チョウチョの絵本を読み聞かせていると
「繭とさなぎってどう違うの?」
と聞かれて困ってしまいました。

繭の中にさなぎがいるのかなぁ、、とか
いろいろな議論が飛び交いましたが
議論してわかる問題でもありません。

ご存知の方、
繭とさなぎの違い、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

蛾の仲間(甲虫なども)は幼虫(イモムシor毛虫)から成虫(蛾)に大変身する中間の段階として、蛹(サナギ)のステージを経ます。

蛹のときは幼虫時の体(食べて大きくなるための組織が多数を占める)を全て分解してとろかせ、成虫の体(生殖器官を発達させる構造、消化器官は退化)に再構成して作り替えています。蛹を観察すると、一見全く動かず、脚もないですが、体内ではものすごい変化(変態)をしています。
 蛹のときは体内の変身が著しく、外形は動くこともできず、敵に襲われたとき逃げることも逆襲することもできず、無力な形態です。そこで、蛹時に、自分を保護する必用があります。蛹の体表は大抵硬く、容易に破けないようになっています。
 さらに、蛹に変態する際、幼虫時の組織で不要なものを分解してゆくとき、不要な物質(アミノ酸&蛋白質)を体外に排出しようとします。その不要なタンパクをため込み、排出する器官が絹糸腺という組織です。絹糸腺から(食物を食べる)口の近くの別の口から排出され、幼虫が蛹になる前に体の周りに吐き出(排出)し、変態のために不要物質を吐き出しますが、結果的に個体をくるむ形で排出された不要物質が繭です。絹糸腺の発達した種(カイコ、ヤママユガ、イラガ等)は繭を作ります。
 故に、繭はその幼虫が吐いた糸状の不要な蛋白質で作ったバリアーのようなものと解釈して差し支えありません。繭でくるまれた蛹は、天敵に捕食される可能性が少なくなります。
 きれいな繭をつくることができない絹糸腺の発達が未熟な虫は、蛹の形態丸出しであったり、土の中に潜って、土で繭を作って蛹になる例が多数あります。
 さて、繭は蛹が入っている殻のようなもの、蛹は幼虫が成虫になる中間の段階の存在というのが、理解できましたでしょうか。
 以下、蛇足ですが、
 蛾や蝶、甲虫の仲間などは幼虫から蛹の時代を経て成虫になります。一方、幼虫から蛹の世代を経ないで成虫に直接なる昆虫の種(バッタの仲間、カメムシの仲間など)もあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!
よくわかりました!

確認ですが、アゲハ蝶は、
カイコ、ヤママユガ、イラガなどの繭を作る種とは違って
蛹の形態丸出しの例ということ、でしょうか。

回答おまちしております!

お礼日時:2002/03/16 13:19

>確認ですが、アゲハ蝶は、


>カイコ、ヤママユガ、イラガなどの繭を作る種とは違って
>蛹の形態丸出しの例ということ、でしょうか。
 そうです。アゲハチョウはそこで敵の目をそらすために茶色の枝についた場合は茶色に、緑色の枝についた場合は緑色の蛹となります。不思議ですね。
 
 一方、カイコの繭を切開すると、蛹が入っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2度にわたって、回答ありがとうございました!
大変勉強になりました。

お礼日時:2002/03/18 18:40

繭は、糸のようなものでくるくるまいて作られていて、(かいこなど)。


さなぎは硬い殻のような物・・要するに材質が違うのでは?
専門家ではないので、それくらいしか分かりませんが。どうでしょう?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

イモムシ 茶色」に関するQ&A: 根切り虫の退治

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセミのさなぎを羽化させたい 足のおかしいさなぎ

11:30頃、4歳の娘がセミのさなぎをとってきました。
なんとか羽化させたいと思っていて…調べ、やってみましたが…どうやら右足が折れているらしくうまくものに掴まることができないようです。カーテン・網戸に上らせようとしても斜めになり…何度も落ちてしまいます。今はカーテンをまとめてあるベルトの上に置き落ちないようにしてますが…羽化のとき邪魔になるはずです。
何とか方法はないものでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは.
間に合えば好いがと急いで投稿します.

ご質問を読むと,
現状ではセミ幼虫の羽化は難しいですが,
私が同じ様な状況で体験した事をお伝えします.

羽化の際に体を固定するのは絶対必要条件です.
右足の折損はある意味致命的です.
そこで,対処する場合,

瞬間接着剤を用いて,
セミ幼虫の足幅に収まる乾いた割り箸や小さな木の枝,
それに木片などを用意してそれに登らせます.

その登りあがった状態で,
体制が整った状態にして,残った正常な足の所に,
瞬間接着剤を滴下して足先を固定すると羽化の可能性はあります.

この方法で私は数度も成功させました.

ただし注意する点があります.
セミ幼虫は動きが遅いので滴下はやり易いのですが,
その滴下する量が「多すぎず,少なすぎない」様に,
接着剤先端のノズル穴の大きさを調整する事です.
足以外の体に付着するといけません.
滴下量の事前チェックを行った上で実行してください.

なお,この作業に時間をかけると,
足が変な位置に固定されてしまいます.

幼虫を仰向けにそっと持ち,足の間に木の枝などをあてがいます.
自然にセミ幼虫は抱きつくようになりますから,
その時に急いで接着剤を滴下します.

接着ができたら,セミ幼虫の体がぶら下がるように,
セミ幼虫を接着した枝を,
45°位になるように何かの台に固定して静観してください.

セミ幼虫に羽化に耐えるだけの生きる力が残っていれば,
それで無事に羽化をおえ成虫になり飛び去ってくれるでしょう.

しかし,現在時間は22時56分です.
羽化が始まっても好いころあいです.
早めの対応を試みてください.

ちなみに瞬間接着剤は『コンビニエンスストアー』でも販売しているはずです.

この回答が,
ご質問者さまの問題解決につながれば幸いです.

こんばんは.
間に合えば好いがと急いで投稿します.

ご質問を読むと,
現状ではセミ幼虫の羽化は難しいですが,
私が同じ様な状況で体験した事をお伝えします.

羽化の際に体を固定するのは絶対必要条件です.
右足の折損はある意味致命的です.
そこで,対処する場合,

瞬間接着剤を用いて,
セミ幼虫の足幅に収まる乾いた割り箸や小さな木の枝,
それに木片などを用意してそれに登らせます.

その登りあがった状態で,
体制が整った状態にして,残った正常な足の所に,
瞬間接着剤を滴下...続きを読む

Q蝶のさなぎ

こんにちは。
先日、青虫が自転車の前輪によじ登り、さなぎに変体し始めました。このまま自転車を使ったら死んでしまいそうで困っています。蝶を死なせずに、自転車を使う方法をご存知でしたらお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらが参考になるでしょうか。
http://iwakuni.main.jp/insects/20071025chou.html

Qモンシロチョウのさなぎから赤い液体が出ました

学校の授業でモンシロチョウを育てています。次々とさなぎからチョウに羽化し,はばたいてゆきます。

羽化が終わった直後、赤い液体のようなものが出てきました。一匹だけかと思いきや、数匹にこの現象が見られました。一体なんなのでしょう?

ご存知の方宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは。
良く観察していますね。
お尻からですよね。それは排泄だと思います。サナギから出て来たばかりのとき、チョウの場合は赤い色で、それを「蛹便(ようべん)」と言います。

サナギをやっているあいだはトイレに行けませんから、便が溜まったまんまなんです。もちろん、それまで何も食べていませんから、そんなにたくさんはないはずなのですが、その中には、幼虫から成虫に変わるときに身体の中でいらなくなったものも混ざっているんです。そういうものは外に捨てなければなりません。ですから、サナギから出て来た昆虫は、みんなそのようにして不要物を排泄します。そして、すっきりして飛び立ってゆくんですね。
セミのオシッコも同じようなものです。すぐに出すものもいますが、しばらくしてからから出す昆虫もいます。

Qチョウチョの身体能力

チョウチョは、とても激しく変則的な動きで飛びますが、
なぜ、脳震とうにならないのですか?

Aベストアンサー

脳震盪は動いている脳が急に止まったり止まっている脳が急に動いたりしたときに慣性のために頭骨の内側に激しく衝突して起きます。
蝶に脳があるかどうか知りませんがあっても非常に質量が小さいので慣性も小さく激しく衝突しても影響を受けないのだと思います。

Qこのチョウチョ何しているの ?

上向きのチョウチョと下向きのチョウチョの間に右側にサナギらしきものが見えます。
しばらく見つめていましたが、動きませんでした。
産卵でもなさそうですし、この2匹は何をしているのですか ?
教えて下さい。

Aベストアンサー

画像中にある蝶は「交尾中」です。
蝶のメスは羽化後直ぐに交尾が可能です。

多分このオスはメスが羽化するのを待っていた可能性があります。
羽化後メスの羽が伸びきっていない状態にも関わらず交尾に入る場合もあるようです。

検索して頂くとその画像が見られるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報