「特濃4.3牛乳」でつくりました。



 常温でつくりますが、季節によって時間が異なります(平均12時間)。
  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのお答えありがとうございます。

「特濃4.3牛乳」ですか、濃くておいしそうですね。
試してみたいと思います。

お礼日時:2002/03/13 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨーグルトが花粉症に利くってほんと?どんな成分?

花粉症にヨーグルトが利くって聞いたんですが、本当ですか?

ヨーグルトのどんな成分が利くんでしょうか?

おしえてくださ~い♪

ちなみに、私は岡山県の蒜山ジャージーヨーグルトを愛用しています!

Aベストアンサー

直接的に効く成分はありません。
乳酸菌を毎日摂取する事により腸内細菌のバランスをとり
免疫力を向上させるということになります。
従って、効果が現れるのも半年~数年ということになります。

参考URL:http://www.himawarimilk.co.jp/koramu/050627.html

Q市販のヨーグルト+牛乳でヨーグルトを作る場合

市販のプレーンヨーグルトをたねにして、自宅でヨーグルトを作っています。
ヨーグルトメーカーを使用することが多いですが、機械を使わずあたたかいところに置いて作ることもあります。
最近買うようになった特定のメーカーのプレーンヨーグルトをたねにすると、毎回ゆるめの仕上がりになってしまうので気になっています。
原材料に「脱脂粉乳、クリーム(乳製品)、寒天」と表示がありました。
それ以前は、いろんなメーカーのものを使っていましたが、だいたい市販のプレーンヨーグルトと同じような固さに仕上がっていたのです。
パッケージをチェックして買っていたわけではないのですが、寒天が原材料に含まれているヨーグルトは、件の商品が初めてだと思います。
ちなみに、牛乳は以前から低脂肪乳(メーカーは決めていません)を使用しています。
ヨーグルトメーカーの説明書には「加工乳などを使うとうまくできないので、牛乳を使う」と指示がありますが、もうずっと長いこと低脂肪乳で作っていてうまくいっていました。
ネットで調べると「低脂肪乳を使っても問題なくできる」とのご意見も多いですし、「スキムミルクを水に溶いて使う」と指南している書籍もあるので、やはり低脂肪乳の問題ではないと思います。
【質問です】
市販のプレーンヨーグルト+牛乳(低脂肪乳)でヨーグルトを作る場合、ヨーグルトはどのような成分表示があるものを使えばよいのでしょう?
寒天が入っているタイプは避けたほうがうまく作れるのでしょうか?
「低脂肪タイプはNG」との書き込みを見かけたことがありますが、その根拠が書かれておらず、よくわかりませんでした。

以上、お詳しい方、ご返答のほどよろしくお願いします。
お待ちしております!

市販のプレーンヨーグルトをたねにして、自宅でヨーグルトを作っています。
ヨーグルトメーカーを使用することが多いですが、機械を使わずあたたかいところに置いて作ることもあります。
最近買うようになった特定のメーカーのプレーンヨーグルトをたねにすると、毎回ゆるめの仕上がりになってしまうので気になっています。
原材料に「脱脂粉乳、クリーム(乳製品)、寒天」と表示がありました。
それ以前は、いろんなメーカーのものを使っていましたが、だいたい市販のプレーンヨーグルトと同じような固さに...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

かんてんやゼラチンが入っている、固めのつやつやしたタイプのヨーグルトは、厳密にはヨーグルトではないでしょう。かんてん・ゼラチンで固まっているわけですから。ヨーグルト風味の別物だと私はとらえています。
菌が少ないか、ほとんど入ってないか、ですよ。種にならないんです。

低脂肪乳については…うーん、分かりませんが、ヨーグルトは低脂肪乳なんてない時代からあるわけですから、『きちんとできる』レシピは低脂肪乳ではないということなだけでは?
私は低脂肪でもOKだと思います。

Qヨーグルトの成分内訳

ヨーグルトが体にいいって色々言われてますよね。
腸内環境を良くして、体質を改善したり、ダイエットにも効果があるなんて声も聞かれます。
かくいう私もヨーグルトを食べているのですが、食べていて不思議に思ったのです。

ヨーグルトって生乳を原料にしていますが、固まってますよね。
あの状態を作り出しているのは植えつけられた菌の仕業なのはわかりますが、
あの固形物自体が菌の塊なのでしょうか?
それとも菌が生乳に対して働きかけて、生乳の成分が凝固したもので、
その凝固物のなかに菌がいるだけで、菌の塊というわけではないのでしょうか?

確かに牛乳にレモンなどの酸性の物質を加えるとタンパク質が凝固して、
いかにもヨーグルト風な物体に変わりますよね。

あるメーカーの成分表示には100gあたり、5億匹の菌が入っていますと書いてありましたが、
確かに、大腸菌レベルの小ささで5億匹いても100gにはならなそうな気もします・・・(テキトーですが)

というわけで、ヨーグルトの主成分はなにかが質問内容です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分で答えを書いてらっしゃいますが、ヨーグルトってのは乳酸菌が生乳を栄養素として増殖した結果、乳酸菌が産生する乳酸によって生乳中のカゼイン等の乳タンパク質が変性して固まった物体です。
菌の固まりって…
乳酸菌を培養して分離しても見た目似てるかもしれませんが、あんなに美味しくないと思います(知らないけど)。

レモン加えて固めてるのとそんなに違いはありません。もちろんただ酸で固めているだけでは、発酵中には香気成分や乳糖が消化されたりと色々おこりますので、風味が全然違います。
コレは乳酸菌の種類や培養する条件でも変わってきます。
ちなみに100gあたり5億と聞くと凄いと思うかも知れませんが、菌と考えると全然大したことありません。菌だけ分離して水に溶かしても、うっすら濁る程度です。
菌を集めても小さじも無いんじゃないですかね。

主成分的には大半はカゼインですが、色々なタンパク質です。
分離させているわけじゃないので、ホエーやアルブミンやグロブリンなども含まれています。

Qケーキ作り、ヨーグルトと牛乳の違い

ホットケーキミックスを使ってパウンドケーキを作りました。
ヨーグルトを使ったら、もっちりしっとり。焼きプリンみたいな
感じでもありました。
牛乳を使ったら、さっくりパサパサ。マドレーヌのような…。
私は簡単なレシピでしか作れないのですが、私が作ったら
こんな仕上がりの感じになりました。
この違いはどうして出るのですか?

あともうひとつ質問が。
ヨーグルトの水切りをしなかったのですが、
水切りをするレシピとしないレシピと、
仕上がりはどう違いますか?

Aベストアンサー

乳化作用の強さの違いかなと思います。

前置きですが、
ケーキの生地は「きるように混ぜること」とよく言います。これは、練ってしまうと粉がグルテン化してしまい、ねっちりとまとまり、空気が入る余地がなくなるために生地がふくらまず、ふわふわしたケーキとして焼きあがりません。

これを防ぐために、実は牛乳を使うといいことがあるのです。
牛乳の乳化作用によってグルテンが発生しにくくなり、結果生地がさっくりだったり仕上がります。これが、牛乳ではマドレーヌのようになった原因ではないかと思われます。

ヨーグルトは既に「乳化したもの」なので、牛乳ほど他の物質を乳化させる力が弱いのではないでしょうか。
といっても全くないわけではないので、結果的に焼きプリンのような、これもあり?と思えるケーキに仕上がったのではないかと予測します。

水切りをするしないだと、生地に含まれる水分量が異なってくるので、少なければさくさく~ぱさぱさ、多ければしっとり~べっちゃり、という結果に繋がると思います。

Qカスピ海ヨーグルトの成分

カスピ海ヨーグルトについてのホームページを沢山みました。
でも、その中の成分について、どれも書いてる名前が違います。
共通してるのは、2種類の乳酸菌と、もう一つの乳酸菌以外のものということだそうで・・・。

@:結局どんな菌がいるのでしょうか?

@そしてその菌たちは?(どういう働きをし)

どうして身体にいいのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。

参考URL:http://stein.fc2web.com/y-faq1.htm#faq-a03

Q牛乳ビンに入ったヨーグルト

牛乳ビンに入った、ヨーグルトを配達してくれる、牛乳屋さんを探しています。そのヨーグルトというのは、よく病院の売店や、銭湯などで、どこかの牛乳会社のガラス張りの冷蔵庫の中に入ってて、ビンの牛乳、コーヒー牛乳、イチゴミルクなどと一緒に売っている、薄茶色の飲み物です。
ビンのヨーグルトがどうやったら手に入るかなど、どんな情報でもなんでもいいのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 恐らく、モノとしてはzohさんがおっしゃる「マミー」ではないかと思います。
 マミーは私も大好きで、80mlぐらいのちっちゃいタイプもあります。

 さて、そのほか、雪印でもマミーに似た、「スノーラック」という製品があります。これではダメでしょうか。

 それから、「特選ヨーグルト」というずばりヨーグルトもあります。
 ただこれは、茶色ではなくふつうのヨーグルトです。牛乳瓶を押しつぶしたようなデブ瓶に入っています。

 これらの雪印の製品は宅配対象になっているようです。私の地域では先日カラーの立派なパンフが配られました。

 お近くの雪印の牛乳屋さんにお尋ねになってみてはいかがでしょうか。

Q牛乳とヨーグルト

1歳未満には牛乳は与えない方が良いということは皆さんご存知だと思うのですが、ヨーグルトは与えてよいといいますよね。しかし成分を見ると牛乳にもヨーグルトにも「生乳」が使われていて、ヨーグルトには他に「乳製品」と書かれています。生乳がいけないのであればヨーグルトも駄目なような気がするのですが、素人なのでよくわかりません。なぜヨーグルトは与えてよいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おなかをこわすのは乳糖という成分のせいらしいですが、
ヨーグルトはその乳糖が牛乳より分解してくれているそうで、乳糖を分解する乳酸菌も入っているそうです。

参考URL:http://www.meijibulgariayogurt.com/0021.html

Q牛乳嫌いの主人ですが、調理に牛乳を使っても同じ栄養素を摂取できますか?

牛乳嫌いの主人ですが、調理に牛乳を使っても同じ栄養素を摂取できますか?
主人は牛乳や乳製品が嫌いで一切口にしようとしません。今日は強力粉でマフィンを焼く際に豆乳を入れてみたのですが、豆乳をコップでそのまま飲むのと、熱を加えた調理のように、調理課程に豆乳を加えたものを食べるのでは、摂取できる栄養素に違いはありますか?なんとかして主人に乳製品を食べてもらいたいのです。

Aベストアンサー

大丈夫ですよ、加熱調理につかって栄養が減るなんて気にしなくても。
豆乳はすでに工場で加熱済みですよ。
加熱で壊れる栄養は工場でもう壊れています。
だから豆乳は煮ても焼いても壊れない栄養だけです。
そのまま飲んでも、オーブンで焼いても大差なしです。

Qヨーグルトの栄養は?

自分で人から貰ったカスピ海ヨーグルトを毎日育てては食べています。
健康に良いとばかり思っていたのですが、妻に脂肪が多すぎるんじゃないかと言われました。

?毎日4~500ccでは多すぎますでしょうか。

?牛乳から作るのですが、牛乳とはどのように栄養素が違うのでしょうか。牛乳の何の成分が、ヨーグルト菌で、どのような成分になるのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

 結論から述べましょう。まず、一つめについて質問者の普段の食生活や年齢にも依りますが、200~300cc程度でよろしいのではないかと。二つ目、成分そのものは大きく変りません。牛乳中の乳糖が乳酸菌の醗酵によって乳酸に変化する。このことが成分量で見た上で最も大きな変化です。
 ただし、牛乳よりも各種成分の吸収率は上がります。後は、身体に良いとされる乳蛋白由来の生理活性物質が醗酵により牛乳よりは増えます。
 もし、脂肪が気になるようでしたら低脂肪乳に切り替えてヨーグルトを作るのも一つの方法です。ただしこの場合、気をつけて欲しいのは乳製品を使って成分の調整をした低脂肪牛乳を利用するのではなく、牛乳から単に脂肪を取り出した低脂肪乳を利用した方が醗酵の上では影響が少ないはずです。それにしても、通常の牛乳で醗酵させるより、醗酵時間は長くかかります。固形分が減るだけ凝固は弱くなります。そのため、凝固が見極め難くなるかもしれませんので、その点だけ注意が必要でしょう。私の友人も低脂肪乳でつくっていますが特に問題はありません。
 お役に立てましたでしょうか。

Q牛乳飲み残しが、ヨーグルトになった!

ハチミツを少し溶かした牛乳を、コップに飲み残して3日ほど放置していました。

量は大さじ2ほどで少量なんですが

2日目 固まる
3日目 乳清も出てヨーグルトっぽい香りもしています(ハチミツのせいか、ちょっと臭い)


これから量産して食べても大丈夫でしょうか!?

結構おいしそうなんです・・(・∀・)❀

Aベストアンサー

家でケフィアヨーグルト作るキットだと、牛乳に菌を入れて、40度になる保温材巻いて24時間室内に放置で完成します。

ですが、先日菌を入れ忘れて、3日放置したのが正当な手順で作った食べましたが、下痢になりました

なのでお薦め出来ません。


人気Q&Aランキング